« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

2004.05.31

アテネスティック

 今週は「スイーツ」の特集だそうで。バニラムードの演奏は「白い恋人たち」という曲。やっぱり、あの有名な北海道銘菓を意識しての選曲なのか!?(苦笑) どこかで聞いたことのあるクラシックなんだが、説明しようとすると難しい。(^^;;; 気が向いたら、調べておくことにしよう。

 ※ 最近、バニラムードの4人の並び位置が変わっている。バイオリン2人(Emileeさん&Yuiさん)が左側に固まっているよ。タイトル下の表記も直しておくことにしよう。きょうの衣装は、洋風ドレスな感じ。(男の子なので、衣装に関するボキャブラリーが少ないのだ。) 夏らしい清楚な感じだ。
 →このへんが、テキストサイトの限界だよねぇ。テレビ画面をキャプチャする設備もないし。

 で、スイーツ。カリスマパティシエの人が出てきて、ちょちょいとアメ細工を披露。どこにでもある(?)りんごアメに装飾を施した。バーナーでちょっと溶かして、アメで作った葉っぱやらリボン(!)やらを次から次へデコレーション。これだけでも、見た目に華やかに見えるのが不思議。

 後半のコーナーでは、桑野信義と三瓶が登場して、家庭で簡単に出来るお菓子作りに挑戦。三瓶も「1ヶ月1万円生活」のおかげで「服部料理専門学校卒でデザート作りが得意だ」というのが、かなり世間に浸透したんじゃなかろうか。おかげで、NHKから仕事がもらえたし。よかったな。

 [アテネスティックの作り方]…春巻の皮をスティック状に丸めて、そこにカレー粉やら何やら5種類の粉をまぶして油で揚げるだけ。うーん、レシピも簡単。(笑) 油の温度は170~180℃って言ってたかな。
 これがたったの38円で出来ました。(嘘)

 ただ、料理番組として致命的だったのは、生放送で時間がなさ過ぎて、出来上がりを見せることが出来なかったこと。(笑) なんとなく、想像はつくんだがね。全体的にバタバタした感がある。これでHPでもあれば、あとでレシピを掲載することも出来るが、実はそれがない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.30

きょうも2ケタ失点

 広島10-3ヤクルト。千葉マリンは割と相性よかった気がするが…。

 それにしても投手がヘタレばかりです。
 川島のクローンを10人くらい作らないと勝てません。
 5月だけで2ケタ失点が5試合ですぜ、だんな。
 通算防御率5.88ですぜ。他球団は4.3~4.5くらいだというのに。

 そんな大敗の中、ロッテから移籍の田中充が8回から早速のセ初登板だ。2回、打者6人を完璧に抑えた模様。実物を早く見てみたい。

 最近のヤクルトの話題といえば、城石が女子アナと熱愛とかしかねぇもんな。そういえば、きのうの試合で、城石が牽制で刺されてたな。先制された直後の大事な走者だったのに。ただでさえ、少ないチャンスだったというのに。あれで流れが相手に傾いたんだ。どうせ、みほちゃんのこと考えてボケーっとしてたんだろ。アホか。(苦笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2分23秒3!!

 キングカメハメハ、強すぎだ。
 道産子としてコスモバルクを応援していたが、あんな勝ち方をされたら仕方ない。

 [第71回日本ダービー・GⅠ]
1着 キングカメハメハ   57安  藤 2.23.3
2着 ハーツクライ     57横 山 典 1.1/2
3着 ハイアーゲーム    57蛯  名 1.3/4
======
8着 コスモバルク     57五十嵐冬

 従前のレースレコードは、1990年アイネスフウジンの2分25秒3。今年のダービーの中に入ると、なんと11着である。(^^;;; 東京競馬場の改装前と後では単純には比較できないが、これは驚異的なタイムだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひいきの引き倒し

 スカパーの日本映画専門チャンネルで、トリック1・2&劇場版の再放送…というのをやってまして。以前にも一度やったんだけど、その時には録画し損ねた回があったので、私も嬉々としてビデオ録画に精を出した。とりあえず、前回の放送時と合わせて、ドラマ版の方はすべて録画し終えたんだが、劇場版を録画するのをコロッと忘れていたことに気づく。

 個人的には、トリック3(CSでは未放送)の放送がある時にでも、ついでに再放送してくれればいいかなぁ…くらいに考えてるんだが。気になって、日本映画専門チャンネルのHPを見てみると、リクエスト掲示板への「録画し忘れたから再放送してぇ」的な書き込みが後を絶たないようで、他の作品を見たい視聴者に辟易されてしまっている…という状況。前回の放送時にも、そんな書き込みは多かった(現に、そのおかげで早期の再放送が決まった)んだけど、あそこまで嫌がれたりはしてなかったように思う。やっぱり2回目ともなると、周りの目も厳しくなるようだ。

 あまり、しつこく「再放送要求」ばかりしててもかえって嫌われちゃうのかもしれない。あえて苦言を呈したくなる気持ち、私もわかるもんな。別に「トリックチャンネル」ってわけじゃないですし。当然、他の作品を見たい方もたくさんいらっしゃる。節度をわきまえる…ってことも非常に大事なんだと思われ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.28

水曜どうでしょう第1夜-2

 では、きのうの続きをば。
 
 
 
 
 

 [ここまでのあらすじ]―ミスターの見たいものを見る!と題して1年9ヶ月ぶりの旅に出た4人。2つの夢のうちの1つ・シンガポールでのサッカー観戦を終え意気上がる一行は、もう1つの目的地アンコールワットを目指し、電車でマレーシアへと向かう。が、アンコールワットへ行きたい!…というのは大嘘であり、毎度おなじみ「にょういずみよう騙し」は着々と進行中。旅立ちから3日、にょういずみようはこの旅の本当の目的を知らぬままシンガポールのホテルではしゃぎまくるのだった…。
 
 
 
 
 
 マレーシアの首都・クアラルンプールにあるホテル・イスタナにチェックインした4人。実は、ここはマレーシアのジャングル探検(北海道では98年4月放送)企画のときにも使用されたホテルであり、その当時は見た目貧相なフリースを着用していたにょういずみようも、今ではガウン着用! すっかり金持ちのボンボン風情である。(笑)

 そんなにょういずみようを横目に、当時の思い出話に花を咲かせるミスターとヒゲ。話は、どうでしょう史に燦然と輝く「シカでした」事件へ。(「シカでした」事件については、詳しくはQJ52号の108ページなどを見ていただけばわかるので、ここでは割愛) 謎の動物観察小屋・ブンブンで起きたその事件は、後々まで語り継がれる伝説だ。
 暗がりに現れたあの動物は、本当にシカ? やっぱりトラだったんじゃねぇのか!? ミスターとヒゲの思い出話はいつしか醜い言い争いに発展。

