« [西武4回戦]いいところまで行ったようだが…。(BlogPet) | トップページ | きょうのバニラムード »

2005.06.14

[ロッテ4回戦]神宮の森にこだまするマリサポの大歓声

 ロッテ・交流戦初代王者に!!
 ヤクルト×ロッテ戦でロッテが勝ったため、
 ロッテの交流戦勝率1位が確定。あすロッテ○か△で、
 交流戦単独優勝が決まります。…燕にとっては、
 5000万円ゲットが夢に終わる事が決まった日。残念。

うん、完敗ですね。神宮のレフトスタンドに陣取ったビジユニ・マリサポさん達。すごい。
その「黒の軍団」の与える威圧感たるや、パ他球団の比ではないのではなかろうか。

 ◇ヤクルト×千葉ロッテ4回戦(ヤクルト3勝1敗/神宮・20007)

Marines 0 2 0 2 4 0 0 0 0 8 13 0
Swallows 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 10 1
(ロ)○小林宏=橋本
(ヤ)●ガトームソン―山部―高井―田中充=古田・米野
HR:橋本3号(4表=ソロ) 鈴木健5号(7裏=ソロ)

【勝】小林宏 12試合9勝2敗 【敗】ガトームソン 4試合2勝1敗

きょうは、札幌Dの日本ハム戦と両にらみで試合をチェック。
札幌Dの試合が一区切りつくごとに、チャンネルを切り替えてみてましたが…。

 見るたびごとに点差が広がっていたので非常にショック!!

最初に739に合わせたら、いきなり2回表無死満塁の場面でした。(^^;;;
せっかく今江を併殺打に仕留めたのに、橋本に四球。この四球が勝敗を分けたと思う。
ピッチングはもちろん打撃も好調な小林宏にフェンス直撃の二塁打を浴び2点目献上。
ほんと、やらずもがなの点ですね。これで完全に流れがロッテに行ってしまいました。

次にチャンネルを合わせると、今度は3回表一死二・三塁
フランコがきわどい判定に激昂する中、アナさんが「ベニー・フランコ連続三振!!」と。
なんと、実は無死二・三塁という、とんでもない大ピンチだったのだ。
李を敬遠、今江をライトフライに打ち取り、なんとかこの回を無失点で切り抜ける。
これで少しは流れを引き戻せたかと思ったんだけどねぇ…。

次の回、橋本に初球をライトへ運ばれる。…orz
せっかくクリーンアップを打ち取ってピンチを切り抜けたのに、コレでは意味なし。

それ以降は、あまり試合を見てないけど、面白かったことがあったので2つほど。
1. その次にチャンネルを合わせたら、5-0だったのよ。あー、ダメだぁ…と思って、
札幌Dの試合を中継していたNHK-BS1に合わせると、ヤ0-6ロというテロップ。
えっ、今さっきまで5-0だったのに、なんでなんで!? …と思って、再び739へ。
すると、二死二・三塁からの例のラミレスポロリのシーンを目撃してしまう。(^^;;;
ある意味、NHKはコレを予言してたのかも。

2. 6回表。CM明け、スワローズのマウンドで投球練習してたのは紛れもなく高井。
交流戦が終わると、中休みが何日かあるので調整の意味を含めての中継ぎ登板。
けど、普段は先発の投手が何の前触れもなく中継ぎで出てくるとやはり驚く。
フジ739でこの試合を見ていたヤクルトファンの多くは「なぜ、ここで高井!?」という
疑問を少なからず持っていたと思うんですよね。お子ちゃまだからか!? とか思ったり。
そんなテレビの向こうのファンの思いを知ってか知らずか、739の実況席は
マウンド上の高井を映しながら、ソフトバンク戦の途中経過を淡々と伝えていたりする。
しかも、ちゃんとした実況アナがいるのに、わざわざ磯山さやかに原稿を読ませる。
相変わらずたどたどしい口調なのが気になる。もう2ヶ月もやってんだから、少しはさ…。

で、もっと目の前で起きている異常事態に敏感になってくださいよ。
応援実況じゃないと言いつつも、一応SWALLOWS BASEBALL LIVEと銘打って
中継してるんだし、まずそっちの話をしてから他球場…でも、全然構わないと思うが。

…ってか、アナさんはちゃんと仕事してください。

|

« [西武4回戦]いいところまで行ったようだが…。(BlogPet) | トップページ | きょうのバニラムード »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

その高井なんですけど、何故かベストピッチングでした。
なぜ、先発でそれが出来んのだ~~。
しかし、ロッテ調子良すぎですね。
明日・明後日は藤井・川島で、この勢いを止めて欲しいですね~。

投稿: 腹黒い三連星 | 2005.06.14 23:37

ごめんなさい。
歯がたちません、試合になりません。
マリサポすごすぎです。。
この繋がらない打線。
効率良く打っていくロッテ打線。
格の違いか・・・

投稿: およよ | 2005.06.15 00:21

マリサポの波に呑まれて、溺れてしまいました。
撃沈です。もう寝ます。とほほ。

投稿: やぐ(でぃん)☆彡 | 2005.06.15 01:06

はぁ。まったくもって完敗。
きょうの記事のタイトルもコレになっちゃうかもしれません。(^^;;;

>腹黒い三連星さん
実際のピッチングは見てないのですが、
2回を打者6人23球でピシャリとは。
ほんと、先発でこういうピッチングしなさいよと。
実は、高井は中継ぎ向きだったりするのだろうか…。

>およよさん
燕側から見ても、インパクトのある要素がなかったので、どうしてもマリサポすごいね…という切り口になってしまいます。
鳴り物もあまりない中で、あれだけ統率の取れた
応援が出来るってのはさすがだなぁ…と。
2ケタ安打してるのに、なんで1点とか2点とかしか取れんのかが
不思議でしょうがないですよねぇ…。

>やぐでぃんさん
お疲れ様です。
平日の神宮で観客2万人越えは非常に珍しいかなぁ…と。
営業面ではマリサポに大いに助けられているんだろうから…。
…とはいえ、燕の選手達はもう少し効率のいい攻めをしないとまずいっすよ。

投稿: つげちゃん | 2005.06.15 12:04

ラミちゃんの落球、ファールだったんです。
指示したと思うけど、聞こえませんよね・・・
現在1回表、1死1・2塁です。
藤井くん、慎重な立ち上がり。ちょっと慎重すぎるかなってくらい。
がんばれ!!

投稿: うさ吉 | 2005.06.15 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/4556277

この記事へのトラックバック一覧です: [ロッテ4回戦]神宮の森にこだまするマリサポの大歓声:

» ガトームソン乱調、交流戦首位の可能性消滅(>_<) [“黒”の毎日が戦い^^;]
今日から神宮にてロッテとの3連戦。 先発は小林宏とガトームソン。 対戦結果は、ガトームソンの乱調もあり、8−2で敗北です。 この負けにより、ヤクルトの交流戦首位の可能性は無くなりました(;_;) ←投手である小林宏にタイムリーを打たれちゃダメですわね〜(^^;... [続きを読む]

受信: 2005.06.14 23:38

» ロッテ(様)に相手にしてもらえず。。 [Rookie’s BAR]
交流試合もいよいよ佳境に。 今日(14日)からは、勢いよく突き進むロッテ(様)。 5月のマリスタの思い出は夢か幻か・・・ やっぱ夢見てたのかなぁ(涙) ヤクルト-ロッテ 完全な力負けでした・・・   1  2  3  4  5  6  7  8  9&nbs... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 00:19

» 【交流戦*総仕上げ篇 - Vol. 7】 [ヤクルト・スワローズ*愛]
『おそるべし、マリサポ…』 RustyCatさん・みっすさんとの対面に成功! 声をかけていただき、夫婦共々大感激です! ありがとうございました♪ (右:Rustyさん・左(背後霊);アンソニーさん) 隣の「国立」に迷い込んだ気分でした…。 四併殺じ... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 01:06

» スワローズ交流戦話(6/14) [風雲再起]
すわろーずはせっこうのとくぎをつかった。 へいさつを4きろくした。 こうりゅうせん1いがなくなった。 ヤクルト完敗、1位消滅 ああ・・・ファームの投球はこんなものだったんだろうなぁと言う感じの7失点、 炎上劇に花を添えたのがたっぱりヤマーヴェでノーアウト2・3塁のピンチで登板、 8・9番を連続三振できるものの、小坂・西岡の1・2番に連続タイムリーを浴びる よい可燃性... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 13:34

» M 8-2 YS (神宮) [Tokidoki*diary]
交流戦初代チャンピオン逃す。完敗でおじゃる(涙) M  020 240 000 | 8 YS  000 000 101 | 2 ■投手 先発はガトちゃん。 4回0/3を投げて、打者25人・球数105 被安打9・三振4・四球4・失点7 2番手は、山部くん。 1回を投げて、打者5人・球数13 被安打2・三振2・無四球・失点1 3番手は、高井くん。 2回を投げて、打者6人・球数23 被安打0・三振3・無四球・無失点 最後は田中充くん。 2回を投げて、打者... [続きを読む]

受信: 2005.06.15 18:10

« [西武4回戦]いいところまで行ったようだが…。(BlogPet) | トップページ | きょうのバニラムード »