« 対決列島タイピングゲーム | トップページ | 清原が吠える? »

2004.07.06

そうめんイタリアン!?

今週の「ふれあいホール」は、題して「めん類新書」。

きょうは2日目。「そうめん」だ。(1日目は、当直明けで疲れて寝てたのよ)
テレ朝系「おかずのクッキング」でもおなじみで、
水曜どうでしょうファンならば「にょうさんが物真似していた料理人」といえばピンと来るはずの土井善晴氏が登場し、ゲストともどもオリジナルそうめん作りに挑戦。

後半の一般参加3人によるクイズコーナーで勝利した方から順に好きなそうめんを選んで試食できる…という、これまでとは少し違ったパターン。

土井善晴さんが作ったのは「そうめんイタリアン」。
火にかけた鍋に、いきなりにんにくとオリーブオイル投入。
そうめんといえば「和風」のイメージがあるので、この時点でかなり意外な展開。バニラムード・Yuiさんが「いいにおい~♥」と思わずうっとり。
そこに乾麺のままのそうめん2束に2カップのお湯を投入。
 ※ そうめん1束につきお湯1カップの割合ですな。
煮立ってきたら、ぶつ切りトマトとバジルを加え、
最後に溶き卵(1個分)を入れたら出来上がり。

普通は、お湯でじっくり茹でで冷水でぬめりを取るのだが、
これは、いきなり乾麺から投入してひと煮立ちさせただけ。
そうめんを製造する際に塩で味付けされているとかで、
特に目立った味付けもなし。料理中も一般の方が試食する際も、しきりに「味付けも何もしてないの!」と自慢げに語っていたところが印象的。

バニラムードの演奏は「渚のシンドバッド」。ピンクレディーの名曲。
最初、サザンの「勝手にシンドバッド」と勘違いしてて「あれ、こんな曲だったっけ?」と怪訝に思っていたのは、ここだけの話ですからね。(笑)
Marikoさんの髪型が少し変わったような気がしました。Yuiさんの真っ赤なミニスカが寝ぼけ眼にまぶしかったです。

観客参加そうめん争奪クイズのおさらい
 ・そうめんを漢字で書くと素麺。(索麺とも書く)
 ・束の端を糸で縛って茹でると、きれいな波型に盛り付け出来る。
 ・そうめん製造時に、細長く伸ばすために植物油を使う。
 ・冷麦との違いは太さだが、冷麦は製造時に植物油を使わない。
 ・問題とは関係ないが、出題の際に参加者の後ろで「これかなぁ? あれかなぁ?」と、コソコソ話してるバニラムードの4人もかわいいな。

つけつゆとかけつゆ(土井善晴氏指導)
 つけつゆは しょうゆ1:みりん1:水4
 かけつゆは しょうゆ1:みりん1:水9

|

« 対決列島タイピングゲーム | トップページ | 清原が吠える? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バニラムード」カテゴリの記事

コメント

つげちゃんさん、こんばんは。(スキーはいかがでしたか?)そして、ごめんなさーい!恐れおおくも私、バニラのblogを作ってしまい、先ほど初めてトラックバックさせて頂いたのですが、なんかダブっちゃったみたいですぅ。どっちか削除をおねがいしますー。
いつもながら今日も番組内容が濃くって、つげちゃんさんのblogは
ためになりますね。ではこれからも、ぞぞよどしくです!!

投稿: ネイキッドman | 2004.07.06 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/912099

この記事へのトラックバック一覧です: そうめんイタリアン!?:

» そう麺と渚のシンドバッド [つれづれにvanilla mood]
めん類新書の二日目、今日はツルツルっと冷たいそうめんでした。 バニラムード今日の演奏曲は「渚のシンドバッド」。なんか弦楽器で 演奏だと涼しげに聴こえてきますが、... [続きを読む]

受信: 2004.07.06 22:38

« 対決列島タイピングゲーム | トップページ | 清原が吠える? »