« [広島16回戦]古田の穴は皆で埋めましょう | トップページ | [阪神15回戦]絶対に負けられない戦い。 »

2005.08.19

[夏の甲子園2005]駒苫、夏連覇へついに王手!!!!

2回表に相手の失策につけこんで、5点を先制した駒大苫小牧。
しかし、中盤以降は大阪桐蔭・辻内のピッチングに翻弄され、三振の山・山・山。
そうこうするうち、7回には辻内自らの2ランHRなどで3失点。8回に2失点でついに
5-5の同点とされる。9回裏のサヨナラのピンチは何とかしのいだものの、辻内の
ピッチングは衰えを知らず、8~9回に駒苫は5者連続三振を喫する。

この時点で、試合の流れは確実に大阪桐蔭サイドにあった。
辻内が1つストライクを三振を取るたびに湧き上がる44000人の大歓声。
今年の駒苫ナインが初めて感じるであろう強烈なアウェイの空気。
そんな重い雰囲気を一気に変えたのは、駒苫キャプテン林のバットだった…。

 ◇第14日(準決勝)第2試合 大阪桐蔭×駒大苫小牧

10
駒大苫小牧05000000016100
大阪桐蔭0000003200572
HR:辻内 崇伸(大会32号・7裏=2ラン)

北海道民の夢を乗せた打球は、左中間を真っ二つに破る二塁打となる。
駒苫にとって5回以来、実に5イニングぶりの走者。何とかモノにしたい。
五十嵐がキッチリ送りバントを決めて一死三塁。ここで3番・辻が打席に。

…辻内が投じた4球目。高めの球を振り抜くと、打球はライト線を転々。
林がガッツポーズとともに生還。駒苫が再びリードを奪う。辻は二塁へ。
二死から岡山のヒット。辻が本塁を突くがタッチアウト。意地と意地のぶつかり合い。

10回裏、大阪桐蔭は一死から2番・謝敷がヒットで出塁。
1人出れば、前日に1試合3HRを記録した4番・平田に打席が回る。
できれば3人で切りたかった攻撃だったが…。3番・小林を打ち取り二死一塁。
一発出れば逆転サヨナラという状況で4番・平田と対する。
この試合、ここまでの4打席では駒苫の田中・吉岡が無安打に抑えてはいた。
しかし、この場面は緊迫感がまるで違う。テレビの前で祈るような気持ちで見つめる私。

…カウント2-2から外へ逃げる変化球に平田のバットが空を切った。
大会№1の好投手・辻内擁する大阪桐蔭を下し、2年連続の決勝進出を決めた瞬間。
ナインは歓喜に沸いた。その様子はさながら優勝が決まったかのような。
準々決勝、準決勝…と非常に苦しい展開から勝ち上がった。このチームは強い。

前年優勝校が決勝に進むのは、あの桑田・清原のPL学園以来21年ぶりだそうだ。
この時のPLは決勝で敗れ準優勝。夏連覇となれば1948年の小倉以来、57年ぶり。
そんな歴史的な瞬間が見られるのだろうか。あす、午後1時試合開始。はたして…。


決勝の相手は第1試合で宇部商に勝った京都外大西。
こちらの試合は、終盤に入り逆転に次ぐ逆転でめまぐるしい展開。

6-7で迎えた9回表の京都外大西の攻撃。無死一・三塁から南本が投ゴロ。
三本間で走者を挟んだものの、挟殺プレーが失敗に終わり三塁走者がベースに戻る。
打者走者、一塁走者の帰塁を防ぐための一塁への送球がとんでもない悪送球となる。
この間に、三塁走者、挟殺プレーの間に三塁の手前まで来ていた一塁走者が
相次いで生還。8-7と逆転に成功。宇部商守備陣、ミスが大事な場面で出てしまう。
↑字で書くと、ちょっと表現しづらいプレーですね。(^^;;;
野球のわからない人にとっては、何のこっちゃ!? …という感じかも…。
テレビを見ていた私でさえ、最初はちょっとよくわかりませんでしたから。

10-7となった9回裏、宇部商も1点を返し追いすがるが、わずかに及ばず…でした。


あすの決勝戦。京都外大西×駒大苫小牧の放送予定。

テレビ
 ■NHK 13:00~13:50(教育) 13:50~(総合) 13:00~16:00(BS-2)
 ■テレビ朝日系列 12:55~15:55(HTB,ABCは12:30~)

ラジオ
 ■NHKラジオ第一 12:55~
 ■HBCラジオ、ABCラジオ 12:45~

主なところは、こんな感じですかね。私、あしたは昼間の勤務なんですけどねぇ。
午後からは絶対に仕事に身が入らないような気がします。ちょっと大目に見てね。(笑)

|

« [広島16回戦]古田の穴は皆で埋めましょう | トップページ | [阪神15回戦]絶対に負けられない戦い。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/5546546

この記事へのトラックバック一覧です: [夏の甲子園2005]駒苫、夏連覇へついに王手!!!!:

» ついに! [proof of existence blog]
ついに駒大苫小牧が準決勝を延長戦の末に制して、決勝へと駒を進めました!ヽ(`Д´)ノ 5−0から淡々と過ぎて追いつかれると、延長10回に林と辻の安打で加点。 その裏は2アウトからランナーを置いて平田にまわり、一発が出ればサヨナラの緊迫した場面を迎えます。..... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 12:08

» スゴイよ!駒苫(感涙)!! [シャカリキ←F+Room]
駒大苫小牧高校、二年連続決勝進出決定〜!!(←うわっ、漢字だらけ!笑)いやー、もう、マジスゴイ!超ゴイスー!!とにかく興奮っ!「手に汗握る」とは、まさにこの事…!興奮が抑えきれなかったので、ひとまず携帯より。帰ったら追記します♪家に帰ってきたので、以下興奮の冷めやらぬ(笑)追... [続きを読む]

受信: 2005.08.20 16:29

« [広島16回戦]古田の穴は皆で埋めましょう | トップページ | [阪神15回戦]絶対に負けられない戦い。 »