« バニラムードのショートコント「冷蔵庫」 | トップページ | しょせん、儚い夢でした。 »

2004.09.03

ラリージャパン第1日

…というわけで、ラリージャパン初日です。

きのうの夜は「セレモニアルスタート」と呼ばれるオープニングセレモニーが藤丸の前で行われたんだけど、そこに詰め掛けた観衆が、ななんと!52000人!(主催者発表)。5万人といえば、あの東京Dがほぼ満杯になるだけの人数ですよ。そんな大規模な観衆が、あの藤丸前の通りに詰め掛けていたなんて、にわかには信じられません。

地元民だから言っちゃいますが。セレモニアルスタートの行われた通り(西2条通り)は、かつて帯広のメインストリートでした。けど、ここ数年は大型スーパーの郊外移転などの影響で客足は遠のき、ふと気づけば目に付くのはサラ金の看板ばかり…という、かなり寂しい状況だったんです。そんな通りに52000人もの人が。本当にすごいことですよ。帯広の総人口が17万人くらいですから。もしかしたら、今だけ人口20万人くらいになってるかもしれませんね。こんなに人が来るんだったら、毎日でもラリーをやっててほしいところですが。(^^;;;

さっき、スポーツアイの特番を見ました。去年までドライバーで、今回はゼロカーの運転手として参加のマキネンさんが出演。
きのう紹介したサービスパークの前に100人もの人が並んで開場を待っていたそうで。朝5時ですよ。早すぎですよ。(^^;;; 実際のレースの映像も少し見れましたよ。
やっぱり速いですね。札内のスーパーSSあたりは当日券があるらしいんですけどねぇ。仕事との兼ね合いもあるし、なかなか見に行く時間が取れなさそうで残念。

余談。きょうは「ザ・ニュースペーパー」さんのコントライブが隣町の音更でありまして。
「こんな(ラリージャパン開催中の)時期にやる方もやる方だけど来る方も来る方だ」とか
「みんな、ラリーだ!ラリーだ!って、ルールもわからないのに盛り上がっちゃって」とか
ネタになっておりました。私もルールもわからずに盛り上がってる1人です。(笑)
とにかく速く走ればいいんだろ!ってことは想像がつくんですけどねぇ。


第1日終了時点での順位
ドライバータイムタイム差
11ピーター・ソルベルグ(スバル)1:30:35.1 
23セバスチャン・ローブ(シトロエン)1:30:47.8+12.7
35マーカス・グロンホルム(プジョー)1:30:52.9+17.8
47マルコ・マルティン(フォード)1:31:36.8+1:01.7
54カルロス・サインツ(シトロエン)1:31:41.9+1:06.8
68フランソワ・デュバル(フォード)1:32:00.8+1:25.7

|

« バニラムードのショートコント「冷蔵庫」 | トップページ | しょせん、儚い夢でした。 »

ラリージャパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/1351761

この記事へのトラックバック一覧です: ラリージャパン第1日:

« バニラムードのショートコント「冷蔵庫」 | トップページ | しょせん、儚い夢でした。 »