« FA宣言選手公示 | トップページ | 3年B組金八先生 第4話 »

2004.11.05

[日米野球]MLBが逆転勝ち

野球ブログなので、日米野球も一応フォローする。

 ◇日米野球第1戦(MLB1勝、東京D・33000)

MLB0000034007131
NPB000020000252
(米)クレメンス―○カレーロ(1勝0敗)―レッドマン―ラインブリンク―大塚=エストラダ
(日)●上原(0勝1敗)―山口―加藤―三瀬=阿部・古田

フォロー…といっても、あまり詳しく見てないのでスコアのみ。
クレメンスが5回に制球を乱し2失点。しかし、そこまでは上原との素晴らしい投手戦。
テンポよく試合が進んでました。あまり動かないのでパソコンでゲームしてました…。
クレメンスが先に降板したことで気が緩んだ(…と上原本人が言ってた)6回。
先頭打者への四球からMLB側に逆転を許す。7回は山口が捕まり4失点。
いったん火がつくと、さすがによく打ちます。

ヤクルト的には、途中からマスクをかぶった古田が
9回の打席で大塚から放ったレフトへの「あわや!?」という大飛球が印象に残る程度。
…っていうか、きょうの日本打線は全体的に湿り気味ではあったんだが。

東京Dの外野の上のほうは意外に空席が多かった。
やっぱり、チケットが高すぎるせいだろうか…。
札幌Dでの試合を見たいなぁ…と思って調べたが、外野席で4000円もするんだもん。
けど、札幌では松坂が先発…と聞くと、ちょっと見てみたいような気も。


あとですね。私、横浜の加藤ってよく知らないんですけども。
誰かの代役なんですかね!? 今年6勝してるらしいが、全然印象にない…。(^^;;;
テレビの隅に「最強メジャーvs最強ジャパン」とか出るんだが、
コレが本当に最強メンバーか!? …と問われると、ちょっとね。
毎度のことながら辞退者続出だもん。シーズンオフだから仕方ない事ではあるが。

|

« FA宣言選手公示 | トップページ | 3年B組金八先生 第4話 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/1877076

この記事へのトラックバック一覧です: [日米野球]MLBが逆転勝ち:

» 日米野球が始まりました [the Northward Impressions]
でも今日は残業だったのでほとんど見てない・・・ 帰宅後も「笑金」見ちゃったし。 [続きを読む]

受信: 2004.11.06 10:00

« FA宣言選手公示 | トップページ | 3年B組金八先生 第4話 »