« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005.03.31

そんなわけで、かなり強気に順位予想

きょうろぐに参加する「セ・リーグ順位予想」をします。
今回は、かなり「強気に」予想させていただこうと思います。

ただ、私は最近「パ・リーグ寄り」なので、セの新戦力とかほとんど分からずに予想してます。

ys_terukun 1位 ヤクルト
ヤクルトファンをやっている以上、この予想は必然です。
予想というより「希望」です。(笑)
先発駒不足は相変わらずだが、けが人はいつかは戻る。

cd_terukun 2位 中日
昨年のセ覇者。強いのは間違いない。
あの戦力にプラスT・ウッズ(元YB)なわけですし。
ヤクルト4年ぶりセ・リーグ制覇の最大のライバルである。

ht_terukun 3位 阪神
ブロガーの間では「岡田采配」に不満が多いようですが。
端から見ると、戦力的にバランスは取れてると思う。
はむすぽ。に阪神ファンの方にたくさん来て頂いてるので。

yb_terukun 4位 横浜
正直なところ、4位以下は本当によく分かりません。
牛島新監督になって心機一転。OP戦も好調だったし、
大化けの可能性もあったりするのかなぁ…。

yg_terukun 5位 巨人
戦力的に、こんな順位なはずはないが。もう単純に好みの問題。(笑) またナベツネがいらんこと言ってるし。
開幕直前になってのトレード連発にはちょっと辟易。

hc_terukun 6位 広島
投手王国復活を目指す…という触れ込みだけど、戦力の上積みもなく、ちょっと厳しいような気がする。
頑張ってほしいとは思いますが…。

なんつーか、ぜんぜん「予想」の域を超えた感じですね。(笑)
私は「野球評論家」じゃないので、まったく当たらないとは思いますよ。
戦力的には優勝するとはとても思えないヤクルトが1位とか言ってるんだから。(^^;;;

記事中イラストは「ずたたん TIMELY REPORT」からお借りしています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

セ・リーグ開幕前夜

いよいよですねぇ。146試合の長丁場にわたる2005シーズンが明日開幕。

開幕一軍メンバーが発表されたので、書いておこう。(27名)

投手
坂元 佐藤賢 上原 高井 藤井 石川 河端 山本 五十嵐 石井 吉川

捕手
古田 小野 福川

内野手
岩村 度会 土橋 宮本 田中浩 鈴木 城石

外野手
ラミレス 佐藤真 青木 真中 宮出 ユウイチ

この感じで行くと、開幕の阪神3連戦は石川―藤井―坂元とかいう感じかなぁ。
どこかで高井な可能性もあるとは思いますが。安定度なら坂元の方がいいかなぁ…と。

投手では上原、吉川。野手でも田中浩、青木という若手が相次ぎ一軍入り。
主力(特に投手)に故障が相次いだヤクルト。苦戦が予想されるが、そこはそれ。
いつものように「何だか知らないけど、いつのまにか上位にいる」を目標に。

古田さんも自らのブログで開幕に向けての決意を語っておりました。
およよさんもおっしゃるように、ファンが弱気になっていては何も出来ません。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.30

駒大苫小牧、夏春連覇はならず

かくかくしかじかの事情により、試合は見れなかったんですが、
駒大苫小牧…負けちゃったらしいですよ。(涙) しかも完封負け。

 スコアボードはあとで掲載。

札幌ドームに到着し、当日券を購入して入場を待っている時に、
ドーム横のレストランやグッズショップに置かれているテレビで中継してるのが見えた。

遠巻きにしか画面が見えないんで、状況も何もわからなかったんだが、
携帯ラジオか何かから情報を得たらしき人が「0-4だって。」とか言ってるのは聞こえたので、駒苫が負けてしまったらしいことは、何となくわかったのですが。

こちらも詳しいことは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

衝撃のパフォーマンスも健在な2年目のバニラ

いよいよ2年目に入った「お昼ですよ! ふれあいホール」
諸般の事情により、バニラムードの出番は減ってしまいますが、しっかりチェックです。

でもって、今週は「おもしろ楽器演奏会!」。
きょうは明和楽器さんの社長と工員Aさんが登場し、数々の珍妙楽器を披露。
前半コーナーの最後には、それらの楽器を使い「夢見るシャンソン人形」を演奏。

そして「音もじっくり楽しみたい」バニラムードの演奏のお時間。
バニラムードカメラに切り替わると、そこにはなんと!!
20050328_004 20050328_005
なぜかサングラスをかけた4人がキメポーズを取っていました。

そして、次の瞬間っ!!!!
20050328_007
かけていたサングラスを颯爽と放り投げ、おもむろに演奏に入る4人。
久々に衝撃的なパフォーマンスでした。

その後も、曲中の随所に独自の振り付けが入り、かなりノリノリの演奏に。
20050328_010 20050328_012

後半は、番組ではおなじみの独創的な楽器の製作者・多田さんを迎えてのコーナー。
新聞紙が「奏でる」音を使って「ひょっこりひょうたん島」のテーマ曲を演奏。
バニラムードもすごく楽しそうに新聞紙をビリビリ破いておりました。
20050328_013

20050328_016

出番が少なくなることで、逆に1回ごとの演奏に深く取り組めるようになる可能性も。
今後も2年目のバニラムードのパフォーマンスに要注目ですよっ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

大泉洋さまが「テレフォンショッキング」にご出演

いつものように、ふれあいホールの放送を見ていた私。
なにげなく明和楽器さんの珍妙な楽器の説明を聞いていたところ、居間にあるテレビでお昼の超人気裏番組を見ていた母が

「あした、大泉洋だって」と。

ぬおおっ!!
なんと、あしたのテレフォンショッキングのゲストに、いまや全国区の大スターとなった大泉洋さまがご出演されるっていうじゃないですかっ!!!!

あす放送される「救命病棟24時」の宣伝がらみであろうことは火を見るより明らかではあるが、先日発売された「水曜どうでしょうDVD」第5弾においても壮絶なサイコロの旅を繰り広げている彼からは、壮絶もつかないほどの大出世。素直に喜ぼう。d(^O^)b

…てなことをモブログで投稿しようと携帯をいじってたら、バニラムードの4人が演奏前に全員でサングラスをかけ、颯爽と放り投げるパフォーマンスを繰り広げた。

昼間のテレビも馬鹿にできません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.27

はっはっは。オープン戦なんだから。

パ・リーグは既に公式戦真っ只中だけど、こちとらまだオープン戦なんだから。
極端な話、勝とうが負けようがたいした問題じゃないんだよ。わかるかね。

…と、まあ。ここ2・3日、やたら無駄に強がってばかりいるつげさんです。(涙)

 ◇オープン戦・ヤクルト×中日3回戦(ヤクルト1勝2敗/ナゴヤD・30100)

Swallows100010000271
Dragons11000001X370
(ヤ)藤井―高井―●石井=古田・小野
(中)落合―石井―金剛―鈴木―○平井―[S]岩瀬=谷繁・小山

【勝】平井 7試合1勝1敗 【S】岩瀬 5試合2S 【敗】石井 5試合1敗

※ この日のポイント
 ・高井が4回1安打無失点と好投だった模様。
 ・失策も絡んだとはいえ、石井が失点して負け投手ってのはちょっと心配。
 ・散発な打線も心配の種。しかも、2点のうち1点は高井のタイムリーですからねぇ。

オープン戦全日程を終え、スワローズは4勝11敗という惨状。
開幕してからが勝負だ…とは思うが、開幕ローテすらまともに組めない状況では…。
厳しいなぁ。31日に「あまり当たってほしくないセ・リーグ順位予想」をやりますが…。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

楽天イーグルス、どっちが本当の姿なの!?