 ミスター:「じゃあ、確かめに行こうじゃないか!」
 ヒゲ:「アンコールワットには行かなくてもいいのか?」
 ミスター:「アンコールワットなんかどうだっていいよ!」

 そう。今回の「水曜どうでしょう」は、あの伝説の動物観察小屋・ブンブンで、なんと2泊もしてしまおうというジャングル・リベンジだった。もちろん、ホテル・イスタナに宿泊したことも、思い出話から言い争いに発展することも、すべては「にょういずみよう騙し」の綿密なシナリオ。

 突然の展開に呆然とするにょういずみよう。また騙された。これからの食事はコレだ!…とカップめんを投げつけられるにょういずみよう。素晴らしいです。(笑) 至福のひと時から一転して奈落の底へ。今回も素晴らしい騙されっぷり。
 いくら、「ブンブンはねぇよ」と泣きついても、後の祭りだ。

 …と、ここまでが第1夜の全貌。見たくない方は、ドラッグしないでね。自己責任だよ。(笑)

 伝説の「シカでした」事件当時、さほど「水曜どうでしょう」が好き!なわけでもなかったので、あまり記憶になかったりするんですが。(^^;;; さすがに、今回はビデオテープも「標準モード」で録画してますよ。(笑) バラエティでは滅多に使わない標準モード。それだけ、私も気合十分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.27

川島はええのぉ。(^^)

 ヤクルト6-4中日。日本ハムの試合がなかったので、久々に(!)ヤクルト戦を観戦。一発攻勢で連敗を3でストップ。

 川島はええのぉ。今のヤクルトは川島でもってるようなもんだ。(^^;;; けど、バントくらいはしっかり出来るようにしとかんといかんな。今年はヤクルト戦をあまり見てないせいもあるが、川島がバント成功させたのを一度も見たことがないのでねぇ。自分のためにもチームのためにも小さなことからコツコツと…ね。
 とはいえ、ああいう小気味のいいピッチングが出来るのが川島だけってところが、今のヤクルトにとっての大問題なんだなぁ…と思うわけです。打つほうは無駄に3割近くも打ってるわけだし、もう少し投手が踏ん張ってくれれば、無駄が無駄じゃなくなるってもんです。
 あと、マーチンの守備は、アレはどうにかならんもんなのか。アレでは「ペ○○○ニを外野だなんて…」と散々笑いの種にしていたあのチームと大差ないではないか…って、いかんいかん。せっかく「あのチーム」ってぼかしてるのに、あやうくモロに個人名を書いてしまうところだったよ。 そういえば、最近はオ○○夫人の話題もほとんど聞かんね。(苦笑)

 ところで。Jスポーツの実況でも全然触れていなかったので、まったく気づかなかったが、ヤクルトとロッテで1-2の交換トレード成立

 (ヤ)前田 ←→ 田中充・丸山(ロ)

 とりあえず、ヤクルト入り両選手をチェック。
 田中充は、02年ドラフト4巡目左腕。今季は6試合に登板、3月30日の大阪近鉄戦でプロ初勝利(1勝0敗)。リリーフでの勝利だったようだ。
 丸山も02年入団。一軍では5試合で3打数0安打。今季は一軍出場はなく、イースタンで22試合に出場。21打数4安打で打率.190。
 (日本野球機構サイトなどより…5月25日現在)

 ふむふむ。田中充はプロ初勝利を上げたばかりで、2人とも3年目だし、これから伸び盛りじゃないですか。ロッテもなかなか思い切ったことを。ヤクルト的には、どうせ2人くれるなら2人とも投手の方がよかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのバニラ(5/27)

 久々にね。一時期の爆発的なまでのアクセス数(GW中なんかは、1時間で500くらいアクセスがあった日も)ではなくなったものの、午後12時台はそこそこアクセスが多いので、それなりにニーズはあるものと解釈してます。(笑)

 きょうは「シャボン玉の達人」杉山兄弟が登場。
 Yahoo!で検索すると、その筋ではなかなかすごい人たちらしいです。

 その杉山兄弟特製の「究極のシャボン玉レシピ」に挑戦。
 精製水1リットルに、何種類か液体をプラスすることにより、割れにくく表面の色艶もきれいなシャボン玉が出来るという。

 その分量だけを示されて、試行錯誤しつつ作成。岡崎郁がとろろいもを入れたりして場内の爆笑を誘う。(^^;;;

 究極のシャボン玉レシピ、正解はまた後ほど。(またじらすのだ)

 バニラムードの演奏は「茶摘」。このテーマなら絶対「シャボン玉」!と思ったから、少し肩透かし。(笑)
 最近は、EmileeさんよりもYuiさんの方がミニスカ度が高いです。(^^;;; いや、だから。ミニスカ情報とかじゃなくてさ…。

 
 
 さて。究極のシャボン玉レシピの正解発表を忘れないうちに。

 まず、精製水1リットル。

 そして、まずは泡を作るための基本となる液体せっけんが280ml。
 粘りを出すための粉末ゼラチンが5g。

 ここからは、ちょっと意外。

 ガムシロップラム酒が、それぞれ10ml。
 ガムシロップで割れにくくなり、ラム酒が表面の色艶を出すのだ。

 仕上げに炭酸水を20~40ml入れれば、あら不思議。(笑)
 究極のシャボン玉が出来上がりなんだとさ。

 
 ちなみに。杉山兄弟のシャボン玉ショーについての詳細はこちら
 料金は388,500円(交通費・運搬費別)だそうだ。(^^;;;
 結構、高いんだね。(笑) …ということは、NHKもたった23分の番組の為にそんだけ支払ってるんだよね。実は、ずいぶん製作コストをかけている番組だった…ということか。(^^;;; 毎日のゲスト(2人)や、もちろんバニラムードのギャラだってあるんだろうし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜どうでしょう・第1夜

 ついに復活! しっかりビデオに録りながら見させていただいた。

 新千歳空港に向かう車中から「にょういずみさんを騙そう」と嬉々としてトークを展開するミスターとヒゲを見ながら、さながら悪徳商法のセールスマンのようだなぁ…という印象を抱かずにはいられなかった。

 ここからネタバレあり。あぶり出しで行くのでご注意を。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今回は旅の原点に戻ろう!ということで、「ミスターの行きたいところへ行く!」ことに。
 「次回は大泉さんの行きたいところに行くから、今回は…」と必死に、にょういずみさんをなだめすかそうとするあたりも見もの。これから見る方は要チェック。

 ミスターの希望は2つ。それは「アンコールワットサッカー」。
 まずはシンガポールに行き、サッカーW杯1次予選・シンガポール×日本戦を観戦し、そこから電車で移動しながらアンコールワットを目指そう…という11日間にも及ぶ長旅だ。

