« [五輪]第2日まとめ&第3日放送予定 | トップページ | [五輪]長嶋ジャパン、コールド発進! »

2004.08.15

[五輪]ソフト、台湾に完勝。

打順組み換えズバリ!猛打爆発13安打 ―坂井、台湾を2安打完封―

ソフトボール2戦目。初戦でオーストラリアの前にまさかの無安打負けを喫した日本は、打順を大幅に組み替えた。効果はてきめん。1回、斉藤のチーム初安打で先制すると、2回には山田、内藤、伊藤の3連続タイムリーで決定的な4得点。きのうの鬱憤を晴らす形となった。先発・坂井は台湾打線を2安打完封。

 ◇ソフトボール・予選リーグ/日本×台湾

Chinese Taipei0000000024
Japan140001X6130


[きょうの一言]ソフトボールといえば「ライズボール」だが、きょう先発した坂井は「私は不器用なので、ライズを覚えるのに5年かかったが、シュートは自分に合っていたのか30分で覚えられた」(試合中継より)―30分って。(笑)

|

« [五輪]第2日まとめ&第3日放送予定 | トップページ | [五輪]長嶋ジャパン、コールド発進! »

アテネ五輪」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/1200941

この記事へのトラックバック一覧です: [五輪]ソフト、台湾に完勝。:

« [五輪]第2日まとめ&第3日放送予定 | トップページ | [五輪]長嶋ジャパン、コールド発進! »