きのう、パ・リーグ開幕。私の応援するファイターズはホークスに敗れ黒星スタート。
新規参入のイーグルスがマリーンズに勝ち、歴史的1勝をあげた。

一夜明けたきょう。その歴史的白星を献上したマリーンズ打線が牙を剥いた。

 ◇千葉ロッテ×東北楽天2回戦(1勝1敗/千葉マリン・24028)

Eagles000000000010
Marines211101407X26240
(楽)●藤崎―有銘―小倉―福盛―徳元―マイエット=藤井・長坂
(ロ)○渡辺俊=橋本

【勝】渡辺俊 1試合1勝 【敗】藤崎 1試合1敗
HR:西岡1号(2裏=3ラン) パスクチ1号(2裏=満塁) 2号(8裏=2ラン)
   ベニー1号(3裏=ソロ)

打ちも打ったり24安打26得点。もちろん先発全員安打ですよ。
ヒットの部分が赤く表記されるニッカン式スコア真っ赤っ赤なんである。
しかも、渡辺俊がイーグルスを1安打完封。打者27人できれいに片付けるまさに完勝。

千葉マリンスタジアムに詰め掛けた多くのマリサポさん達にとっては、
まさに至福の一時だったんじゃないでしょうか。すんごくうらやましく思います。

それにしても、楽天。きのうは岩隈完投。少ないチャンスをキッチリモノにしての白星。
きょうは出る投手出る投手マリーンズ打線につるべ打ちに遭い、打線もわずか1安打。
一体、どっちが本当の姿なのか…非常に計りかねてしまう所です。
あすのソフトバンク戦にはホッジスが先発するらしく、仮に負けてもここまでの大差には
ならないとは思うのですが…。実際のところ、どうなんでしょうかねぇ。

とりあえず、リーグ内で対戦カードが一巡するまでは「様子見」ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

[センバツ]駒苫初戦、勝つには勝ったが…。(BlogPet)

きょうは中断するはずだったの。
国際大が守備したかも。
慶応でミスする?
神戸へ死闘しなかったよ。


*このエントリは、BlogPetの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

ただでさえ先発の駒が足りないというのに

きょうは、パ・リーグ開幕戦のテレビ中継に見入っていたので、
セ・リーグ球団のオープン戦のことなど全く忘れていたわけですが…。

そんな折、神宮球場では、とんでもないことが起こっていました。

 【プロ野球】ゴンザレスが左手薬指骨折-全治2カ月、開幕絶望

あー、もう。今年はダメですね。ただでさえ、先発がいないいないと言っている中で、
開幕投手か!? とも思われたゴンザレスの故障離脱。開幕ローテもまともに組めんわ。

川島はダメ、ゴンザレスも故障。石川、石堂、坂元…あと、誰がいるの?? 藤井とかか。
とにかくですねぇ。すっかりテンション下がっちゃいましたわ。トホホのホ。

 ◇オープン戦・ヤクルト×広島1回戦(ヤクルト0勝1敗/神宮・5929)

Carp0011000103100
Swallows000000000070
(広)○黒田―佐々岡―小山田―永川―[S]ベイル=倉
(ヤ)●ゴンザレス―河端―佐藤賢―上原=古田・小野

【勝】黒田 3試合1勝 【S】ベイル 3試合1S 【敗】ゴンザレス 4試合2敗
HR:前田1号(8表=ソロ)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

【企画モノ第2弾】2005年優勝へのキーマンは誰だ!?

しけたろう(HC)さんご提供のアイデアをお借りしての企画モノ第2弾!!

続きを読む "【企画モノ第2弾】2005年優勝へのキーマンは誰だ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.25

[センバツ2日目]大番狂わせ!?

きょうは、ほとんど試合を見ていないので、結果だけ。
きのうと比べると一方的な試合展開が多かった模様。
「優勝候補?」とも言われてたらしい柳ヶ浦が初戦敗退。ま、天理も強豪だしねぇ。

あと、21世紀枠の一迫商が初戦突破。修徳は昨夏のベスト8だったんだが…。
宮城の小っちゃな学校が東京の強豪校を打ち破るのは、なかなか痛快ではある。

 ◇第2日第1試合 福井商×新田(2時間12分、13000)

福井商0102400119142
新田000000000033
HR:斎藤進(大会1号=ソロ)
(福)林―斎藤悠=斎藤進
(新)門田―三好=宮本

 ◇第2日第2試合 一迫商×修徳(1時間57分、13000)

一迫商201020000582
修徳000000101291
(一)佐藤勇=三浦
(修)斉藤―増田―礒部=長野

 ◇第2日第3試合 柳ヶ浦×天理(2時間09分、20000)

柳ヶ浦000000000090
天理01010101X490
(柳)山口=久垣
(天)小倉=橋間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが「お昼ですよ! 愛・地球博」だ。

いよいよ、きょうから「愛・地球博」開幕。
開門前には8000人以上もの人が列を作っていたと、ニュースでやってました。
ちょっと前までは全然盛り上がってないように見えたけど、やっぱり万博ですな。

で、その愛知万博開催に合わせて始まったのが「お昼ですよ! 愛・地球博」だ。

20050325_002「お昼ですよ! ふれあいホール」の放送を1日減らしてまで始まるこの新番組。(苦笑)
バニラムードが出ないと分かってはいるが、気になったので一応見てみたよ。

「お昼ですよ!」の部分だけ「ふれあいホール」からの流用ですね。(^^;;;

毎週金曜日に放送されるこの番組は、NHK名古屋放送局の女子アナが進行役。
毎回訪れるゲストを案内するアテンダント…という設定のため、すごいコスプレ。
20050325_003 20050325_005
万博公式キャラであるモリゾー&キッコロが、万博の情報を紹介するコーナーもあり。

きょうは夏川りみが韓国館の前でNHKの万博テーマソングを熱唱してますた。
今、日韓関係は非常に微妙なんですが…。なんと大胆な…という気もしなくはない。

…ということで、バニラーの皆さん。金曜日は安心してスルーして下さい。(笑)

ちなみに。イベント好きの私のPCのデスクトップは、きょうからモリゾー&キッコロ。
仕事もあるし、さすがに万博会場に足を運ぶのは無理っぽいので雰囲気だけでも。
desktop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん当たらないパ・リーグ順位予想

きょうろぐにて募集中のペナント大予想大会に参加。

いよいよ、あすパ・リーグ開幕。
北海道新聞と系列の道新スポーツは、それぞれ12・16ページからなる別刷り特集。
それでなくても、今年は「プロ野球改革元年」。去年までにはなかった様々な動きが。

しかも、いろんな意味での新球団が3つも誕生した今季のパ・リーグ。
予想はきわめて難しいのですが、そこをあえて。独断と偏見と願望も込めて大予想。

【レギュラーシーズン順位】
1.福岡ソフトバンク
2.北海道日本ハム
3.千葉ロッテ
4.西武
5.楽天
6.オリックス

個人的にバティスタはダメなんじゃないかと思うのですが、
それを差し引いて考えても、戦力的にはソフトバンクが一番上ですね。
2位に日本ハムが入るのは、はっきり言って願望100%です。
けど、今年はこのくらいやってもおかしくないとは思いますよ。
札幌Dでプレーオフが行われる暁には、ぜひ応援に行きたいと思うのだ。
3位はかなり迷いましたが、はむすぽ。で少し触れた「ファンの力」を鑑みて、
僅差で千葉ロッテ。昨年プレーオフ進出争いで火花を散らした両チームが、
今度は第2ステージ進出をかけて雌雄を決する…面白そうでしょ。(笑)

昨年日本一の西武が4位ってのは、かなり大胆な予想ですが。(^^;;;
水面下で球団内部のゴタゴタが影響してモチベーションが下がるんです、たぶん。
5・6位も判断に迷うところですが、仙台で去年の北海道と同様のファンの後押しが
あれば…という条件付きで楽天5位。仮に、そこまでの大きな盛り上がりがなくても
6位予想のオリックスよりは人気はあるんじゃないかとは思うのですが…。

ん、何だって? オリックスはオープン戦首位だったじゃないかって!?
そこのあなた。オープン戦の順位ほどアテにならないものはないんですよっ。
オープン戦なんて、実戦練習なんですから。その勝ち負けは参考にならん。

今年の予想は「戦力」「モチベーション」そして「ファンの力」を総合してのもの。
はずれても悔いはありません。

あ、ちなみに。プレーオフはもちろん日本ハムが勝ちます。
これは願望300%。本当にプレーオフに進出したら、冷静に予想など出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.24

あとは「勝ちグセ」をつけること

試合後に、女子マネ・磯山さやかのインタビューに答えた岩村の一言。
オープン戦もいよいよ残り2試合。いい形で開幕に向かってもらいたいところ。

 ◇オープン戦・ヤクルト×巨人1回戦(ヤクルト1勝0敗/神宮・5470)

Giants1110010149150
Swallows303110002x10140
(巨)桑田―中村―岡島―前田―シコースキー―ミセリ―●河原=阿部
(ヤ)石川―坂元―五十嵐―○館山=古田・小野

【勝】館山 2試合1勝 【敗】河原 8試合1敗1S
HR:岩村5号(1裏=3ラン) 清原3号(3表=ソロ)

フジ739で見てたんですけどねぇ。いろんな意味で「微妙」な試合であった。
最終的に、小野のヒットでサヨナラ勝ちはしたものの…なんともねぇ。

※ きょうのポイント
 ・先発・石川は4回3失点。OP戦なのでいろいろ試したんだろうが…うーーん、微妙。
 ・館山は2回5失点。やはり、巨人打線には通用しないのかなぁ…。
 ・五十嵐、きょうは1回無失点。清原はオール直球勝負でつまらせた。
 ・岩村の3ラン、軽ーく振ったように見えたが意外に伸びた。本当に絶好調だ。
 ・青木も2安打。9回裏には逆転サヨナラの口火を切るヒット。期待大です。

そうそう。磯山さやかって娘は、元野球部のマネージャーなんですってよ。
グラビアアイドルにしちゃ、スコアブックのつけ方もきれいだなぁ…とは思ったが。

 五十嵐登板の際にスコアブックに球速までしっかり記録してたのは驚いた。
 前回は「女子マネ」って何よ!?…と思ったけど、こいつはただものじゃないかもよ。
ちなみに、きょうのさやかちゃんはピンクのジャージ姿。なんかかわいかったよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

