« 台湾にちょい苦戦 | トップページ | やっぱり犬は犬でしかない »

2004.05.15

初物づくし

 巨人戦出場のマーチンが放った来日アーチは、桑田がプロ19年目でめて浴びた満塁HRであり、その援護を背に投げた川島はプロ入り、かつ今季の新人投手の中ではの完投勝利。

 「巨人は初物に弱い」―そういえば、そんなセオリーもあったっけ。

 ◇巨人×ヤクルト7回戦(巨人6勝1敗、東京D・55000)
ヤクルト 000 00 010 5
巨  人 010 000 001 2
(ヤ)○川島(2勝2敗)=古田
(巨)●桑田(0勝1敗)―前田―岡島=阿部
HR:小久保7号(1・川島) 8号(1・川島)
   マーチン2号(4・桑田) 土橋1号(1・桑田)

 ともあれ、巨人戦の連敗「6」でストップ。これで「読売のしもべ」から卒業できるだろうか?

|

« 台湾にちょい苦戦 | トップページ | やっぱり犬は犬でしかない »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/600404

この記事へのトラックバック一覧です: 初物づくし:

« 台湾にちょい苦戦 | トップページ | やっぱり犬は犬でしかない »