« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005.11.30

スワ契約更改情報(11/30)など

きょうもきょうとて契約更改。ユウイチが5割増。

11月30日2006年俸増減
ユウイチ651500△ 500
田中浩71500±  0
畠山33700△  90
野口551000▼ 200

その他、きょうのスワニュース。

ヤクルト外国人5選手残留(スポニチ)
リグス先生、ガトちゃんとの契約を1年更新。今季在籍した外国人選手全員の
残留が決定。元広島のラロッカ獲得を目指している…という話もあるが?

■ 館山が右ひじ手術
29日に右ヒジの上腕骨の内側上顆(ないそくじょうか)の部分切除術を受けた。
全力投球できるようになるまで2ヶ月半~3ヶ月かかる見込み。

■ 古田監督、ベストドレッサー賞受賞
授賞式が都内のホテルで開かれ、古田監督をはじめ受賞者が出席。
古田さん、2000本達成時にチームメイトからもらったというスーツで登場。
受賞に関しては奥様から「間違いでしょ」と言われた、と語った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.29

スワ契約更改情報(11/29)

スワ更改、きょうは頑張った中継ぎ投手陣3名様。いずれもアップです。

11月29日2006年俸増減
花田242400△ 950
本間66950△ 200
佐藤賢131400△ 400

また、本間が昨年入籍⇒来月第1子(長男)誕生予定であると公表。
昨年は喪中だったため、公表できなかったとのこと。

秋季キャンプに参加していた外国人2人の不合格も発表された。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.11.27

[ドラフト]飯原と仮契約

サンスポの記事によりますと、
大学・社会人D5巡目の飯原誉士外野手(白鴎大)と仮契約。
背番号は“46”に決定。その他の動向も含めて進捗状況は表の通り。

高校生ドラフト仮契約内容
1巡目村中 恭兵東海大甲府契7500、年720
3巡目川端 慎吾市和歌山商契4500、年480
4巡目水野 祐希東 邦契3500、年480
大学・社会人ドラフト仮契約内容
希望枠武内 晋一早稲田大12/4 仮契約予定
3巡目松井 光介JR東日本11/18 監督挨拶
4巡目高木 啓充大阪体育大12/2 仮契約予定
5巡目飯原 誉士白鴎大契3500、年600

スポーツ報知にこんな記事が載ってた。サンスポはベタ記事だったのに。

 ■ ヤクルト5巡目 飯原「テーマ曲作って」(Yahoo!スポーツ)

白鴎大といえば、山本コウタロー氏だけでなく福岡政行氏や栗山さんも在籍する
スワローズ御用達(笑)大学。今、大学受験するならぜひ通ってみたいですね。
神宮の杜に“走れ!飯原”がこだまする日が楽しみです。(^^;;;


サンスポのサイトには、希望枠・武内に関してのこんな記事も。

 ■ ヤクルトが希望枠・武内に『8』用意!大杉、広沢の栄光背番

今季まで佐藤真さんが、その前は広沢、さらに前は大杉…と、名だたる野手が
受け継いできた背番号“8”を用意して待ってます!ということだ。
それだけの素質を持っていると踏んでのことでしょう。ますます期待が膨らみます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

…ってなわけで、テスト・ザ・ネイション2005

今年もやってきました、テスト・ザ・ネイション。

ココ最近、IQサプリやらサルヂエやら、見てて頭を使う番組が非常に多い中、
今年は“自分の適職”がわかるという新IQテスト。

何日か前に解答用アプリをダウンロードして事前準備もバッチリ済ませて
取り組んだ今回。はたして、つげさんのIQは? そして適職は…!?

