« Keiko先生といっしょ | トップページ | ふれあいホールお休み »

2004.07.12

ライブドアの球団運営提案書

きょうは、ちょっとココログ重めかなぁ。(^^;;;

さて。ライブドアが「新しい球団運営に関する提案書」を発表した由。
 ・近鉄買収に向け提案書(スポニチ)
 ・ライブドア「2年で黒字」近鉄買収具体案(日刊スポ)

スポニチの記事などから、提案書の要旨をリストアップ。

  • 地域密着型の市民球団運営→球団株式発行によるファン層拡大
  • 情報技術(IT)の導入→ネットを活用した試合中継・情報配信
  • ストックオプション(自社株購入権)の付与
  • 近鉄球団の過半数の株式取得→ファン・大阪経済界などから出資を募る
  • 買収後は2年以内の黒字化を目標とし、3年後の球団株式の公開を目指す
私、経済分野はまるで詳しくないので、どなたかに解説願えるとありがたいのですが。
まず、そもそもストックオプションって何?ってところから。

でもって、この「提案書」に対する近鉄側の反応。
 ・近鉄、改めて売却の意思なし(ヤフスポ・時事)

近鉄の小林球団社長いわく。

いろいろ書いてあったけど、誰もが考えること。それで経営改善できるかが難しい
その誰でも考えることすらやらなかったから、こんなことになってんじゃねぇの?

きょうは「連合会長が古田選手会長らと会談を持つ…」という記事もありました。労使問題のプロが味方についた。ありがたい。
まだまだ、諦めちゃいけない。新庄の叫びを無にしちゃいけない。

|

« Keiko先生といっしょ | トップページ | ふれあいホールお休み »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/955138

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアの球団運営提案書:

« Keiko先生といっしょ | トップページ | ふれあいホールお休み »