« オンエアバトル? | トップページ | 今こそリベンジの時! »

2004.06.24

ハーブティーの世界

きょうは「ハーブティー」です。薬学博士・北島勇氏によるハーブティー基礎知識。
博士なのに、すごく喋りが面白い。よくよく調べたら、NHK教育テレビなんかで講師もされてたりするらしい。どおりで。

 ・ハーブは世界で5000種以上。
 ・エコロジーのシンボルといわれているハーブは、これからも増える。
 ・ハーブブームは、ハーブがカフェインレスであることも大きな要因。

主なハーブティー

 [花]カモミール・ハイビスカス・ローズ

 [実]ローズヒップ…最近大ブレイク。ビタミンCがレモンの24倍。

 [葉]タイム・スペアミント・マテ茶・レモングラス・バジル
    ルイボス茶…G選手も10年位前から飲んでいるはず(岡崎郁談)

ハーブティーの効能

 [リラックス]カモミール…香り自体が癒し効果(アロマテレピー)
 [やせたい]ハイビスカス…クレオパトラがデートの時に飲む(本当?)
 [元気に]マテ茶…不足しがちな植物性Ca・鉄分が摂れる。
※ マテは現地語でひょうたん。ひょうたんの器にポンピージャというストローを刺して飲むのが正式。水を継ぎ足して回し飲みしたりもするらしい。

バニラムードの演奏は「Tea For Two」。「2人でお茶を」みたいな意味?
聞いたことはあるような気がするんだけど、詳しいことは知りません。
私、洋楽は苦手なんです…。(^^;;;

後半は、オリジナルのブレンドハーブティー作り。

バニラムードからはKeikoさんが挑戦。
「どんな効能を?」という質問に
「今の10倍くらい美しくなりたい!」
…キッパリ断言(笑)。私的に、ここまでのバニラではイチオシの発言。
博士は「今以上に美しくなってどうするの?」とお世辞ともあきれたとも取れる微妙な返し。

ルイボス・ローズヒップ・ローズという、ステージ上に並べられた「美しくなりたい」人向けのハーブを完全制覇し、なおもハイビスカス・シナモンと追加し計5種類。博士は「ブレンドは3種類くらいがちょうどいい」と言ってるのに。(苦笑) 女性の「美」に対する欲求は恐ろしいものだ…。
とはいえ、ローズヒップとハイビスカスのブレンドは「これは絶対にブレンドした方がいいんです!」という博士お墨付きの組み合わせだ。効果があったかどうかは、あす以降のバニラムードを見てチェック!(笑)

※ マローブルーというハーブは「声がきれいになる」ことで知られる。
普通にお湯を注ぐと、鮮やかなブルー(紫に近い)。だが、ここにレモンをかけると、なんとも鮮やかなピンク色に変化。すごく不思議。ハーブ業界では常識らしいんですけどね。(^^;;; 通称「夜明けのハーブ」。

|

« オンエアバトル? | トップページ | 今こそリベンジの時! »

バニラムード」カテゴリの記事

コメント

つげちゃんさんのブログ拝見させていただいてます。
いつも仕事の昼休みに見るのですが、帰ると疲れて録画を見なかったりする日もあるので、
そんな日につげちゃんさんのブログでおさらい(^^ させていただいてます。
今日のバニラ、Keikoさんの一言にもう十分お美しいから!と思ったり。
最後にななみちゃんたちを参加された方に持って行くタイミングが取れない右往左往、あわわなYuiちゃんも面白かったり。
明日も楽しみですね~

投稿: ひろマッチャ | 2004.06.25 03:20

お早う御座います、つげちゃんさん。
昨日のkeikoさんの一言に、また何か違った一面を期待してしまいがちな、ファン3日目のネイキッドmanでございました。(うれし汗)
その直後の博士の返しをちょっと私は聞きそびれていたのですが、ハーブティーならぬポーカーフェイスの博士もかなり「いい味」出してましたね。
>ひろマッチャさんへ〜こんにちは!私もこちらでおさらいさせてもらってます(^^)まだ三日目ですが・・。生放送、それも毎日ですと、ほんと話題が尽きませんね。今日も期待感でちょっとどきどきしてます。それでは・・・

投稿: ネイキッドman | 2004.06.25 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/834031

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブティーの世界:

« オンエアバトル? | トップページ | 今こそリベンジの時! »