« やっぱり犬は犬でしかない | トップページ | ほぼ日・智慧の実2 »

2004.05.16

ロシアに完敗

 さすがに、世界ランク5位のロシアには歯が立たなかったか。あんまり、すんなり予選を通過してしまうと、五輪本番でかえってダメダメかもしれないので、何の課題もなくアテネへ行くよりはいいかな…とプラス思考で考えてみる。

 ◇バレーボール・アテネ五輪世界最終予選・女子最終日

 JPN 0-3 RUS
     20-25
     18-25
     19-25

 高さの違いなのかパワーの違いなのか、ここまで快進撃できた日本がまったく流れに乗れなかった。五輪本番では、ロシア級かそれ以上の国が目白押し。あと3ヶ月、選手たちにはさらなる進化を期待。

======
その他の試合 KOR 3-0 PUR TPE 3-0 NGR ITA 3-0 THA

 女子全日程を終えての感想。第1戦で強敵・イタリアに勝って流れに乗れたというのもあるが、組み合わせ運がかなりよかったなぁ。これ、ロシアや台湾と五輪行き決定前に当たっていたら、ちょっと展開が違ったかもしれない。とはいえ、ベテランと10代がバランスよく融合し、見事にかみ合ったこんなに強い全日本は久々なので、メダル獲得までは難しくても、上位入賞の期待は出来るんではなかろうか。五輪観戦の楽しみが、また1つ増えた。

 以下は、しょうもない感想。今回の女子代表ユニの両肩口のところに、緑でかなり目立つ感じで「サロンパス」。絶妙なところに置いてあるわね。(笑) これのおかげで、肩の凝りも疲れも吹っ飛んだ?(違)
 大友愛とかも美人だとは思うが、私の一押しはやはり大山加奈の得点を決めたときのあの笑顔。すごくいい表情してますね。2ちゃんねる風に言うと「加奈たんの笑顔に萌え萌え」です。(^^;;;

|

« やっぱり犬は犬でしかない | トップページ | ほぼ日・智慧の実2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/604964

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアに完敗:

« やっぱり犬は犬でしかない | トップページ | ほぼ日・智慧の実2 »