« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

[阪神20回戦]これで負けたら立つ瀬がない

ま、あれですね。とりあえずブログを逃げ出さずにすんだようです。(苦笑)

 ◇ヤクルト×阪神20回戦(10勝10敗/神宮・30406)

Tigers 0 1 0 0 3 0 0 0 0 4 8 1
Swallows 0 1 0 0 0 2 5 0 X 8 14 0
(神)福原―●江草―桟原=浅井
(ヤ)石川―○吉川―佐藤賢―五十嵐=米野
HR:リグス13号(2裏=ソロ) 14号(7裏=3ラン) 岩村29号(6裏=ソロ)

【勝】吉川 57試合2勝2敗
【敗】江草 51試合4勝3敗

途中までは完全に阪神ペースだった模様。その流れを一気に引き戻したのが
6回の岩村のホームラン。その後作った無死満塁のチャンスに1点しか取れないのが、
今季のヤクルトらしいといえばらしい、モノの見事な散発打線。

青木が4打数2安打で今季通算190安打とし、これで球団記録更新(のはず)。
残り10試合。1日1本のペースで行けば200安打到達となる。期待したい。
7回の集中打の際、なかなかいい場面で代打・古田さん登場も三直。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

ラリージャパン1日目

きのうのセレモニアルスタートに続き、けさから本格的に競技スタート。
きょうはステージ1~9まで。本当は現場で見たいんだけどなぁ。仕事です。

ウチの病院からも医師・看護師が何人か現地に派遣されているようですし。
何事もないのが一番いいのですが、ラリージャパンの前に行われたラリーGBにて
ドライバーが事故死するということもあったようですし、備えは万全にしておくに
越したことはありません。

さて。競技の経過についてはBLUE_SKY_BLOGさんが逐一、速報記事をアップして
下さっているようなので、そちらをご参照ください。
ただ地元民だというだけの私よりはWRCに詳しい方なので、思い切り頼っちゃいます。
公式HPは途中までしか結果が出てないので、詳細が分かり次第ここにもアップ予定。


スポーツアイ・ESPNにて、ラリー・ジャパンの速報番組が放送されます。
現地に行けない…という方は、こちらも是非チェックしてみてください。

スポーツアイ・ESPN (スカパー300ch.)
 WRC ラリージャパン特番 DAY1 きょう22:30~23:00
 WRC ラリージャパン特番 DAY2 あす22:00~22:30
 WRC ラリージャパン特番 DAY3 あさって22:00~23:00
それぞれ、翌日の再放送もある模様です。
あと、地元ケーブルテレビのOCTVでもこの特番を同時放送するとのことです。

ちなみに。あす、いよいよ今年のサービスパークをデジカメ片手に徘徊する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早速Vセールへ。

夜勤明け、新聞のチラシにつられて、阪神Vセール開催中のポスフールにやって来た。

このあたりの節操のなさも、ある意味私の持ち味だ。(笑)050930_0901.jpg

とはいえ、購入したものといえば、70円均一になっていた納豆とかその程度。
しょせん、私は阪神ファンではありませんので。(^^;;; 金に糸目はつけ放題。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

阪神優勝おめでとさん。

阪神ファンにとっては、宿敵・讀賣を倒しての胴上げですから感慨もひとしおでしょう。

阪神タイガース、2年ぶりのセ・リーグ制覇 まずはお祝いしときます。
そして、神宮に来る前に決めてくれてありがとう。余計なプレッシャーがなくなり、
こちらとしてもホッとひと息です。きょうも引き分けたとはいえ大型連敗中の身ですので、
ほろ酔い&移動日ゲームでお疲れの皆さん相手にしっかり連敗ストップさせて下さい。
…とか言っておいて、そんなほろ酔いor主力お休みのチームに負けでもしたら、
あまりの恥ずかしさに、ブログを放り出して逃げ出してしまうかもしれませんが…。

報道ステーションとかチラホラ見ました。あんなに警備や規制の網をかけても…
いるんですねぇ。高いところに上りたがるバカが。ああいうのは絶対にイカンです。


とりあえず、まだ仕事中なので、あとで追記するかと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

いよいよですよ。

ここはセレモニアルスタートの会場となる帯広のメインストリート・西2条通りです。

既に交通規制も始まり、夜のイベントに向け準備作業が急ピッチで進められています。

ラリー目当てと思しき観光客の姿もチラホラ見受けられます。
あと数時間後、ここに5万近い人が集まると思うと、いささか信じられないのですけども。
050929_1223.jpg

以下に、セレモニアルスタートの準備風景の写真を数枚アップしときましょう。

続きを読む "いよいよですよ。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.09.27

ラリー・ジャパンあと3日

ここは、大会期間中のプレスセンターとなる とかちプラザ。
北愛国同様、こちらでも着々と準備が進んでいるようです。場所的には、帯広駅のすぐ近く。駅の南口から出て、正面に見える大きな建物です。

中の様子は、期間中に一度紹介しようと思います。050927_1007.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2,3日留守にします & 今後の予定など

…というわけで、きょう・あすと札幌Dの試合を見に行くことにしたので、
スワ試合短信、ふれあいホール総集編レポなどの更新が滞ります。
最短で28日にも阪神の優勝が決まる可能性がありますが、その場合は
28日夜にネットかふぇ~にでも寄って、おめでと記事を書くことになると思います。

あ、そうか。もし28日に阪神の優勝が決まったら、札幌のトラキチがすすきので
バカ騒ぎしているところを目撃できるかもしれないんだなぁ…。
万が一、そんな光景に遭遇した際には、コソーリと携帯でレポします。(苦笑)


ふれあいホールは録画予約済みですので、(火)~(木)の総集編レポは
落ち着いた頃にぼちぼちと書いていこうと思っております。

…帰宅後は、渾身のラリージャパン・サービスパークレポ
昨年に引き続き、お届けできればなぁ…と模索しております。
きのう、出勤前にコソーリとサービスパークの設営される北愛国交流広場の
側を通りましたが、既に各チームのブースやイベント用のテントなどの設営が
進んでおり、開催直前の雰囲気がしっかり出来上がりつつあるようでした。

さすがに警備員が何人もついていたので、近くに車を止めて写真を撮るとか
出来なかったのが残念です。今回も大会期間中は仕事の方で忙しく、
各SSを見に行くことは出来ませんが、せめてもの地元ブロガーの意地として
仕事の合間を縫って、期間中のサービスパークの様子をレポするつもり。

それにしても…。野球はシーズンオフに入るし、バニラムードのテレビ出演は
終わってしまうしで…、はたして10月以降のこのブログはどういう方向性で
進めていけばいいのか、ほとほと困っています。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

ふれあい総集編1日目

とりあえず、記事だけ。写真はのちのちじっくりと。

◎1・2月の名場面として…3つの企画が登場。

酉鳥づくし
 2005年最初の企画にして、結果的にEmileeちゃんファイナルとなった週。
 しかし、そのEmileeちゃん卒業には一切触れず、落語家衆の奮闘VTRが主。
 これはまるで、S○○○は結成当初から5人だったんですよ…と、某Mくんの
 存在をなかったことにしようとしている某事務所のような対応ですね。(苦笑)

このとき優勝した玉の輔師匠には、時期未定の番組出演券が贈呈されたが、
結局、使用されることなく番組は終了。NHKは彼に大きな貸しを作ってしまった。

番組のアシさんがこのときに使用されたニワトリの着ぐるみ姿で登場。
アシスタント萌えの方には、たまらないシーンだったかもしれませんな。
この後、番組終了までニワトリアシさんはちょこちょこと登場する。

どんな仕事でショー
 Yuiちゃんとカンニング・武山さんの珍妙なやり取り部分も登場。
 やる気がない!! と島崎和歌子にまで突っ込みを入れられていたYuiちゃん。

総集編なのに、松本アナの週のVTRしか出てこない…と少し凹み気味の阿部ちゃん。
ニワトリアシさんが"産んだ"タマゴを持って登場。
次のVTRへのフリとなる。

もっと広がるタマゴの世界
 個人的には、自動タマゴ割りマシーンがすごく印象に残っております。

番組内で紹介され、反響の大きかったタマゴチャーハンのレシピを再度紹介。
ニワトリアシさんが産んだ卵で自ら作ったチャーハンを阿部アナ試食。

ここで、バニラムード&オルモット・スペシャルユニットによる演奏。
初共演のきょうは♪ テキーラ。画面左にバニラ、右にオルモット。逆Vの字に並ぶ。

■ Wakaちゃんとオルモットの人、マラカスしゃかしゃか。

■ Keikoちんとオルモットのキーボードの方(名前わからん)、ノリノリ競演。
■ Keikoちんのキーボードぶったたきプレイ。

音量的にはバニラの方が圧倒的に大きかったような気がしております。
音だけ聴くと、オルモットと一緒に演奏してるとはわからないかもしれんですな。

月曜日の後半コーナー、トライ! ウォーキングの名場面集のVTRが流れ、
阿部ちゃんとニワトリアシさんがウォーキングの真似事をしつつ1日目終了。

…と、ここまで書いてきてふと気づく。
このスタイルだと、放送後のお楽しみが流れる時間がないんじゃないですか!?


…ってかよ。総集編でまで紅白歌合戦の告知ってどうよ。(苦笑)
そんなんする時間があるんなら、もう1本くらいVTR流せるんじゃねぇの!?

ま、もう来週からは(お昼に)NHKなんか見ないからいいけどよ。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の奥歯が欠けました(BlogPet)

時間はなし先生登場
そのレントゲンを見ながら、ちょちょっと詰めて終了
親知らず、広い中身とか始まった
おととい、方法もないことはないけどなぁ


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

[横浜18回戦]竹は60年に1度、花が咲きます

出刃包丁は、作った人が出っ歯だったので出刃包丁という名前になった。
こんばんは。試合も見ずに芸能人雑学王決定戦なる番組を真剣に見ていた
つげさんです。ちなみに、やかんは漢字で書くと"薬缶"です。

そんなような事情なので、きょうの試合はほとんど見ていないのですが…、
どういうわけか古田さんが併殺に倒れる場面と、最後の度会の内野ゴロという
試合の節目節目の場面はしっかりとフジ739で見届けてしまいました。(涙)

 ◇ヤクルト×横浜18回戦(横浜10勝8敗/神宮・12652)

BayStars 0 0 4 0 0 0 0 0 0 4 8 0
Swallows 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 0
(横)○吉見―川村―[S]クルーン=相川
(ヤ)●藤井―本間―佐藤賢―五十嵐―吉川=古田
HR:

【勝】吉見 10試合4勝1敗
【S】クルーン 51試合3勝1敗25S
【敗】藤井 25試合9勝11敗

ちなみに。阪神の優勝マジックは順調に減って"3"です。
最短の優勝決定は28日。とにかく神宮に来る前に決めちゃって下さい。
せっかく応援してあげているのですから、目の前で胴上げなどという無作法はやめて下さい。(苦笑) およよさんも言ってましたが、13年前のアレは忘れてませんので。


※ 13年前のアレ … 野村監督3年目の1992年。
14年ぶりのセ・リーグ制覇を成し遂げたスワローズだったが、
甲子園の心無い阪神ファンによる"帰れ!! コール"に気分を害された。

それまで、優勝チームに"帰れ!! コール"を浴びせる相手チームのファンなんて
聞いたことがなかっただけに、私も当時はかなりのショックを受けた。


…と、まあ。あれですね。こんな悲しい夜には、眞鍋ブログで紹介されていた
もすかうのフラッシュでも見て寝ちまうのが一番でしょう。(^^;;;
AM3:00緊急追記。そっかぁ、そういうことだったのかぁ。

高校生ドラフト、ウエーバートップは広島(日刊スポ)

私もすっかり忘れていましたが、10月3日開催の高校生ドラフトのウエーバー順は
1週間前の9月26日の順位で決定されるんでしたよ。
…ということはです。ここにきて大型連敗で順位を1つ下げたということは、
高校生ドラフトでのウエーバー順を少しでも有利にしようという古田次期監督(?)の
遠大なる作戦だったんですよ。(←んなわきゃないですか。そうですか・・・。)
ですから、もうですね。
火曜日からは人が変わったようにボコボコ勝ち出すと思います。見てて下さい。

横浜の牛島監督は目先の1勝にこだわっているようですが、
我々は10年、20年先を見据えた気の長い戦略をね。練ってるんですよ。
そうとでも思わんとやってられんですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2005.09.23

[横浜17回戦]古田さん復帰も…見殺しプリンス誕生?