 …というのは、もちろん真っ赤な嘘(笑)。けど、半分は本当なので真ピンクな嘘くらいか。

 シンガポールでのサッカー観戦(日本2-1シンガポール)を終え、電車でマレーシアに入国、クアラルンプールへ向かった。


 ここまでの場面では、壮大に騙されていると知らずに、最初の目的地・シンガポールのホテルでの食事にはしゃぐにょういずみさんのはじけっぷりが面白い。やい、にょういずみよう。どうでしょうの旅がこんなに快適で楽しいわけがないではないか!(笑) そのはしゃぎっぷりと後に訪れる困惑との落差を楽しみましょう。

 …番組はここでCM。この後は、今回の旅の核心に触れる部分なので、もったいぶって少し引っ張ってみることにする。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.25

どうでしょう復活に向けて

 かくいう私も道産子なので、このたびの「水曜どうでしょう」の復活は大変喜ばしいことなの。最近では、ベースボールフォーラムの仲間内にも「どうでしょうマニア」が多数存在することも判明してて、どうでしょう原産地に住む人間としては少々鼻が高いです。(笑)

 あすから始まる最新作。ウェブ上にあるとはいえ、ここは私個人の日記なので、番組の感想を書くことも当然あると思われ…というか、書くぞ。

 が。あらぬ方面から「ネタばらしはやめてくれぇ!」とのクレームが入らないとも限らないために、いろいろと考えあぐねた結果、「そこだけ文字を背景と同化させて、パッと見は何も書いてないように見せかける大作戦」を敢行することに決定。ベースボールフォーラムチャットでの話し合いの末に(笑)決定された手法で、ここでは、仮に「ウェブ版あぶり出し」と名づけます。(^^;;;

 例えば、こんな感じ。

 「ここを書いてるのは、実は5月23日なんだが、実際には、どうでしょう最新作・第1夜開始24時間前である5月25日の午後11:15から表示される。 「公開日時」を未来に設定するためのテストも兼ねてます」

 パッと見ると、中に不自然に空白があるように見えるでしょ? 実は、そこにも文章が書いてあるんだが、その部分だけ文字色を背景と同じ「白(#ffffff)」に変更してあるのです。なので、読みたい人だけ、そこをマウスでぐりぐりっとドラッグなぞしていただくと、見えない部分も見える…という仕組みです。

 読むか読まないかは、各人の判断(いわゆるひとつの「自己責任」ってやつ?)にお任せする。見逃しちゃったので中身が知りたい…という方は読めばいいでしょうし、ビデオに録画してるので、見るまで内容は知りたくない…という方はそこは読み飛ばしちゃってくださいな。
 先に言っておきます。このように、こちらとしても出来るだけの配慮はしてますので「なんでネタばらしするの?」という文句は一切受け付けません。あくまで自己責任ですからね。(^^;;; それ以外のことであれば、コメントでもトラックバックでも何でもOKですので、お気軽にどうぞ。

 今回は一体「どこ」に行ったんですかね。早く来い来い水曜日。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセサリー!?

 すっかり夏らしくなってきた今日この頃。今年初めて半袖で外出した。家に戻ってみると、うちの猫の首の辺りに何やら青いものが。なんと洗濯バサミである。

 パッと見、新種のアクセサリーのような感じがして面白かったもので、思わず写真を1枚。

04-05-25_13-16.jpg

 母が、洗濯物を干した際に「いたずら」と称して、つけたものらしい。

 もちろん、毛に挟んでいるだけなので、痛くない。母は「4~5時間前につけた」と言うが、猫はまったく意に介さず、表でのんきに草を食む。

04-05-25_13-15.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ファン投票・セ編

 予想していたとはいえ、阪神の得票が凄まじい。

 小久保以外みな阪神

 福原の1位は、まあ当然にしても…。なんだかなぁ。(阿藤快風に)
 これじゃ、話の広げようがないじゃないですかっ。(笑)

 ヤクルトから監督推薦されるにしても、今年は五十嵐亮・古田くらい?
 ま、好きなようにやってくれや。今年はパ・リーグ応援するからさ。

 何とかしたい!というあなたは、右サイドバーの最上部バナーからGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.23

もったいない…。

 男子バレー五輪最終予選・2日目。日本2-3中国。
 非常にもったいない試合であった。第5セット序盤に4ポイント連取して流れに乗れたと思ったんだが。ちょっと目を放した隙に逆転されて負けていた。残念。

 ☆イラン3-0韓国 フランス3-0カナダ オーストラリア3-0アルジェリア

 午前中は暇だったので、Yahoo!の掲示板のバレーボールのコーナーを、いろいろと見回してた。やっぱり、ニュースは評判悪いよ。きょうの試合なんか、余計なVTRなどのインターバルもほとんどなくて、テンポよく試合が進んでいったから、見てて非常に緊迫感があったもんね。どうせ、午後7:30くらいにならないと始まらないから…と油断してたので、最初のほうを見損ねた。(^^;;;

 ―っていうか、これが当たり前の姿なんだと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.22

家族5人帰国。

 日直中に暇が出来たので、小泉首相の会見を少し見る。

 「家族5人帰国」「不明の10人については再調査」

 私なんかは、いいだけ期待させておいて何の成果もなく終わるんじゃ…という予想もしていたので「5人帰ってきた!」というだけでもすごい…と思ったりしてるわけだが。拉致被害者の家族たちも、それぞれの立場の違いが鮮明に浮き出ているんで、今後、どう評価されるかは微妙。

 特に「再調査」とされた10人については、家族会が小泉首相をかなり厳しく批判しているようだ。「再調査」というと聞こえはいいが、つまりは「目に見える進展はなかった」ってことなわけで。前回もそんな話をしていて、結局何の進展もないままズルズル行ってるんじゃなかったっけ?

 それにしても、子供たちもやっぱり北朝鮮のバッジをつけてるなぁ。
 日本の環境に慣れて、北朝鮮の呪縛から解放されるまで、かなり時間がかかるんだろうから、しばらくはそっとしておいてやってほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子開幕!など。

 ☆女子よりも五輪の可能性は薄いと思われる男子バレー最終予選開幕。TBSの中継は応援席に女子選手を引っ張り出し視聴率確保に必死(?)。きょうに関しては、そんなことしても無駄なあがきのような気もするが。

 日本3-0アルジェリア。まぁ、圧倒したみたいですけどね。やっぱり一つ言うならば、午後7時に中継が始まったら、せめて7時10分くらいから試合を見せてほしいものです。そしたら、黙ってても試合を見ますって。
 それなら、せめて中継開始を午後7:30からにして、すぐに試合を見せてくださいよ。

 例えば、こんな風に。

 00 開始直前!男子バレー
   ニュースが歌でエール
   ▽女子選手も熱烈応援
 30 2004アテネ五輪バレー
   ボール世界最終予選・
   男子「日本×アルジェ
   リア」ここから試合だ