続きを読む "…ってなわけで、テスト・ザ・ネイション2005"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.11.26

ばにむのブログ、ロッテ西岡の兄など小ネタいろいろ

独立した記事にするほどではないけれど、気になったネタを残しておくコーナー。

☆ ばにむのブログ。ポッドキャスティング聴いてみた。
 とにかくですね。やたらテンション高いです。やっぱ女の子4人集まると…ね。
 女3人でさえかしましい…のですから、さらに1人多いと余計そうなのかも。
 とりあえず、個人的な要望としては来月のイベントの様子もちょこっとでいいから、
 ポッドキャスティングで配信してもらえたらなぁ…
ってとこですかね。

 けど、何より一番ウケたのは“httpどんどこどん"のくだり。
 意味のわからないあなたは、すぐにばにむのブログにアクセスしましょう。(笑)

☆ ロッテの西岡の兄がテレビに出てた
 最近、スペースシャワーTVでやってるドーデカスという番組をよく見る。
 ピエール瀧さん司会の音楽ネタのクイズ番組。出てくるクイズも賞品も
 シュールそのもので、どっから見つけてくんだよ!と言いたくなる
 レアな賞品もある。(PSPとかiPodとかは本物が出る方が珍しい)

 で、そんな番組に、ロッテの西岡のお兄さんという人が解答者として登場。
 感想としては、とにかくフザけたヤツ。(笑) 日本シリーズ第1戦を見に行った
 ピエール瀧さんを見かけて出場直訴したらしく、瀧さんが翌日の第2戦の試合前に
 西岡から直々に「昨日は兄がどうも…」と話しかけられた、と言ってましたね。

 気になる方は、12月1日午後0:30~再放送があるのでチェックしよう。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スワファン感・ポイントチェック(BlogPet)

いつも、つげちゃんは
多少ボクのファン(笑)」監督「岩村も宮出も宮本も200本打ってくれるらしいので来年はすごく点が入るなぁ…
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばにむのブログが始まってるよ

な、なんと。ついにバニラムードのブログが始まった模様ですっ。

 その名も Vanillamood@cafe

公式HP内の過去の“DIARY”のコーナーがベースになっとりますが、
最新の記事は、これまたな、なんと。ポッドキャスティング!!!!

うわぁ。なんだか、あまりに嬉しすぎて気絶しそうです。これから仕事なのに…。
帰宅してから、じっくり聴いてみようと思います。どんな話してるんだろ、楽しみ。


そうそう。久々に裏日記更新。テーマは、日々のニュースを見ていて感じたこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.25

銀座のアップルストアでイベント

バニラムード公式HPより。

東京・銀座にあるアップルストア銀座にて、バニラムードが出演する
イベントが開催されるようです。以下、公式HPより抜粋。

 ■ 開催日時:12月6日(火) 午後7:00~
 ■ イベントタイトル: Vanilla Mood in Apple Store,Ginza
 ■ ストア名:Apple Store,Ginza 3F

イベントの具体的な内容については明らかにされていませんが、
来月4日に宮城県白石市で開催されるイベントからわずか2日後ってことで、
全国のバニラーの中には、白石に行って返す刀で銀座に出撃…という
猛者もかなりいそうな気はしますが。(^^;;;

とりあえず、イベントの詳細が分かり次第、この記事に追記します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.23

スワファン感・ポイントチェック

とりあえず、生中継で見た部分から、ポイントになりそうな部分をメモる。

・古田監督、バックスクリーンからスモークを焚かれて登場。
 野球少年にもみくちゃにされながらも、ランニングでステージへ。
・熱烈スワファンの周防監督から花束贈呈。「ここにいるファンはずっと味方」
・花束贈呈したちびっ子がえらい勢いで泣いていた。

ファンが選ぶ神宮球場ベストゲーム発表!

《第5位》 4月16日 讀賣2回戦 ヤクルト 4x-3 讀賣
 9回裏、宮出が劇的サヨナラHR。

当ブログ記事 ⇒ [讀賣2回戦]宮出サヨナラ弾!! ようやく連敗ストップ

《第4位》 5月11日 日本ハム2回戦 ヤクルト 8x-7 北海道日本ハム
 7-0と大量リードするも、8回表に追いつかれる。古田サヨナラHRで辛勝。
 吉川、佐藤賢が“監督命令”でステージへ。まだアドリブ慣れてないんで。
当ブログ記事 ⇒ [日本ハム2回戦]すべては最高の結末への壮大な序章