先発のゴンザレス、8回を投げて4安打無失点と完璧な内容。
4回以降は連続四球は与えたものの、1本のヒットも許さない。

…だけど~ ルルルル~ ルルルル~ルル~ルルル~

そんな完璧な投球をしたときに限って、味方打線が完璧に沈黙
唯一、2本のヒットが集中した3回の裏も、一死二塁からゴンちゃんの放った痛烈な
三塁ゴロを一塁に送球する前に走者が飛び出すというあからさまなボーンヘッド
チャンスをつぶし無得点。その後は、まぁ…。散発打線ここにあり…ってことで。

 ◇ヤクルト×横浜17回戦(横浜9勝8敗/神宮・18345)

BayStars 0 0 0 0 0 0 0 0 5 5 9 0
Swallows 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0
(横)土肥―○川村―木塚=相川
(ヤ)ゴンザレス―●花田―山部=古田
HR:佐伯18号(9表=ソロ) 村田23号(9表=2ラン) 相川8号(9表=ソロ) 内川5号(9表=ソロ)

【勝】川村 49試合6勝6敗
【敗】花田 37試合1敗

そりゃね。次期監督がベンチで見てるんだから、いいところ見せようとして
つい、先の塁を狙おうとしすぎて焦っちゃうんですよね…。

そりゃね。次期監督にじきじきにバッテリーを組んでもらっているんだから
いいところ見せようと力みすぎて、ついつい球が甘く入っちゃったんですよね…。

…って、バカぁ。 そんなことじゃ、生き残れないっすよ。


残り試合で10勝すれば、若松監督の通算500勝になるそうです。
…と、フジ739の中継で言ってたので、若松監督の通算成績を調べたところ、
優勝こそ1回しかしていないものの、2001~2004年は4年連続で70勝以上。
これって、かなり立派な成績だと思うんですよ。ご本人は謙遜されてますが。
毎年のように主力が抜けていく中で、コンスタントに成績を残してるんだから。

ちょっと高いハードルかもしれませんが、去り行く監督のためにも頑張ってほしい。

ちなみに。きょうの負けで今季のV逸が確定した模様。ま、どうでもいい話ですが。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.09.21

[讀賣最終戦]♪しらけ鳥飛んで行く

ともに次期監督問題で揺れに揺れている両チーム。
その両チームの対戦が片方の3連勝で終わるというのは、どういうことなのか。
既にとうの昔にシーズン負け越しも決まっているチーム相手に、
けが人も多いとはいえ、ほぼフルメンバーで臨んで3連敗したなどと…。

恥ずかしすぎて、穴があったら入りたいですよ。

 ◇讀賣×ヤクルト最終戦(讀賣12勝10敗/東京D・33378)

10 11 12
Swallows 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 9 0
Giants 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1x 3 10 0
(ヤ)館山―吉川―石井―花田―●山部―五十嵐=米野・小野
(讀)内海―久保―シコースキー―林―○岡島=村田
HR:高橋由15号(1裏=2ラン) 岩村28号(4表=ソロ) 城石1号(5表=ソロ)

【勝】岡島 38試合1勝
【敗】山部 37試合2敗

あーあ、なんで讀賣ごときに負け越さなきゃいけないんだろう。
そりゃ首位と14ゲーム差もつくわ。情けないったらありゃしない。
延長12回まで引っ張って最後に勝負を決めたのは(記録上は)五十嵐のサヨナラ暴投というなんとも締まりのない試合。…と記事を書きつつ思い浮かんだこんな歌。

♪しらけ鳥 飛んでゆく 南の空へ みじめ みじめ みじめ~(涙)


ここ2試合ちょっと本調子じゃなかった青木くんが、きょうは5打数2安打。
打率を再び3割5分台に戻したけど、5回のけん制死はちょっといただけないなぁ…。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

速報!! 生バニラファイナル

オープニング。4人の衣装は白で統一されていた。なんだかたまらないっす。
そして…。バニラムード4人の配置が、いつもと違います。

20050921_001
画面左からピアノのKeikoちん、Mariko、Waka、Yuiという並びに。

そして、演奏。Yuiちゃんのバイオリンから始まった曲は…。
20050921_003 20050921_006
ありゃ。聴いた事のない曲だよ。

周辺のバニラーの予想は、オリジナル曲といえば"Ever Lasting Time"で
間違いないだろう…というものだったんですが。

Keikoちん作曲による"珀 ―haku―"という曲。
20050921_008
秋の夜長にじっくり聴きたいロマンティックなメロディーですな。

20050921_009 20050921_012

20050921_020 20050921_013

そして、エンディングでは4人揃ってキツネこんこんのポーズ。
ああいうじっくり聴かせる曲の後に、こんなお茶目な姿を見せられると、
そのギャップが何とも言えないですねぇ。

バニラムード、ふれあいホールでの残る登場は来週の総集編のみ。
どんな形で登場するかわかりませんので(月)~(金)の5日間要チェック。


22:15追記。NHKのHPなどに掲載されていた最新情報。
来週の総集編では、バニラムードとオルモットがユニットを組んでの演奏あり。

(月) 今年1・2月の名場面&バニラ・オルモットユニット etc...
(火) 3月名場面&バニラムードお気に入りの3曲 etc...
(水) 4・5月名場面&オルモットメンバーお気に入りの"この1曲" etc...
(木) 6月名場面&バニラ・オルモットユニット etc...
(金) 7月以降の名場面&ユニットファイナル"アツい曲"

…というラインアップになる模様です。
バニラー最注目は、やはりお気に入りの3曲発表の火曜日か。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.20

私の奥歯が欠けました

おととい、夜勤中に出前の弁当のザンギを食べていたら、な、なんと。

私の奥歯が欠けてしまいました。

何だか変な硬いものが口の中でゴロゴロしてるので、
舌で口の中をぐるぐるっと探ってみたら、右上の奥歯が変な形に欠けてた。
神経が見えちゃうような深い欠け方ではなかったようで、痛みは特になし。
けど、食事をしようとすると、奥歯の欠けた部分が唇の中の方に当たって、
そっちの方がちくちくしていずい感じがする。

こりゃ、まずいなぁ…と思って、休日料金を取られないために平日になるまで
待って(←なまじ、医療事務の仕事をしていると、こういう部分でセコさが。)
近所の歯医者へ。問診票に記入してしばらく待っていると、名前を呼ばれて診察室へ。

まずはレントゲン写真を。これは、まあ。それほど問題なく終わる。立ってれば
いいだけだし。目をつぶっていると、自分の周りをカメラが回ってる音がした。
…で、撮影を終えて診察台へ。助手らしき人が目の前のモニタを見ながら、
ちょちょいと操作するだけで今撮ったばかりのレントゲンがモニタに表示される。
おおっ、最近の歯科医はこんなふうになってるんだぁ…と、しばし感動。(^^;;;

先生登場。そのレントゲンを見ながら、ここだけ白さが違うでしょ…と言いつつ
欠けている部分が大写しになる。確かに、そこだけボコっと黒く抜けていた。

これは親知らずなので、抜いた方がいいですね。

ええっ、抜いちゃうの!? 来て、まだ何分もたってないのに、いきなり抜歯!?
ちょちょっと詰めてもらえばいいだけなのになぁ。

"歯周病も結構あるなぁ"―と言い残し、別の患者のもとへ行く先生。
助手が登場して、歯石取り。私にとって地獄の時間が始まった。(悶絶)
ところどころ、麻酔の効きが薄いのかピリリと痛む。

「あがあがうがが」 ―これでも痛いと言っているつもりなのだが。

あ~~、奥歯だけ詰めてくれればいいのにぃ…。
そう心の中ではそう言ってるのだが、流れ的に仕方なく…歯石取り。
あの歯医者独特のキュイーーーンという金属音。その他諸々あって、
どうしても歯医者は好きになれない。歯周病だって気にはなっていたものの、
特に生活に支障はないし…と思って、治療しようという意識はあまりなし。

歯医者に行くと、そこを指摘されるのはわかっているので、
出来れば行きたくなかった。けどなぁ。欠けた歯そのままってわけにもね。

…ということで、きょうは一通り歯石を取った後、欠けた部分を仮の材料で
詰めて終了。親知らず、抜かずに済ます方法もないことはないけど、
けど、あまりメリットはないと思いますよぉ…という
先生のお言葉。ふみゅ、やっぱり抜かないといけないのでしょうか。

抜歯となると、どうしても"痛い"というのが
先立ってしまって、どうしてもね。先生は術後の痛みはほとんどないと言うけど。
何年か前に、虫歯の治療をしていたときにも抜いた方が…と言われた記憶があるが、
痛いのが嫌なので…と、頑として拒んだのを、診察台の上で思い出していた。

次回、月曜日(26日)に予約を入れ帰宅。
どういう計算だかわからないが、診察代金4170円。
給料日前ということもあり、財布の中身が足りなかったので…3000円だけ払って
あとは次回に…ということに。前に治療したときはもっと安かった気がするんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[讀賣21回戦]今季の営業は終了しました。

燕打線は早くも今季の営業を終えられたようです。

 ◇讀賣×ヤクルト21回戦(讀賣11勝10敗/東京D・33378)

Swallows 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 2 0
Giants 2 1 0 0 0 0 0 0 X 3 8 1
(ヤ)●石川―五十嵐―吉川=米野
(讀)○高橋尚―シコースキー―[S]林=阿部
HR:米野1号(3表=ソロ)

【勝】高橋尚 25試合8勝10敗
【S】林 52試合2勝2敗17S
【敗】石川 25試合10勝8敗

スワ戦とハム戦を同時進行で見ているのですが、どうにもこうにもつまらないので、
途中、NHKを見たりフジのものまねを見たりしてました。(^^;;; もう、秋ですし。
 ⇒ちびまる子ちゃんのブー太郎の声優が女性だったことにマジビックリ。
…で、日テレにチャンネルを合わせると、試合そっちのけ(小さい画面にされてた)
今季のプロ野球を振り返るランキング形式のVTRなんかを流したりしている。
あのぉ。やる気がないんなら、別に中継しなくても構わないんですよ>日テレ殿。