 そしたら、30分も無駄にザッピングする必要がなくなるし。ニュースのライブなど、見たい人だけ見ればいい。そこまで強要されたくないわ。

 ☆カナダ3-0イラン 中国3-0韓国 フランス3-0オーストラリア

 ☆ヤ6-2広。3連勝で5割復帰。中、巨、ヤ、横が5割で並ぶ大混戦。
 それにしても、巨人にあんだけ負けてるのに5割。ある意味すごい。

 ☆山形2-1札幌。札幌、チームワーストタイの9連敗。
 負けるのが当たり前になってるので、最近は驚きも怒りもないね。去年くらいまでなら「山形に負けた!?」ってのは、個人的に相当なサプライズだったけどな。きょうは久々に先制したのに、CKからのセットプレーであっさり逆転されている。それでも必死に応援を続けるサポーターさんはすげぇな。おいらも少しは見習いたいところだが。

 ☆J1・広島×柏で珍プレー。ボールをキャッチして前線に投げようとした柏GK・南。が、どこでどう手元が狂ったのかボールは後方の自軍のゴールへ転々と転がり、まさかのオウンゴール。選手たちもそうだけど、翌日のサンデーモーニングでそのシーンを見た私も呆気にとられてしまったわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

うちの猫

 午前中、メールチェックやらネットサーフィンやらを終え、パソコンの電源を落とした途端に、うちの猫が椅子を占領し、眠り込んでしまった。

neko.bmp

 気まぐれに写メール携帯でパシャリと撮影してみた。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.05.19

たまにはJ2

 プロ野球が雨の影響でほとんど中止になった。滅多にしないサッカーの話でもしようかっ。

 実は、本日はJ2・第13節の6試合が行われている。私は道産子だし、やっぱりコンサドーレ札幌の動向を気にしてはいるが、どういうわけだかこの日記にはほとんど登場しない。なぜか?

 理由は簡単。書く気が起こらなくなるほど爆弱だからに他ならない。
 札幌移転当初は、もちろん応援していたし、当時、学生だった私は札幌近郊に住んでいたこともあり、何度か厚別に足を運んだこともある。就職などのため、地元・帯広に戻って、さすがに観戦に行く機会はなくなってしまったが、岡田監督時代はJ1昇格ならず→2年目で昇格!→J1残留…というプロセスの中で、それなりに強いサッカーを見せた。

 それが今は…。いや、もう何も言うまい。(^^;;;

 以下はここ(第13節終了)までのJ2順位表。川崎が独走態勢だ。

       勝-分-敗 pt 得 失  差
  1 川 崎 11- 0- 2 33 27  9  18
  2 福 岡  5- 5- 3 20 20 13   7

  3 山 形  5- 5- 3 20 16 14   2
  4 甲 府  5- 4- 4 19 19 15   4
  5 横浜C  3- 9- 1 18 16 12   4
  6 鳥 栖  5- 3- 5 18 15 16  -1
  7 仙 台  5- 2- 6 17 17 25  -8
  8 大 宮  4- 4- 5 16 15 16  -1
  9 京 都  3- 6- 4 15 17 14   3
 10 水 戸  3- 5- 5 14 13 21  -8
 11 湘 南  2- 5- 6 11 11 22 -11
 12 札 幌  1- 4- 8  7 10 19  -9
 ※ 上位2チームが、J1昇格。

 ここ何試合かは、序盤に先制される苦しい展開の繰り返し。後半に追いついても、すぐに勝ち越される。きょうの試合もそんな感じだった模様。

 いくら監督が代わったところで、選手個々の能力が向上していなくちゃ意味がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

ヤクルト13-10阪神

 宮本の一軍復帰で、打線も厚みを増し久々の2ケタ得点を叩き出した…が。打線がせっかく取った点を惜しげもなく吐き出すロクでもない投手が多すぎるよ。チーム打率がリーグ1位(.299)で、チーム防御率がリーグ最下位(5.56)。 低迷の原因は火を見るより明らか。取っては取られの繰り返しでは、いつまでたっても上位進出は望めないよ。もっと頑張ってもらわないと。

======
その他の試合 横9-5巨/中4-3広
 ※ 横浜・内川が3打席連続HR。
 内川は、その特徴的なあごから、チーム内では「アゴジラ」と呼ばれているそうだ。今季のセは、あちこちに珍獣が生息してて大変だな。(^^;;;
 ※ アレックスのソロ、谷繁2ランで逆転勝ち。広島は12残塁。

 道スポの一面に、アゴタッチする内川の写真がデカデカと。笑った。
 ちなみにリンク先はスポニチ。こっちの方が写真が少し大きいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのバニラ(5/18)

 きょうは親子丼作ってましたね。昼時にああいう番組を見せられると、どうしても食べたくなっちゃう。給料日前なのに辛いところです。

 バニラムードの演奏は「だんご三兄弟」。月曜日がたいやき・火曜日がだんご…ということは、今週は食後のデザート的な選曲になっている…ということなのか。(^^;;; きのうの「たいやきくん」もそうだったが、きょうの「だんご三兄弟」も、アレンジ一つで全く違う曲に聞こえるから不思議。曲名のテロップが出るまで、何の曲だか全然わからなかった。

 さて。きのう、きょうと「ふれあいホール」はもちろんだが、伊集院光曰く「オープニングで長嶋一茂が田中律子や磯野貴理子相手に阿部のHRについて延々と語っているある意味すごい番組・はぴひる」も試しに見た。きょうは奥様向けの年金講座みたいなことをやっていた。サラリーマンの配偶者である3号被保険者は年金丸儲けで超お得なので、既に1号と結婚しちゃってるあなたも次の再婚は2号にしましょう!なんてVTRを流してたよ。かなりバカっぽい。そんなこと出来るわけないし。
 あと、マジメなツッコミをするとすれば、2号・3号夫婦の月額保険料の計算の際に、生涯の平均月収が38万円に設定されていたんだが、いまどきそんな裕福な家庭がどれだけあるというのか!?(苦笑)

 きのうは、バレーボール女子の選手が出てたとこだけ見た。それにしても、あのスタジオのワザとらしい拍手・歓声はどうにかならんのか。深夜の通販番組みたいで安っぽい印象しか受けない。まぁ、たぶんもうじっくり見ることはないだろうから別にいいっちゃいいんだけど。

 ―ちなみに。きのうは両側おさげだったEmileeさんの髪形は、きょうは元通りに。きのう1日だけだったけど、あの髪型はかわいかったなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.17

きょうのバニラ(5/17)

 今週は「どんぶり大好き!」ってことで、食べること大好きの私にとっては非常に興味深いテーマ。中でも、きょうは「北海道編」。帯広から、あの有名な「ぱんちょう」のおかみさん&息子さんを招いての「家でできる豚丼の作り方」教室。

 せっかくなので、本場・帯広の住民として一言。
 本場の豚丼は、十勝産の豚ロースを炭火でじっくり焼いて、秘伝のタレ(家で作る場合には市販の豚丼のタレを使用)とからめて、アツアツご飯の上に乗っけます。で、最後にグリンピースをパラパラっと。上質なお肉を使ってるので、ちゃんとしたところで食べると、これがかなり高い。
 最近、BSEの影響で、いろんな牛丼チェーンが「豚丼」と称し、安い丼を販売してますが、あれが「豚丼」だと思われては、非常に歯がゆい。
 吉野家のアレは言うなれば「豚煮込み丼」なわけで。
(アレはアレでおいしいので別にいいんですけど…。)

 家でプレートで焼く場合、肉は薄めの方がいいらしい。タレも店で使うものよりは若干薄めだったようだ。けど、やっぱり炭火で焼いた豚丼の味には到底かなうものではありませんが。

 本場の豚丼について詳しく知りたいあなたには、ここあたりがお勧め。地元新聞社が昨今の豚丼ブームに乗じて立ち上げた専門サイトです。

 さて。バニラムードの演奏は「およげ!たいやきくん」。なぜ?(笑)
 なんか「宇宙戦艦ヤマト」のテーマを思わせる重厚なアレンジでした。

 ―ちなみに。Emileeさんの髪型モデルチェンジ。後ろ髪を左右両方で束ねてた。バニラムードが画面に映るのは、せいぜい2分くらいだけど、私は目ざとく発見したよ。(笑)

 ―追記。Yahoo!の検索でも、ようやくバニラムードの公式HPが一番上に出てくるようになり、私の日記のアクセスもだいぶ減少。(笑) 当事者である私自身も困惑した「バニラバブル」は一応の収束か?(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

ほぼ日・智慧の実2

 ほぼ日刊イトイ新聞主催のイベント「智慧の実を食べよう2・学問は驚きだ」をインターネット観客席で見学。夜勤があるので全部は見られなかったが、山岸敏男氏の「社会の行方」、岩井克人氏の「会社の行方」の2本の講演を拝聴。

 久々に大学時代を思い出しながら、せっせとパソコンに情報を打ち込んでいく。(ノートを取る…じゃないところが21世紀流)
 家のデスクトップの画面の左側に会場からの生中継映像。右側に「ワードパッド」を開き、回線の都合で(?)時折止まってしまう映像と戦いながら(笑)ワードパッドに要点を入力。そんなことをしながら「今時の大学生は、ノートPCを教室に持ち込んで、こんな感じで授業を受けてたりするのかなぁ…」と想像をめぐらせる。

 大学時代、人間科学科なる学科に在籍していた私ですから、山岸氏の「囚人のジレンマ」の実験の話なんかは非常に興味深かったですし、今は(派遣だが、一応)会社員の私ですから、岩井氏の「会社の行方」の講義も意外に面白く聞くことが出来た。

 今は、夜勤中のため手元に資料がないので、詳しいことは家に帰ってからまた改めて…書こうと思ったが、講義の内容をかなり詳しく掲載してあるココログを見つけたので、そちらにトラックバックすることでお茶を濁しておきます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ロシアに完敗

 さすがに、世界ランク5位のロシアには歯が立たなかったか。あんまり、すんなり予選を通過してしまうと、五輪本番でかえってダメダメかもしれないので、何の課題もなくアテネへ行くよりはいいかな…とプラス思考で考えてみる。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子最終日

 JPN 0-3 RUS
     20-25
     18-25
     19-25

 高さの違いなのかパワーの違いなのか、ここまで快進撃できた日本がまったく流れに乗れなかった。五輪本番では、ロシア級かそれ以上の国が目白押し。あと3ヶ月、選手たちにはさらなる進化を期待。

======
その他の試合 KOR 3-0 PUR TPE 3-0 NGR ITA 3-0 THA

 女子全日程を終えての感想。第1戦で強敵・イタリアに勝って流れに乗れたというのもあるが、組み合わせ運がかなりよかったなぁ。これ、ロシアや台湾と五輪行き決定前に当たっていたら、ちょっと展開が違ったかもしれない。とはいえ、ベテランと10代がバランスよく融合し、見事にかみ合ったこんなに強い全日本は久々なので、メダル獲得までは難しくても、上位入賞の期待は出来るんではなかろうか。五輪観戦の楽しみが、また1つ増えた。

 以下は、しょうもない感想。今回の女子代表ユニの両肩口のところに、緑でかなり目立つ感じで「サロンパス」。絶妙なところに置いてあるわね。(笑) これのおかげで、肩の凝りも疲れも吹っ飛んだ?(違)
 大友愛とかも美人だとは思うが、私の一押しはやはり大山加奈の得点を決めたときのあの笑顔。すごくいい表情してますね。2ちゃんねる風に言うと「加奈たんの笑顔に萌え萌え」です。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり犬は犬でしかない

 巨14-3ヤ。っていうか、マウンス先発…と聞いた時点で、この結果はある程度予想できます。だから、バレーボールの中継に集中してた。野球のネット速報すら、ほとんど見なかったよ。それでも気になって1回だけ速報を見たら、既に「1-13」とかだったもんな。あまりの下僕っぷりに、パソコンの画面の前で失笑すら浮かべてしまったよ。
 ヤクルト首脳陣が「マウンスが巨人打線に通用する」と本気で思ってたんなら「バカも休み休み言え!」と皮肉の一つも言いたくなります。
 結局、ヤクルトが巨人に勝つためには、毎試合毎試合川島を投げさせるしか手がないってことなんです。やっぱり、今年のヤクルトは「天下の大読売巨人軍様の忠実なる史上最強の下僕」です。せっかく、マシな試合が出来るようになった…と思ったら、たった1日でもとの木阿弥。ヤクルトには川島以外、ロクな投手がいねぇ…ってことなんです。

 今回は1勝したから、まだいいが。 ほんと、いい加減にしろ!(怒)

 (5/17 追記)―次のカードは阪神戦。こちらもまだ1勝しかしていない。おそらく3タテ食らうでしょうから、そしたら、ロッテみたいに監督・選手総出でお詫びでも何でもしてください。即席サイン会ぐらいやってもバチは当たらないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.15

初物づくし

 巨人戦出場のマーチンが放った来日アーチは、桑田がプロ19年目でめて浴びた満塁HRであり、その援護を背に投げた川島はプロ入り、かつ今季の新人投手の中ではの完投勝利。

 「巨人は初物に弱い」―そういえば、そんなセオリーもあったっけ。

 ◇巨人×ヤクルト7回戦(巨人6勝1敗、東京D・55000)
ヤクルト 000 00 010 5
巨  人 010 000 001 2
(ヤ)○川島(2勝2敗)=古田
(巨)●桑田(0勝1敗)―前田―岡島=阿部
HR:小久保7号(1・川島) 8号(1・川島)
   マーチン2号(4・桑田) 土橋1号(1・桑田)

