« [夏の甲子園2005]駒苫、夏連覇へついに王手!!!! | トップページ | [阪神16回戦] »

2005.08.19

[阪神15回戦]絶対に負けられない戦い。

某テレビ局のサッカー中継のキャッチコピーに、
 絶対に負けられない戦いがそこにはある
…というのが、ありますよね。

きょうからの阪神3連戦。かすかに逆転○○の望みを残すスワローズにとっては、
絶対に負けられない。3連勝じゃなきゃ意味がないのだ。
そんな大事な3連戦を前に古田さんが怪我のため戦線離脱。あー、どうしよう。
きのうは小野が大活躍だったけど、きょうはどうだろう。阪神相手だしなぁ…。

 ◇ヤクルト×阪神15回戦(ヤクルト8勝7敗/神宮・30854)

Tigers 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2 8 1
Swallows 2 5 1 0 2 0 2 0 X 12 16 0
(神)●下柳―ダーウィン―太陽=矢野・狩野
(ヤ)○川島―河端―花田―高井=小野
HR:ラミレス26号(1裏=2ラン) 今岡19号(2表=ソロ)
   小野2号(3裏=ソロ) 3号(5裏=2ラン) 畠山1号(7裏=ソロ)

【勝】川島 18試合9勝8敗
【敗】下柳 17試合10勝2敗

結果から申し上げますと、私の心配は思いっきり杞憂だったようです。
まず、小野が連日の大活躍。4打数3安打(うち2HR)で5打点。
ダーウィンとかいう阪神の外国人投手から豪快なアーチをレフトスタンドへ2本。
打った本人も驚いただろうが、私もおそらく神宮で見ていた多くの燕ブロガーさん達も
大いに驚いた。他の打者がダーウィンをなぜか打てなかったんで、なおさらである。
しかもですよ。きのう、きょうで…な、なんと9打数7安打8打点!!!!
一体、どうしちゃったんでしょう。

2回裏の猛攻をいま一度整理してみる。
城石が三塁線を破る二塁打で出塁。
小野がセンターの頭上を襲う。打球はワンバウンドでバックスクリーンに飛び込んで、
エンタイトルツーベースとなり、城石生還。これがこの回1点目。
そういえば、エンタイトルツーベースなんて久しく見てませんでした。
今は広くてフェンスの高いドーム球場が主流ですしねぇ。けど、ですね。
昼間の高校野球でも、1本エンタイトルツーベースがあったんですよ。
もう何年も見ていなかったエンタイトルツーベースを1日で2本も目の当たりに。
次に見るのは、いったいいつになるんでしょうかね。(^^;;;

…と、話がそれてしまいました。
次打者・川島は当然の送りバント。下柳と今岡が交錯し送球できず内野安打に。
無死一・三塁として青木。前進守備の間を破るタイムリー。この回2点目。
この時、一塁走者だった川島がスタートを切っていた。なんともヤらしい野球です。
なおも無死一・三塁で宮本がレフトへタイムリー。ここまでで5連打。この回3点目。
しかも、この宮本のヒットが出た段階で早くも先発全員安打にリーチがかかる。
岩村の打球は、あわや…というライトへの特大の当たり。これで無死満塁。

絶好の場面で、第1打席に来日通算150号HRを放っているラミちゃんに打席が回る。
しかし、ここは空振り三振。打ち気にはやったかな…という印象。
一死満塁となり、5番・宮出。きっちりセンター前にはじき返し貴重な追加点2点。
この回5点目が入り、7-1とする。T先発・下柳はここで降板。被安打10で7失点。

打席にはリグス名誉教授。この打席でヒットが出れば、2回一死にして先発全員安打
達成という…ツバメ打線のものすごさ。けど、こういう時って必ず誰かが蚊帳の外に
なっちゃうもんなんですよね。きょうに関してはリグス先生がそうだったようです…。

リグス凡退、この回2度目の打席の城石三振で長い攻撃がようやく終了。

さらにさらに。古田さんの代わりに一軍昇格の畠山が代打で登場した7回に
プロ入り初HRをレフトに叩き込んだ。「本当にプロ初なの!?」というくらいの完璧な
スイング、完璧な弾道。きょうのスワローズはやることなすことすべてうまくいく。

ちょっと余裕ぶっこいて川島を6回で引っ込めてしまったために、ほんの少しだけ
阪神ファンを喜ばせてしまいましたが…、ま、あのくらいならご愛嬌でしょう。

かくして絶対負けられない第1Rはヤクルト圧勝。首位とのゲーム差はまだ"8"。
とにかく、あすもあさっても勝たないと。内容は問わない。とにかく勝ってくれ。

|

« [夏の甲子園2005]駒苫、夏連覇へついに王手!!!! | トップページ | [阪神16回戦] »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になってますharuです。
駄目です。○○書かずに優勝と書いちゃいましょう?でもそれなら本当に3連勝じゃないと意味がないですよね。
でも阪神投手陣も疲れているので充分可能だと思います。また来ます。

投稿: haru | 2005.08.19 23:40

ホンと、3タテじゃないと、意味がありませんよね(^o^;
まずは初戦クリアー。
今日の先発であると思われる館山の出来が、今回3タテ出来るか、鍵を握っていると思います。
調子が上向いている打撃陣で、館山を盛り立ててやって欲しいですね~。

投稿: 腹黒い三連星 | 2005.08.20 11:17

>haruさん
こちらこそ、どうもです。
やっぱり、きのうはあの無死満塁のところにつきるんじゃないかなぁ…と思いますです。みすみすもらったチャンスだったし…。

ま、気を取り直してきょうからまた応燕で。

>腹黒い三連星さん
3連勝じゃなきゃねぇ…。(涙)
きのうは守備もミスがポロポロありました。
なんだかなぁ。

投稿: つげちゃん | 2005.08.21 05:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/5547556

この記事へのトラックバック一覧です: [阪神15回戦]絶対に負けられない戦い。:

» 古田選手出馬の可能性?ヤクルト首位に阪神に大勝!<跳べ!スワローズ> [V35スカイラインクーペが欲しい!]
最近のヤクルトはキャラが変わってしまった。 前はきめの細かい野球で必死に守り、相手のミスにつけ込み得点し、それを優秀な中継ぎ抑えが守って勝つという感じだったが、最近はバンバン点を取りバンバン点を取られという具合である。 もっとも、今日は失点を2点に抑えて....... [続きを読む]

受信: 2005.08.19 23:59

» 正捕手小野! [スワローズ優勝への歩みとかその他]
YS12-2HT ○川島(6)9勝8敗-河端(1)-花田(1)-高井(1) HR ラミレス26号2ラン, 小野2号ソロ, 3号2ラン, 畠山1号ソロ 打って守って大活躍,小野選手,キミがYSの正捕手だ! 絶好調の打撃もさることながら,今日の引き締まった試合を作ったのはひとえに小野捕手のリードです.フジテレビ739の解説の高木豊さんも大絶賛! 投げては川島投手がいつもながらの丁寧なピッチングで6回を失点1に抑え…たもののあまりの大量リードに気が抜けたのか早々に降板.2番手の河端投手の... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 00:08

» 今までにない感じ・・・ [ココアブレイク〜将来はインプレッサセダンに乗りたいんですけど何か問題でも??〜]
8月19日 対阪神戦       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失    阪神0 1 0 0 0 0 1 0 0 2  8 0  ヤクルト2 5 1 0 2 0 2 0 X 12 16 0 勝利投手 [ ヤクルト ] 川島(9勝8敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 下柳(10勝2敗0S) 本塁打 [ 阪神 ] 今岡 19号 2回ソロ [ ヤ...... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 07:23

» S 12-2 T 小野に確変モード [つばめ太郎~メロン店長の日記~]
何から触れたら良いのか 良く分からないくらいに快勝です。 集中打ありホームランありの12点でした。 昨日話したとおりに小野は2本塁打5打点の大活躍しました、 ヒーローインタビューでの「自分はレギュラーのつもり…」は頼もしかったです。 あとは賞味期限...... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 07:23

« [夏の甲子園2005]駒苫、夏連覇へついに王手!!!! | トップページ | [阪神16回戦] »