そんなことやってるから視聴率が落ちるんじゃないんですか!?
コンテンツの魅力も低下してるのかもしれないが、中継するテレビ局の姿勢にも
問題があるんじゃないのかねぇ…と、思わずにはいられません。


試合に関しては見るべきところがなかったようなので、マスコミに対するグチばかり。

共同通信時事通信といった大手通信社が
球団側が既に古田さんに監督就任を要請している…という球団社長の発言を配信。
そりゃ、選手もテンション上がらないわ。今の監督だけならまだしも"次の監督"まで
ベンチにどっかり座ってるんじゃ、のびのびプレーしろって方が無理ですってば。

ほんと、まだシーズン終わってないのに余計なこと言わないでほしいよ。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2005.09.19

[讀賣20回戦]最低でもカード勝ち越しはしとかんとなぁ

2度目の先発登板となった松岡。7回まではその昔、史上最強と言われていた打線を
わずか3安打に抑える力投を見せていたようですが、8回につかまってしまいました…。
最終的には6安打しか許さなかったものの、うち2本が2ランというもったいない内容。

けど、今オフにみっちり鍛えれば、来年はしっかりローテの一角に食い込んできそう。

 ◇讀賣×ヤクルト20回戦(10勝10敗/東京D・37699)

Swallows 2 0 0 0 0 0 0 1 0 3 9 0
Giants 0 2 0 0 0 0 0 2 X 4 7 0
(ヤ)●松岡―山部―吉川=小野
(讀)桑田―○シコースキー―[S]林=阿部
HR:阿部26号(1裏=2ラン) 高橋由14号(8裏=2ラン)

【勝】シコースキー 64試合7勝1敗
【S】林 51試合2勝2敗16S
【敗】松岡 2試合2敗

ついに日テレも中継の延長をやめてしまったので、最後の瞬間が見られず。
9回表一打同点の場面で二死一・三塁ですよ。なんで延長しないかなぁ…。
 ⇒スワローズ的には、別に見れなくてもよかったのかもしれんが…。
熱い野球ファンからは、もしかしたら苦情も行ったりしたのかもしれませんが。
時代は変わりましたねぇ。来年以降のプロ野球中継がどういうスタイルになるのか
わかりませんが、中継の延長は(重要な試合以外は)ほとんどなくなるのかなぁ。
それと、各地元局がG戦と差し替えでの地元球団の試合中継を増やしたりとか。
どうしても最後まで見たい視聴者は、スカパーをはじめとするCSで…と。
今年の讀賣のふがいなさをきっかけにして、そういう住み分けが進んでいくんだと
するなら、それはそれで歓迎すべき流れかも。

けどなぁ。今年の讀賣相手に10勝10敗のイーブンってのはなぁ。ちょっとなぁ。
勝った試合はものすごく打ちまくっているけど、こういう試合をちゃんと取らないとなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

夢の果てに アイノトリコ

ここで再三触れている通り、ふれあいホールでのバニラムードの生演奏は今週が最後。
だからなんでしょうか、きょうの演奏曲はバニラムードオリジナル曲「アイノトリコ」

きょうは衣装が4人おそろいの黒と赤の上下という今までにないものでしたので、
これは何かあるなぁ…とは思っていましたが、全国放送でのオリジナル曲演奏に
ヘビーなバニラーの中にもビックリした方が多かったようです。

20050919_002
Keikoさんピアノソロ⇒他の3人がこんなカッコで登場。

20050919_003
Mariko、Wakaの2人が帽子で顔を隠しつつ持ち場に戻り…。

20050919_006
Yuiさん振り向くと同時に、帽子をさっと放り投げ演奏スタート。

20050919_008

20050919_010

20050919_011

20050919_014
これは珍しいスタンディングチェロのMarikoさんを下からアップにした画像。

…演奏後の拍手がひときわ大きかったような気がした。
きょうがアイノトリコということは、水曜日はもう1曲あるオリジナル"Ever Lasting Time"あたりなんでしょうか。今から非常に楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

[横浜14回戦](BlogPet)

一部で伝えられた大矢明彦氏の娘さんにもチャンスは当たらずも遠からずだったとしたら
来季のハマ戦は言わずと知れたくらいですしね…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

[阪神19回戦]青木きょうもマルチ。ラミちゃん4打点!!

青木くんが、きょうも2安打。200本までは残り18試合で18本。ムフフのフ。
ラミちゃんが1人で4打点を荒稼ぎするという大活躍でした。きょうの記事終わり。

 ◇阪神×ヤクルト19回戦(阪神10勝9敗/甲子園・47306)

Swallows 2 0 0 0 0 0 1 0 2 5 13 1
Tigers 0 1 3 6 1 0 0 0 X 11 17 0
(ヤ)●藤井―宇野―佐藤賢―本間=米野・小野
(神)○能見―橋本―藤川=矢野
HR:今岡27号(3裏=ソロ) 矢野17号(3裏=2ラン) 18号(4裏=2ラン) 金本37号(4裏=3ラン)

【勝】能見 14試合3勝1敗
【敗】藤井 24試合9勝10敗

きのうよりもチームの安打数は1本多いんですけどねぇ…。(^^;;;
きょうもまた無駄打ち散発打線の面目躍如といったところか。
…とはいえ、JFKの一角を打ち崩して取った9回の2点は、
あしたからのウサギ狩りに向けての大いなる希望ではないでしょうか。
 ⇒ま、そのウサギも今季限りらしいんですけどねぇ…。

阪神との直接対決を終え、あすからはバリバリ消化試合モード。
さすがに次の神宮3連戦(9/30~10/2)までには優勝しちゃってるでしょうからねぇ。
目の前で胴上げを見ずに済む可能性が高そうなので、まずは一安心。

とりあえずは、ここに来てダメぶりがますます顕著な暴力球団を出し抜いての
2位フィニッシュを目標に、あすからのウサギ狩りを首尾よく成功させたいところ。


安藤の登録抹消の件は、ついさっき(午前3:00頃?)、ネットを見ていて知りました。
最初は"夫人の看病のため抹消"なんて、阪神も余裕ぶっこいてんなぁ…と
思ったりもしたわけですが、優勝目前のこの時期にそこまでしなきゃならん…となると、
かなりのっぴきならない状況なのかも。私からもお見舞い申し上げたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005.09.17

[阪神18回戦]そう簡単に優勝はさせないんだもんね

とりあえず、優勝決定前最後の直接対決になるかもしれませんので、
こちらも気合を入れて応燕させていただきたいと存じます。

ここ最近は"阪神に優勝してほしい"というような話もしておりますが、
中日と阪神のどっちか? …と言われれば阪神であるというだけですので、
ヤクルト戦に関しては、従来どおりのスタイルで応燕していきます。

なんか、中日ももうダメぽな感じになってきてるみたいですけどねぇ…。

 ◇阪神×ヤクルト18回戦(9勝9敗/甲子園・47306)

Swallows 0 0 0 0 2 2 0 0 3 7 12 0
Tigers 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 7 1
(ヤ)○ゴンザレス―山部―花田=米野
(神)●福原―桟原―江草=矢野
HR:岩村27号(5表=2ラン)

【勝】ゴンザレス 24試合4勝4敗
【敗】福原 26試合8勝14敗

ゴンザレスが前回に続き、好投だった模様です。
守備も随所に好プレー。打線もなかなかいい感じで得点したようですし…。
やはり、私が見てないところではいい野球をしてくれます。(爆)

青木くんも3打数2安打で打率がまた上昇。.353。今季通算180安打とした。
2位以下につけた2分以上の差は、いつまでたっても縮まる気配を見せない。
よほどのスランプにでも陥らない限り、青木の首位打者は当確に近いのではないか。

何やら、世間では試合のことよりも"古田さんに監督要請"という話の方が
にわかに騒がれている今日この頃。選手たちもやりにくいだろうなぁ…というのは
正直、思います。来週にも正式要請するとかしないとか。
実際、ファンの意見はどっちなんでしょうかね。それによっては、現役続行に意欲的な
古田さんの気持ちにも変化が出てくるのかもしれませんねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005.09.15

[広島19回戦]石川、4年連続2ケタ勝利

石川が8回を5安打無失点の危なげないピッチングで、入団から4年連続の2ケタ勝利。
ヤクルトでは佐藤進(64-67年)、西村龍次(90-93年)以来3人目という快挙だ。ただ、プロ野球記録は鈴木啓示の15年連続(66-80年)だそうなので、まだまだ頑張れ!!

 ◇ヤクルト×広島19回戦(ヤクルト11勝8敗/神宮・12520)

Carp 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0
Swallows 0 0 0 0 1 0 0 0 X 1 4 0
(広)●黒田=倉
(ヤ)○石川―[S]石井=米野
HR:

【勝】石川 24試合10勝7敗
【S】石井 54試合4勝3敗34S
【敗】黒田 24試合12勝10敗

広島は山本監督辞任に続き、野村選手の現役引退が発表されました。
今季、古田さん2000本安打の際には選手代表で花束贈呈をしてくれた野村選手。
本当にお疲れ様です。同時期に2000本達成した古田さんの心中やいかに!?

スポーツ紙の記事を見ると、兼任監督に前向き…なんていう話もチラホラ。
"多くのファンが望むなら…"ということを言っているようなので、意見のある方は
古田さんのブログに、意見表明した記事をトラバしてみるのもいいかもしれません。

私としては、古田さん自身が納得行くまで現役一本でやってもらって、
その間に小野や米野などの若手捕手陣にノウハウをみっちり伝授してもらう…と
いうことですかねぇ。兼任監督ともなると、捕手にばかり時間かけられないし。
現役でやっているからこそ言えることというのも、あるような気もするので。


フジ739を見れた日に記録として書いておくことにしたさやか嬢のデータパドック
 いまさら遅いんじゃないの!? …という突っ込みは大歓迎です。(笑)
きょうは館山勝利の次の試合は勝率.875 …というものでした。
勝率10割でないのは、まぁご愛嬌ということで。(^^;;;
きょうも勝ちでしたので、9試合で8勝1敗。勝率.889 となりました。(^ー^)

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2005.09.14

[広島18回戦]館山が復帰戦を白星で飾る

何日か前から館山は一軍に帯同しているという話は聞いていたので、
そんなに大したケガでもなかったんだと思うのですが、とりあえずは
一軍復帰の初戦を白星で飾ることが出来て何よりですよ。ホッとしたろうね。

 ◇ヤクルト×広島18回戦(ヤクルト10勝8敗/神宮・13018)

Carp 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2 11 0
Swallows 2 0 0 2 0 2 0 2 X 8 16 0
(広)●デイビー―林―佐竹=倉・石原
(ヤ)○館山―花田―山部―石井=米野
HR:新井40号(9表=ソロ)

【勝】館山 21試合9勝5敗
【敗】デイビー 15試合5勝5敗

きょうもまた、私が試合を見ていないので勝ちました。(笑)
青木くんがきょうも2安打を放って、今季通算177安打としました。
残り試合はまだ21ありますので、1試合に1本ずつでも198まで記録は伸びる。
200本という区切りまではあと23本ですけど、こうなったら行けるとこまで
行っちゃってほしいです。こんなチャンスはそう滅多にあるものでもないので。

