« くぅ~ちゃん | トップページ | イラク人質無事解放 »

2004.04.15

ベバリン踏ん張った

 ヤ4-1横。ベバリンが横浜打線を散発3安打、多村のHRの1失点のみに抑えた。調子はあまりよくなかったが、粘りのピッチング。1-1の同点で迎えた9回、鈴木の四球を足がかりに、古田・稲葉・城石の3連打で2点勝ち越し。飯田のスクイズが外され二死三塁となったが、その後の飯田の執念のヘッドスライディングが一塁への内野安打という形で結実、決定的な4点目。五十嵐亮が150km/h超えの速球を連発し、9回裏を三者凡退で締めくくった。

 結果的に言えることは「三浦を換えてくれてありがとう!」ってことかしらね。(^^;;; ベバリン、横浜戦無傷の6連勝

======
その他の試合 広1-0神
 ※ 大竹が7回まで無失点で抑え今季初勝利。阪神4連敗で最下位転落。
  広島の単独首位は平成12年5月11日以来4年ぶり。
  阪神の最下位は平成13年10月8日以来約2年半ぶり。

|

« くぅ~ちゃん | トップページ | イラク人質無事解放 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/446091

この記事へのトラックバック一覧です: ベバリン踏ん張った:

« くぅ~ちゃん | トップページ | イラク人質無事解放 »