[センバツ]駒苫初戦、勝つには勝ったが…。

雨で順延されて仕切り直し。夏春連覇を目指す駒大苫小牧、なんとか初戦突破。
勝つには勝ったが、序盤のチャンスでミスが目立った。大量点も狙えたんだがね…。
その後は、戸畑の2番手投手・矢野にのらりくらりとかわされ、チャンスすら作れず。
戸畑の度重なるバント失敗などに助けられ、勝たせてもらった…という印象。

駒苫・田中投手のフィールディングは非常によかった。冷静な判断と正確な送球。
ほんの少しでもタイミングがずれていたら、勝敗の行方もどうなったかわからない。

 ◇第1日第1試合 戸畑×駒大苫小牧(1時間49分、11000)

戸畑000001000162
駒大苫小牧11000000X261
(戸)木下―矢野=片山
(駒)田中=小山
 ◇第1日第2試合 神戸国際大付×甲府工(1時間39分、18000)
甲府工000000100141
神戸国際大付00000004X471
(甲)三森=望月
(神)大西=桜井

…ということで、駒大苫小牧の2回戦の相手は神戸国際大付に決定。

 ◇第1日第3試合 慶応×関西(2時間41分=中断6分、18000)

関西1001013007130
慶応103000301x8141
(関)西所=平井
(慶)中林=高橋

第3試合は、強風と雨の中の死闘。
上記記事で紹介したヤクルトのオープン戦をテレビで観戦していたので、
こちらは本当に最後の最後の場面しか見られなかったが、ものすごくいい試合。
最後は慶応の代打・新谷の詰まらされた打球が、
サヨナラ防衛の前進守備を敷いていた関西守備陣の頭上をフラフラと越えていった…。

テレビ画面上で見る限り、ものすごい雨だったので「9回までで同点だったら、
再試合とかにしてあげた方がいいかもなぁ」…くらいに思ってたんですよね。
なんとか決着がついてよかったですよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.23

♪ お笑い三人組

info_pic「放送80周年」記念「笑いはいつもパートナー」
月・火曜はふれあいホールを飛び出し、
NHK放送センター内特設ステージからの放送。
月曜日のバニラムードは、久々のホール外と
いうこともあり、フォーマルな装い。

20050323_001 20050323_020

20050323_004 20050323_026

今週の演奏は、そんな80年の歴史を彩った懐かしの番組からの選曲。
正直なところ、きのう・おとといの曲は全く知らない曲でした。
きょうの演奏は「お笑い三人組」のテーマ曲。
 ♪ あはは うふふ えへへのおほほで あははのは~
かなりダンサブルなアレンジになっておりました。
基本のフレーズが繰り返され、各楽器のソロパートもあり。
20050323_043 20050323_035

20050323_038 20050323_045

そして、久々に演奏中に掛け声が入りました。あ~~~ うっ!!!!
20050323_047 20050323_048

お笑い三人組の番組自体は今から50年も前に開始されたわけですが、
バニラムードのアレンジにより、モノの見事に現代風ミュージックとして蘇った。


ちなみに、「お昼ですよ! 愛・地球博」(毎週金曜午後0:20~)開始のため、
今週からは(月)~(木)の週4回放送となっています。ご注意ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いざ討ち入りじゃ!!!!

3月23日。水曜どうでしょうDVD第5弾の発売日。
全国のどうでしょうマニアの皆様、既にローソン屋敷への討ち入りはお済みですか?

私も無事に夜勤を終えて、先ほど近所のローソン屋敷にいそいそと出かけて参った。
時、既に午前9時を過ぎ、カーラジオからは選抜高校野球の開会式の模様が
流れておるではないか。一歩一歩、着実に春は近づいておる。良きことかな。

しばらくマイカーを走らせ、予約をしておいたローソン屋敷に到着。
20050323_003
この写真だけで、どこのローソンかわかる人はさすがにいないとは思うが。(^^;;;
帯広市内で、昨年末にDVDの予約受付が始まった頃には出来たてほやほやだった
お屋敷にござりまする。そんな私の手にはもちろん、DVDの予約票が。
20050323_002

夜勤明けで腹もへっていたので、朝食(ちなみに豚丼&カレーうどん弁当)もついでに購入。
いそいそと予約票をレジでお渡しして、ついにDVDさまとご対面。
4ヶ月も待ったかいがあったというものでありまするなぁ。うんうん…。

…と、感慨にふけっておりますと。私の並んだ隣のレジにも予約票を持った方。
どこにでもいそうなおばちゃんといった感じですが、手には予約票が2枚。
「はて?」と思いつつ、帰りしなにチラッと覗き見ますれば、
そのおばちゃんはDVDだけでなく、第5弾までのDVDがすっぽり収納できる
「専用DVD-BOX」までお買い上げぢゃないですか。見上げた方でござる。
ご本人の趣味なのか、どなかたかに頼まれたものかはわかりませぬが…。

私は「ただの箱でしょ!?」と思い、BOXまでは手が回らなかったのでござる。
けど、実際にご購入された方を目の当たりにして、心が揺れ動くでござる。

…ということで、とりあえずDVDは無事ゲットして帰宅。
白い袋を開けると、DVDといつもの特典「絵葉書セット」。
20050323_001
とりあえず、高校野球が中止になったのでボチボチ見始めようかしらねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センバツ開幕…も雨で水入り

第77回選抜高校野球大会が開幕…したものの、
開会式を行っただけで、予定されていた3試合は雨のためあすに順延。
20050323_012

開会式中に降り出した雨がかなり強くなってきていたようで、
この中で試合を強行するよりは、あす仕切り直し…という方がいいだろう。
駒大苫小牧にとっては、雨といえば「一昨年夏の悪夢」が記憶に新しいですし。

きょうの3試合は、あすの午前9:30から行われる予定。
どうやら、あすが「第1日」という扱いになるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.21

岩村2発! 青木猛打賞!! ―珍しく火を噴いたツバメ打線

味も素っ気もない記事になってしまってごめんなさい。
この3連休は、ずっと病院で仕事してたので疲れてしまいました。
土→日→月(祝)と進むにつれ、患者数がどんどん増えてしまいましてね。
新聞には「インフルエンザのピークは越えた」って書いてあったんだけどなぁ。

 ◇オープン戦・ヤクルト×中日2回戦(1勝1敗/神宮・7661)

Dragons000020000293
Swallows00204311X11130
(中)●朝倉―岡本―鈴木―平井=谷繁・清水将
(ヤ)○石堂―佐藤賢―上原―石井―山本=古田・福川

【勝】石堂 3試合1勝1S 【敗】朝倉 4試合1勝1敗
HR:青木1号(3裏=2ラン) 谷繁2号(5表=2ラン)
   岩村3号(5裏=2ラン) 4号(6裏=2ラン) 福川2号(8裏=ソロ)

試合内容の方は、前日の2安打沈黙の打線とはまるで人が変わったような爆発ぶり。
昨年セ・リーグ優勝の中日にまさかの大勝。シーズンで反動が出なければいいが…。
なんだかんだで5~6回を3点以内くらいで抑えてくれれば、先発としては合格でしょう。
ちょっと合格のレベルが低いかもしれないが、ウチは元々の駒が足りませんから…。

ゴンザレス、藤井、坂元、石堂、高井。あとは石川、川島の仕上がり次第かなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005.03.20

開幕まであと2週間もないのに…。

今、私はスカパーで欽ちゃん球団の試合(録画)なんぞを見ております。
監督自らマイク片手にあれやこれやとおしゃべりして観客の笑いを誘っております。
一方、こちらスワローズは…といえば、笑ってなんぞいられない緊急事態です。

 ◇オープン戦・ヤクルト×合併球団1回戦(ヤクルト0勝1敗/神宮・3922)

Buffaloes000010011012140
Swallows000000000021
(合)○JP―菊地原―萩原=日高・塩谷
(ヤ)●ゴンザレス―館山―五十嵐―吉川=古田・小野

【勝】JP 3試合2勝 【敗】ゴンザレス 3試合1敗
HR:相川1号(8表=2ラン)

緊急事態1.五十嵐が10失点…。
 打者12人に対し6安打4四球。1イニング持たずKO。抑えの切り札がこれではねぇ。
緊急事態2.打線もわずか2安打…。
 JP以下3投手の前に田中浩とユウイチの二塁打だけ。インフルエンザ蔓延中!?
緊急事態3.きょうもやっぱり捕手の替わり目で大量失点なんです。
 小野のリードに何か問題があるとしか思えないんですよ。他に誰かいないの!?