 ともあれ、巨人戦の連敗「6」でストップ。これで「読売のしもべ」から卒業できるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾にちょい苦戦

 安心感なのか気の緩みなのか、まさかまさかの第1セット。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第6日

 JPN 3-1 TPE
     25-27
     25-11
     25-19
     25-22

 第2セット以降は、本来の強さを見せて3セット連取したが、正直あせった。

======
その他の試合 THA 3-0 PUR ITA 3-2 RUS KOR 3-0 NGR

 この結果、五輪行き残りの4カ国がすべて出揃う。
☆予選最上位国:日本 ☆アジア最上位国:韓国
☆その他の上位2カ国:ロシア・イタリア
 セット率の関係で日本の予選1位通過も決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.14

評価しますよ。

 巨7-3ヤ。巨人を10点以内に抑えたし、前回までの対戦でしこたまHRを打たれた阿部を無安打(2三振)に抑えたし、33試合連続HRという記録を打ち立てた巨人打線にHRを1本も打たれなかったし、少しは進歩したんだなぁ…と思う。それなりに評価はしますよ。「また負けたぁ」と愚痴をたれるのは簡単だけどね。どうせ負けるのはわかりきってるんだから、その中で少しでも「いいところ」を見つけてあげるのが、真のファンってもんじゃないですかね。(^^;;;

 あの史上最強打線を擁する天下の大読売巨人軍様に勝てるだなんて、最初から思ってませんから。年間28試合もやれば、間違って2つや3つは勝てるかもしれないが、そこまで高望みはしませんよ。どうせ、我々は「天下の大読売巨人軍様の忠実なしもべ」ですから。とはいえ、前回書いた「もう少しマシな試合を…」という、一ヤクルトファンのささやかな願いはどうにかこうにか聞き入れてもらえたのかなぁ…と思うんだが。

 とりあえず、左打者4人を抑えるために出てきたのに、3安打も浴びて試合をぶち壊した山部は、もう出てこなくて結構です。彼には「満塁で阿部を敬遠」という醜い前科もあることだし。そんな根性なしは必要ありませんのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アテネ行き決定!

 またしても、森アナが泣いていた。…ワールドカップでの涙と合わせて、バレーファンの間では、きっと伝説になるであろう。(^^;;;
 何が彼をそこまでかき立てるのだろう。冷静に状況を伝えなくてはならないはずのプロのアナウンサーがここまで感情をあらわにするのだから、去年から今年にかけての女子バレーボール日本代表には、よほど感銘を受ける何かがあるんだろうな。
 …とか言ってる私は、仕事しながらの観戦だった為に割と冷静だが、仮に仕事が休みで家で観戦していたとしたら、佐々木の最後のサーブが韓国コートに落ちた瞬間には、ガッツポーズの1つくらいは出たであろう。

 いやはや、強くなったな。女子バレー。五輪本番でも活躍を期待しよう。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第5日

 JPN 3-0 KOR
     25-19
     25-19
     25-15

 韓国戦に関しては、仮に勝つにしてもかなり苦戦するだろう…という予想を立てていた。フジテレビも同じ様な考えだったからこそ、最大1時間延長などというバレーボールでは今まで考えられなかった万全の体制で臨んだんだろうが、意外なほどあっさりと韓国も撃破。開幕5連勝で一気にアテネへの切符を手に入れた。

======
その他の試合 PUR 3-0 NGR RUS 3-0 THA ITA 3-0 TPE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.12

五輪へ王手!

 日本ハムの猛打爆発の試合を見てたので、きょうのバレーボールは実はあまりよく見ていない。(^^;;; 事実上の五輪行き決定戦だとか言っていたようだが、あと1勝しないと完全に確定じゃないんだよ。油断大敵。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第4日

 JPN 3-0 PUR
     25-23
     25-11
     25-23

 ただ、チラチラッと見た感じでは、前の2試合とは異なり、途中で相手にポイントリードを許すなど、いささか苦戦していた様子。韓国・ロシアという強豪との対戦を残しているだけに、ちょっと心配。報道ステーションによると、きょうも大山がチーム最多得点。韓国戦でも大暴れを期待。

======
その他の試合 KOR 3-2 ITA THA 3-0 NGR RUS 3-0 TPE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.11

格の違いを見せつけた

 大山もやっと出番をもらい、鬱憤晴らしの大活躍。開幕3連勝で首位。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第3日

 JPN 3-0 NGR
     25-10
     25-9
     25-19

 スコアを見ると、相手にバレーをさせてない感じがよく出てる。今後の強豪との対決に備え、いろんなパターンを試す余裕があった。吉原を下げ杉山を入れ、栗原・大山・木村の10代トリオで固めたあたりなんか日本の女子バレーの将来性を感じましたな。ここ10数年の低迷を打破するには、こういう若い力が必要不可欠なんだろう。
 あえて気になった点をいくつか。3セット目は、ちょっともたつき気味に見えた。細かい所で相手のフェイントを拾えなかったり、イージーミスがあったりした。これでは、強豪国相手には通用しない。

 最短での五輪出場権獲得は、14日の韓国戦。

======
その他の試合 THA 3-0 TPE KOR 3-2 RUS ITA 3-0 PUR

 ―きょうは放送時間延長なし。さすがフジテレビ、バレーボール中継に関しては一日の長がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瞬!ワード第1位

 @niftyには「瞬!ワード」というサービスがありまして。
 検索キーワードをリアルタイムで集計し、急激に検索回数が増えているキーワードをランキング表示するというものであります。

 1時間ごとに算出されるランキングの中で「バニラムード」が、きょうの12:00~13:00、13:00~14:00、14:00~15:00と3回続けて、第1位にランクイン。ちなみに、その前の2回の第1位は「アスクル」「森伊蔵」。

 各キーワードには関連するサイトのリストが並んでるんだが、そこに、この「NEW気ま日記」もしっかり名を連ねているあたりがすげぇ。けど、これって毎日午後0時近辺は「バニラムード」が1位になってるような気がしてきた。でなきゃ、こんな一介の素人日記サイトに、午後12時台だけで400も500もアクセスが集まるわけがねぇって思うんですわ。あした以降、ちょっとリサーチしてみることに。

 ―きのうの日記で「公式HPを見つけた」と書いたが、それだって暇な時間に検索をかけて、2ちゃんのスレを斜め読みしてるときにたまたま見つけたもの。これから売り出していきたいアーティストの公式HPが、開設から1ヵ月半も経つのに、検索サイトの一番上に出てこないってのは、ちょっと事務所のプロモーションの仕方にも問題があったりするんじゃないかしら?とか言ってみる。

======
5/12追記。きょうの「瞬!ワード」は、全然関係ない言葉が第1位でした。きのうのは、あくまでたまたまだったみたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.10

公式HP&きょうバニ(5/10)

 バニラムードの公式HPを見つけた。4月2日に開設されたらしい。
 4月末くらいまでしか更新されてないが、その日の番組のこと等いろいろ書いてあるみたいだ。4人それぞれのプロフィールなんかも掲載。日ごとの衣装で撮影された写真もあるようなので、昼の番組を見逃しても大丈夫?
 …っていうか、@niftyのトップページ(※)から「バニラムード」を検索すると、そんな公式HPを押しのけてこの日記が上から3番目に出てくる。以前、「上から5番目ぢゃないですかぁ」とチャット中にうにちゃんに指摘されたことがあったが、そこからさらに2ランクアップしている。(^^;;; いいんだろうか…。
 (※) 説明しよう。私(つげ)自身が@niftyのヘビーユーザーなので、IEのトップページも@niftyのトップページにしているのだっ!

 ここからは、きょうのバニラムード(5/10)。 
 今週は「世界のダンス」がテーマ。月曜日のきょうは「タップダンス」の特集。ゲストは小堺一機とラサール石井。バニラ演奏は、テーマに関連して「Shall we ダンス」のテーマ曲を。後半はYuiちゃんがタップダンスに挑戦。だが、ネットに夢中だったので、あまりよく見てなかった。(^^;;; Emileeさんの衣装は久々に白のミニスカであった。

 2ちゃんあたりの評判を見ると、バニラムード4人の中ではEmileeさんが一番人気らしい。私は、特に「誰派」というのは、今のところないですけども。検索していくと、中には「あの番組は最悪だ」とか言うスレもあったりしたが、この日記ではそういうのは一切無視して進めていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックを食べ続けると

 きのう、何気なく地元の新聞を読んでいたら「1ヶ月間、マクドナルドのメニューばかりを食べ続けるとどうなるか?」を描いたドキュメンタリー映画があるという記事を発見。小さい記事だが、非常に興味深かったな。「スーパーサイズはいかがですか?」と言われたら、絶対にスーパーサイズにしないといけない…というルールだそうだ。

 私も、たまに食べるけど、さすがに1ヶ月続けて…はイヤだなぁ。

 その結果、健康そのものだった監督の体調は見る見る悪化したそうだ。さすがに日本では公開されないかもしれないけど、機会があれば是非見てみたいものだ。

 ―へぇ。トラックバックって、ココログ以外へも送れるんだ。新発見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.09

タイに完勝!

 番組が始まってから、試合が始まるまで30分もかかるなんて、いかがなもんでしょう。じれった過ぎてチャンネル変えちゃった人もいたかもよ。私も、別に見るつもりはなかった「こち亀」をしっかり見ちゃったし。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第2日

 JPN 3-0 THA
     25-10
     25-14
     25-20

 それでいて、放送時間は10分延長されてんだよ。開始前の余計なVTR、タイムアウト間の冗長な間を編集で減らせば、わざわざ無駄に時間を延長しなくても済むんじゃん。
 ―翌日のスポーツ紙によれば、試合の正味時間が「66分」しかなかったようで、それを水増しかさ増しして2時間に引き伸ばすのも苦労があるんだろうけどねぇ。(^^;;; きのうのイタリア戦のようにフルセットで長時間の試合なら仕方がないが、試合が短く終わったんなら、せめて放送時間内にキッチリ収まるように編集したらどうだ?

 あ。試合のことを書いてねぇ。
 大友・吉原の移動攻撃が冴えてましたな。
 今は、成田(大懸)がリベロやってんだなぁ。4年前はびしびしスパイクを決めてたのに。

 吉原・成田のベテランから、栗原・木村の10代の選手まで、バランスのよいチーム構成になってるなぁ…と感心。中継が始まる直前にやっていた「ZONE」では、大会直前の強化合宿に密着。若い栗原・大山に対して容赦ない檄を飛ばす柳本監督。甘い言葉だけでは、一流選手は育たない。

======
その他の試合 KOR 3-0 TPE RUS 3-0 PUR ITA 3-0 NGR

関連ココログ―オレンジデイズを録画予約してた人もいたろうに。
 ゴリラ寿司「一視聴者の意見
 SIGN→GREEN「フレーフレーNEWS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.08

イタリアに勝ったぁ!!

 初戦からフルセットにもつれ込む大熱戦だなんて、憎いねこのこのぉ。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子第1日

 JPN 3-2 ITA
     25-18
     23-25
     25-18
     20-25
     15-13

 何がすごいって、バレーボールは無茶苦茶強い(はずの)あのイタリアに勝ってしまったんだもの。試合が始まるまでは「第1戦からイタリアってどうなのよ?」という思いがあったんだが、物の見事に杞憂であった。
 仕事中なんで、合間合間を見計らって観戦したが、気が気でない感じで危うく仕事が手につかなくなりそうになる。普段は冷静なフジ三宅アナも最後は声が枯れてたもんなぁ。

 上位4カ国までに入ればアテネ五輪への出場権が得られるのだから、残り6試合であと3~4勝すれば安全圏といった感じ。きょう、イタリアに勝ったことで、アジアの格下の国に取りこぼしさえしなければ…いける。

======
その他の試合 PUR 3-1 TPE KOR 3-1 THA RUS 3-0 NGR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.07

節約?バトル!?

 この日記では、タイミングが合わずなかなか触れられなかったんだが、ここ最近は1ヶ月1万円生活の番組(いきなり!黄金伝説。…テレ朝系 木・夜7:00)をよくチェックしております。

 先日まで放送されていた「史上初!最強№1決定戦」は、非常に面白かったのでビデオに保存すらしてある。初登場の三瓶の大健闘もあったけど、最終的には久保恵子が優勝。白石まるみとの対決に続き連覇を果たした。森三中・村上が25日目で脱落…というのは、かなり衝撃的な展開だった。私などは、久保恵子みたいな奥さんにしっかり管理されながら過ごす方が規則正しい生活も出来るし、長生きも出来そうだしいいなぁ…などという気がする。あそこまで頭がいい必要もないが、私はやはりバカ女は苦手。

 さて。その「1ヶ月1万円生活」で、今放送されているのが「北の国から2004」。濱口の事務所の先輩・森脇健児が焼尻島の海岸沿いにある掘っ立て小屋で生活する…というもの。水道もガスもない小屋なので、序盤から「雪」を水代わりに米を炊いたり、ドラム缶で即席五右衛門風呂を作ってみたり…と、節約というよりサバイバル生活の様相を呈している。

 …が。ほぼ唯一の買い出し先である小屋の近くにある個人商店の商品の価格は、本土からの輸送コストがかかる為、普通に買い物するよりも何割か割高。だから、あまり「節約」にはなっていない。(^^;;; レシピの方も海で釣った魚を入れてご飯やらうどんやら作ってるだけでバリエーションが少なすぎ。これじゃ、全然参考にならんではないかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.06

きょうのバニラ(5/6)

 久々に番組視聴レポート。平日午後12時台のアクセスが日に日に増えているので、ちょっとは書いておかねば。(笑)

 今週のテーマは「なつかし!子どもの遊び」。きょうは「お手玉のぬくもり」。日本のお手玉の会・小泉珠子さんの指導のもと、お手玉に挑戦。バニラムードからはYuiさんが。きょう気づいたけど、Yuiさんのはにかんだ笑顔がちょっと素敵。(^^;;;

 幕間のバニラムードの演奏は、どういうわけか「ムーンライト伝説」。言わずと知れた「美少女戦士セーラームーン」のテーマソング。大体は、その日のテーマと関連のありそうな曲(以前、少し触れたウォーキングの回は「さんぽ」という曲でした)になることが多いので、タイトルテロップが出たときは「なぜ?」と思ったが、アレンジの仕方であんなにムーディーな感じになるもんなんだなぁ。あれなら、お昼の番組でも遜色ないね。
 ―あと、曲の途中で出ていたメンバー個々の紹介テロップがなくなっていた。誰が誰だかわかんない方は、この日記のタイトル下を見てね。

 後半は、サイエンスプロデューサー・米村でんじろう氏を迎えての科学あそび。阿部アナ、ゲストの大林素子・金村義明に会場のお客さんも参加しての静電気の実験。皆で手をつないで円を作り、始点の阿部アナが静電気のたっぷり貯まったプラスチックコップから電気を通すと、つながれた手を伝って、みんなが「ビリビリッ」とする…というもの。
 これ、かなり強烈みたいです。驚き方が半端じゃなかったもの。

 ところで、阿部アナ司会バージョンを初めて見ました。司会が代わったからといって内容が変わるわけではないが、上記の静電気の実験後、感想を聞く際に思わず「バニラは?」と言っちゃってたのが印象に残る。(^^;;; アイスクリームじゃねぇ。(笑)

 ―ちなみに。米村氏の説明では、お手玉を投げ上げたときと最高到達点から降りてくるときの速度はまったく同じなんだそうだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.05.03

ツバメに何が起こったか

 夜勤中、BSの日本ハム戦を見ていたら、左下に他球場の速報表示。

 「2回裏:ヤ9-2中」
 ―ちょっと、にわかには信じられなかったですよ。(笑)

 ◇ヤクルト×中日2回戦(ヤクルト2勝、神宮・36000)
中  日 110 100 104 7
ヤクルト 091 260 02X 20
(中)●野口(2勝2敗)―宮越―小山―石川―佐藤=谷繁・柳沢
(ヤ)○石川(2勝2敗)―石井―山部=古田・小野
HR:立浪2号(1・石川) 谷繁3号(1・石川)
   稲葉4号(1・野口) 古田4号(3・宮越) 野口1号(2・小山)
   岩村6号(1・佐藤) ラミレス5号(1・佐藤)

 2回の9打者連続安打はプロ野球タイ記録。しかも二死無走者からだし。驚いちゃうね。きょうだけで、5試合分くらいは打ってしまったような気がするので、あす以降が非常に心配であります。(^^;;;

======
その他の試合 巨8-4横/広(雨天中止)神
 ※ 終盤、阿部の18号2ランなどで横浜を突き放した巨人が5割復帰。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

間の悪いことに

 神9-3ヤ。家で日本ハム戦のテレビ中継を見ながら、攻守交替の合間を見計らって甲子園にチャンネルを合わせたら、ちょうどアリアスが満塁HRを打つところでした。(^^;;; もう、なんか完全に「カモ」にされてるよな。ほんの2,3年前まで阪神に強かったのが嘘のよう。
 大洋と仲良く最下位争いをしていた「暗黒時代」の雰囲気漂う今日この頃。次の相手は首位・中日様。どうせなら、川崎もヤクルトのへっぽこ打線を相手に投げさせたら、そこそこ好投するかもしれないなぁ…とか思ったり。話題性もあるし、いいアイデアだと思うんですけど、どうですか?>落合監督様。

======
その他の試合 中3-1横/広4-3巨
 ※ 川上の力投の前に、横浜は手も足も出ず首位陥落。
 ※ 延長10回表二死一・二塁で栗原が勝ち越しタイムリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇賞は大波乱!!

 伏兵・イングランディーレが逃げ切り勝ち。馬連・馬単・3連複ともに万馬券。
 有力どころが後方でけん制しあう中、悠然と逃げていた。
 終わってみれば、2着との差は7馬身。強い勝ち方だった。

〔第129回天皇賞・春(GI)〕
1  6 イングランディーレ 58横山典   3.18.4
2 16 ゼンノロブロイ   58オリヴァー  7
3  8 シルクフェイマス  58四 位   1.3/4

単    7100 枠    8960
馬連   36680 馬単   75650 3連複 211160

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.01

祝!セ界の借金王

 神2-1ヤ。川島完投負け。甲子園11連敗。弱いときは、本当に投打がかみ合わないですな。ナイターの結果も含めると、きょうでセ・リーグの借金独り占め。

 追記。5/2のサンデーモーニングを見ると、どうも一塁塁審が阪神ファンだったようです。
 一塁での微妙な判定、赤星はセーフ。城石はアウト。VTRを見ると、城石はセーフくさい。
 こいつは、横浜戦でのキンケードの故意(!?)死球を認めた男でもある。

======
その他の試合 中2-1横/巨5x-3広
 ※ 平井8回4安打1失点。案の定、川崎すぐ抹消。高い買い物だ。(^^;
 ※ 延長11回裏、阿部のサヨナラ2ラン。広島は頑張ってるのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

…というわけで4月最下位

 神8-5ヤ。ヤクルトスワローズは読売の手先ですし。阪神相手には、そこそこいい試合が出来るんですよ。(涙) けど、マウンスとか使うから無駄に走者を貯めて無駄に失点しちゃって負けちゃうんだよ。せっかく、坂元を登録したんだから、坂元先発でよかったんじゃない? あそこまでストライクが入らないと、野手のリズムが悪くなるのも当たり前。投手のリズムさえよければ、あんな土橋の2連続ミスなんか出ないわ。いやはや、実力もなければツキもねぇ。セのお荷物街道驀進中だ。

======
その他の試合(30日) 横9-2中/巨4-3広
 ※ 中日は川崎をどうするつもりのか? たった4人で交代させるなら、先発なんかさせなきゃいいのに。3年間まるで実績のない投手なんだから、楽なところで中継ぎさせるとか何とか考えればいいのにねぇ。なんなら、ヤクルトに返してくれてもいいんですぜ。(笑)
 ※ 小久保2発で巨人勝利。チーム23試合連続HRはセ・タイ記録。しかし、東京Dのお立ち台に工藤と小久保って。(驚)

 そんな中、球界の高見盛こと佐藤賢投手が一軍昇格だ。ヤクルトは既に来季を目指して動き始めました。(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »