« [中日14回戦]ま、こういう日もあるわな。 | トップページ | 明徳義塾の夏の甲子園出場辞退について »

2005.08.05

最後はカネで解決…ってホントなの!?

さっき、報道ステーションを見てたんですけどね。

古館さんが、自民党の某幹部から入手した…とかいう秘密のメモを手に、
いろんなことを話してたんですよね。

それは、いわゆる「参議院自民党・郵政民営化説得工作リスト」的なもので、
この議員には、誰それが厳しく圧力をかけているだの、
この人は、確実に反対だろうから説得工作の対象外だ…だの、と
ずらずらっと列記しているわけですが…。

そこには、ですね。

最後にはカネで解決?

とか、

息子の公認問題で完落ち(賛成に回るであろう…という意味)

とか、

入閣を条件に完落ち

とか、書いてあるわけですよ。
いろいろカッコいいこと言うけど、やっぱり政治家なんてカネと選挙とポストのためにしか
動かないんでしょ。それを見せられた片山幹事長もちょっと動揺してたように見えたし。

まぁ。その極秘メモの信憑性ってのも、よくわからないんですけどねぇ。
そんな大事なメモを本当にテレビ局に横流しするのかなぁ…という気もするし。

私の友人の中には郵便局で働いてるのも、何人かいるのでねぇ。
そういう彼らが、今回のすったもんだをどういう思いで見ているのか…というのも、
ちょっと気になったりはします。さすがに直接聞くわけにもいかんしねぇ。
 せっかく倍率の高い公務員試験を受けて郵便局に入ったのに、
 いきなり民営化と言われても…と思ってる人はいそう。あくまで一般論として。

あと、そもそも、郵政民営化されることのメリットが、いまいちよくわかりませんし。
今以上、切手代とか値上がりしなければいいですよ…。

古館さんの言うように、郵政民営化法案の中身についての説明もほとんどないし、
片山幹事長の言うように、テレビは可決だ否決だ。誰と誰がホテルで会談したとか
そんな話ばかり。結局、どっちもどっちなんだよなぁ。
カネとかポストとか言う前に、いっそのこと解散して選挙やったら…とも思うけど。
参議院で否決されたら衆議院を解散だ!! とか言われても、いまいちよくわからんしな。

このブログらしからぬお話ではありますが、ちょっと気になったので。

|

« [中日14回戦]ま、こういう日もあるわな。 | トップページ | 明徳義塾の夏の甲子園出場辞退について »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/5315778

この記事へのトラックバック一覧です: 最後はカネで解決…ってホントなの!?:

« [中日14回戦]ま、こういう日もあるわな。 | トップページ | 明徳義塾の夏の甲子園出場辞退について »