唯一よかったことといえば、故障で長く休養していた館山が実戦初登板できたこと。
しかも、2回を2安打無失点。3奪三振ですよ。貴重な中継ぎ候補になりそうな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.19

大変です!! 高井くんが急に打たれだしました

4回…いや、5回一死まで高井くんは1人の走者も許しませんでした。
それなのに、それなのに…。彼は急に人が変わったように打たれだしたのです。
終わってみれば、6回8失点。なんか、まともに投げられる投手はいないんでしょうか。

 ◇オープン戦・ヤクルト×ソフトバンク3回戦(ヤクルト1勝2敗/神宮・7026)

Hawks0000260008111
Swallows101100000361
(ソ)グーリン―○竹岡―フェリシアーノ―山田―三瀬=城島
(ヤ)●高井―河端―石井=古田・小野

【勝】竹岡 4試合1勝 【敗】高井 4試合2敗
HR:田中浩1号(4裏=ソロ) カブレラ2号(5表=2ラン)

大変です!
やはり、古田が引っ込んで小野がマスクをかぶってから大量失点しています。

今年のオープン戦は、こんな試合ばっかりです。
だから、いつまでたっても「ポスト古田が課題だ」と言われ続けているのです。
誰でもいいので、早いとこ、ポスト古田に名乗りをあげてください。
でないと、不本意ながら他球団の余った捕手を獲得しないといけなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.17

(セ)開幕まであと半月―いろいろな企画を考え中

きょうの某合併球団とのオープン戦は、雨のため中止のようです。
こちらは1試合でも多く実戦が必要なのですが…。屋根なし球場の辛さですねぇ。
 かと言って、神宮に屋根をつけろ! とか思っているわけではないので念のため。

早くもきょうろぐさんで、順位予想大会の告知がUP済み。
パ・リーグは、もう開幕まで10日を切ってますからねぇ。早いもんだと思います。
私の予想は例によって、ギリギリになってから書こうと思いますよ。当たらないけど。

古田さんのブログ更新。今回は「映画」の話。
私のお薦め映画は「陽のあたる教室」(1995)。ある音楽教師の半生を描いた作品。
その昔、私も教員志望だった時期があって、興味を持って見ました。
耳の聞こえない息子に音楽を教えようと葛藤するシーンとか、泣けますよ。

度会さんのお薦め「ショーシャンクの空に」。私も見たことないかも…です。
いい映画だ…って話はチラチラ聞いたことはあるんですけどね。

さて。プロ野球開幕も近づき、今年は何か企画的なことをしたいなぁ…と考え中。
私の頭の中では、何日か前から構想だけはあったんです。こんな感じで。

(例)
古田さん2000本安打達成はいつ? クイズ
 ヤクルト本社でもやってますけどね。ただ予想するだけじゃつまらないから、
 本気の予想部門と、カネシゲさんのブログでやっていた大喜利甲子園的なネタ部門を
 作ってみるとかねぇ。考えてますよ。

[本気の予想部門]
 何月何日に達成するかを真剣予想。(もちろん1人1予想のみ有効)
 詳しいシチュエーションも書いてあれば、なお可。(巨人戦で上原からホームランとか)
 同日に何人か並んだ際は、シチュエーションの近いものを勝ちとする。

[ネタ部門]
 古田さん2000本安打をテーマにした面白ネタなら、なんでも可。
 予想に引っ掛けたネタでもいいし、「こんなセレモニーは嫌だなぁ」とか。
 そのへんは、過去の大喜利甲子園を参照していただければ。

本気予想は、もろに事実に基づいて結果を判定すればいいんだけど、
ネタ部門については、どんな風に募集とか判定とかしていいものやら、難しい。(^^;;;

…やるとすれば、こんな感じ…ってなことで。(ひそかにネタ部門のアイデア募集。)

本気予想の方は、そろそろ募集記事UPするかもしれませんので、お楽しみに。

実は、もう1個。たった今思いついた企画があるんですけどねぇ…。

スワローズの開幕ローテをズバリ予想しよう!! クイズ
 開幕から10試合目までのローテーションを予想する。
 首脳陣自ら「先発いない」と公言するヤクルトだからこそクイズとして成立する。

…って、誰も当たらないかもしれませんね。(^^;;;

ネタ部門と開幕ローテクイズは、やるかどうか未定。
ネタ部門については「こんなテーマでやったらどう??」とかの貴重なアドバイスや、
私も投稿するからぜひやってよん!!」等の反響が多ければ、前向きに検討します。


<3/17オープン戦結果>
(東京D)日本ハム 4-4 西武

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.03.16

負け試合の中にも明るい材料が。

セ・リーグ開幕まであと半月。オープン戦ですから、とりあえずは負けてもいい。
公式戦へ向けての何かしらの手ごたえさえつかめれば。

 ◇オープン戦・ヤクルト×ロッテ1回戦(ヤクルト0勝1敗/神宮・2599)

Marines000003200570
Swallows000002001390
(ロ)○小林宏―前田―戸部―山北―薮田―S小林雅=里崎
(ヤ)●坂元―田中充―佐藤賢―吉川=古田・福川

【勝】小林宏 3試合1勝1敗 【S】小林雅 4試合1S 【敗】坂元 2試合1敗
HR:ラミレス2号(6裏=2ラン) リグス1号(9裏=ソロ)

先発・坂元は6回に集中打を浴び3失点。負け投手にはなったが、
5回まではロッテ打線をパーフェクト。失点した6回もアウトは全部三振。
内容的には非常によかった。課題はやはり長い回を投げうるスタミナか。
これで坂元はローテに入ってくるでしょう…いや、入ってもらわんと困る。

リグスがお待たせ第1号。小林雅から打った…というのも好印象。
ただ、守備などの面でもっともっとアピールしてくれないと…ねぇ。
交流戦が始まるまで、一軍にいられないかもしれないですから。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.03.15

2005年神宮初戦はお寒~い内容

ヤクルトスワローズがいよいよ本拠地・神宮に今年初登場。
ところが…寒い中観戦したお客さんは、別な意味でカッカカッカすることになった。

 ◇オープン戦・ヤクルト×楽天1回戦(ヤクルト0勝1敗/神宮・3363)

Eagles10100301410150
Swallows100010000242
(楽)○ホッジス―有銘―福盛―マイエット―小山=中村・長坂
(ヤ)石川―●上原―石井―平本=小野・米野

【勝】ホッジス 3試合1勝1敗 【敗】上原 4試合1勝2敗
HR:

きょうは今季ヤクルト主催全試合独占生中継でおなじみの(^^;;;フジ739にて観戦。
途中からではあったが、いろいろとポイントめいたものが見えてきたので紹介。

・実況は森昭一郎アナ、解説・関根潤三氏。下手な若手アナでないだけよい。
・その横では「女子マネ」磯山さやかがスコアブックをつけている。女子マネって何よ。
・特別スワローズびいきということはない
 →試合中のCMでも、ここは強調された。どの球団ファンでも見れるような配慮か。
・試合後、その「女子マネ」が選手にインタビュー。たどたどしくて見てられない。
 →選手にプロポーズするわけじゃねぇんだからよぉ。 こればかりは慣れしかない。

試合内容については…あまり触れたくないですけどねぇ。
とにかく平本は何の役にも立たんぞ!!ってことが暴露されましたね。
2001年のドラ1くんは今年で5年目。いい加減、目に見える結果を残さないとヤバい。
本人が一番よく分かるだろうが…、これでは「進歩がない」と思われても仕方ない。
あとは上原ですか。5・6回に登板し、5回は2三振を含め三者凡退に打ち取る。
この時点では、関根さんは「これは使えますね」と太鼓判を押していたのだが…。
6回、二死までは簡単に取りながら、そこから4連打を食らい3失点。歓声はため息に。

いいところを探すとすれば、1試合5盗塁…くらいですかねぇ。
宮本に替わって途中からショートに入った田中が好守備を2つほど。課題もあったが…。
リグスは8回裏のチャンスで絶好球を見逃し三振だしなぁ。せめてバットくらい振れや。

<3/15オープン戦結果>
(千葉マリン)ロッテ 4-5 日本ハム
(横浜)横浜 5-10 ウミウシ
(小牧)中日 4-2 ソフトバンク
(東京D)巨人 8-4 西武

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.03.14

♪母なる大地を ああ~

いい!! 今週の「ふれあいホール」の番組の構成がすごくいい!!
NHKのスタッフ、やれば出来るじゃないか。今週に関しては褒めてやってもいいぞ。

今週は「今ドキ 卒業式の歌」。
定番中の定番から、最近の卒業式で歌われている歌までを、様々な角度から紹介。
この番組、普段は午後0:20になると、画面上をママベアーが飛び回り、
バニラムードが演奏するオープニングテーマが流れるんですが、きょうは違いました。
オープニングから、いきなりKeiko先生の演奏による「蛍の光」の合唱です。

そして、ゲスト(きょうは高田万由子とガッツ石松)が登場し、卒業式の思い出話。
高田さんの話に出てきた「仰げば尊し」もNHK東京児童合唱団の歌で紹介されました。
こちらも演奏はKeiko先生。Keiko先生のピアノが2曲も聴けた時点で大満足だったが、
この時点でバニラ他の3人の登場はなく、多少不安になっていたのはここだけの秘密

話はガッツの思い出へ。小学校入学時から、今と変わらぬ顔で凄みを利かせ(笑)、
中学校卒業2日後にボクサーを夢見て上京するガッツ。
そんな頃に発表された「思い出のアルバム」という曲があるんですよねぇ。
…と、ここでバニラムードが4人揃って登場し、NHK東京児童合唱団の伴奏を担当。
番組開始からほぼ1年。こういうパターンでの登場は初めてじゃないですかねぇ。
ある意味、夢のコラボレーションが実現です。(^^;;;
曲紹介にもあった通り、今では卒園式の定番ソング…というイメージですね。

後半は、全国の小中200校へのアンケート調査を元に「今年の卒業式で歌われる歌」
ベスト5を1日1曲ずつ発表。きょうは第5位「大地讃訟」
おー、これはまさしく私が中学校の卒業式で歌った曲ではないですかぁっ!!!!
私の母校では、伝統的に卒業式では必ずこの曲だったんですよねぇ。懐かしい。
しかもフルコーラスで合唱ですよ。改めて、心に深く染み入るいい曲ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.13

またしても逆転サヨナラ負けっすよ。

公式戦とは投手の出てくる順番も違うし、参考にはならない…と思いたいが。(^^;;;
またしても逆転サヨナラ負け。今度は同一リーグ相手だから、ちょっと具合が悪い。

 ◇オープン戦・中日×ヤクルト1回戦(ヤクルト0勝1敗/岐阜・8700)

Swallows003200000563
Dragons100000122x6140
(ヤ)高井―河端―山本―杉本―●山部=米野
(中)野口―樋口―○鈴木=清水将・小山

【勝】鈴木 4試合1勝 【敗】山部 2試合1敗
HR:岩村2号(3表=3ラン) 城石1号(4表=2ラン)

岩村は好調を維持してるようですね。シーズン中もどんどん快音を響かせてほしい。
投手陣に関しては数字だけ見ると、首脳陣の意図する結果は出ていないのでは?
高井の5回5四球ってのもちょっといただけないし、杉本・山部がむちゃくちゃだし。

<3/13オープン戦結果>
(横浜)横浜 4-12 日本ハム
(尾道)広島 0-2 ソフトバンク
(インボイス西武D)西武 1-2 楽天
(千葉マリン)ロッテ 3-0 ウミウシ
(甲子園)阪神 6-4 巨人


この試合での守備で、城石が畠山と激突。
城石が都内の病院で精密検査を受け、左肩打撲で全治1週間との診断。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.03.12

セ開幕前哨戦。

開幕戦と同じ対戦相手、(おそらく)同じ先発投手…となれば、
きょうのオープン戦は、まさしく開幕前哨戦
古田をDHにまわした以外、ほぼ開幕オーダーに近い布陣で臨んだその結果は。

 ◇オープン戦・阪神×ヤクルト1回戦(ヤクルト0勝1敗/甲子園・8496)

Swallows000001000123
Tigers00000020X240
(ヤ)石堂―田中充―●上原―佐藤賢=福川
(神)井川―安藤―○太陽=野口・岡崎・浅井

【勝】太陽 3試合2勝 【敗】上原 3試合1勝1敗
HR:福川1号(6表=ソロ) 桜井2号(7裏=ソロ)

結局、阪神の投手陣の好調さの前にすっかり抑え込まれ、1点差で敗れる。
開幕投手候補・井川との対戦は、3回無安打4三振…で、完全に井川に軍配。
試合全体を通しても、ヤクルトの安打はわずか2本。しかも、2本とも福川。(^^;;;
さしづめ、「福川スワローズ×阪神タイガース」といった感じだった模様。

投手陣では先発・石堂が5回を1安打無失点。ローテ入りに一歩前進!?

<3/12オープン戦結果>
(豊田)中日 0-0 日本ハム
(広島)広島 7-12 ソフトバンク
(インボイス西武D)西武 6-3 楽天
(千葉マリン)ロッテ 1-6 横浜
(スカイマーク)ウミウシ 5-4 巨人

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.03.11

(きょうろぐ質問箱)そういえば、指名打者って何だろう。

そういえばですね。きのうのソフトバンク×ヤクルトを観戦してて気になったことが。

故障の影響で指名打者(打撃専門の選手ですね)として調整していた松中選手が
途中から一塁の守備に入りました。あまり複雑なプレーもなく無難にこなしてました。
で、気になったことというのは、
その守備位置の変更の際に、松本投手が9番の打順に入ってしまって
指名打者がいなくなってしまったことなんですよねぇ。
これは一体どういうことなんだろう…というのが、ちょっと疑問でした。

松中の代わりに誰かが指名打者になる…ということは出来ないんですかねぇ?
投手が打たなくていい代わりに、打撃専門の選手を入れてるはずなのに、
投手が打順に入っちゃったら意味ないじゃん…と思うのですが。

※ この疑問を、きょうろぐの質問箱に送ってみます。

<3/11オープン戦結果>
(大阪D)巨人 2-2 ウミウシ
(インボイス西武D)西武 7-1 横浜
(千葉マリン)ロッテ 2-3 楽天

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千住さんがダイエットしました

2ヶ月で8kgですってよ、奥さん。
そう言われてみると、以前「ものまね草競馬」を指揮した時から比べると、
顔の肉付きがかなり変わっていたように思います。

かくいう私も、先日行われた会社の健康診断で
ばっちり「肥満」の太鼓判を押されましたので、少しは意識しないとなぁ。

さて、バニラムードの演奏は「おぼろ月夜」。
今週は鎌倉での公開録音のときにも演奏された曲も何曲かありました。
エンディングは「パン・パン・パン・パパパン」という手拍子。
ホールのお客さんも、バニラ手拍子に若干つられ気味に拍手してた感じ。(^^;;;

来週は「今ドキ 卒業式の歌」。
NHK児童合唱団も登場して、卒業式の思い出や最近歌われる歌を紹介。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのつぶやき 3/11

昨夜はバニラーチャットで盛り上がり、かなりの夜更かし。
朝9時頃にむっくり置きだして、ニュースをチェックしたら興味深いのがいくつか。

「スーパー競馬」新キャスターに若槻千夏「調教します」(サンスポ)
あのばかまんかつやりまんの若槻千夏が、4月からスーパー競馬のキャスターに。
梅津アナが出来ちゃった結婚→産休するのに伴っての交代だが、人選にビックリ。
1月から土曜深夜のダイジェスト番組の司会をやってる(見たことはない)のは知ってたが。
かなりのスピード出世ですよねぇ。(^^;;;

オッズ読みうんぬんに関しては、こればかりは回数こなすしかないですからねぇ。
競馬独特の表現とかもあるし、決定的なミス以外は温かく見守りたいかな、と。
…と、こんな悠長な気持ちでいられるのも、相方が福原アナ…ということが大きい。
かつて、さとう珠緒との「ふくたま」コンビで人気だった彼が相方ならば、
きっとうまく場を盛り上げてフォローしてやってくれるだろうなぁ…という期待だ。

ワカメちゃんの声交代へ(スポニチ)
ドラえもんの声優交代が間近に迫る中、今度はワカメちゃんの声優が交代。
3代目ワカメちゃんはオーディションで選ばれたという津村まことという声優さん。
正直なところ、どんな人だかは全く知りません。違和感がなければいいですが。

それはそうと、
サザエ、タラちゃん、フネ、波平の声が69年10月の放送開始以来変わってない…ということにも驚いた。35年以上か。いつ「交代します」となっても不思議はないな。
タラちゃんの中の人も、実はかなりなお年なわけだねぇ。

中西衆院議員“乳もみ辞職”へ…まさかのスピード逮捕(サンスポ)
正面からいきなり抱き着き、ビルの壁に押し付けて服の中に手を入れると
乳房をわしづかみしてモミモミ…ですってよ。(^^;;; アホですね。
酒を飲むのは構わないけど、人に迷惑をかける酔っ払いは最低だ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

今週のバニラムード(BlogPet)

きのうつげちゃんで、登場するはずだった。
さて渋谷に魅了した?


*このエントリは、BlogPetの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.10

石川が実戦初登板―出来はまずまず

新垣が本調子でなかったとはいえ、しっかり結果を出したスワ打線。
投手陣も石川が実戦初登板するなど、少しずつ光明が見え始めた感じ。

 ◇オープン戦・ソフトバンク×ヤクルト2回戦(1勝1敗/福岡ヤフーD・32780)

Swallows1043000008130
Hawks010110000380
(ヤ)○藤井―石川―石井―ゴンザレス=古田・米野
(ソ)●新垣―松本―吉武―三瀬=城島・的場

【勝】藤井 2試合1勝 【敗】新垣 2試合1敗
HR:ズレータ2号(4裏=ソロ)

その石川は2回を投げ2安打1失点。けど、まあ。川崎の二塁打なんかはあんな打ち方されたら投げるとこねぇって感じの難しい球だったしね。実は4奪三振だったりするので、出来としては悪くはない。むしろ、この時期に実戦登板できた事の方が大事。何試合か調整すれば、開幕ローテ入りには問題なさそうな予感。
先発・藤井は4回2失点。こちらもまずまずの出来。3番手・石井もオープン戦初登板。
制球を乱した場面もあったが、1回無失点。ゴンザレスは完璧。4者連続三振で締めた。

打線は、出来がイマイチだった新垣を見事に捕らえ、4回までで11安打8得点。
8-1となった4回表終了時点で、内野陣は総入れ替えとなった。
岩村が3打数3安打4打点と絶好調。HRが出ればサイクルだったが、OP戦だし…。
古田も3打数2安打。3回には鈴木健の中越え二塁打で一塁から一気に生還。
スライディングも見せるなど、健在ぶりをアピール。さすが…の一言。

オープン戦ということもあり、スタメンの主力選手が次々と「お役御免」となる中で、
2番に入った青木が唯一のフル出場。スワ首脳陣の期待の大きさの表れなのか。
5打数3安打1盗塁。岩村の内野安打で二塁から生還するなど俊足も存分にアピール。

<3/10オープン戦結果>
(甲子園)阪神 5-3 日本ハム
(静岡)横浜 2-0 楽天
(松山)広島 2-3 巨人
(インボイス西武D)西武 4-1 ロッテ
(大阪D)ウミウシ 2-1 中日

| | コメント (0) | トラックバック (2)

好きな言葉は…「ばにらむーどのまりこ」

今週のふれあいホールは、日本文化に魅せられた外国の方が2人登場します。
1人目の芸の披露が終わったところで、ゲストに「好きな言葉」を聞くコーナーがある。

きょうのゲストは、荻野アンナとますだおかだ…というなんとも言えない取り合わせ。
荻野アンナが「とんとん拍子(ダジャレおばばらしく、豚のイラスト入り)」、
ますだおかだの岡田が「笑(やっぱり芸人ですからね)」ときて。さぁ、奥さん。
ますだおかだのもう1人の方が「好きなことわざでもいいんですか?」
念を入れた上で、出した言葉がな、なんと。

「ばにらむーどのまりこ」でした。
これには、さすがのMarikoさんも赤面せずにはいられません。(^^;;;
20050310_040 20050310_036

それは「好きな人じゃないですかぁ」と突っ込みも入ってたけど、はたして…!?

百歩譲って「ばにらむーどのまりこ」が「ことわざ」だったとして。
それは一体どういう意味を表すのだろうか…ということも少し気になる私だった。


[追記] NHKのHP内の「ふれあいホール」の放送予定が更新された。
4月分のレギュラー出演者欄にも、バニラムードの名前がリストアップされている。
当初、バニラムードの出演は1年間の予定とされていたが、予定が変わったのか??

バニラー諸氏にとっては春以降も週に4日はバニラムードが見れるという朗報だが、
バニラムードの今後の活動において、NHKに出続ける事がプラスか? と問われると
正直、首を傾げたくなるような気分もあるのよねぇ。

そうこうするうちに、バニラムード公式HPには、
クラシカルポップス新メンバー募集…なんていう告知も出た。
オーディションに合格すると、CD・DVDの発売やテレビ出演やライブコンサート。
はたまた、バニラムードとのコラボ…なんてこともあるらしい。

いよいよ本格的にバニラムードが動き出す…ということなのかしら。
けど、このオーディションの後援には、なんとテレビ朝日さん。
テレビ局が絡んでる割には、募集の告知も極めて地味ですが…。(^^;;;

余談だが、この告知のトップに出てるバニラ4人の写真がすごくかわいいの。
Wakaちゃんの微笑や和服(?)テイストなYuiちゃんの表情がたまりません。

オーディションも大事だけど、Yuiちゃんのバレンタインメッセージのまま1ヶ月近く
更新が止まっている「Diary」
の方も早く何とかしていただきたいのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ホール公開休止の理由

「お昼ですよ! ふれあいホール」の今後の放送予定を見ていくと、
3月21・22日は「ふれあいホールでの公開は休止です」と書いてあるんですよね。
これは一体何なんだ!?…と気になっていたんですが、やっとわかってきました。

NHKのホームページによると、3月22日は
NHKがラジオ放送を開始してから、ちょうど80周年の節目に当たる日らしいです。
そっか。最近、なんか「ラジオがどうした」とかいうPRがたくさん流れてると思ったら。
で、これを記念して、NHKラジオ第一では3/19~3/22のあしかけ4日間、
「もっと身近に もっと世界へ"NHK80"」と題した特集番組80時間にわたって放送。
これはこれで、すごく興味があるのですが、
その企画と関連して、21・22日は「ふれあいホール・笑いの古典に親しもう」という
企画をラジオ第一と同時放送するんだそうな。(詳しくはHPを参照)

…なので、ふれあいホールの放送自体が休みになる…というわけではないが、
いつもとは毛色の違った企画になる…ということでしょうかね。

バニラムードが出るかどうかは、いまいちわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.09

燕の先発候補も明暗くっきり

…下の記事に引き続き、ナイターのソフトバンク×ヤクルトを観戦。
けど、さすがに夜勤明けに野球観戦2試合はこたえたようで、途中で寝ちゃった。

 ◇オープン戦・ソフトバンク×ヤクルト1回戦(ヤクルト0勝1敗/福岡ヤフーD・32160)

Swallows010030000480
Hawks00013230X9140
(ヤ)坂元―鎌田―●五十嵐―上原―平本=古田・福川・川本
(ソ)高橋秀―○寺原=城島・大野

【勝】寺原 1試合1勝 【敗】五十嵐 2試合1敗
HR:松中1号(4裏=ソロ) ラミレス1号(5表=3ラン) 柴原1号(5裏=ソロ)

きょうのみどころとして、先発投手を探している状態のスワローズと、
5・6番手の先発候補を探しているホークス…という話があった。
同じ先発投手を探している2チームだが、その台所事情には天と地ほどの差が。

ホークスは新垣・和田・杉内・寺原…と、ここ3・4年で獲得した若手投手がしっかりと
ローテの核を担っているのに対し、スワローズはまだ見ぬ新外国人投手を開幕投手に
してもいい…などとおもむろに公言しちゃうほどの台所事情の貧しさ…。トホホ。

そんなスワローズの先発・坂元は3回を2安打無失点。
3回に連打から無死二・三塁→一死満塁の大ピンチを作るが、攻めのピッチングで
後続を断ち切った。大村への四球もしっかり勝負に行った結果のもので、解説の
ギャオス内藤氏も高評価を与えていた。開幕ローテ入りに一歩前進か!?
しかし、こちらも先発候補の1人のはずの鎌田は2回5安打4失点とピリッとせず。
2イニングとも回の先頭打者にHRを浴びる…という
先発候補としてはちょっとありえない炎上ぶり。スワ首脳陣の憂鬱はまだ続きそう。

打線は、古田が初スタメンマスクでほぼベストメンバー。
ラミレスが5回に高橋秀から3ラン。レフト中段まで運んだ。
 カメラ前でのパフォーマンスもあったが、まだ2004年バージョン
古田は1安打1四球。2打席目にヒットを打ったところで交代。
3回のピンチの場面では、岩村の闘志溢れる守備も光ってましたよ。


ついでなので、ソフトバンクの印象も少し。
先発・高橋秀。5回4失点と内容はイマイチながら、いい球は持っている。
 1回に青木・岩村を連続三振に仕留めた左打者のインコースをえぐるシンカー(?)は圧巻。
変化球の抜け玉が多かったのが気になるがそこが修正されれば十分いけるのでは?
ホークスの新外国人。なんかやたら大振りな印象しかなかった。
バティスタの独特の打撃フォームは、日本の野球とは合わないような気さえする。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

阪神の新戦力をチェックしてみる

昼間は甲子園の阪神×楽天をテレビ観戦。(@GAORA!)
楽天の先発は元ヤクルトのホッジス。懐かしいなぁ。最多勝を獲った事もありました。

では、きのう同様に試合のポイントをいくつか。
 ・阪神の先発は能見。ロペスに失投をHRされたが、打たせて取る投球はいいと思う。
  →投球内容とは関係ないが、かなりの「イケメン」さんですね。(^^;;;
 ・ホッジスは、片岡にHRされた後、連打で失点したが、それ以外は悪くなかった。
 ・赤星が貫禄の2盗塁。OP戦で走るのはパ球団との試合だけ…と言ってるらしいが。
 ・今年は抑え・久保田なんだぁ。きょうは点差もあったし無難に抑えてたけど…。
 ・阪神の新外国人・スペンサーは解説にくそみそ言われていた。
  →実況席では「最後まで打席に立たせないとダメ!!」と大ブーイング。
  相当やらないと、必ず置いていかれる…と太鼓判まで。
 ・楽天・徳元がマウンド上でつまずき(!?)ボールが変な方向に飛んで行く珍プレー。

…さすがに甲子園だけあって、ライトスタンドにもそこそこ人は入っていたようだが、
それでも観衆10000人を切ってた。阪神の2005年初甲子園としては寂しい数字。

<3/9オープン戦結果>
(甲子園)阪神 5-1 楽天
(高松)巨人 7-5 広島
(大阪D)ウミウシ 2-1 中日


もっと詳しく試合の様子を知りたい方は、実際に甲子園で観戦された
ルパート・ジョーンズさんの記事を参考にされるといいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.03.08

超個人的に野球観戦ヘビーローテーションウィーク

スカパーのオープン戦放映予定をにらみながら、今週はヤクルト・日本ハムを中心に、
それ以外の球団の試合も気合を入れて観てやろう…と勝手な決心をした。

その第1弾として、今回は「ソフトバンク×楽天」という新顔球団同士の対決をチェキ。

気になったポイントをいろんな角度から記録しておく。
 ・きょうもスポアイ実況はJスポスタッフ一色。ホークスびいきは完全に影を潜めたか。
 ・楽天移籍後の飯田を初めて見た。センターの頭上を越えていく打球もかなり…。
 ・楽天のスタメン、関川・飯田の1・2番ってのは見る人が見ると豪華だよなぁ。
 ・ナベツネの暴投で二塁から一気に生還した川崎
 ・センター前ヒットを放ち、外野からの返球の間に二塁を陥れた荒金。
  →ソフトバンクの隙のない足攻が印象に残った。
 ・ソフトバンクの2番手・竹岡。サイドスローで制球○。2失点だが個人的に高評価。
 ・城島がオープン戦初マスク。コールされたときの場内の大歓声。
 ・初マスク直後に回ってきた打席でいきなりのHR。さすがというか何と言うか…。
 ・[実況コメント]楽天は各ポジションごとに同じ様なレベルの選手が何人かいる。
  言われてみると「えっ、あの人もあの人も楽天なの!?」…という感じはする。

 ・…気合を入れて見る…と言った割には、途中でうたた寝&入浴の私。(^^;;;
  杉内のピッチングが危なげなさ過ぎて、ちょっと隙を見せてしまった

試合は4-2でソフトバンク勝利。スポアイの露骨なホークスびいきが消えたとはいえ、
ラッキーセブンの応援歌のところはしっかり字幕つきで風船が飛ぶところまで流してた。
あれが一時期話題になった応援歌か。ダイエー時代に比べて「洋風」になった印象。

<3/8オープン戦結果>
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 4-2 楽天
(大阪D)ウミウシ 7-4 日本ハム
(千葉マリン)ロッテ 8-7 西武
(西京極)阪神 1-1 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納豆ねばねば~っ

きょうはTIMさんがゲストでしたが、あれだけテーブルセットがたくさんあっては、
仮に「命っ!!」をやったにしても見えない。いろんな意味で期待してたので残念ですが。

個人的には、きょうは「W炎っ!!」だったりするのかなぁ…とも思いましたが、
前半のコーナーに出演した外国の方が「納豆ダイスキ!!」ということを受けて、
「納豆ねばねば~っ」のポーズでした。(私がたった今勝手に命名)
MarikoさんとKeikoさんは、おたがいに「あーんっ」と食べさせあうような振りもあり。

バニラムード演奏は、滝廉太郎作曲の名曲「荒城の月」。
冒頭のWakaさんのフルートソロにぐぐっとひき込まれました。


レッドさんによれば、納豆は200回以上かき混ぜるとよりいっそうおいしくなるらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.07

ウミウシと吉本が提携したそうだ

…ま、そのこと自体はいいと思うんですけどね。
吉本は娯楽系企業としては最大手だし、そのノウハウから学ぶところもあるでしょう。

…だが、ちょっと待った!!!!
私はスポニチの記事に添えられた1枚の写真がすごく気になった。
おそらく業務提携の記念に…ということで吉本の社長にプレゼントされたユニフォーム。
私が突っ込みを入れたいのは、その背番号「7」

背番号「7」。なんで、こんないい番号をやすやすと使っちゃうのかなぁ。

あ、そうか。ウミウシでは背番号「7」は空き番になってるんだ。…と思って、
公式HPや選手名鑑を検索する。あらっ。空き番なんてとんでもない。

バリバリ主力の水口選手の背番号じゃないですかっ。
これはアレですか? 吉本の社長が水口選手の大ファンだったからとかですか?
もし、特筆すべき理由もなく(例えば「ラッキー7」だから…とかいう理由で)
この番号が使われたんだとしたら、それは…、
選手に対するリスペクトが決定的に不足していると思います。

やっぱり背番号ってのは選手にとっても愛着のあるもんです。大きな背番号の若手は、
ゆくゆくは若い数字の背番号を手にするべく頑張ってる…という部分もあるわけだし。
ま、当然、事前に水口選手に承諾は取ってあるんだとは思うんですが…、
仮に何の断りもなく勝手に使われてたとしたら、いい気分はしないと思いますよぉ。

本来ならば、こういう記念品としてに贈呈するユニに実在の選手の背番号は
借用するべきじゃない…と思うけどねぇ。

<3/7オープン戦結果>
(ナゴヤD)中日 6-2 西武

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.06

仕事がなければ見に行くのに…。

土日ともに観客数が1万人を切る。実数発表になると、こんなものか。
きょうは地上波・スカパーともに中継がなかったので、試合の様子は分かりません。

 ◇オープン戦・日本ハム×ヤクルト2回戦(1勝1敗/札幌D・9557)

Swallows001010030590
Fighters0020000103111
(ヤ)高井―山本―河端―田中充―○上原―S石堂=米野
(日)入来―押本―●マイケル―佐々木―横山=中嶋・山田

【勝】上原 1試合1勝 【S】石堂 2試合1S 【敗】マイケル 1試合1敗
HR:畠山1号(8表=ソロ)

とりあえず、きょうはちゃんと勝ったようですよ。(^^;;;
打線では、外野のポジションを狙う青木が2安打。ユウイチも2安打。
先発・高井は3回5安打2失点(5奪三振)。先発ローテを狙うには、ちょっと物足りない。
…といっても、スコアの数字だけでは何とも言えないのですが。

<3/6オープン戦結果>
(広島)広島 4-7 横浜
(ナゴヤD)中日 3-5 ロッテ
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 2-4 巨人
(倉敷)阪神 4-7 西武
(スカイマーク)ウミウシ 1-1 楽天

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.03.05

あー、平本ぉ~~~。(涙)

…というわけで、ものの見事にサヨナラ負けでございます。(^^;;;

 ◇オープン戦・日本ハム×ヤクルト1回戦(ヤクルト0勝1敗/札幌D・8766)

Swallows201000100481
Fighters000000005x560
(ヤ)ゴンザレス―山部―杉本―佐藤賢―五十嵐―●平本=福川
(日)金村―江尻―○吉崎=高橋信・中嶋

【勝】吉崎 1試合1勝 【敗】平本 2試合1敗
HR:岩村1号(3表=ソロ)

ゴンザレスはほぼ完璧といっていいんじゃないかと思います。
もし、誰もいないんなら開幕投手は彼でもいいかもしれんですね。
そして、岩村のHRはさすがの一言でした。北海道のテレビ中継で解説していた
広瀬哲朗氏が「これなら50HRも夢じゃないねぇ」と舌を巻くほどの。
テレビ中継されていた5回までは、一方的なスワローズペース。
ファイターズ打線の拙攻にも助けられ、危なげのない試合展開だったんだが…。
問題はやっぱり平本。登板した8回こそ何とか無失点に抑えたものの、
9回裏の先頭打者・紺田に四球を与えた後3連打。二死までは取ったものの、
上田にセンター前に運ばれ、悪夢のサヨナラ負け…となった次第。

サンスポの記事によれば、「今後も一軍に帯同させ、度胸を鍛え直す」とのこと。

<3/5オープン戦結果>
(ナゴヤD)中日 1-2 楽天
(スカイマーク)ウミウシ 4x-3 阪神
(福山)広島 10-3 ロッテ
(福岡ヤフーD)巨人 8-1 ソフトバンク

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ヤクルトおばさんを捕まえろ!!

3月3日の記事(本拠地開幕は全席半額!!!!)で、神宮開幕3連戦来場者は「古田敦也2000本安打達成日予想クイズ」に参加できる…と紹介しましたが、遠方に住んでいて東京に足を運ぶのは不可能です!!…という私のような方にも参加できる「予想クイズ」をヤクルト本社で実施しますよ。

題して。
「古田選手2000本安打達成はいつ?」クイズキャンペーンです。
官製はがきか近所のヤクルトおばさんが配るチラシについている応募はがき
2000本安打達成(予想)日を明記して郵送するだけ。(4月1日締め切り)

<宛先>
〒113-8799 本郷郵便局私書箱16号
「古田選手2000本安打達成はいつ?」クイズキャンペーン係

正解者の中から抽選で27名様
古田モデルバット(直筆サイン入り)、Tシャツ、スポーツタオル、帽子、ボールの5点セット(A賞)が当たりますよ!! かなーり太っ腹じゃないですかねぇ。
その他、B賞としてスポーツタオル・帽子のセットが270名様、
チャンス賞として、スポーツタオルも応募者全員の中から2700名に大盤振る舞い。

…ってなわけで、古田のサイン入りバットが欲しいあなたは、
近所にいるヤクルトおばさんを捕まえて、はがき付チラシをゲットしよう!!

…で、せっかくなのでヤクルトの1本でも買ってあげて下さい。ウチの親もヤクルトおばさんだったりするので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.04

東京でも「大雪」

古田さんのブログが更新されてた。
きょうは東京でも「大雪」になったそうで、神宮球場で伊藤智コーチと記念撮影したり、
球場内に雪だるまを作ってみたり…と大はしゃぎだったようです。
 東京で「大雪」といっても、せいぜい積雪2~3cmの事なんでしょうけども…。

そんな(←どんなだよ。)スワローズは、あすから札幌でファイターズと2連戦。
前日に古田さんが東京にいる…ということからわかるように、
古田さんは今回の札幌遠征には同行せず、神宮で調整するらしいです。
…といっても、週末は仕事が忙しいので、残念ながら私は今回は見にいけませんが。

<3/4オープン戦結果>
(ナゴヤD)中日 5-10 楽天
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 2-2 横浜

初戦でイキナリ巨人に勝っちゃったり、きょうも2ケタ得点でセ王者の中日に快勝。
実は楽天って意外に強かったりするの!?

| | コメント (3) | トラックバック (4)

今週のバニラムード

久々に演奏が番組中盤に戻り、「エンディングバニラ」も復活。
きょうは普通でしたが、きのうなどは純和風(!?)の衣装から手裏剣シュッシュッ!!
やっぱ、こういう感じがいいですねぇ。

さーて、来週の「ふれあいホール」は!?
阿部渉です。きょうの渋谷は雪だるまが作れちゃうほどの大雪になりましたねぇ。
さて、来週は。
「にっぽん、ダイスキ!」と題して、
日本の風土や文化に魅了された、日本在住の外国人達が続々登場します。

…ええっ!! 外国人が続々登場…。ああ…。○| ̄|_ ○| ̄|_
なんだか嫌な予感がして背筋に悪寒が走ったのは、私だけじゃないはずです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.03

本拠地開幕は全席半額!!!!

ヤクルトがなんとも思い切ったことを発表しました。

 ヤクルト神宮開幕3連戦は全席半額…4月5-7日vs中日(サンスポ)

外野自由席はもちろん、最高額の特別指定席(通常価格4500円)まで全席50%オフ。
藤原営業部長も「値段を半額にしても、2倍のお客さんに来ていただければ」と太っ腹。
そして、この3日間の来場者は、達成まであと16本に迫った
「古田敦也2000本安打達成日当てクイズ」に参加することが出来ます。
正解者の中から抽選で1名が表彰セレモニーの花束贈呈役に大抜擢。
その他にも、サイン入りミットや内野指定席招待券などプレゼントも盛りだくさん。

神宮開幕戦の前売りチケットは3月5日からコンビニ・ネットで
その他の詳細は公式HP内の「神宮開幕」バナーからどうぞ。

<3/3オープン戦結果>
(札幌D)日本ハム 0-1 巨人
(スカイマーク)ウミウシ 4-7 ロッテ
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 2x-1 広島

私も暇とお金さえあれば、神宮に行ってみたいものですがねぇ。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.02

うさぎさんチームの印象は??

きょうは札幌Dで行われた巨人×日本ハム戦をスカパーで観戦。
日テレ系のG+での中継だったため、やたら巨人の話ばかりしてた。
こちとらヤクルトファンでもあるので、敵情視察の意味も込めて色々見たさ。
そんな中で気になった選手を何人かピックアップしておこう。

■ キャプラー…須永の失投を逃さずに左中間へ運び3ラン。守備範囲の広さも大いに見せつけられた。さすが元バリバリメジャーリーガーだけのことはある。要注意。

■ ミセリ…巨人の新ストッパー候補らしいが、それほど絶対的という印象はなかった。コントロールもさほどでもないし、無失点で抑えられたのはアルモンテの打ち損じ。

■ 林…先発で5回2失点。G+なので、結果を出しただのなんだのとやたら持ち上げてたけど、3回に稲葉が粘って四球を選んだあたりから制球がおかしくなってたぞ。

■ 清原…アナがやたら「清原の足に注目」とか言う。「盗塁しそうな雰囲気」とか言う。そんなの絶対にしねぇ。するわけがねぇ。

突っ込みついでにもう1つ。きょうの稲葉の第1打席は四球。
そしたら「稲葉の日ハムでの第1打席は四球でした」とか言う。
もう名護で1打席立ってますっ!!!! 残念!!!! どうせ巨人のことしか調べてないんだろ。

それにしても、きょうの巨人のスタメンはどうよ。
4仁志 6二岡 D高橋由 3清原 7ローズ 5小久保 8キャプ 9清水 2阿部
これじゃ、若手の入る隙も何もあったもんじゃないねぇ。

<3/2オープン戦結果>
(札幌D)巨人 4-3 日本ハム
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 4-4 中日(9回引き分け)
(姫路)ウミウシ 5-2 ロッテ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.01

まだ途中なんですが。

今週の「ふれあいホール」はバニラムードの演奏がいつも通りの番組の中盤に戻った。
おかげで、安心して残り少ないNHKでのバニラムードの演奏を楽しむことが出来ます。

さて、きょうは各コーナーでイキイキした彼女達の表情が見れたので写真多めで。

■ きょうだけ復活! きょうのWakaちゃん 3/1
きょうは特別Wakaちゃんの目立つ日ではなかったんだけど、所々で垣間見える
Wakaちゃんの表情が非常にかわいかったので、ピックアップしてみた。
20050301_001 20050301_017

■ かなり斬新! 春よ来い
きょうの演奏は「春よ来い」。ユーミンではなく、童謡の方です。
オーソドックスなアレンジなのかと思いきや、いきなりテンポが変わり、童謡らしからぬ壮大な雰囲気を醸し出す。…かと思えば、最後はいよいよクライマックスと見せかけて、
小刻みな弦はじきからみんなで「おしまいっ!!」という感じでパっと切り上げるまとめ。
20050301_007 20050301_013

■ こぶ平です。マジックのふたが開きません。
こぶ平です。ボクがこの番組に出ると、なぜかいつもハプニングが起きます。
こぶ平です。NHKのロビーでインタビューした子供に大泣きされました。
こぶ平です。かき氷器には氷くらい入れておいてください。
こぶ平です。今度はフルーツじゃなくて松茸のときに呼んで下さい。
こぶ平です。こんなボクですが、もうすぐ9代目正蔵を襲名します。
こぶ平です。こぶ平です。こぶ平です…。
20050301_019

まだ途中なんですが、画面を撮影するデジカメの電池が切れたので(笑)、
とりあえず、ここまででアップしちゃいます。残りはまたあすにでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥生3月なんだけど…。

きょうから3月。セ開幕まではあと1ヶ月。オープン戦も徐々に本格化です。
月も替わったので、カレンダーをめくりましょう。
20050301_002

あー…。……○| ̄|_

先月は真中に鈴木健でしたしねぇ。(^^;;; 何とも言えん間の悪さですな。
先日行われた日本ハム×中日のオープン戦での稲葉の初打席の様子が
こちらのテレビで紹介され、私も思わず稲葉のハムユニ姿を見ちゃいました。
どなたかのブログに「いきなりだったので違和感が…」と書いてあったのを
見ましたが、気持ちはよーくわかります。
※ しかも、私はハムファンでもあるから余計にね。思いは複雑だなぁ。

さて、憂鬱ついでにもう1つ残念なお知らせ。

ヤクルト川島 開幕アウト(スポニチ)
ヤクルト川島、開幕2軍決まる(スポニチ)

ある程度予想はしてましたが…。川島が開幕に間に合わないとなると、かなり痛い。
石川もまだ2軍で調整中だしなぁ。このチームの先発駒不足はいつものことだが…。

<3/1オープン戦結果>
(福岡ヤフーD)ソフトバンク 4-5 中日

そういえば。この試合のスポアイでの中継を見てて気になったことが。
スポアイのホークス戦といえば、もう120%ホークスべったり。解説も若菜とかほとんどホークスOB…というイメージがあったのだが、この日は実況が島村アナ(元NHK・数々の五輪実況などでもおなじみ)で、解説が伊原西武前監督…という、スポアイらしからぬ顔ぶれ。しかも、使われたテロップは昨年Jスポーツで使われた「野球好き」そのもの。

しかも、ホークスべったり感はほとんどなく、ごく普通に実況してた。
中日の投手のことも「岡本はこの時期に145km/h出てすごい」とか
ちゃんと褒めてたしな。一体、この不気味なまでの変わりぶりは何!?

あー、そっか。Jスポとスポアイは合併するって言ってたもんなぁ。
妙なところで、そのことを実感させられたわけであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »