« 笑の大学、見てきました | トップページ | 新規参入は「楽天」に決定 »

2004.11.02

やっぱり「楽天」なの!?

ここでは最近あまり触れなかったですが、
きょうのオーナー会議で来季参入する新規球団が決定されます。
「仙台ライブドアフェニックス」「東北楽天ゴールデンイーグルス」か。

ま、けど。世の中的には楽天有利な状況は間違いないようで、
阪神の久万オーナーあたりは、うっかり「楽天支持」を告白しちゃったりしてますが。

新規参入球団の判断基準は野球が好きか、嫌いかです。ただ、どちらを選ぶかで悩むことはありません。私はどっちでもいいですもん。それに仮にだめだったとしても、次にチャンスがある。まだ31歳でしょ
三木谷社長が、本当に「野球が好きかどうか」も、ちょっと疑問ですけど。(^^;;;
あと、堀江社長は誕生日が来て、実はもう32歳らしいです。

あと。記事に出てたところでは、中日・白井オーナー。

若干は楽天が有利かもしれない。ライブドアはバイタリティーはあるが具体性がない。楽天はその逆らしい。サッカーの球団(J1神戸)を経営しているから綿密な数字が出せるのだろう
楽天はその逆…つまり、具体性はあるがバイタリティーはないらしい。
バイタリティー=いきいきとした生命力、活力、活気。(Yahoo! 辞書)
具体的な経営数字が出せても、チーム自体に活気がなきゃ魅力的な球団には
なりえないと思うんですけどねぇ…。どうなんでしょう。

けど、オーナー連の本音はスポニチに出てた横浜・山中球団専務のこの一言
集約されるのでは??
「あとは一緒にやりたい人でないとね。かき回されるような人じゃ…
結局、既得権益を脅かされそうなライブドアの参入を、オーナーの誰も望んじゃいない。
そして、それは仙台市民や多くのプロ野球ブロガーの希望とはかけ離れている。


古田会長曰く「合格ラインのようなものを定めたのかどうか。あるとすればどういうものなのかを聞きたい。透明性という意味でも、そこを明確にする責任をこちらも感じている」

そうですね。そこらへんはキッチリ説明してもらわないと。
オーナー達が、楽天がよくてライブドアがダメな理由をキッチリ説明できたら、
それはそれで仕方ないな…と思う。

|

« 笑の大学、見てきました | トップページ | 新規参入は「楽天」に決定 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/1842621

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり「楽天」なの!?:

» 決戦前夜:新規参入はライブドアか楽天か、あるいは?(決戦の朝、追記あり) [にわか日ハムファンのブログ]
 明日は運命のオーナー会議です。ライブドア・楽天どちらの関係者も、今夜はさすがに眠れないのではないでしょうか。もっとも大ちゃんは平気で歌ってそうなイメージがあり... [続きを読む]

受信: 2004.11.02 11:31

» 楽天で決まりとの噂なので、当blog関連記事でミキティ祭り。★★楽天・三木谷浩史社長って、こんな人★★ [創難駄project(そうなんだプロジェクト)]
10月10日投稿:本日のメニュー「楽天・三木谷社長」★★失言レストラン★★より [続きを読む]

受信: 2004.11.02 11:46

» 「ライブドア」?「楽天」? [たなぼた]
プロ野球への新規参入チームが、「ライブドア」になるのか「楽天」になるのかいよいよ [続きを読む]

受信: 2004.11.02 12:23

» 【特別企画】ホリエモンと楽天三木谷君 続ブログ対談 [Wiki画王]
まだ読んでいない方はこちらへ 三木谷「ウチに決まったよ。おたくはダメだったらしいね。」 堀江「いや、ウチは補欠ということで。まだ、破綻しそうな球団があるって言わ... [続きを読む]

受信: 2004.11.02 18:44

« 笑の大学、見てきました | トップページ | 新規参入は「楽天」に決定 »