暴力球団にやられた分、何試合か欠場せざるを得なかったのが残念ですけど、
そんなことにもめげず、どんどん記録を伸ばしていく青木くんには頭が下がります。

古田さん、きょうも代打で登場するも凡退。1000打点到達は明日以降に持ち越し。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

結局、1度も生バニラを拝むことなく。(^^;;;

バニラーの皆様に軽くお知らせ。
きょう発売のテレビ雑誌上で、9月30日の放送で"ふれあいホール"の放送が
最終回であることと、10月3日の同時間帯から"生中継! ふるさと一番"という
新番組が始まることを確認いたしました。

そんなわけで、バニラムードの生演奏がテレビで見られるのは、
とりあえず(きょうも入れて)あと3回ということになりました。残念ですけど。

さて、今週は敬老の日も近いということでお年寄りがたくさん登場。
きょうはカクテルを作るおじさんやフラダンスのおばちゃんが登場した。

バニラムードの演奏は"スペイン"という曲。
曲に関する知識が全くないので、いささかコメントに困ってしまう…。
私が個人的に非常に気になったのが、Wakaさんの衣装にでかくプリント
されていた外国人女性と思しき顔。ちびまる子ちゃんでは、夏になると
まる子が"顔のTシャツ"を着るんですけど、あれを実写でやったら、
kaoshirts
 ↑久々登場、即席イラスト。なんか、こういうの時々着てるよね、まるちゃんって。

ああいう感じになるのかなぁ…というすごく偏った見方をしてました。


あ、そうそう。わざわざ別記事を起こすまでもないので、ここに書くけど。
安達祐実が電撃結婚らしい。相手はなんとスピードワゴンの井戸田さん。
コントで相方の小沢さんにしこたま甘い言葉を教えられていたので、
実生活でも、それとなく実践していたんだろうなぁ…とテレビの前で
思ったのは私だけじゃないはずだ。(^^;;; 出来ちゃった婚という話も聞いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

[広島17回戦]祝!古田さん復帰。

きのうはウチの営業担当者が、日本シリーズの営業担当者会議の賑やかし
行ってたらしいです。セは阪神、中日とウチ。パに至っては楽天以外の5球団。
史上最多8球団による大会議。そこまで担当者を呼ぶ必要ってあるんかねぇ。

あれですよ。ウチとか日ハムの営業担当者はきっとお茶くみとかコピー取りとかの
雑用をやらされてた
んですよ。一番下っ端ですからね。

阪神や中日の担当者から「どうせ、お前らのところなんか出られっこないんだから。
呼んでもらえただけでもありがたく思えや、ゴルァ!!!!
ってな感じで足蹴にされているところを想像してしまいました。(^^;;;
私はイラストが書けないんであれですが、絵にしたら面白いだろうなぁ…と思う。

 ◇ヤクルト×広島17回戦(ヤクルト9勝8敗/神宮・12860)

Carp 0 0 0 3 2 0 0 0 0 5 8 1
Swallows 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 6 1
(広)○大竹―永川―ベイル=倉
(ヤ)●松岡―佐藤賢―五十嵐―宇野=小野
HR:前田30号(4表=2ラン) 新井39号(4表=ソロ)

【勝】大竹 24試合10勝9敗
【敗】松岡 1試合1敗

かたや山本監督辞任の報道が流れた広島と、かたやドラフト自由枠の投手に
すがらざるを得なくなったヤクルト。秋風がビュービュー吹きつける試合です。

そのヤクルト先発・松岡は3回までは味方の守備にも助けられ何とか無失点で
切り抜けていたものの、打線からの援護が全くないまま。
1回は二死一・二塁からめったにないダブルスチールまでしたのに後続なし。
3回も二死からチャンスを作るもラミちゃんが超高めのクソボールを空振り三振。
 プロ初登板にして、早くも見殺し王子としての片鱗が見え隠れ。さすがである。
その後、4,5回にいずれも二死から失点を許し、5回を投げ8安打5失点という内容。
負け投手にはなったものの、変化球のコントロールには光るものがあったので、
次回の登板に期待。この際、勝ち負けとかどうでもいいので少しでも多く経験を
積ませてやりたいところですな。

で、試合は9回にきょうから一軍復帰した古田さんが代打で登場
城石を一塁に置き、いきなり左中間にフェンス直撃のタイムリー二塁打
さすがですねぇ。やりますねぇ。小野の打撃(やリード)が最近振るってないだけに、
こりゃ、しばらくは現役を退くわけには行きません。小野もウカウカしてられんよ。

…で、きょうの試合で書きたいことといったら、それだけなんです。他には何も。


フジ739の解説の高木豊さんは
「(ルーキーのために)打ってやろうという気持ちが強すぎて空回りしてる」と指摘。
それも一理あるのかな…と思うけど、要は松岡も見殺し王子予備軍である…
いうことなんですよねぇ。野手の皆様。これ以上、投手を泣かせないで下さいよ。

ちなみに、きょうのさやか嬢のデータパドックは、
 広島は阪神戦の次のカードの初戦は6戦全敗
…というものだったわけですが、ものの見事に大はずれ。

阪神戦の後で気が抜けちゃうんですかねぇ…とかいう話になったように記憶してるが、
広島は、先週末の阪神戦なんてほとんど何もしてなかったじゃないですか。
ただ、阪神に無抵抗に打たれて点取られてボロボロ失策を重ねて自滅しただけだもん。
全然疲れてなんかなかったんだってば。私、試合前にこのデータを出してきた時点で
それに気づいてたもん。だから、きょうは試合前からかなり嫌な予感がしてたのは事実。

| | コメント (4) | トラックバック (8)

今回の選挙の感想のようなもの 2

朝方、職場で読んだ読売新聞に出ていた特集記事"327の衝撃"に出ていた、

 予想を超える大勝に、(中略)比例南関東ブロックでは、"数合わせ"で名簿に
 名前を載せた
党職員までが当選した。

…という部分に、とても衝撃を受けましたね。
おそらく、南関東ブロックの有権者の皆様も、そんな数合わせの人にまで
議席を与えることになるなんて想像もしてなかったでしょうね。(^^;;;
まぁ、かと言って比例名簿の(単独)1位になれば、選挙前から当選確実なんていう
今の制度も、ちょっとどうかとは思いますが。

で、こちらの記事で触れた、なぜか北海道では民主党が強かった…という点について
Yahoo! のニュースサイトに"なるほど!!"と思わせる記事があったので紹介。

 ■ '05衆院選ほっかいどう:改革裂島・割れた民意/上 肌で感じる…

まだまだ景気の冷え込んでいる北海道では、"郵政"よりも、 税金や年金、福祉への
関心の方が高かった。私も、どちらかと言うとそっちの心配の方が大きい。
それなりに仕事して給料をもらって生活はしてますけど、私だってどちらかと言えば、
そのうち小泉さんに見捨てられるであろう地方在住の弱者ですからね。

そんな中で、北海道では大都市・札幌圏でだけ"小泉劇場"の風は吹いた。
札幌市内にある道1~5区のうち、自民党が当選したのは3区と5区のみだったけど、
道1区では、前知事で知名度もある民主党の候補に無名の自民党の新人が肉薄。
2,4区でも自民候補が惜敗率90%以上にまで追い上げていた。

記事には"景気回復が遅れている北海道の中で札幌だけが独り勝ちし、
さらに地方が取り残されるという道内の二極分化が進みつつあることを暗示…"
…と、書いてありました。確かに、言われるほど景気回復してるという実感はないなぁ。
そういう閉塞的な状況の中で、北海道から政治を変える!! と訴えて1議席を確保した
新党大地ってのは、そのへんの層をうまーく取り込んだってことなんでしょうねぇ。
自民党のやり方は気に入らないし、かと言って民主党に任せるのもどうかと思う…と
いう"保守的中間派"みたいな人の票が、かなり大地に流れていると思いますよ。

…まぁ、かくいう私も、そのうまく取り込まれたうちの1人なんですけども…。(^^;;;


そんな中で、きょうも選挙後のニュースに突っ込むよ。

 ■ 小泉首相女房役、小池氏官房長官に浮上(日刊スポ)

永田町では前ジュネーブ軍縮大使の猪口邦子氏(53)らの入閣も取りざたされ、
小池百合子環境相(53)が「女房役」の官房長官といった噂まで飛んでいる。 

女性初の財務省主計官、片山さつき氏(46)、エコノミスト佐藤ゆかり氏(44)ら専門家も多く、女性入閣が取りざたされている。 女性が入閣するのは確実で、女性議員たちの入閣をめぐる新たなオンナの戦いも勃発しそうだ。

(以上、記事より一部引用)

これは、あれですよね。特別国会で郵政民営化法案を速やかに可決成立させた後、
いよいよ、第3次小泉ハーレム内閣が誕生するって事なんですよね?(苦笑)
小池官房長官、片山財務大臣、ゆかりたん経済産業大臣に、猪口外務大臣。
さらには、藤野真紀子お料理大臣。(爆) ま、適材適所って事ではね。
閣議の絵面は明らかに華やかになるでしょうけど…、国の政策を決める内閣の
顔ぶれとしては、どうなんでしょう。女性が閣僚になるのを否定してるわけでは
ないんですけど、あの落下傘の人たちが"郵政民営化後"に一体何をするのか
ってことは、かなり不安に思ってるわけですよ。

小泉さんも変人だから、案外本当に何人かは閣僚にするかもしれないなぁ。
実は、それも込みで出馬要請してたりする人もいるのかもしれないよ。
けど、まぁ、さすがにいくらなんでもお料理大臣はないと思うけど。(笑)

 ■ 長谷川氏が国民新党に復党=「選挙協力で移籍しただけ」

ま、ここまではっきりとあからさまに数合わせでしたって言われちゃうと、
逆に潔い感じが…

…しませんよ。(苦笑) するわけがありませんよ。私が怒ってもしょうがないんだけど。

そこには理念とかそういうのはまったくなくて、ただ選挙のため党利党略のためだけに
あっちかと思えば次はこっちと政党を渡り歩く。そんな人が国会議員をやってるんだ。
そりゃ、新党に風なんか吹かんわなぁ…と、妙なところで納得してしまった次第です。

あと、ですね。民主党の新代表を決める…といっても、やっぱり菅さんとか小沢さんの
名前しか出てこない。そんなことじゃ、民主党もお先真っ暗だよなぁ…と思う。
今までの体制が明らかに否定された以上、もっと新鮮な顔を立てないといけないよね。
時間もないことだし、議員の数も減ったから大変だとは思うけど、頑張って下さいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

今回の選挙の感想のようなもの

そっか。衆議院で与党が2/3以上の議席を得た…ということは、
参議院の郵政反対派がいくら頑張って抵抗して、法案を再度否決してみたところで、
どのみち法案は通るってことなんだなぁ…ということにさっき気づきました。

こんにちは。なんとなく午前3:00くらいまで起きていたつげさんです。

…ということはだ。もう何でもありってことなんだわな。
よほど素っ頓狂な法案でもない限り、それこそ粛々と与党の思うがままに事が進む。
それが民意だ…と言われればそれまでなんだけど…やっぱり怖いな。

みのもんたの番組で東京の当選者大集合!! とかいう企画をやってました。
選挙の結果が出る前から企画されていたんだろうとは思うけど、
思わぬ形で自民党の大プロパガンダ大会が行われたって事ですね。
だって、東京の小選挙区は菅さん以外は全員自民党なんだもんねぇ。
それがわかってたので、あまり深くは見ませんでしたよ。チラ見しただけ。

東京の有権者は"地方の郵便局がなくなるかも"とか言われても、全然ピンと
来ないんでしょうからねぇ。こういう結果になるのも、ある意味仕方ないのかな。

選挙後のニュースにあれやこれやと。

 ■ 自民党の比例名簿が足りなくて、1議席損をしたとかいう話。

自民党東京ブロックで比例名簿に登載されていた重複立候補者が、
小選挙区でほとんど全員当選しちゃったおかげで、残りの名簿の人数が
比例区での当選者の数に追いつかなくなっちゃって、本当はもう1議席取れるはず
だったのが社民党に流れちゃったんだそうですよ。もう、前代未聞ですよ。

こういう場合って、自民党に"誰か連れて来い"って言うわけじゃないんですねぇ。
滅多にないことだけど、これはこれで勉強になりました。
自民党大勝のおかげで社民党が漁夫の利を得る…なんか、面白いなぁ。

 ■ 小林興起氏の私設秘書2人が公職選挙法違反でタイーホ。

他人の入場券を使って、なりすまし投票をしたとかで。

うわぁ。新党で立候補した人が、こんなことしてちゃいかんってぇ。
何やかんやでテレビにもかなり出てる人なんだからさぁ。
しかも、なんかすごく古い形の選挙違反じゃないですか。イメージ悪いなぁ。


そういえば、最終的に自民党の議席は"296"。
300超える…という出口調査の結果からは若干はずれた結果になったようです。
そういえば、久米さんだったかな。最近の出口調査は精度が下がっている…みたいな
ことをチラッと言ってたような気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

きょうは投票日ですよっ(BlogPet)

わかが衆議院は記事へ了承するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総選挙、北海道ではなぜか民主党が強い。

…ということで、何ともすさまじい自民党圧勝となりそうな今回の総選挙。
TBS系列の画面上に表示される視聴者からのFAXやらメールやらを見てると面白い。
まぁ、いろんな意見があるもんですよね。(^^;;;

さて。ウチの選挙区の結果報告をしておきたいと思います。
まぁ、予想通りではあるのですが…、現職閣僚なので、もっと大勝するかと思ったら、
意外に民主党の候補者が票を取ったので、そっちにビックリした。

北海道11区・開票結果(帯広市・十勝管内)

当選 氏名 党派 派閥 新旧別 重複 得票数 当選回数
中川 昭一 101,697 8
  石川 知裕   80,246  
  長谷部昭夫     15,131  

全国的な状況を見れば、自民圧勝・民主惨敗なんですが…、
北海道では不思議なことに民主党が異様に強いわけです。

12ある小選挙区の結果は民主党8議席自民党4議席。他県と全く異なる流れ。
定員8の比例区も民主自民が3議席ずつ、公明新党大地が各1議席。
合計すると、北海道の20議席は民主11、自民7、公明1、大地1という結果となった。

この辺の結果分析はマスコミの方々がして下さるんでしょうが…、本当に不思議です。
いっそのこと、民主党も北海道の地域政党になっちゃえばいいんじゃ。(苦笑)

北海道で自民党が勝った選挙区は、毎回のように接戦となる3区以外は
町村外務大臣の5区と中川経済産業大臣の11区に武部幹事長の12区。
つまりは、小泉内閣の現職閣僚や党三役のいる選挙区のみなんです。
"勝って当たり前"のところで勝ったに過ぎないわけです。

ま、けど民主の勝った選挙区でも自民党の候補者がかなり肉薄してましたので、
北海道にも自民党への風は吹いていたんでしょうけどねぇ。ほんと、不思議。

今、ちらっと調べてみた。関東近郊の小選挙区の結果比較。
 ■ 東京都 前回は自公13勝民主12勝とほぼ互角。今回、なんと自公の24勝1敗
 ■ 神奈川県 前回は自公10勝民主8勝。今回、自公17勝(8区は無所属)
 ■ 千葉県 前回は民主8勝自民5勝。今回、自民12勝1敗

都市部での民主党の退潮ぶりが顕著に現れている。

午前2:00現在、自民・公明の与党で衆議院の2/3を上回る議席を得ることが確実に。
衆議院の2/3の議員の賛成があれば、憲法改正を発議することが出来るんですよね。
うわぁ~、これは大変なことになったかもしれんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.11

自民党300議席超!? マスコミ出口調査の結果より

選挙速報をまじめに見るのがバカらしくなるほどの大差がついている模様。

各局出口調査の結果をちょろりとまとめてみる。

定員480自民公明民主共産社民その他
NHK285-32528-3684-1276-103-12
日本テレビ309331049718
TBS307341058620
フジテレビ306361018920
テレビ朝日3043310410821
その他には、郵政民営化反対で自民党の公認を得られず、
無所属で出馬した議員や国民新党、新党日本の候補者が含まれているはずです。

これでしばらくは小泉さんのやりたい放題なんだろうなぁ。
選挙前は書かなかったけど、某週刊誌で立ち読みした記事の中に、
実は小泉さんの真の目的は公明党の切り捨てだ…なんて書いてたのがあったの。

そこまでするかな…とは思うけど、選挙結果が出口調査どおりの結果だとすると、
自民党は公明党の力を借りずとも余裕の政権運営をすることが出来るわけだが…。

久米さんいわく、これは自民党のと言うより小泉さんの地滑り的勝利

午後8時現在の推定投票率、67.24%。前回比7ポイント以上アップ。
 ■ 投票率が上がれば自民が弱い ⇒ 自民党圧勝、300議席超える?
 ■ 都市部では自民が弱い ⇒ 関東の小選挙区は軒並み自民党候補が当確
これまでの選挙とがらっと変わった…と、福岡政行せんせいの分析。


選挙速報、私は久米さんメインで見たいと思ったんだけど、
北海道では地元局がローカルの速報ばかり流して、久米さんがほとんど出てこない。
…なので、仕方なく古館さんの選挙ステーションを見ていますよ。

福岡せんせいが取材中に松山千春さんとバッタリ会ったときに
"民主党は郵政民営化賛成って言えないんですかねぇ…"と言われた、と。
郵政賛成と言ってしまえば、その後の争点は財政とか年金の方に行ったのに…と
いうのが福岡せんせいの解説。なるほどなぁ。
法案自体に問題はあるのかもしれないが、小泉さんのレトリックもうまい…とも。


TBS系列の選挙速報で表示された視聴者からのメール。

私は無党派だが独善的与党決定打に欠ける野党とで悩んだ

私も、まさにこの方と同じですね。
私だって将来的には"郵政民営化"は、絶対必要なんだと思うけど…。
あそこまで強権的に法案に反対した議員を切り捨て、選挙区に刺客を送り込んでまで
早急に成立させる必要があるか…というと甚だ疑問。他にも大事なことはあるはずで。

かといって、既存の野党にはあまり魅力を感じないんですよ。ほんと、悩みました。


北海道・比例区では新党大地が1議席獲得。鈴木宗男さんが国政復帰へ。

午後11:15過ぎ、宗男さんと支持者が牛乳で乾杯
宗男さんの娘さんが選挙運動を手伝っていた様子が、あちこちの番組で紹介されて
いたんですけど、これがなんまらかわいい娘さんなんだよねぇ。(^^;;;


大惨敗は避けられそうもない民主党。前代表の菅さんも東京18区で大苦戦。
午後11:45現在いまだに当確出ず。おいおい、政権交代どころじゃねぇじゃんかよ。
 ⇒ 午前0:00近くになって、菅さんようやく当確。大物ですらこれほどの苦戦。
 今回の選挙の傾向をある意味象徴している選挙区ってことなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[横浜16回戦]まるで2日前の…。

いつまでたっても先発投手の替え時が判断できずに、無駄に引っ張りすぎて
ミスミス流れを手放す進歩のない首脳陣。ほんと、何とかならんのでしょうか。

リグス3ランで主導権を握るも、その後は相変わらず打線に見殺されまくる藤井。
7回に入り、急に連打を浴びているのに首脳陣からも見殺しにされた藤井。
自らもヒットを打ったりして頑張ってはいたものの、ついには力尽き…。

こんな光景を何度も何度も、そういえばついこないだも見せられた気がするのは
はたして私の気のせいなんでしょうか。もっと具体的に言えば2日ほど前に
きょうとまったく同じ様な展開の試合を見せられたような気がしますが…。

終盤に申し訳程度に追い上げてみるところまで、2日前と同じなんだな。(苦笑)

 ◇横浜×ヤクルト16回戦(8勝8敗/横浜・10015)

Swallows 0 3 0 0 0 0 0 1 0 4 12 0
BayStars 0 0 0 0 0 0 5 0 X 5 7 0
(ヤ)●藤井―山部―吉川=小野
(横)吉見―加藤―○木塚―川村―[S]クルーン=相川
HR:リグス11号(2表=3ラン) 内川4号(7裏=3ラン)

【勝】木塚 47試合6勝5敗
【S】クルーン 47試合2勝1敗22S
【敗】藤井 23試合9勝9敗

まぁ、選挙の結果があまりにも一方的過ぎて面白くないもんだから、
とりあえず選挙速報はつけているものの、ブログの更新もぼちぼちしております。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

きょうは投票日ですよっ

いつも当ブログをご覧の(有権者の)皆様、おはようございます。つげさんです。

きょうはいよいよ第44回衆議院議員総選挙の投票日ですよ。
なんだかんだと騒がれた今回の総選挙。結局、郵政民営化って何なの!?
争点はそれだけなの!? "刺客"とかいう人たちは、どうなるの!?
コレまでに出ている各種世論調査は、軒並み与党優勢という結果ですけど、
前回の参院選だったかでも、調査結果の割には民主党が伸びなかったという
ケースがあったはずなので、それほどアテにはなりません。(^^;;;

…というか、選挙結果を決めるのは、私やあなたの持つ1票です。
せっかく小泉さんがせっせと話題づくりしてくれたわけですから、参加しないと
もったいないですよ。とりあえずでもいいので、忘れずに1票投じましょうね。
…でないと、どんな結果になったとしても文句を言う資格はありませんから。

私も、仕事が終わったら、投票所に駆け込む予定です。


※ とりあえず、きょうは投票してから家でのんびり開票速報を見る予定。
ま、私のことですから、テレビ見ながらブログ書いたりもするでしょうし…。
スワ試合記事に多数のコメントをもらっていますが、ちょっとレスが遅れそうです。

そんな事情で、きょうのスワ戦の試合記事UPも遅れます。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.10

[横浜15回戦]やっぱり勝つには自分で打つしかない!!

スワローズにおける先発ローテ入りの条件。
 1.どんなに打線に見殺しにされても投げぬくことの出来る精神力
 2.DHのないセ・リーグですから、あわよくば自分で打って決めてやる…という野心
 3.その野心を実現させるに必要不可欠なバッティング技術
 4.どんな平凡な打球でもあきらめずに全力疾走してみせる前向きな姿勢

きのうの石川は4.がすごくよく出来ていました。負けちゃいましたけど…。
きょうのゴンちゃんは2.と3.のおかげで勝つことが出来ましたね。
それにしても、無死満塁の大チャンスに犠牲フライすら打てないお2人さん。
ほんと、しっかりして下さいよ。ここぞのチャンスに投手の打撃が頼りだなんて
本当は、ものすごく恥ずかしいことなのだから。お2人さんだけでなく他の方もね。

 ◇横浜×ヤクルト15回戦(ヤクルト8勝7敗/横浜・9989)

Swallows 0 0 1 0 0 5 0 0 0 6 12 0
BayStars 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2 7 2
(ヤ)○ゴンザレス―花田=小野
(横)●土肥―牛田=相川
HR:金城10号(4裏=ソロ) 佐伯16号(9裏=ソロ)

【勝】ゴンザレス 23試合3勝4敗
【敗】土肥 21試合7勝10敗

これほどまでにチャンスに弱い野手陣を抱えていると、ほんと頭が痛いです。
先発ローテの再構築も急務ですけど、もっとこう勝負強いバッティングが出来るように
してもらわにゃ。チーム打率1位(.280)なんだし、相対的にもっと得点できるはず。
総得点がリーグ5位なんて、ちょっとおかしすぎるもんさ。

ま、でも。とりあえず、きょうは勝ったからこのくらいにしといてやるか。(笑)


追記。セ首位争いは、阪神が広島を21-2という爆裂的大差で葬った。
中日が讀賣に敗れたことにより、阪神に"勝率1位マジック"15"が点灯。
 ⇒優勝マジックではないところが、すごく微妙ではあるのだが…。

つまり、きょう終了時点での順位表がコレ↓

勝率
阪神12874495.602-18
中日12469541.5615.022

阪神が残り18試合のうち、中日との3試合以外すべてに勝つ(15勝)と、
中日が残り22試合を全勝したときの勝率を上回ることになるのだ。

勝率
阪神14689525.631-0
中日14691541.6280.00

勝率で上回ったら"阪神優勝"なんじゃないの!? …と思うのだが、
実はセ・リーグには"闇のプレーオフ制度"が存在している。勝率1位と勝数1位が
異なる場合には、当該チーム間で3試合制のプレーオフを行って優勝を決めるのだ。
上記の表をご覧いただくと、勝率1位の阪神が89勝で2位の中日が91勝である。
このようなことが万が一起こった場合には、プレーオフを!! という運びになるのだ。

| | コメント (4) | トラックバック (7)

2005.09.09

[横浜14回戦]

なかなかいいタイトルが思い浮かびません。
シーズンも終盤になってくると、さすがにネタも尽きぎみ。
下の記事にも書いたとおり、投手陣が非常事態なわけですから、
勝てる試合は、暴力以外のどんな手を使ってでも勝たなきゃいかんわけですよ。

 ◇横浜×ヤクルト14回戦(7勝7敗/横浜・8578)

Swallows 0 2 2 0 0 0 0 0 1 5 12 0
BayStars 0 0 0 0 0 6 0 0 X 6 8 1
(ヤ)●石川―吉川―山部―宇野=小野
(横)○門倉―加藤―川村―[S]クルーン=相川
HR:岩村26号(3表=ソロ)

【勝】門倉 23試合10勝6敗
【S】クルーン 46試合2勝1敗21S
【敗】石川 23試合9勝7敗

得点した2・3回以外にもチャンスはあったんです。
なんとなく"あ~、点入らなかったかぁ"とか言ってるうちに、
いつのまにか逆転されちまってました。横浜御用達のアナ&解説者が
"久々にいい形でつながった"だの
"野手が一致団結して投手を助けてあげてる"だのと自画自賛しているのを聞いて
じゃ、あれか。ウチは一致団結して投手の足を引っ張ってるとでもいうのか!?
…と、無意味に逆ギレ…してはみたものの。
今季に関しては当たらずも遠からずだったことに気づき、またへこむ。
 見殺し王子なんていう言葉も生まれたくらいですしね…。

1つだけ言うなら、私はやはりあの小野が三塁走者を深追いしすぎてアウトに出来なかったあのプレーこそが、運命の分かれ道だったと思います。

あれではダメです。1人で野球やってるわけじゃないんですから。
…と書いてるうちに、この記事のタイトルが浮かんだので書いておこう。

[横浜14回戦] 野球は"9人で"やるもんなんですぞ。


ここからは余談。

横浜スタジアムからの中継の際に必ず登場するレポーターの大矢陽子さんは
言わずと知れた、元スワローズの名捕手・大矢明彦氏の娘さんです。

もし。もしですよ。ヤクルトの複雑なお家事情を酌んだ上で監督就任に前向き…と
一部で伝えられた大矢明彦氏が来季のスワローズの監督に就任するんだとしたら。
来季のハマ戦は、ある意味親子対決ということになる可能性があるわけだ。

ま、そのへんはどうなんでしょう。個人的には、娘さんにもスワに移籍してもらって
磯山さやか嬢と大矢陽子の夢の競演を見てみたい。(^^;;;

| | コメント (2) | トラックバック (4)

川島どころかガトちゃんも抹消で燕ブルペンは火の車

きのうの試合で、右肩痛のため1回途中で降板した川島。
球団公式HPの情報によりますと、

右肩関節唇(かんせつしん)損傷と腱板炎で3週間のノースロー調整

…という診断が下ったとのこと。3週間後といえば、既に9月30日。
そこから投げ込みを再開したとしても、今季中の復帰はちょっと厳しいかもしれません。
…ということで、川島は登録抹消。ここまでは想定の範囲内。ところが…。

今回、川島だけでなくガトームソンまでもが、前回の讀賣戦で痛めたという
右太もも内側の内転筋の強い張りのため、登録抹消。
ヤクルトとしては、4日に館山を登録抹消したばかり。
この短期間で先発ローテ投手が3人も故障で登録抹消されるという異常事態

きょうの段階での一軍補充はありませんでした。

ちなみに、9月9日現在での一軍登録投手陣。
[先発] 藤井 石川 ゴンザレス
[中継ぎ] 佐藤賢 花田 山部 五十嵐 宇野 吉川 本間
[抑え] 石井
ローテ投手が3人しかいないんですけど…、これってどうよ!?

きょうの先発は石川と既に発表されており、あすは中5日の藤井、日曜日にゴンザレス?
その後どうする? やっぱり、ラミレスJrを上げてこないとダメなんかなぁ。(。・_・)゛ウ-ム

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005.09.08

[讀賣19回戦]川島の身に何が起こったか!?

仕事の合間を縫って日刊スポーツのサイトをチェックしていたのですが、

な、なんとわずか1/3イニングで川島から本間に交代したという情報。
彼の身に一体何が起こったというのか…。

私がサイトにアクセスした段階で、既に小久保に2ランを浴びるなどして3失点。
それでも、こんな早い回で交代するということは、何かアクシデントがあった以外に
考えられません。映像が見れないだけに、ますます心配は募るばかり。

…と、初回からいきなりブルーになってる私ですが…。
どうやらラミちゃんが小久保に負けじと30号2ランを放った模様。
これをきっかけに、きのうに続く打線大爆発と行きたいところですが…。

 ◇ヤクルト×讀賣19回戦(ヤクルト10勝9敗/神宮・17128)

Giants 3 0 3 0 2 0 0 0 0 8 9 0
Swallows 2 0 1 0 0 0 0 1 0 4 10 0
(讀)○西村―シコースキー―久保=村田
(ヤ)●川島―本間―五十嵐―佐藤賢―宇野=小野・米野
HR:小久保30号(1表=2ラン) ラミレス30号(1裏=2ラン) 二岡16号(3表=3ラン)

【勝】西村 8試合2勝1敗
【敗】川島 20試合9勝10敗

日刊スポーツの記事によると、右肩痛だそうで。
「1回先発を飛ばすくらいじゃ(回復するのは)無理」という伊東コーチのコメントつき。
…となると、登録抹消せざるを得ないわけで…。他に誰か先発できる投手っているの?
この際、ラミレスJrでも一軍に上げて鍛えてみるか!?(←外国人枠の関係もあるので、絶対無理)

| | コメント (6) | トラックバック (5)

きょうろぐチャットのご報告

私はどうやら、第2部の途中で深い眠りに落ちてしまったようで、
ロクにご挨拶も出来ぬまま、いつの間にかフェードアウトしちゃってたみたいです。

もしかしたら、参加された方にご心配おかけしたかもしれないので、
とりあえず、ここでお知らせしておきたいと思いますよ。(^^;;;
ただいま、朝7時半。どうやら台風も抜けたようで素晴らしい青空であります。

さて。私がチャットに入ったのは、午後7時過ぎ。ちょうどSG戦の中継が
フジで始まるかどうか…という感じの時間帯だったのですが…。
フジはDTのハイライトやらCMやらタイトル争いの話やら延々とやってて
なかなか、試合を見せてくれません。少し苛立ち気味な感じでスタートっす。(笑)

チャットのテーマがDT戦なので、スカパーで試合を見ようとしたのですが…、
台風14号最接近による風雨の影響で、なかなか思うように受信できず。
我が家のスカパーの画面は、こんな感じになってました。
20050908_008

↑なんとも素敵な…。(^^;;; 北海道ではラジオも別カードの中継だったため、
DT戦を見ながら…というテーマにもかかわらず、何の映像的手がかりもないまま
チャットについていく…という暴挙に出ました。(^^;;;
とりあえず、それだけでは申し訳ないので、合間に神宮の途中経過を入れて
みたりもして。(^^;;; ハムファンのnarukoさんやルパートさんもいらしたのですが、

 「インボイス? それは何か素敵な食べ物なのですか??」

…というようなボケをかまさざるを得ないような状況だったので、インボイスの
試合については思いっきり無視。その件に関しては、はむすぽの方でね…。

さて、我が家のスカパーが映ったり映らなかったりでご心配をおかけした間に、

■ 関本のタイムリーで生還した二塁走者の得点が認められなかったり、
■ 谷繁の打球を関本が本塁に送球したものの微妙な判定でセーフ
 ⇒平田コーチが審判に暴行で退場、ナイン引き揚げ大騒動(中断18分)

…去年よりも1ヶ月以上早い第2回橘高祭り開催という
実にチャット向きのある意味面白い試合となっていました。
台風のせいでスカパーが見れない私にとっては、実に悔やまれるシーンでした。

延長に入るかは入らないかのところでスカパーも無事復活し、
最後は中村豊の阪神移籍後第1号となるHRで阪神が勝利。ゲーム差は再び"3"に。
中断も含め5時間を越える長い試合となったため、この時点でかなりお疲れモード。

第2部では、星野SDの動向、パ・プレーオフ争いの話。
そしてちょっと早すぎる監督問題の噴出、さらにはシーズン途中で解雇の外国人も
多いよね…アルモンテにナイトにミラバルにオバンドーに…という1人ノリツッコミ
ま、ハムだけでなく、楽天の新外国人とか讀賣の浅草観光だけして帰ったヒトとか
今年はいつになく各球団とも"途中解雇"が多かったような印象です。

…と、さまざまな話が話題に上りました。
途中で寝落ちしたため、あまり話の内容が定かじゃないのがちょっと残念か。
外国人の話は私が振ったので覚えてる…というわけです。


台風さえなければ、もっとスムーズに話についていけたんですけどねぇ。
もし、また機会があれば、ぜひ参加してみたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.09.07

きょうろぐチャットで盛り上がろう!!

以前紹介した今日から野球ファンになった人のためのブログ、略してきょうろぐ。
私も応援しますっ!! …というようなことを言っておきながら、ここまでほとんど
関連記事を書いていないことに気づきましたので、ここらで一肌脱ぎますよ。

きょう。
「お家に帰るまでがペナントレースです!」をテーマに
きょうろぐチャット大会が開催されます。

セ首位攻防であるところのDT戦が開催されるということで、
その試合を見ながらわいわい盛り上がろうというのが第1部。

第2部では今季の復習と今後の展望ということで、
何かとストーブな話題に翻弄されがちな昨今のプロ野球界ですが、
そんな中でも、しっかりペナントレースを楽しんでいこう!! というような
前向きな内容で展開していきたいということのようです。

…というようなチャットの内容ですので、おそらく午後6時前後から第1部開始です。
詳しくは きょうろぐの関連記事をご覧下さい。

私も気が向いたら、第1部から参加する予定です。
あのブロガーさんやこのブロガーさんともご一緒できるかも…と思うとすごく楽しみ。
TファンでもDファンでもないので、ひょっとしたらなんかずれた発言をしちゃうかも…。
もし、チャット会場で私のことを見かけたら、温かい目で見守ってやってください…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[讀賣18回戦]20安打爆勝っ!!!! …あすは大丈夫か?

ヤクルトが20安打の猛攻で14-3と讀賣に大勝。
8回裏には城石と青木の2人がサイクル安打にリーチ…という嘘みたいな展開に。
HRをめったに打たない城石が明らかにHRを狙って打席に入っている様子が、
ちょっと面白かったです。

 ◇ヤクルト×讀賣18回戦(ヤクルト10勝8敗/神宮・13321)

Giants 0 0 1 0 2 0 0 0 0 3 7 0
Swallows 1 2 0 2 2 1 3 3 X 14 20 0
(讀)●高橋尚―ミアディッチ―前田―岡島=小田・村田
(ヤ)○ガトームソン―花田―宇野=小野
HR:青木3号(1裏=ソロ) リグス10号(2裏=ソロ) 小野7号(2裏=ソロ)
   清水13号(5表=ソロ)

【勝】ガトームソン 16試合8勝5敗
【敗】高橋尚 23試合7勝9敗

いつの間にか宇野くんが一軍に上がってきたようで、9回1イニングを投げたとか。
広島を自由契約になった後、社会人に入りそこから再びプロへの道を開いた彼。
きょうは大差の場面での登板だけど、もらったチャンスで結果を出し続けていけば、
徐々に大事な場面で使ってもらえるようになるわけで。頑張ってほしいものです。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

どうやら9月終了は確定のようで。

お昼ですよ! ふれあいホール。きのうのオルモットの分が台風情報のため休止。
私はバニラムードの日しか見てないのでアレですが…、きょうも台風の進路によっては
放送時間の変更あるいは休止の可能性があります
のでご注意ください。

…と、この記事の本題は、そのことではありません。

その「お昼ですよ! ふれあいホール」。どうやら9月終了は確定のようですよ。
NHKイベント案内のところに「ふれあいホール」10月の予定がUPされたのですが…。
「お昼ですよ! ふれあいホール」という表記はあるものの、クリックしようとしても
何の反応もなし。オンバトやBSホールの方は予定がキチンとUPされてるのに…です。

…ということは、10月には番組は放送されない=9月で終わりということなわけで。
バニラムードファン(=バニラー)にとっては寂しいことではありますが仕方ありません。
秋からのバニラがどんな新しい活動を見せてくれるのかに期待を寄せつつ、
今後はふれあいホールの思い出話なんかをUPしていくのもありかもなぁ…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

青木くん、月間MVPゲトー。

きょうはヤクルトは試合がありませんでした。
あす、あさってと神宮で讀賣戦が組まれていますが、台風14号の影響もあり
開催できるかどうかは微妙ですね。今の時期に試合が中止になると、もれなく
10月の消化試合になりますので、営業サイドは必死で開催しようとするでしょうが…。

さて。8月の月間MVPが発表されまして。青木くんがセ野手部門で受賞ですよ。

 ■ ヤクルト青木が初の月間MVP (日刊スポ)

こないだの死球の影響は心配だけど、とりあえずおめでとさん。
シーズン終わって首位打者(&新人王)ってことにでもなれば言うことなしですな。


セ天王山第1Rは、5-2で中日の勝ち…。TDの差は2ゲームに。
あー、もう。せっかくあんなにサポートしてあげたのにぃ。阪神、頑張れよぉ。
よくわからないルーキー相手に8回まで散発4安打だなんて…らしくないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

投票まであと5日 ―まだ誰に入れるか決めてない―

ふと気づけば、投票日まであと5日しかないですねぇ。

週末の各新聞に、世論調査の結果なんてのも載っていたので、ちょろりと読んでみた。
どうにもこうにも小泉優勢(←と打とうとしたら、小泉郵政と変換されたウチのPC)であるらしい。
自公で過半数どころか、自民単独で過半数取るかも…なんて書いてたのも。

どうなの? ホントにそれでいいの!? …という気もしなくはないよ。
ま、投票に行かなきゃ文句も言えないので、そのへんのことは結果が出た後に。

で、ですね。先日、当直勤務中に、NHKでやっていた政党討論会みたいのを
見てまして。(←決して積極的にチャンネルを合わせたわけではないのですが…)
与野党の代表が顔をそろえて、いろいろと話してましたよ。

まず1つ思ったのは、どうしてだか知らないが
菅さんの顔が非常に弱弱しく見えたんですね。
あくまで個人的感想なんですけども。1人だけネクタイもしてなかったから、
何とも頼りなさげに映ってしまいましたよ。かなりお疲れなんでしょうか…。

で、ですね。その日当直に入っていた派遣の私と病院の職員の方とで、
そもそも郵政民営化ってよくわからないよねぇ…とか、話してたの。
当ブログ管理人の私の個人的な意見を言えば、民営化しようとしまいと、
普通に郵便が届いて、普通にゆうパックが届きさえしてくれればいいんだよ。
…ってことになるけど…。

JRが民営化されたことで、ローカル線が切り詰められて…だから、
郵政民営化されると同じようなことになるかも…という話にもなった。
これは、あれですね。北海道民としては結構切実な問題ですよね。
今回、不安視されている地方の郵便局がなくなることで、
"はい。○○島への封書は1通300円"とかなったら困るな。

今回の仲間内よもやま話の中で一番"なるほど!!"と思ったのは、
私自身、どこに投票するかとかまったく決めてないんですよねぇ…という話から、
まともに投票しようと思ったら、テレビなんか見ちゃいけない!!
…という話になったこと。

私は仕事柄、昼間は暇なので、何気にテレビをつけるとワイドショーとかやってます。
刺客がどうしたとかやってます。ああいうのばっか見てると雰囲気に流されちゃいそう。
小泉首相の仕掛けた刺客とか、そういう目立つ部分ばかり取り上げられているから、
どうしても見る目がそっちに偏ってしまいますね。ああいう報道の最後には必ず、
「○○選挙区には、民主党の■■氏と共産党の◎◎氏も立候補している」とか
付け足しのように触れられてます。マスコミとしては、ああいう付け足しを入れることで
「ちゃんと公平・公正な報道をしています」というつもりだろうが、
公平・公正というからには、刺客候補の言動ばかりでなく、その他の候補の言動まで
つぶさに地道に報道してこそのものだと思うんですけどね…どんなもんでしょう。

今でこそああやって大騒ぎしているマスコミが、選挙後の彼ら(刺客たち)の言動まで
取り上げてくれるのか…といったら、その答えはほぼ間違いなく"NO!!"ですよね。
いいだけ騒いで、当選後のことは知ったこっちゃねぇ…では無責任だなぁ…と思う。

郵政民営化賛成!! …というだけで、小泉首相に担ぎ上げられた刺客候補者たちが、
それ以外の諸問題(外交とか年金とかその他諸々)で、どんな主張をしているのか。
当該選挙区の有権者がわかっていればいいことなんでしょうけど、そういうことって
テレビを見るだけじゃ全くわからないんですよね。だから、テレビを見るだけだと、

郵政民営化 YES? NO?という選挙にしたい

自民党の思惑そのままに話が進んでいってしまいますよね…。かなり怖い。

なので、自分としては、今回はテレビの(特にワイドショーの)報道はあまり見ずに
新聞とかネットとかの意見、選挙公報を参考に投票する候補を決めてみたい。
個人的には、今回の選挙は必ずしも郵政民営化 YES? NO?だけが
争点ではないと思っているので。

| | コメント (3) | トラックバック (8)

2005.09.05

[讀賣16回戦]6点差 ひっくり返され 涙雨…(BlogPet)

ソロ)(勝)
久保54試合6-7になったが、実はもう1
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

"四月の雪"ではなく"12月のバニラ"

先日ちょろりと紹介した宮城県白石市でのバニラムードのイベントのチケットが
きょうから一般発売開始されました…が、もう売り切れ!?

地元の方以外でも気軽に購入できるチケットぴあ販売分は、きょう午後8時過ぎに
私がぴあHPにアクセスした時点で既に予定枚数終了の×印。
全国的なイベントでもないし、ぴあ分として用意された枚数は少ないんだろうが…。
それにしても、発売初日で完売というのはインパクトがあるなぁ。

「お昼ですよ! ふれあいホール」が今月いっぱいで終わってしまうのはほぼ間違いなく、
私の知る限り、全国の多くのバニラーは終了(?)までに少しでも多く生バニラを見ようと、
日々、東京・渋谷のふれあいホールに通い詰めているようでもあり。
秋から新展開が!! という割には、いまだに公式には何の音沙汰もないという状況で、
今のところ公に発表されている数少ないバニラムード関連のイベントということで、
オーバーな表現ではなく、それこそ全国のバニラー達が数少ないチケぴ販売分に
飛びついた
であろう事は容易に想像できるわけであり。

数少ないチケットをゲットできた幸運なあなたは、思う存分に楽しんできて下さい。

私は…そうですね。北海道にバニラムードが来てくれることがあれば、ぜひ…ね。
あちこち地方でのイベントをやってるわけだから、そのうち来てくれる…と思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[中日19回戦]野球は下駄を履くまで

午後5時の仕事のために、午後4時30分過ぎに家を出る私。
日ハム戦終了後は、ナゴヤドームの試合の様子を逐一チェック。
家を出る直前、リグス先生のダメ押し2ラン。これで5-1。
2点差のままではさすがに不安だが、4点差となれば後ろに石井もいるし…と、
おかげで、すごくいい気分で出勤することが出来ました。

…それから、およそ1時間とちょっと後。
何気につけたテレビからは、某局の夕方ニュースのスポーツコーナー。
中日×ヤクルトの結果を伝えるVTRは、こんな前フリから始まった。

『5-1とヤクルト4点リードで迎えた9回の裏。』

え、え。あれれ…???? いきなり9回裏から始まるの????
そういうフリをする時って、9回裏に劇的なことが起こるんですよね。
えっ、何。4点差もあったのに負けちゃったの??????
職場にいることも忘れて、ひとり勝手に落ち込み始める私。

そのVTRは荒木のソロHR、暴力外国人の2ランで中日が1点差に追い上げたことを
伝えた後、次打者・福留の打球も高く舞い上がった…。あ、やば。やばやば…。

 ◇中日×ヤクルト19回戦(中日12勝7敗/ナゴヤD・34300)

Swallows 0 0 3 0 0 0 0 0 2 5 7 0
Dragons 0 1 0 0 0 0 0 0 3 4 5 0
(ヤ)○藤井―[S]石井=小野
(中)●野口―山井―鈴木―平井=谷繁
HR:谷繁11号(2裏=ソロ) 岩村25号(3表=3ラン) リグス9号(9表=2ラン)
   荒木2号(9裏=ソロ) ウッズ33号(9裏=2ラン)

【勝】藤井 22試合9勝8敗
【S】石井 52試合4勝3敗33S
【敗】野口 13試合3勝6敗

結果的に両チームのすべての得点がHRという大味な試合ではあったが、
憎き中日相手に2勝1敗と勝ち越せたので、あまり文句は言わないことにする。
ここ最近あまり結果の出ていなかったリグス先生のダメ押しだったはずのHRが
最終的にチームを救ったことになる。ありがとう、リグス先生。


阪神ファンの皆様、なんとか中日に2勝1敗と勝ち越すことができましたよ。
喜んでいただけましたでしょうか!? 

| | コメント (6) | トラックバック (5)

暗号?

私がやってるファイターズ応援ブログのコメント欄に、こんなのが。

1c172cvg131
c2y1b1211h31-1-
914*47-*3
4h5h
x2t
t3tytdd1f
c1v15g
vht1g1v
1c2c
c2cchc2c2c3c3c23

何かの暗号?
タイトル(gooブログでは、コメントにタイトルがつけられる)もないし、
コメント主の名前もない。(何も入れずにコメントするとUnknownという表記になります)

いたずら? スパム? 何だか意味不明です。
削除しちゃえばいいのかもしれんけど、あえて晒してます。
どなたか解読できる方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報を。(苦笑)

…あ、中日が1点先制したってさ。きょうも藤井は見殺されちゃうのかなぁ…。
…と思ったら、岩村が逆転3ランですってよ。

ですってよ…と書いているということは、試合を生で見ているわけではありません。
きょうはNHKで日ハム戦が全国中継なのでそちらを見てます…。稲葉がHR打ったよ。

阪神ファンの皆さん、きょうは頑張りますので…。あまり期待しないで待ってて下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.09.02

[中日17回戦]えっ、センターに志田ってどういうこと!?

阪神ファンの皆さん、やりましたよっ!!(笑)

 ◇中日×ヤクルト17回戦(中日11勝6敗/ナゴヤD・23200)

Swallows 0 0 6 0 0 0 0 0 0 6 12 0
Dragons 1 0 0 0 0 0 2 0 0 3 8 0
(ヤ)○石川―吉川―花田―[S]石井=小野
(中)●朝倉―鈴木―平井―高橋聡=谷繁
HR:アレックス17号(7裏=2ラン)

【勝】石川 22試合9勝6敗
【S】石井 51試合4勝3敗32S
【敗】朝倉 15試合5勝6敗

きょうは仕事のため、ネットで応燕…といっても、なんだかんだと忙しくて
最後の最後、9回裏二死のところでやっとこ速報サイトを見ることが出来た。

…と、ここでヤクルトの1番が青木ではなく志田になっていることに気づく。
勝ってるから守備固め!? いや、そんなはずはない。
青木に勝る守備力の外野手など、今のスワローズには存在しない。
なんでだろう~とテツ&トモみたいに気になったので、詳細スコアを開く。

…すると、7回表に死球を受け代走から志田に交代していることが判明。

おい、こら。何してくれてんねん。

藤井にグーパンチくらわすだけじゃ飽き足らず、青木にまで手を出すとは…。
なんという不届きな。どうせ、謝罪なんかしねぇんだろう。期待しちゃいないさ。
動く映像を見てないので、どういう状況だか分からないんですが…。
暴力容認球団相手ですからねぇ。何をされるか分かったもんじゃないですよっ。

| | コメント (9) | トラックバック (7)

筑紫&久米コンビの開票速報…面白そう

↓の記事に続いて、今度は選挙ネタメインで。
9月11日の投票日、各局で放送される開票速報をご覧になる方は多いでしょう。
私の場合、ニュースステーションを好きで見ていた…ということもあって、
大体はテレビ朝日の選挙ステーションを見ながら、ちょこちょこチャンネルを
変えて…という感じだったんです。それはキャスターが古館さんに代わってからも
同様で…というか、他局の選挙番組にあまり魅力を感じてなかったんですよね。

ところが、今回。TBS系列でニュース23の筑紫哲也と久米さんがコンビを組んで
開票速報をやるという記事をスポーツ紙で見つけまして。これは面白そうだな…と
今から楽しみにしていたりします。

ちなみに。各局の今回の選挙速報はどんな感じになるのかと思って調べてみた。

 ■ 日本テレビ(STV) バンキシャSP ゲキセン&ナイター 福沢朗 菊川玲
 ■ TBS(HBC) 乱! 総選挙2005 筑紫哲也 久米宏
 ■ フジテレビ(UHB) 
 ■ テレビ朝日(HTB) 選挙ステーション2005 古館伊知郎 小宮悦子

フジテレビのみ詳細がわからないのですが、タイムテーブルだけ見ると
世界柔道の合間に開票速報…という感じで、じっくり選挙を見たいという方には
ちょっと不向きかもしれません。日テレのナイターは東京Dの讀賣×中日戦。

筑紫さんと久米さんが同じ番組に居並ぶってのは興味ありますねぇ。
どんな感じで、どちらが番組を仕切っていくのかも含めて非常に面白そう。


今回の記事には、テレビ東京のことが書いてありませんが、
それは単純に我が家ではテレビ東京系列を受信できない…というだけで
別に深い意味はございませんので、念のため。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

みのや細木に負けるGは竹中平蔵にもコケにされた

G3連戦負け越し。非常にショックでございました。前回が前回だっただけにね。
やっぱり、あのゴンちゃん無駄に引っ張り事件でミスミス手放した流れは、
戻っては来ませんでした…ということでね。もう、9月だし。…秋ですねぇ。

さて。きょうも何気にスポーツ紙のサイトをチェックしておりますと…。

 ■ 2日広島-巨人戦は深夜に録画放送 (日刊スポ)

こんな記事を発見しました。
9月2日(←きょうじゃないですかっ)のCG戦が深夜の録画中継になるんですってよ。
中継するフジテレビは、何やら言い訳めいたコメントをしているようですが…。
要は「視聴率の取れないセ5位と6位のカードなんか中継しなくてもええやん」が、
本音なんだろうと思われます。
ちなみに。広島の地元局・テレビ新広島さんでは、
通常通り、午後7時から生中継(延長はないようだが)。⇒ミッキー君も登場する。
 ※ 同じ時間、名古屋の地元局・東海テレビさんでは中日×ヤクルト戦を中継。
スカパーでは、フジ739で18:15~完全生中継。ちなみに土・日はデーゲームらしい。

何かすごい特番でも入ってるのかと思ったら、普通にみのもんたと細木和子だし。
何年か前だったら、有無を言わさずG戦生中継だ!!となるところなんでしょうが。
記事を見た最初こそ、フジテレビめっ!!!! とか思いましたが、これはこれで英断なのかも
しれないっすよね。もしかしたら野球中継のあり方を考えるいいきっかけになるかも…。
視聴率が落ちてるのは関東における讀賣戦であって、各地元での地元球団の試合の
中継は、それなりに視聴率を取ってるわけですから。フジが讀賣戦を中継しなくても、
広島や名古屋の局が、それぞれに地元の試合を流してるのがその証明でしょうし。

で、ですね。その関連で、こんな記事もあったんですよ。↓

 ■ 竹中氏「改革を怠ると巨人みたいになる」(日刊スポ)

甲子園球場の前で演説(←なんてやってるのね…)した竹中平蔵郵政民営化担当相が

構造改革を怠ると、読売巨人軍のようになる

…と声を張り上げ、阪神ファン爆笑。最後は応援団の演奏で六甲おろしを熱唱…と。

ま、なんとも阪神ファンらしいといえばらしいエピソードですけども…。
竹中大臣としては、この場を盛り上げて大満足かもしれんですけどねぇ。
このことが記事になって配信されると、それはそれで多くのG党の怒りを買うんじゃ
ないか…という気もしますが…いかがですか。確かに言い得て妙ではあるけれど。

仮に私が(100%ありえない話ですが)G党だったとしたら、

お前なんかに言われたないわ、このボケぇ!!

…と、どすの利いた関西弁で突っ込みを入れてしまいたくなります。

G党の方々。もっと怒りの声を上げるべきだと思います。
どんどん現場から怒りの声を上げて、球団上層部を震え上がらせるくらいに
ならないといけません。ファンの絶対数はやはり格段に多いわけですからね。

長嶋さんお帰りなさーい!!なんて、病み上がりの長嶋さんを客寄せパンダにして
喜んでいるようなアホな経営者たちに踊らされてる場合ではないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

[讀賣17回戦]野球の神様が泣いている

一度手放した流れってのは、そうそう簡単に引き戻せるものではない。
野球の神様が泣いている―そう思わずにはいられません…。

 ◇讀賣×ヤクルト17回戦(ヤクルト9勝8敗/松山・23171)

Swallows 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 7 0
Giants 1 0 0 0 0 1 1 0 X 3 12 0
(ヤ)●川島―本間=小野
(讀)○西村―久保―[S]林=村田
HR:小久保28号(6裏=ソロ) 小野6号(8表=ソロ)

【勝】西村 7試合1勝1敗
【S】林 47試合2勝2敗12S
【敗】川島 19試合9勝9敗

川島も、その"見殺し王子"ぶりを遺憾なく発揮してくれましたね。(^^;;;
7回3失点なら、十分に自分の役割は果たした…と言えるでしょう。
見殺し王子の条件であるところの"俺が打つ!!"というのも、しっかり満たしてるし。

で。川島が投げてる間は、チャンスは作るものの拙攻やミスを重ねて無得点
降板後の8回、9回に1点ずつ取ってみる…という完璧なまでの見殺しっぷり
さすがは先発投手を見殺しにすることにかけては天下一品の燕打線。
このくらいの見殺しは手馴れたもの。見ている側からすれば、洒落にならんが…。


試合記事が遅くなったのには、特別な意味はありません。
執筆拒否とかいうのでもないです。ただ、気が乗らなかっただけです。(涙)

あまりの見殺しっぷりに、6回くらいで見るのやめちゃったしな…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »