« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.29

公開打撃練習ショー。

 これ以上、私に何を語れ…とおっしゃるのか。

 ◇ヤクルト×巨人5回戦(巨人5勝、神宮・36000)
巨  人 222 023 222 17
ヤクルト 001 100 011 4
(巨)○久保(2勝1敗)―佐藤宏―シコースキー=阿部・村田
(ヤ)●ベバリン(2勝1敗)―山部―杉本―吉川=古田・小野
HR:ローズ9号(2・ベバリン) 10号(2・山部) 稲葉3号(1・久保)
   阿部15号(2・ベバリン) 16号(1・吉川) 三木1号(1・シコースキー)

 いっそのこと、応援ボイコットとかしたらどうだ?
 高いお金払ってチケット買って球場に行ってるファンもたくさんいるんだわ。一生に一度、きょうしか球場で試合を見ることが出来ない人だっているかもしれない。そんな人たちの目の前での、2日続けての無様な大敗。いくらなんでもひど過ぎやしないか。やる気がないんなら、放棄試合でもいいんだよ。「0-9」で済むんだし。

======
その他の試合 横4-1神/広9-3中
 ※ 横浜が4年ぶりの単独首位。三浦8回2安打1失点。
 ※ 黒田完投で3勝目。広島の連敗「4」でストップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤井、事故る。

 ↓のようにチームが苦しい状況の中、一日も早い復帰が待たれる藤井が交通事故を起こしていたことが明らかに。

 彼にはW杯観戦に行って風邪を引いて帰ってきて登板回避という前科があります。

 何というか、プロスポーツ選手として…以前に、社会人としての自覚がなさすぎ。多くのヤクルトファンが復帰を心待ちにし、先日、ファームでの登板を果たしたばかり…という状況でこの失態。あきれて言葉もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.28

・・・。

 ヤクルトは巨人(というか阿部)から、どんだけ賄賂をもらってるの?…と、皮肉の一つも言いたくなる。夢の巨人戦全敗まであと24試合。

 ◇ヤクルト×巨人4回戦(巨人4勝、神宮・26000)
巨  人 031 120 400 11
ヤクルト 100 000 100 2
(巨)○上原(2勝2敗)―平岡=阿部・村田
(ヤ)●石堂(3勝1敗)―山本―吉川―成本=古田・米野
HR:ペタジーニ5号(1・石堂)
   阿部12号(2・石堂) 13号(1・石堂) 14号(3・吉川)

 いつから、ヤクルトは巨人の犬に成り下がってしまったのか。他球団が揃って巨人を苦しめている…というのに、ヤクルトだけはせっせと白星を与え続けてはや4勝。前にも書いたけど、ヤクルトごとき弱小球団天下の大読売巨人軍様とを比べれば、絶対的な戦力も劣るし、なかなか勝てないのは仕方ない。けど、他球団を見習ってもう少しマシな試合をしてくれ。神宮球場にいるヤクルトファンは、天下の大読売巨人軍様のバッティング練習を見に行ってるわけじゃないんだから。(怒)

======
その他の試合 中6-3広/横9-4神
 ※ 中日が広島戦5連勝で首位浮上。広島、今季2度目の4連敗。
 ※ 横浜、阪神戦負け無しの4連勝。去年と何が違うの!? 阪神また5割に逆戻り。

 ―このままいけば、阿部は年間93発ペースなんだと。90発でも100発でも打てばいいじゃない。ヤクルト戦4試合で7発ってことは、全28試合で49発か。ヤクルト戦だけでHRキングになれるじゃないか。よかったな、しんちゃん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

武内アナ降板

 NHK武内アナが出産準備に入るため、「お昼ですよ!ふれあいホール」の司会が阿部渉アナに交代することになったそうだ。

 全然気づかなかったけど、おめでただったのね。秋に出産予定。

 阿部渉アナといえば、H13~H15まで3年連続で紅白歌合戦で白組司会を務めていますな。紅白の生放送中に泣いちゃったあの人だよ。阿部アナの登場は5月3日(月)から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年悶絶の記録

 …という名前のエクセルファイルが、私のパソコンの中にある。

 何のことはない、私が応援するヤクルト&北海道日本ハムの星取り(○とか●とか)を記録してあるだけなのだが、今年に関しては、このタイトルがぴったりくる感じだ。
 「気まぐれ日記」にも書いたが、今シーズンが開幕して1ヶ月以上も経とうというのに、応援する両球団が揃って勝った日がまだたったの3回しかないんである。一時期は、両チームがともに最下位に甘んじる…という屈辱的な日々もあった。ヤクルトは何とかかんとか5割復帰したが、日本ハムは故障者続出で今がどん底である。きのうの敗戦で再び最下位に転落した。新庄欠場、坪井も抹消…という中で、相変わらず投手陣が打ち込まれ、打線も湿り気味。こんな試合ばかり見せられては、札幌のファンもあきれて離れていってしまうよ。

 日本ハムに対する悶絶ぶりの詳細は、(元祖)「気まぐれ日記」の方で事細かく書いているので、興味のある方はそちらもご参照いただきたい。(上記のリンクからどうぞ)

======
きのうのセ 中2-1広/神(雨天中止)横
 ※ 野口―落合の継投で中日粘り勝ち。

 首位・広島が敗れ、5割の中日が勝ったため、巨人の借金丸抱え状態はまだまだ続くのである。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.27

カスタマイズ作戦(2)

 今度は、ココログルをつけてみた。

 他のココログには、どんなことが書いてあるのかを探しても、検索窓がどこにあるかわからんから検索できん…と思って色々さまよっていたら、個人で検索エンジンを作ってらっしゃる方がいたとは。すごいですね。
 とりあえず、左サイドバーの下に追加した。試しに「バニラムード」を検索してみたら、ここの記事しかヒットしなかった。そりゃアクセス数も増えるわな…と、ひとり納得。

 実際のソースについては、Curryさんのココログ内のものをコピペして、少しいじってみた。お礼の意味とテストの意味も含めつつトラックバックしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.26

ココログカスタマイズ作戦

 きょうは、プロ野球もなく仕事もなくヒマヒマなので、MYココログのカスタマイズ作戦を敢行。

 具体的には、カテゴリの整理と若干のスタイル変更。これまで、あまり基本の設定をいじらない形で運用してきたが、開始から1ヶ月。いろいろとわかってきたので、より見やすく使いやすく…を目指して。

 (1) カテゴリはデフォルトで設定されてる中から「恋愛」や「子育て」といった、今の私は到底ネタにしないと思われるモノを削除。現状のログやアクセス数、検索ワード…などの中身を検討した結果、「バニラムード」カテゴリを新たに作成。本来、このココログのメインになっているはずの「スポーツ」カテゴリも、「スポーツ」だけでは漠然としすぎてるので、新たに「プロ野球」・「競馬」の2カテゴリを追加。それぞれ、過去のログまで遡ってカテゴリ変更済み。
 近いうちに「サッカー」や「高校野球」といったカテゴリも作成予定。

 (2) スタイル変更は、カテゴリの追加に伴ってのバックナンバーの設定の変更と、日付表示の簡略化。何事もわかりやすさが一番である。

 …背景の色遣いなどはいじっていないので、それほど大きな変化はないかもしれないが、今後もボチボチと手直ししていく予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ちゃんねるにて

 とりあえず、2ちゃんねるにこんなスレッドを発見したよ。スレッド内のリンクをたどれば、バニラムードのキャプ画像が見れますな。中には全く関係ない画像が紛れているのでご注意を。
 …けど、2ちゃんらしいといえば、らしい内容。誹謗中傷はちょっと…。

 今週のテーマは「カラダ動かしまショー」で、きょうはウォーキングを取り上げるそうだ。ん!? ゲストにMEGUMIが出るって? それは見なきゃダメだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.25

巨人が借金丸抱え

 ヤ13-7中。金沢での試合。3回までにヤクルトが13点をあげ勝負あり。その後、中日にじりじり追い上げられたようで、投手陣にいささか課題の残る試合内容だが、石川が今季初勝利。
 ファームで藤井が久々の登板。2回を無安打に抑え、まずは無難な内容。「あと2試合ほど投げてから」とは安田編成部長。慢性的な先発の駒不足に悩むヤクルト投手陣に久々に明るい話題。

======
その他の試合 神5-4巨/横8-6広
 ※ 阪神が6回に林の悪送球をきっかけに集中打で4点をあげ逆転勝ち。
 ※ 横浜も6回に集中打で6点をあげ逆転勝ち。

 きょうも、セ・リーグの順位表を見てみよう。

 〔セ・リーグ順位表/4月25日まで〕
      試 勝 敗 分
1 広  島 21 12  9 0 .571
2 阪  神 21 11 10 0 .524 1.0
3 中  日 17  8  8 1 .500 1.5
3 ヤクルト 18  9  9 0 .500 1.5
3 横  浜 19  9  9 1 .500 1.5
6 巨  人 20  8 12 0 .400 3.5

 中、ヤ、横の3チームが5割で並ぶ混戦の中、なんと巨人がセ界の借金丸抱えという状況。私がプロ野球ファンになって、もうかなり経つけど、こんなことは記憶にない。

 きのう、ベースボールフォーラムのハマチャットで、半分冗談交じりに話していたことが本当になってしまった。2日休みを挟み、水・木と神宮で巨人戦。前回の3連敗の借りを返さなくてはなるまい。

 ところで。一部スポーツ紙で噂になった元木のトレードを巨人が完全否定。随分、強く出たもんだな。複数のスポーツ紙に掲載されたからには、何かしら有力な情報源があったんだと思うのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

元木、トレード!?

 抑え不在に悩む巨人が元木を交換要員に近鉄・高村の獲得を目指していることが明らかに。

 えっ!? あの「巨人以外の球団でやるくらいなら引退する」とか言ってた男がトレード要員ですか!? なんとも大胆ですねぇ。リンク先のスポニチの記事を読んでも、本人は案の定、このトレードに難色を示しているという。

 どうする、どうなる元木大介!?

======
きのうのセ 巨11-4神/広9-4横
 ※ 巨人、開幕18試合連続HRの日本新記録。対井川、2年ぶり勝利。
 ※ 先発・デイビー自ら3ラン&7回2失点の好投。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.23

牛丼×豚丼

 イラク人質解放のニュースのため、ぶつ切りになっちまった「どっちの料理ショー・牛丼×豚丼」があす10:30~11:25に再放送。(北海道のみ) 仕事で見れないので、ビデオ予約だ!

 ―4/26、見ました。牛丼の特選素材が「牛肉」なのに、豚丼の特選素材がタレに使う「粉黒糖」ってのは、ちょっと不公平なんじゃねぇの?…と思ったが、終わってみればなんと、豚丼が7-0で完勝じゃないですか。

 ※ ちなみに、この回から関口・三宅の担当メニューは事前に決めずに、番組冒頭でサイコロマシーンにより担当メニューを決定するシステムに変更されている。この番組は、調理する料理人の腕と厳選された食材の魅力の勝負ですからね。関口・三宅のどっちがどっちのメニューを担当しようと、それほど大差はないんだろうね。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかりさん

 現職の閣僚で「うっかり」国民年金を払ってなかった方が、なんと3人もいらっしゃった。しかも、その中で最長の21年間も払っていなかった中川経産相は、私の地元の議員さん。いやはやお恥ずかしい。(^^;;;

 それを受けての小泉首相のコメント「国民にだって、わからなくて払ってないという方いると思いますよ」

 ―その国民どころか大臣でさえもよくわかっていないような年金制度をしっかり普及させて機能させるのが、あなたたちの仕事なのでは? この方のお言葉は、どこまで行っても他人事。素晴らしいね。 ま、自ら率先して憲法違反するようなお方ですからね。

 同じく福田官房長官「そういううっかりが起こっちゃったんだから、しょうがないじゃないの」

 ―しょうがないで済むような年金なら、誰も払いませんよぉ。(失笑) ごめんで済むなら警察いらねぇ…ってのと同じです。

 ま、それを追求するべき野党の議員達にも「国民年金なんて払ってるかどうか知らないよ」という方がいらっしゃるようですからねぇ。そんな方たちに「年金払え!」と恫喝まがいの宣伝をされても払う気にはなれん。

 ※ ちなみに。私は人材派遣健康保険組合の保険証を持ってて、保険料は給料から天引きされてます。以前の会社に入ってたときには、社会保険に加入してました。ただ、大学生だった頃と、失業中の国民年金の手続きはおそらくしてません。(^^;;; たまに「届出しろ!」と封書が届きますけど無視してます。どうせ、もらえるかどうかよくわからないんだし。どうせ「うっかりしてたからごめんなさい」で済む程度のモノなんだし。

 …と、たまーに鋭く世相を切ってみたりするのもアリかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.22

首位・広島に勝ち越し

 ヤ7-6広。終始、後手後手の展開だったんだけどねぇ。終盤に粘りを見せた。逆転劇は広島の自滅のような気もしないではないが、勝った2試合はいずれも8回裏に逆転しての勝利。こういう試合を1つでも多く拾えば、まだまだ巻き返し可能。五十嵐亮、9回は3者連続三振斬り。お見事。
 あすは移動日で、土・日とオレ流中日との初対決。

======
その他の試合 神2-1中/横5-3巨
 ※ 藪、ナゴヤDで初勝利。キンケードの勝ち越しタイムリー。
 ※ 8回多村、延長10回金城の2本の2ランで横浜逆転勝ち。

 巨人はセ10敗一番乗りで再び単独最下位。開幕からの連続試合本塁打の日本タイ記録を達成したが、勝利には結びつかず。

河野明子アナは中日ファンだった。(きょうの報道ステーションより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の新番組ウォッチング(5)

 最近の私は、ほとんどドラマを見なくなってしまったが、病院で当直勤務中にたまたま見た「アットホーム・ダッド」(フジ系 火・夜10:00~10:54)が、すごく面白かった。けど、その時はドラマのタイトルすら分からずに見てたのよ。(笑)

 仕事中なので、チラチラッとしか見てないんだけど。私が見たのは、阿部寛がオムライスを作ろうとして悪戦苦闘する場面。インターネットから拾ってきたレシピに「鶏ムネ肉100g」と書いてあったのを真に受けて、はかりを持ち出しぴったり100gにするべく、肉を細かく切り刻む。やっと100gを計測し終えたところで、今度は「調味料:適量」という言葉に引っかかり、わざわざ仕事中の妻・篠原涼子に電話してしまう。そこで、実はご飯は惣菜を買い置きして冷蔵庫に入れてあったことが判明。プチ喧嘩。

 モタモタしている間に、幼稚園バスのお迎えの時間をすっかり忘れてしまい、既に親が迎えに来ていた他の子を尻目に、阿部寛の娘1人がバスに置いてけぼり。かわいそう。そこまで見て、ちょっと目を放した隙に、今度はいきなりホームパーティーが始まっていた。訳分からん。(^^;;;

 あ、洗濯するところも見たな。服と洗剤だけ入れてスイッチオン。なんか変だなぁ…と思ったら「あれ、水を入れてない!」っていうことなんだよね?(^^;;; 仕事しながら見てるので、いまいちオチを把握してなかったりしますが、ご勘弁を。あと、宅急便の受け取りにすっげぇ桐の箱に入った実印を引っ張り出してましたな。(笑) ドラマを見て、あんなに腹抱えて笑っちゃったのは久しぶりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21

マウンス使えねぇ

 広7-1ヤ。マウンス5回5失点KO。久々ということを差し引いても、ちょっと使えねぇ。
 広島10安打、ヤクルト9安打。安打数はそれほど差がないんだが。広島の安打がチャンスに集中的に出るのに対し、ヤクルト打線は散発もいいとこなんである。きのうの試合も18安打で4点だっけ? 効率悪すぎだよ。

======
その他の試合 巨11-8横/中5-0神
 ※ 5回裏、9安打集中で5点差を逆転した巨人。なんだ、つなぎの野球も出来るんだ…。
 ※ 山本昌、4安打完封勝利。5回までパーフェクトだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は青モスラ

 なんと、きょうのサンスポ(道スポ)の一面はヤクルト・石堂だったよ。しかも、石堂のピッチングを「青モスラ投球術」なんて表現している。ゴジラのライバルはモスラですか。ちょっと安易な感じもするが。(^^;;; 「青ゴジラ」は鈴木健のときに使ってしまったんで。(苦笑) そのうち、「青ミニラ」とか「青キングギドラ」とか出てくるんじゃねぇの?

 広島・嶋のことを一番最初に「赤ゴジラ」と名づけたのは誰だったの? ちょっと気になります。知ってる方いたら、教えてください。(^^;;;

 さて、巨人単独最下位。アンチな方は、この5年ぶりの快挙(笑)に大層お喜びのことと存じます。
 開幕から15試合連続HRはセ・リーグ新記録(※)だというのに。チーム本塁打33本は文句なしのリーグ1位なのに。打率(.250)、防御率(5.32)ともにリーグ最低なんである。いかに一発頼みのチーム構成になっているかがわかるというものです。そんな巨人に1勝もできなかったヤクルト、かなり反省するべきですぞ。

 ※ 開幕からの連続試合HRのプロ野球記録は、昭和44年・阪急がマークした「17試合連続」。その時でも17試合で28本だからねぇ。巨人の打線、確かに「史上最強」ではあるんだが。(失笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検索ワード&フレーズ

 最近になって、ココログに「検索ワード&フレーズランキング」という機能がついた。自分のココログを見に来る人が、どんな検索ワードを使って、ここまでたどり着いたのか…がわかるのだ。暇なときにコレを見ながら「傾向と対策」を学習しております。(笑)

 バニラムードのおかげで、随分アクセス数を稼いでいることもわかっております。(笑) 最近、ちょっと見れない日が続いてるんですけどねぇ。月~金曜日まで、午後12時台に大量のアクセスを記録している以上、ご期待に沿えるようなことを書かなきゃいかんのかなぁ…というプレッシャーも少し。(^^;;; そういえば、彼女たちのお昼の番組以外の活動は私もほとんどわかりません。以前に、「日本版女子十二楽坊なの?」みたいなことを書いたけど、それともちょっと違うような気もしてきた。どういう方向を目指してるのか、いまいちわからないなぁ…とも思いますな。

| | コメント (0) | トラックバック (60)

2004.04.20

面白いことになってきた

 ヤ4-2広。首位・広島相手に逆転勝ちとは、ヤクルトもなかなか捨てたもんじゃないなぁ。石堂が投げれば負けない!…そんな雰囲気が今年も漂ってきた。去年も終盤から一軍に合流し4勝1敗。今年もここまで3試合、負けなしの3連勝。こういう投手が1人でもいると、すごく計算がたつね。この調子で、2ケタ勝利も狙ってもらいたい。

======
その他の試合 横5-3巨/神9-6中
 ※ 横浜、9回表二死から上原を捕らえ逆転勝ち。
 ※ 阪神、少ないチャンスを確実に大量点につなげ快勝。

きょうは、ここでセ・リーグの順位表を見ていただく。

 〔セ・リーグ順位表/4月20日まで〕
      試 勝 敗 分
1 広  島 16 10  6 0 .625
2 中  日 14  7  6 1 .538 1.5
3 阪  神 16  8  8 0 .500 2.0
4 ヤクルト 15  7  8 0 .467 2.5
5 横  浜 14  6  7 1 .462 2.5
6 巨  人 15  6  9 0 .400 3.5

 むふふ。面白いことになってきたよ。(^^;;; 「史上最強」と呼ばれた重量打線を擁しているあの球団がなんと単独最下位。非常に面白い。今は仕事中なので、細かい分析はまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読めないメール

 どういうルートからだか不明だけど、私宛にメールを送ってくれた方がいたらしい。らしいけど、何やら英文のメッセージが表示されるだけで、中身が読めない。こんな感じだ。

If the message will not displayed automatically,
follow the link to read the delivered message.
(もし、メッセージが自動的に表示されなければ、
届けられたメッセージを読むために、リンクをたどってください)

Received message is available at:
(受信されたメッセージは以下で利用可能です)

翻訳:@nifty翻訳ATLAS英日・日英翻訳体験コーナー

 …at:のあとに、リンク先らしきものがついていたので、開こうとしたんだが開けない。アドレスをコピペして無理くり開いてみても「Not Found」と表示されるだけで、具体的なメッセージは表示されないのだ。

 これが、私にとって重要ではない変な勧誘メールだとか、そんなモノであるならば別に問題なくすぐに削除するわけだが、同じのが2通も3通も違うアドレスから来てるんだわ。(リンク先は微妙に異なる)

 もしも、何か重要なメッセージを発信していただいていたんだとしたら申し訳ないので、こんな形で呼びかけてみる。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.04.18

赤ゴジラ青ゴジラ

 ヤ7x-6神。4/19付スポーツ紙に「5安打5打点 青ゴジラだ健!!」の見出し。これが定着するとは思わないけど、面白いなぁ…ということで。さすがに同一カード3連敗は出来ない。スコアだけを追っていくと、もっとすんなり勝ってほしいけどねぇ。

 ※ 鈴木の1試合5安打は、H5・8.28のロッテ戦以来。サヨナラ安打はH12・4.1の日本ハム戦で下柳(現阪神)から打って以来4年ぶり6本目。

======
その他の試合 広10-3巨/中6-4横
 ※ 赤ゴジラ・嶋は4の2、7号2ランも飛び出す。巨人は開幕14戦連続HR(セ・タイ記録)ながら、勝利に結びつかず。
 ※ 川上、今季2度目の完投で開幕3連勝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルク惜しい2着

 皐月賞。道産子の私は道営所属のコスモバルクに大いに期待していた。普段はめったに買わない単勝馬券を買って、レースを見守った。

 結果は2着。逃げると思われた馬が出遅れ、レース全体的にややスローな流れになってしまい、展開が向かなかった。道中は4・5番手につけ、直線で追い上げたがあと一歩及ばなかった。

 [第64回皐月賞・GⅠ]
1着 ダイワメジャー    57デムーロ 1.58.6
2着 コスモバルク     57五十嵐冬 1.1/4
3着 メイショウボーラー  57福  永 2
4着 コスモサンビーム   57バルジュ 1.1/4
 (以上4頭に日本ダービー優先出走権)

 ※ デムーロ騎手は昨年のネオユニヴァースに続き皐月賞連覇。
 ※ SS産駒は皐月賞6勝目。GⅠ通算42勝目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.17

1日100万円生活

 きょうの「めちゃイケ!」、濱口ダマシ最新作…ということで、大いに期待してたんだけどなぁ。かなり期待はずれ感が強い。濱口ダマシといえば、いつもは独創的なアイデアと大掛かりな仕掛けに感心させられるわけだが。今回のに関して言えばねぇ。企画の大元は他局のパクリだしねぇ。前回の「桐堂大学編」なんかと比べると、明らかにしょぼいんだ。大体、新春眠り王は、もともと「早く寝た人が勝ち」っていうルールで勝負して濱口が勝ったんだから、岡村の怒りの設定はご都合主義もいいとこなんである。かなり強引な持って行き方なんである。個人的に、ちょっと好きになれない持って行き方なんである。

 内容によっては、保存版にしようか…とも思ってたんだけど。そこまでする価値はないなぁ。トリプルクリックとか言ってる時点でウソ見え見えだもんなぁ。(^^;;; 濱口の天然ドッキリ芸人ぶりは相変わらずなんだが、今回はちょっと笑えなかった。もっと作りこんだ作品が見たかったなぁ。

 そういえば、蓬田SPも録画してあるんだが、まだ見ていない。ヨモ父の決め台詞を先に言われてしまったのも、いささかショック。ま、これは見てない私が悪いんだが。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強きを助け弱きをくじく

 神6-2ヤ。なんか、どうでもよくなったのて、途中から見てません。(^^;;; 阪神に先制された場面は、二死から藤本に二塁打を打たれ、矢野を敬遠し福原勝負…のはずが、どういうわけか福原との勝負も避け(苦笑)、きのう4安打の今岡に真っ向から勝負を挑み見事に撃沈。鎌田の自作自演による犯行でした。(^^;;;

 今季のヤクルト、奇跡的に5勝もしてますが、うち4勝は横浜ですから。そこんとこ、よーーく考えないと。(残り1勝は、首位・広島カープ様が、開幕直後のまだ調子の上がらない頃にお情けで勝たせてくれたもの)
 去年までは、たとえ優勝は出来なくても、巨人や阪神といった強大戦力を誇る球団に対しても、臆せず堂々と渡り合っていたものでしたが。今年はG・Tと5試合戦い、まだ0勝。横浜相手にせこせこ勝ち星を稼ぐだけのダメ球団に変貌してしまった。(涙) 早く目を覚ませぇ。

======
その他の試合 広5x-4巨/横3-3中
 ※ 栗原が巨人・久保からサヨナラHR。広島5連勝で首位キープ。
 ※ 延長12回引き分け。またしても岩瀬がリード守れず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.15

イラク人質無事解放

 いろいろと紆余曲折あったけど、本当によかった。今はそれだけ。

 NHKが、アルジャジーラの情報のみを根拠に報道しているときには、まだ信じてなかった部分もあった。午後9:00過ぎ、イスラム聖職者協会にいるという3人の映像が流れて、ようやくホッとした次第。

 とりあえず、今は「報道ステーション」を見ながら情報収集中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベバリン踏ん張った

 ヤ4-1横。ベバリンが横浜打線を散発3安打、多村のHRの1失点のみに抑えた。調子はあまりよくなかったが、粘りのピッチング。1-1の同点で迎えた9回、鈴木の四球を足がかりに、古田・稲葉・城石の3連打で2点勝ち越し。飯田のスクイズが外され二死三塁となったが、その後の飯田の執念のヘッドスライディングが一塁への内野安打という形で結実、決定的な4点目。五十嵐亮が150km/h超えの速球を連発し、9回裏を三者凡退で締めくくった。

 結果的に言えることは「三浦を換えてくれてありがとう!」ってことかしらね。(^^;;; ベバリン、横浜戦無傷の6連勝

======
その他の試合 広1-0神
 ※ 大竹が7回まで無失点で抑え今季初勝利。阪神4連敗で最下位転落。
  広島の単独首位は平成12年5月11日以来4年ぶり。
  阪神の最下位は平成13年10月8日以来約2年半ぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

くぅ~ちゃん

 あのCMでおなじみのチワワの「くぅ~ちゃん」がお昼の番組に出演。NHKということで、新撰組のはっぴを着ての登場。生放送でありながら、物怖じもせずテーブルのうえに鎮座する姿は、さすがプロのタレント犬である。

 出演時間は10分くらいだったが、いろいろと発見したことが。

 ・くぅ~ちゃんは、実はメス。3歳(人間で言うと24、5くらい)だ。
 ・くぅ~ちゃんにはマネージャー(すももちゃん・1歳)がいる。プロデューサーもいる。
 ・くぅ~ちゃんの歌声入りのCDがある。
 ・あの「ウルウル」は、実は目の前のエサにウルルンなのだ。
 ・くぅ~ちゃんは実は普通のペット犬。その飼い主は20代のすっごくかわいい女性(プロデューサー談)。いつも、その飼い主と一緒に寝る。

 ちなみに。4月18日はくぅ~ちゃんの誕生日だそうだ。(^^;;;

 ―バニラムードの演奏は、フランダースの犬のテーマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どういう神経?

 何気に昼のニュースを見ていたら、イラクで人質に取られている日本人3人の家族に対する心無い嫌がらせが相次いでいるという。「イラクに行ったのは自己責任だろう」とか、そういうことを心の中で思うのは別に構わないけど、それを、わざわざこのタイミングで家族に手紙で送りつけたりするとかいうのは、いったいどういう神経なんだろう。自分の家族がもし…って考えたら、絶対そんなこと出来ないと思うんだが。ちょっと、理解できないな。今は人の命が懸かってるんだから。彼らの行動の是非とかそういうことは、彼らが救出されてからゆっくり議論すればいいじゃないかねぇ。

 ただでさえ、家族が人質に取られて心中穏やかでないはずなのに。そんな心無い嫌がらせに晒されなきゃいけないのは、なんでだろう。すごくかわいそう。

 あと、無言電話をかけたり、いたずらでタクシーを呼んだり…なんてのは論外ですな。普通に犯罪ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

初のデジタル野球観戦

 昨年暮れに、格安でBSデジタルチューナーを購入して初のプロ野球シーズン。きょうはBS-iで「横浜×ヤクルト」戦の中継があったので、どんなものかな?と思い観戦してみる。

 双方向機能を使えるだけあって、様々な趣向が凝らされていたよ。一番わかりやすいのが「横浜ビンゴ」。横浜のスタメン選手9人を縦3×横3マスのカードに並べていき、ヒットを打った選手に穴を開けていく。縦横斜めどこか一列揃えばビンゴ成立というもの。つまり、横浜打線が爆発すればするほど、ビンゴが成立しやすくなるのだ。私はヤクルトファンなので、非常に心中複雑である。これ、どちらのチームでビンゴするか選べれば、もっといいと思うなぁ。
 ちなみに。きょうの場合だと、横浜でヒットを打った選手が石井琢と多村(2安打)の2人しかいなかったので、どこをどう頑張ってもビンゴ成立は不可能であった。(^^;;;

 勝敗予想もある。6回裏までに「何対何でどちらが勝つ」を予想して送信する。今回の私は「4対2でヤクルトが勝つ」と送信。勝敗だけでなくて、スコアまで当てないといけないのがミソ。ちなみに、正解はヤ3-0横

 石堂、よかったわぁ。去年の後半から出てきて、今年もローテの一角に入ってるんだけど、非常にいいんだわ。簡単にストライクが取れるから、自然と投球のリズムもよくなる。縦に曲がるカーブがすごく有効だねぇ。ケガさえなければ間違いなく2桁は勝てる。きょうは自ら2点タイムリーも打ったしねぇ。まさか、2回の3点だけで勝てるとは思わなかったけれど、今はとにかく勝ちゃいいんだわ。5連敗中だったしね。

======
その他の試合 巨11x-10中/広9-6神
 ※ せっかく若手の高橋聡が、追いつかれたあとの9・10回をピシャリと抑えて、勝ち越し点を呼び込んだのに、岩瀬が守り切れなかった。12回裏一死一・二塁。替わった岡本がストライク入らず。結末は阿部のサヨナラ押し出し四球。これで、巨人が単独首位ということになるらしい。
 ※ 阪神は強いんだか弱いんだかよくわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの「24」がBSで

 ゴールデンウィークに、あの人気ドラマ「24」がBSフジで放送…と、BSフジからのメルマガに記載されていて大喜び。しかも、5月3日の0:00~24:00まで24時間ぶっ通しで放送するという。各話の合間には様々なサブネタ盛りだくさん。地上波では絶対に実現不可能な企画である。(^^;;;

 地上波放送時、2回目で早速、録画し忘れてた私にとってチャンス再来…なのだが、さすがに24時間全部を1本に録画することは出来ないので、途中途中でビデオテープを入れ替えながら録画を続けていくことになる。6時間×4本にしようか8時間×3本にしようか、今から悩んでる私。(^^;;;

 こないだ、久々に続きを見よう…と思ってビデオ屋に行ったんだけど、ほっとんどレンタル中でね。第1・第2シーズン問わず棚がすっからかんになっておる。この人気は凄まじいな。

 「24」つながりで、もう少し。きのうの伊集院光の深夜のバカ力(TBSラジオ系 月曜深夜1:00~3:00)では「24時間同時多発珍行動SP」なる伊集院らしい珍奇な企画。
 自宅近所のビデオ屋で、映画「ロッキー」を借りて、中身を見ずに2時間正座。(^^;;; 速攻で返す。その足で「ロッキー2」を借り、これも見ずにすぐ返却。「ロッキー3」に行くと見せかけて「―4」を借りる。さらに、それもすぐさま返却。店側も、その行動をある程度読んで「ロッキー3」と「―5」をカウンタの奥に用意していたが、そこを逆手に取って「フィフスエレメント」「シックスセンス」「アポロ13」を借りて、まんまと出し抜く…という意味のない行動を繰り返していた。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.12

ウルトラクイズ伝説

 ウルトラクイズ伝説(福留功男著)。 15年間にわたりウルトラクイズの司会を務めた福留氏が、ウルトラクイズの誕生秘話や98年に復活した際の思い出などを綴った一冊。近所の古本屋で105円で購入。

 見開きの左ページに、第1回から復活の17回目までの歴史を物語る写真、右ページに福留氏の文章…というスタイルで構成されている。私自身が、ウルトラクイズを見るのが大好きだったこともあり、200ページ以上もある厚手の本だったが一気に読み切ってしまった。ウルトラクイズが企画段階では「ジャンボクイズ大会」だったこと、第1回の成田で「2次予選はジャンケン!」と宣言したときの一触即発の雰囲気とか、当時のエピソードが色々と描かれてます。

 小学生の頃、まだビデオデッキが家にない時代に、土曜の昼の再放送を見たくて学校から走って帰ってきたこととか、今は亡き高校時代の友人が「一緒にウルトラクイズに出よう」と言っていたこととか、色んなことを思い出した。皮肉にも、その彼が亡くなるのと時同じくしてウルトラクイズも終わってしまうわけですが。

 福留氏も還暦を過ぎ、さすがにもうウルトラクイズが復活することはないのかもしれないですけど。BS日テレで再放送したりとかしないかな。もし実現したら、永久保存版にします!


 ―たまには、こんな読書日記もいいでしょ?(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

閑話休題

 あまり、弱気キャラばかり演じるのも疲れるので、ちょっと一息。

 イラク人質事件報道のため放送休止になった4/9(金)分の「お昼ですよ!ふれあいホール」が、きょうの深夜1:05~30に放送されますよ。新聞には深夜0:55~と書いてありますが、NHKのサイトで確認したところ、上記時間に変更になっている。昼間の放送ではバニラムードを見られない!という方もこの機会に是非。(^^;;;

 ―ちなみに。月~金まで1日あたり150~180アクセスを記録していたこの日記も、バニラムードが登場しない土・日はアクセス数ががくっと落ちることが判明。(笑) 午後12時台に殺到するアクセスも放送休止した金曜日にはほとんどなし。非常にわかりやすい傾向です。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術的な弱さだね。

 巨7-5ヤ。せっかく城石の意外性溢れるスクイズで同点に追いついたのに。その直後に、しかも初球に勝ち越しHRを打たれるなんて、お見事すぎです。あまりに見事すぎて言葉がありません。(涙) 山本投手には、読売巨人軍様主催東京Dツバメ返し劇場・助演男優賞を進呈します。

 私は、@niftyのベースボールフォーラムでBLをやっているんですけどね。何年前だったですかねぇ。まだBLになる前だったかもしれないんだけど「ヤクルトは読売にわざと勝たせている。八百長だ!」みたいな中傷めいた書き込みをされて、必死になって抵抗したことがありました。負けるために野球をやる選手なんているはずがない!ってねぇ。

 けどねぇ。この3連戦前まで、必ずしも本調子でなかった史上最強打線に3試合で10本もHRを献上し、2戦目はサヨナラ、3戦目は追いついた直後の初球に勝ち越しHR…なんてことをやっていると、そんなこと言われても仕方ないかもねぇ…とか思っちゃうじゃないか。(怒)

 天下の読売巨人軍様ヤクルトスワローズごとき弱小球団とでは戦力の大きさも迫力も桁違いだし、普通に戦っても歯が立たないのはわかってる。そこを踏ん張って互角に近い戦いを繰り広げるあたりが胸を打つのであって、これじゃ面白くもなんともないじゃないかねぇ。以前の私なら、それこそちゃぶ台をひっくり返しそうな勢いで八つ当たりをするところであるが、北海道日本ハムが誕生したおかげで、その熱気はかなり分散されている。ありがたく思え。

 …というわけで、○○●○のあと5連敗で最下位独走中。次の相手は横浜ベイスターズ様かぁ。横浜ベイスターズ様も今年は強いしなぁ。ヤクルトスワローズごとき弱小球団が太刀打ちできるような相手ではありません。せめて1つくらいは勝たせていただけると、ありがたいのですが…。

======
その他の試合 中4-2神/横5-2広

 ―いつまで、この弱気キャラを続ければいいんでしょうか?(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

カモがネギ背負って。

 ヤクルトスワローズ有志一同が、今年一年の絶大なるご愛顧を賜るべく東京Dにご挨拶に伺っております。(涙)

 この日記で、徐々に野球の話が出なくなってきたのは、個人的に体調が優れない…ということもありますが、ごひいき球団のヤクルトが弱すぎて書く気が起こらない…という方が、むしろ大きいかもしれない。
 勝負を捨てた?とも取れる「オレ流継投」や、赤いゴジラこと広島・嶋のことなど。書きたいことはいろいろあったんだが、いささか時期を逸した感もある。

 …が、風邪のほうは、だいぶ快方に向かっているので、おいおい気まぐれに更新していきたいなぁ。

 巨4x-3ヤ。せっかくの稲葉の同点2ランも、読売巨人軍・史上最強打線ご一行様の引き立て役にしかならなかった。せっかく日本ハムが大勝したのに、これじゃ一面が清原に取られるよ。(苦笑)

======
その他の試合 広15-5横/神3-2中


 ―それにしても、セ・パともに応援する球団が単独最下位に沈むという「プチ疫病神」ぶりを遺憾なく発揮する私。なんとかならんもんかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.09

♪風邪をひいちゃいました。

 森高千里の「渡良瀬橋」風に。(笑)

 とりあえず、病院にあるマスクを借りて当直勤務。よりによって、当番病院に当たっている日に風邪で朦朧としているなんて、ちょっと恥ずかしい。(^^;;; そして、そんな私の体調を慮るかのように、次から次へと救急車がやってきます。当直終わりに数えてみたら、その数なんと15台。二次救急当番の日だという事を差し引いても、これはかなりの数でして。おそらく、私がこの仕事を始めてからの最多受け入れ記録なんじゃないか…と思います。

 4月。病院も新しい職員がどんどん入ってきて、フレッシュな雰囲気。新しく入った医事課の女性スタッフや救命センターの新人看護師と顔合わせ。新人看護師は2人なんだが、全くの新人らしいことを聞いている。きのうの夜、今朝と顔を合わせたが、すごく初々しい…が。そんな時に限って、顔にはでっかいマスク。(笑) ある意味、インパクトはあったと思うが、ちょっとなぁ。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.07

私に聞かれても…。

 きょうも午後12時台にアクセスが殺到するこの日記ですが。(^^;;;

 とある方から「バニラムードのCDは出てるの?」という問い合わせのメールをもらってしまったの。私にそこまでの知識があるわけもないが、一応調べました。半年ほど前にDA PUMPのライブで共演したそうで、そのときのネット記事には「CD発売を控えているバニラムード」という記述がありますが、Amazonなどの主要ショッピングサイトで検索したところ、それらしきCDは発売されていない模様。(あくまで4月7日現在)

 これでご満足いただけなければ、あとは自分で調べてみてください。

 で、きょうのバニラムードの演奏は「桜坂」。福山雅治の曲ですな。
 番組では、踊るフラワーアレンジメントの男性と食用花研究家?の女性が登場。バニラムードのKeikoも、食用花のカナッペ作りに挑戦。ゲストの中山秀征が「カナッペをいなかっぺが食べる」という駄洒落を飛ばした。その評価は、あえてここではしない。(^^;;;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

怖いよぉ~~

 怖いよぉ。怖いよぉ。結婚するのが怖いよぉ。(^^;;;

 きのう、生後4ヶ月の赤ちゃんのき○たまを剃刀で切り取って逮捕された母親がいたじゃないですか。幼い頃から虐待を受けていて、発作的にやったとか言って。怖いよぉ。ニュースで護送されるその母親を見たら、そんなどこにでもいる普通の女性な感じなんだわね。それが、どういう心理状況なのか知らないが、自分の子どもの…しかも4ヶ月の赤ん坊のき○たまを剃刀で…きゃーーーーっ!! 怖いよぉ、怖いよぉ。

 で、そのニュースについて、少し詳しく知りたいなぁ…と思って、ネットを散策していたら、こんなのを見つけてしまった。塾通いを嫌がる息子に腹を立てて、首を絞めて殺害…うぎゃぁーーーーー!! 怖いよぉ。 小2で塾通いにもビックリだが、いくら腹が立ったからって殺すかね。しかも、自分の息子を。小2の息子を。怖いよぉ、怖いよぉ。結婚するのが怖いよぉ。

 自分の子どもに危害を加えるような女性とは結婚しない…それは当然なんだが、問題はその兆候を事前に察知することは、ほぼ不可能だ…ということ。なんなら、いっそのこと結婚などしないほうがいいのか。けどさ、やっぱり自分の子どもはほしいよね。こないだ、札幌に行って友人のお子さんの顔を久々に見てきたから、なおのことだ。けど、結婚相手はかなり慎重に選ばないとなぁ。選べるほど相手がいるのか…という突っ込みは、この際無視。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

HR攻勢で高橋攻略

 ヤ7-1広。これまで、どちらかというと苦手にしていた広島・高橋にHR3本を含む12安打を浴びせて、7得点。序盤で勝負を決めた。日本ハム戦と交互に見ていたので、岩村・宮出のHRは見逃したが、ラミレスの2号3ランはバッチリ見ることが出来た。もちろん「生ぺっ!」も見逃さない。先発・石堂は7回途中まで嶋のHRによる1失点のみという素晴らしい内容。その後の継投もそつなくこなし快勝だ。上位2チームが揃って敗れたため、首位タイに躍り出た。

======
その他の試合 横5-4神/巨8-3中
 ※ ハマの大魔神・佐々木が横浜復帰後初S。ウッズ160m弾。
 ※ 工藤粘投で巨人連敗ストップ。

佐々木に工藤、ハムは島田に田中幸。きのうはとにかくベテランデー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の新番組ウォッチング(4)

 「サルヂエ」(日テレ系 月・午後11:40~0:10)。2人の「サル」(誰が扮装しているかは、書かないほうがいいのかな? 見た人はわかると思うんだけど…)から出題されるなぞなぞに、4人の解答者が答えていく…というもの。最後まで解けないと、サルや他の解答者から、かなりバカにされる模様。

 新聞タイトルにも出てた「姉17歳、妹14歳…キスが臭いのどっち?」の答えが知りたくて録画しといたが、出るなぞなぞはどこかで聞いたことのあるようなものが多かったね。とはいえ、油断していると答えがすぐに出てこない。ちょっと考え込んでしまう問題もあった。

 個人的に、この時間帯は「内村プロデュース」ともろかぶりなので、取捨に迷うところだ。


 ―ちなみに、上記の問題の答えは「妹」。
 姉は17歳=高校生、妹は14歳=中学生=チューが臭せぇ。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の新番組ウォッチング(3)

 「報道ステーション」(テレ朝系 月~金・午後9:54~11:10)
18年半の歴史に幕を閉じたNステのあとを受けて、いよいよ放送開始だ。当直勤務を終えてから、ビデオに録っておいたのを見ました。個人的に、Nステが好きでよく見ていたので、やはり色々と比較しちゃいますねぇ。番組の構成自体は、そんなに変わってない感じ。けれど、ナレーションはNステ時代には聞いたことのない声の人ばかりだったように思われる。
 第1回を見る限り、「これが古舘流」という場面は特にない印象。

 第一声が「申し訳ありません!」だったのは、ちょっと驚いたが。

 出演者。河野・角澤両アナを起用してNステ色を残しつつも、スポーツコーナーに松岡修造。川平慈英のうるささは、(サッカーを愛する気持ちがビンビン伝わるという意味で)許せるうるささだったんだが、過去のスポーツキャスターとしての彼のうるささは、個人的にちょっと許せないうるささなんだ。選手を応援する気持ちはわかるが、人の迷惑考えろ!…と。

 私自身が報道ステーションでの彼のうるささをどこまで許せるか…が、今後の見所。(笑)


 ―ちなみに。古舘さんの横にいた解説委員のおじさんは、阪神ファン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.05

きょうのバニラムード

 さきほど、何気に、この日記のアクセス解析を見てみたんですが、午後12時台に56アクセスという、驚異的な数字をたたき出しています。(^^;;; 何がそんなに人々を惹きつけるのだろう…?と思い調べてみますと、そのほとんどが「バニラムード」という言葉を検索した検索サイトからのお客様だということが判明。これほど如実に現れるとはね。

 そんなわけで、調子に乗って「きょうのバニラムード」。

 番組の今週のテーマは、お花見シーズンということで「花」。中でも、きょうは「江戸の花見弁当」を取り上げていたよ。バニラムードの4人も、テーマを意識してかピンクをアクセントに取り入れた衣装。春らしい感じでよかったですな。幕間の演奏は「花」。
 後半は、会場のお客さんも参加しての「重箱にお弁当詰め詰めゲーム(制限時間2分)」。(^^;;; バニラムードも挑戦、量は少な目ながら、上品な盛り付け具合。

 気が向いたときに続けます。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

川島にプロの洗礼

 ヤ1-8横。すごくベタなタイトルだけど、ま、そういうことだね。

 きょうの1点は岩村の犠飛。開幕3連戦を終え、いまだにタイムリーでの得点なし。

======
セ・結果(4日) 神8-5巨/中3-2広
 ※ 矢野、キンケード、金本。1イニング3発で巨人3タテ。むふふ。(笑)
 ※ 延長11回、立浪がサヨナラ打。川上11回157球完投!!

 オレ流采配、開幕3連戦からイキナリ全開モードだな。とはいえ、それで勝ってるんだからすごいよなぁ…と言わざるを得ない。けど、投手の使い方が無茶苦茶だよ。終盤にツケが回ってこなきゃいいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

済美、創部3年目で初V

 いやはや、なんともすごいねぇ。名電の執拗なバント攻めにもめげずに投げ切った福井くん。えらい!

 ◇センバツ決勝 愛工大名電×済美
済 美 121 000 200 6
名 電 003 000 020 5

 センバツ初出場初優勝は、平成7年・観音寺中央(香川)以来で史上16校目。済美・上田監督は昭和63年春、宇和島東の監督として初出場初優勝していて、2校での初出場初優勝は、史上初

======
応援団最優秀賞に、八幡浜(愛媛)。
愛媛県勢で大会優勝と応援団最優秀賞を独占。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.03

出た!ラミちゃん、ぺっ!!

 ヤ4-3横。スワローズ、開幕2連勝。敗色濃厚の8回裏、ラミレスが逆転3ランをレフトスタンドに叩き込む。噂の新ネタ「ラミちゃんぺっ!」をお立ち台でも披露した。ヅラとひげとめがねつきで、カメラに向かって「ぺっ!」である。やっぱり打つべき人が打つと、活気が出てきますな。ここまで2試合であげた7得点がすべてHR(ベバリン、宮本、岩村、鈴木、ラミレス3ラン)なのが少し気にはなるが、勝つに越したことはない。

======
セ・結果(3日) 神5-1巨/中8-6広
 ※ アリアス満塁HRで阪神も開幕2連勝。
 ※ 中日、2回に7得点。序盤で勝負を決める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.02

スワローズ、開幕白星

 いま、札幌にいます。日本ハムの地元初戦を観戦し終え、ネットカフェで暇つぶし中。日本ハム観戦記は、元祖気まぐれ日記の方で、後日記載の予定。

 さて。ヤクルトも開幕白星スタートということで、まずはめでたい!

 ベバリンが投打にわたる活躍だったとかで。よかったよかった。

 正直なところ、ヤクルトの経過が気になりつつも、目の前の試合に集中していたため、ほとんど忘れてた。(笑) 札幌Dでは、試合の最終盤にセの速報が一瞬流れただけで、パの経過はよくわからずじまい。

 あとになって、ラーメン横丁のとあるラーメン屋で見たニュース10で、きょうの6試合の結果を知る。

 …って、中日の開幕投手・川崎かよ!!
 どんな意図で登板させたのか知らないが、いくらなんでも意表つきすぎだろう。打ち込まれて2回も持たず降板したそうで、仮にこれでこのまま負けていたら、ファンに申し訳が立たないでしょうに。

======
セ・結果(2日) ヤ3-1横/神8-3巨/中8-6広
 ※ベバリン自ら先制アーチ。8回5安打1失点
 ※阪神、8回6点で逆転勝ち。巨人継投失敗。
 ※川崎は1回1/3、5失点KOながら、打線が奮起。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.01

セ・順位予想します

 さて。順位予想しますよ。当たりませんよ。(笑)

 (1) 阪神 (2) 巨人 (3) ヤクルト (4) 中日 (5) 横浜 (6) 広島

 まず、ちょっと前までは「どうせ、巨人が優勝するんだろう」ぐらいにしか思ってなかったが、MLB2球団とのオープン戦の結果を伝え聞いて、考えが変わった。(^^;;; あのヤンキースに打ち勝つチームが、日本国内で優勝できないわけがない!…これは、ちょっと確信に近いです。

 阪神ファンのネット仲間に、そんなメールをしたら「いやいや、わからないよ」と謙遜してましたけどね。

 で、2位は巨人。ま、放っておいても強いんだし。ローズやら小久保やらかき集めて3位だのBクラスだのは、ちょっと考えられない。本当はそうなってほしいんだけどね。3位ヤクルト。ヤクルトファンとしてのせめてもの抵抗です。世間的な評価は、たぶんもっと低いだろうこともわかってる。予想のときくらい、好き放題言わせてください。(笑)

 4位中日。いや、ごめん。落合采配がどんなもんだか、まだまだ未知数だし。戦力的には、ヤクルトより全然上なんだがね。5位横浜。佐々木復帰!これだけで、おそらく何勝かは上積みがあると思うんだ。5位と6位は逆でもいいんだが、去年と同じじゃつまらないので変化をつけてみた。(^^;;;

 今年は、あえてセ・リーグを見ないようにして、ここまで来たために、ほとんど新戦力とかわからないんですよ。(^^;;; だから、あまり参考にはなりませんよ。はずれても文句とか言わないように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラミちゃん、ぺっ

 セ・リーグもついに開幕目前。私の方針として「今年はパ・リーグ!」なんだけど、昔からヤクルトファンなので、そっちも気になるわ。

 注目のラミレスの2004新ネタが「ラミちゃん、ぺっ」に決定。元ネタは言うまでもなく、あれです。
 ラミちゃんバージョンの特徴は、HRの打点数に応じて鼻の下に当てる指の本数を変えていくこと。ソロなら1本、2ランなら2本…という具合に。満塁HRなら4本だ。(笑)

 お立ち台に上がったらヅラとひげつきで披露してくれるそうなので、みんなで神宮に足を運びませう。

 [2004・ヤクルトスワローズ開幕一軍メンバー]

投手:17川島   20鎌田   26河端   30山部
   34ベバリン 44杉本   45山本   47前田
   49マウンス 53五十嵐亮 62吉川
捕手:27古田   32小野   51米野
内野手:1岩村   4度会   5土橋   6宮本
    9鈴木   10城石   35三木
外野手:0志田   3ラミレス 31真中   41稲葉
    43宮出

 あとで順位予想も書く予定。当直もあるし、午後3時頃かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »