« なんとまぁ…すっかり冬に逆戻り | トップページ | [横浜4回戦]ありがとう、佐々木さん »

2005.04.21

燕さん自由研究

珍しく「やる気」があったので、今季の野球のデータを一気に整理。
燕さんのここまでの勝敗をまとめてみると、いろんなことが見えてくる。

hyou←コレ、私がエクセルを使って作った燕さん勝敗表をペイントで画像に起こしたものです。

見てわかる通り、4/10以降の全ての試合が1~2点差という僅差の試合。しかも、宮出のサヨナラHRで勝った16日以外は全て敗戦…という状況では全国の燕ファンのストレスがたまっても無理もない感じです。

開幕の阪神3連戦など一部の例外を除けば、今季は全体的にこんな感じの試合が多く、負けも込んでいるわけで…。ここ1~2年の私は、北海道日本ハムファイターズという逃げ道があるので、何とか発狂せずに済んでますが。(^^;;; 燕一筋で応援されている方にとっては、やるせない春先なわけですよ。
この表はまた、今季の燕さんの得点力のなさも如実に物語っており、ここまで15試合中12試合までが5得点以下。思えば、燕打線が爆発した…という話を久しく聞いていません。開幕前から不安視された投手陣が予想外に健闘。11試合で5失点以下に抑えているのですが…。

これはまさしく、典型的な「投打がかみ合わない」という状況。
けが人が復帰する…あるいはFs・トーマスL・ライトといった炎上系投手と対戦する…といった何かしらきっかけがあれば、うまく歯車が回りだしそうな気はする。開幕直後、思うように勝てなかったファイターズが突如として6連勝なんてことになったのは、まさに炎上系投手L・ライトと対戦して打ちまくったのがきっかけだ。ただ、我らがスワローズの場合は、そのきっかけすらもつかめていない…というのが恐らく現状。古田さん2000本安打達成が起爆剤になってくれることを祈るのみです。

|

« なんとまぁ…すっかり冬に逆戻り | トップページ | [横浜4回戦]ありがとう、佐々木さん »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/3792627

この記事へのトラックバック一覧です: 燕さん自由研究:

« なんとまぁ…すっかり冬に逆戻り | トップページ | [横浜4回戦]ありがとう、佐々木さん »