《第3位》 8月26日 横浜11回戦 ヤクルト 8x-7 横浜
 この日、岩村の母が死去。2HRを含む3安打4打点の大活躍。青木サヨナラHR。
 五十嵐亮太「今年の記憶はちょっと無くなってる。(笑)」
 サヨナラHRを放ち、ホームインした青木に石井の膝蹴り(PRIDE仕込み)が頭に。
 監督「ちょっと、ひどいですね。ホントに。聞きたいこといっぱいあるけど!
当ブログ記事 ⇒ [横浜11回戦]母に捧げるホームラン

《第2位》 4月24日 広島5回戦 ヤクルト 5-2 広島
 古田、2000本安打達成。記念球をスタンドに投げ入れたのがあまりにも印象的。
 監督初勝利のボールも、おそらくここ(神宮)にいらっしゃるどなたかに…。
当ブログ記事 ⇒ 祝!古田さん2000本安打ついに達成です!!!!

《番外編》 10月14日 横浜最終戦 ヤクルト 5-2 横浜
 今季最終戦にして、若松監督ラスト試合。8回裏に一塁コーチに立った若松監督。
 なんとも若松さんらしい粋な計らい。来年からは一ヤクルトファンとして応援します。
当ブログ記事 ⇒ [横浜最終戦]若松監督、7年間お疲れ様でした

《第1位》 10月11日 横浜21回戦 ヤクルト 5-0 横浜
 青木がイチロー以来史上2人目(セ・リーグ初)の年間200安打を達成!!
 宮出「ボクも(200本)打てるように頑張ります
 宮本「ボクが調子悪くて打順入れ替わったのが…なので、多少ボクのおかげ(笑)」
 監督「岩村も宮出も宮本も200本打ってくれるらしいので来年はすごく点が入るなぁ…と
   うれしく思っています。あと、石井さん、よろしくお願いします!!
当ブログ記事 ⇒ [横浜21回戦]青木、セ界初のシーズン200安打到達

 佐藤真の引退試合でもあったということで、佐藤真さんもステージへ。
 最終打席の二塁打について「最後の最後でボールが止まって見えました
 アレが入ってたら、監督に「もう1年…」とお願いしようと思ったんですけど…。(笑)
 監督からは「球界初の癒し系コーチを目指して欲しい」とのエールが。

■ 恒例!チャリティーオークション
 古田監督がロッカーを選手用から監督用へ移動した際に出てきたいろんな物を
 “お楽しみ箱”として出品。目玉商品は靴を広げる機械。(^^;;; 計3箱。

 (1)古田英夫康子って書いてる。ウチの両親の名前。
 完全に笑かしに入ってますね。笑かしに入ってくれてるんで、あそこに1つ。
 (2)いろんな選手の名前を書いてくれてるけど、あそこの石井一久
 意味わかんないですね。じゃ、石井一久に1つ。(笑) いろんな含みを持たせつつ。
 (3)あそこにね。おれ吉田ってのがあるんで、あそこに行かせて下さい。
 12月13日に本を出すんですね。タイトルは? 「それは言われへんなぁ」(笑)

生中継は午後1時で終了。神宮球場ではその後もゲーム大会とかやってたみたい。
現場の様子は行かれた方のブログでしっかり確認しといて下さいね。
ここに書いてるのは、あくまでテレビに映ってた部分のそれもほんの一部ですので。


[追記] ファン感観衆は公式発表・23845人。普段の試合より全然多いです。

スポニチなどによると、古田監督が名刺を作成し、お客さんに配布。
スカパー中継の中でも古田監督が関根潤三さんに渡していましたねぇ。
球団メルマガの登録方法も書かれている、とのこと。

で、そのメルマガについては、公式HPトップの右上にある「新メルマガ」と
書かれたバナーをクリックすると、登録フォームに進めます。
公式HPには、久保田選手兼カメラマンによるファン感写真もアップされてます。

| | コメント (6) | トラックバック (6)

2005.11.22

スワ契約更改情報(11/22)

契約更改2日目。初日はダウン組が多かったのに対し、きょうは軒並みアップ。
…とはいっても、そのほとんどが10~50万の微増だが、まぁ減るよりはね。

11月22日2006年俸増減
上原14950±  0
丸山貴57520△  60
川本281350▼ 150
高橋48570△  20
梶本39580△  50
大原40520△  20
大塚67480△  20
久保田00600△  20
内田50490△  10
牧谷64650△  30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スワローズファン感をスカパーで生中継

ぼちぼち仕事に行かないといけないので、取り急ぎ。

あす、神宮球場で開催されるスワローズファン感謝デーが
テレビで生中継されることに。もちろん球団史上初。

 ■ 選手&監督総出演!ヤクルトスワローズファン感謝デー

フジテレビ739にて、あす午前11:00~午後1:00まで2時間にわたり生中継。
同日21:00~23:00と翌朝8:00~10:00に再放送もあり。
しかも、生放送の時間帯はノースクランブル放送となりますよ。
スカパーに加入していれば、フジ739未契約の方でも視聴可能です。

古田監督が自ら、F PROJECTの概要を説明するとかいう話もチラッと聞きました。
どんなイベントになるのか興味しんしん。私? もちろんタイマー録画セット済み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外なところでバニラの曲が

バニラー御用達の掲示板から得た耳寄り情報。
NTT Docomoの携帯「N902i」のキャンペーンサイトでバニラの曲が使われてる。

ビジョンファクトリーの携帯サイトにアクセスしてみると、確かに告知あり。
しかも、8゛26珀 ―haku―must be loveと一気に3曲も使用されている、と。

しかも、8゛26と、must be loveの2曲はまったく未発表の曲。
これはぜひチェックしなければ…と思い、そのサイトへ。

とあるお屋敷で起こった盗難事件の謎を元SPEEDの上原多香子扮する探偵が、
N902iを駆使して事件解決を目指す…というストーリーでありまして。

その推理を進めていく過程で、バニラの曲が登場する…というわけです。
ネタばらしになってはいけないので、あまり詳述はしませんが、
まったくの新曲2曲は意外に簡単に聴けました。ほんのさわりだけですけど。
おそらく、あの感じだと珀 ―haku―は、クライマックスの一番いい場面に
使われるのかもしれない。ふれあい最終週に聴いた曲の雰囲気からしても。

続きを読む "意外なところでバニラの曲が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

スワも契約更改始まった

どうやら、スワローズの契約更改も始まった模様です。初日は若手中心。

11月21日2006年俸増減
平本15780▼ 170
田中充471250▼ 150
宇野54540△  60
山田56480▼  70
松谷68470△  20
細見52500▼  70
丸山泰58550▼  30

※ 金額その他はスポニチサイトから引用。増減は率ではなく金額で表示。

それにしても平本。どんどん年俸が下がっていきますな…。
仮にもドラ1くんなんですから、このままズルズル…では終われないでしょ。
今年はオープン戦でノーコンぶりを露呈。一軍からは一度もお声かからず。
故障者続出だったスワ投手陣にあって、これではかなりまずいです。
来季も契約してもらえるだけ、ありがたいと思わなきゃいけませんね。

しかし、このへんの若手の細かい増減にも何かしら根拠はあるんだろうけど、
そんなに二軍を見てるわけでもないので、ちょっとコメントのしようがないっす。
細かい増減だけど、▼70だったら、月にすると約6万円減だもんなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謎の世界第4位・金剛地武志

行列のできる法律相談所に、2年連続世界第4位の金剛地武志さん出演。

世間的には、おそらく全く知られていないだろうが、私はちょっと知ってます。
最初に彼のことを知ったのは、おそらくJAY'さんのブログで。
何やら、ネット上で番組をやってて、それが何ともシュールなんです。

で、その彼がレポーター(?)をしてるTHE 鈴木タイムラーっていう番組が、
今月から北海道でも始まり…先日、第1回をチェック。満員電車問題について
あらゆる角度からリサーチをしていくという内容だったけど、非常に面白かった。
パッと見は硬派な社会派番組と見せかけて、やってることはバカ丸出し。
…素晴らしいですね。私、ああいうの大好きなんですよね。(^^;;;

※ そのTHE 鈴木タイムラー、北海道ではもんすけの局で日曜深夜0:50~。

あ、そうそう。金剛地武志さんが何の世界第4位か書いてなかったですね。

続きを読む "謎の世界第4位・金剛地武志"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.11.20

たまには仕事の話なぞ

11月も半ばから下旬に差し掛かり、朝晩かなり冷え込むようになったので、
仕事で着る用にユニクロのカーディガンを2着買いました。つげさんです。

定価2990円のが週末だけ1990円になってたんで、迷わず購入。
ネットで買ってもよかったんだけど、送料がかかるので近所のショップへ。
給料日前だったのでカード決済。本当はあまりカードは使いたくないんだけど。

仕事は医療事務員なんだけど、夜勤が主の私は真夜中に外に出て救急車を
出迎えなきゃならんかったりするのでね。やっぱ防寒対策は必要なんですわ。
あした、夜から雪だとか言ってたし。あしたは私の出番じゃないけどね。(苦笑)

…と、せっかくなので、たまには仕事の話でも少し書いてみるか。

私が当直に入ったある日。朝方に交通事故の患者ばかり何人も搬送された。
前夜の雨⇒朝の冷え込みで出来たブラックアイスバーンの上をスピード出して
走ったら、そりゃ事故るわ。田舎の町から救急車でそんなんばかり5~6台。
一緒に当直してた職員も“誰か運転の仕方、教えてやらんと”って呆れてた。

これから冬になると、インフルエンザの子供がやたら多くなるんですよねぇ。
去年は流行のピークが遅く、3月になって一気に患者が増え大変な目に遭った。
今年、例のタミフルによると思われる異常行動による事故死の報道が
どう影響するのかわからないんだけど、あまり患者が多くならなければいいなぁ。
あと、北海道なので、高齢者の転倒とか雪下ろし中の事故とかも結構ある。
中には、なんでこんな時間に…という真夜中に救急車で運ばれるケースも。
屋根の上は特に滑るし危ないんだから、雪下ろしは昼間にしてほしいよなぁ。

ともあれ、夜間や休日に急に具合が悪くなったとかあったら、どこの病院でも
そうだと思うんですが、まずは1本お電話いただきたいわけですね。
基本的に夜間や休日は人手が足りません。患者の症状に応じた専門の医師が
必ず院内で待機してるってわけでもないし。事前に何の連絡もなく来院されても、
緊急の患者が立て込んでいたりすると、対応し切れない場合もありますので。
事前にお電話いただければ、(ウチの病院の場合は)当直の看護師が対応し、
かかりつけならカルテの取り出しとかもしておけるので受付が非常にスムーズ。

それがなくイキナリ来られると、まず受付で症状を聞くところから始まるわけです。
当然、当該患者のカルテの準備もできてませんから、すぐには診察できません。
新規なら受付でカルテを作成する、再来なら該当のカルテを探してくる時間が
どうしても必要なので、行けばすぐ診てもらえる…という認識はちょっと違います。

それに、ココだけの話。そういう患者が来ると、看護師とか医者はあまりいい顔
しません。事務の私もそれは同じ。さすがに露骨に顔に出すわけにいかないが。
患者がいなくなってスタッフも寝静まった真夜中だとなおさら。わかりますよね?

いろいろ書いたけど、とにかく何かあったらまずはお電話をってことで。
かかりつけなら、それだけでだいぶ違いますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.11.19

スワローズ・ドラフトまとめ(BlogPet)

来月はわかたちが、誉で大きい吉田淳也や、内容とかを予定5巡目松井のところには既に古田を指名選手リストを参考にしていますので、スワのドラフトまとめを
[追記]
ドラフト希望枠の武内とかなった
大学・
社会人の分割開催となったドラフト会議が終わりました
下の交渉状況を参考にしたらしい
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.18

スワローズ・ドラフトまとめ

高校、大学・社会人の分割開催となったドラフト会議が終わりました。
下の記事では、速報という形で全球団の指名選手リストを出しましたが、
ここは一応“スワブログ”ということになっておりますので、スワのドラフトまとめを。

高校生ドラフト仮契約内容
1巡目村中 恭兵東海大甲府契7500、年720
3巡目川端 慎吾市和歌山商契4500、年480
4巡目水野 祐希東 邦契3500、年480

4巡目・水野については、既に“背番号59”に決定済み。

大学・社会人ドラフト
希望枠武内 晋一早稲田大11/18 監督挨拶
3巡目松井 光介JR東日本11/18 監督挨拶
4巡目高木 啓充大阪体育大11/21 挨拶予定
5巡目飯原 誉士白鴎大11/22 挨拶予定

基本的にスポニチサイトの交渉状況を参考にしていますが、
希望枠の武内と3巡目の松井のところには既に古田監督自ら挨拶に出向いています。

その模様が、古田敦也公式ブログに写真入りで紹介されてましたよ。

[追記]ドラフトとは全く関係ないけど、来月発売される古田さんのブログ本に
古田さんのご友人(?)の吉田淳也さんが特別出演されているそうですぞ。
正しいノリ将棋の写真なんかも撮影したらしい。発売が楽しみで楽しみで。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

大学・社会人ドラフト(5巡目~)

ドラフト終了。残念ながら、四国独立リーグからの指名はなし。
中日5巡目の柳田はNOMOベースボールクラブ所属。

5巡目6巡目7巡目8巡目9巡目
広  島飯田 宏行
楽  天西村  弥木谷 寿巳井野  卓草野 大輔山崎 隆広
讀  賣脇谷 亮太深田 拓也会田 有志梅田  浩
日本ハム小山 桂司高口 隆行星野八千穂
ヤクルト飯原 誉士
合  併中山 慎也妹尾 軒作
横  浜
西  武山本  歩
中  日柳田 殖生斎藤 信介佐藤 亮太
ソフトバンク本多 雄一柳瀬 明宏
阪  神
ロ ッ テ古谷 拓也相原 勝幸

| | コメント (0) | トラックバック (3)

大学・社会人ドラフト(1~4巡目)

ドラフト会議、始まってます。くじ引きとか特になく淡々と4巡目まで終了。
讀賣が事前の予想通り、3巡目で栂野(新日本石油)を強行指名。

1巡目
楽  天松崎 信吾東北福祉大

3巡目4巡目
広  島梵  英心日産自動車梅原 伸亮京都学園大
楽  天青山 浩二八戸大河田 寿司三菱重長崎
讀  賣栂野 雅史新日本石油越智 大祐早稲田大
日本ハム川島 慶三九州国際大武田  勝シダックス
ヤクルト松井 光介JR東日本高木 啓充大阪体育大
合  併岸田  護NTT西森山  周ヤマハ
横  浜内藤 雄太八戸大三橋 直樹日産自動車
西  武吉見 太一サンワード西川 純司三重中京大
中  日藤井 淳志NTT西新井 良太駒沢大
ソフトバンク藤岡 好明JR九州甲藤 啓介近畿大
阪  神金村 大裕大商大渡辺  亮日本生命
ロ ッ テ根元 俊一東北福祉大川崎 雄介ホンダ熊本

ヤクルト3巡目の松井は横浜高で西武・松坂の2年先輩。
松坂が常々“尊敬する選手”として名前を挙げているらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

大学・社会人ドラフト(希望入団枠)

今季から分割開催となったドラフト会議の第2弾。きょうは大学・社会人編。
会議自体は午後からの予定ですが、既に決定している希望入団枠のリストを先出し。

希望入団枠所  属
広  島
楽  天
讀  賣福田 聡志東北福祉大
日本ハム八木 智哉創価大
ヤクルト武内 晋一早稲田大
合  併平野 佳寿京都産業大
横  浜高宮 和也ホンダ鈴鹿
西  武松永 浩典三菱重工長崎
中  日吉見 一起トヨタ自動車
ソフトバンク松田 宣浩亜細亜大
阪  神岩田  稔関西大
ロ ッ テ

ヤクルトは05年東京六大学秋季リーグ首位打者のタイトルを獲得した早大・武内。
入団前から春季キャンプ参加が決定している大物である。(笑)⇒ソースはこちら
きょうのサンスポの記事によれば、会議後に古田監督自ら指名挨拶に向かう考えも。
今回のドラフトの注目は、新日本石油の栂野(とがの)をめぐる横浜と讀賣のバトル。
横浜と相思相愛とされる栂野をウエーバー順で先んじる讀賣が“強奪”する…との噂。
讀賣が栂野を強行指名した場合、横浜は讀賣が狙う早大・越智を“報復指名”すると。

どうなんでしょうねぇ。本人がやりたいところでやれるのが一番いいんでしょうけど。

サンスポには、讀賣は強奪には消極的?と書いてあったけど、その他のソースでは、
ウエーバー制度をタテに強行するのでは…とするものがもっぱら。さて、どうなる!?

済美・福井くんの仮契約辞退で揺れた讀賣が、そこまで必死になって強奪を試みる彼ってどんな選手なんだろう。
にしてもさ。FAにしてもドラフトにしても相変わらず懲りずに"ヒトのもの"を欲しがってるのが痛いよねぇ…。

さすがはジャイアンツ!!(笑) のび太のものは俺のモノ、俺のものは俺のモノってか。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.11.16

[F PROJECT]当代ファンクラブ研究…その2

きのうの続きです。

まず、入会特典の補足。
スワFCには、今年までFC会員にだけもらえるファンブックというのがあったらしい。
一度も入会したことがないため、実物を目にしたことはないのですが、
地方のスワファンにとっては、これがほぼ唯一の楽しみであったらしい。

記述が過去形なのは、どうやら来季からそれすらなくなってしまうらしいから。
ファンクラブについても、今後は球団内で検討が重ねられると思うのですが…。

さて。今回は割引チケットについて。やはり、FCに入る最大の目的はこれでしょうし。

スワの場合
 ・子供会員はスワローズ主催の神宮球場公式戦(外野自由)に全試合無料入場可。
 ・大人会員はスワローズ主催の神宮球場公式戦(外野自由)に5試合ご招待。
 ※ ただし、球場(のFCブース?)でチケット発券する必要あり。
 ・外野自由席券割引販売もあり。(シーズン中全試合) 1500円→1000円
 ・スワローズ主催の神宮球場オープン戦とイースタン・リーグ公式戦(首都圏のみ)を、
  メンバーズカードの提示で無料観戦可。

ファイターズの場合
 ・06年公式戦2試合ご招待⇒来季からの新企画につき詳細不明。試合指定不可。
 ・公式戦主催試合の割引は、ルーターズ・キッズを問わず、ほぼ全席に適用される。
   席種により差はあるが、およそ2割引。会員1人で9枚まで購入が可。
   キッズ会員は、会員証提示で内外野の自由席が入場無料。
 ・交流戦をのぞくビジター試合も、会員証提示で割引価格。価格は球場により異なる。
 ・鎌ヶ谷のイースタンリーグの試合も割引価格。キッズ会員は会員証提示で無料。

両者比較した上でのわかりやすい特徴。
 ・スワのチケ割が外野自由に限られるが、ファイターズは適用席種の幅が広い。
 ・スワのチケ割は会員本人に限られるが、ファイターズは1人で9枚まで買える。
 ※ ファイターズも今年は会員1人で2枚しか購入できなかったので大幅な進歩。
 ・ファイターズはリーグ内ならビジター球場でもFC会員割引が受けられる。
 ※ これ、パ・リーグの球団ではやってるところが多いみたいです。

二軍の試合なんかで、若干スワが勝っている部分もあるのですが、
一軍公式戦でのチケ割については、完璧にスワの負けです。(^^;;;
ただ、スワの5試合招待とかファイターズの公式戦2試合招待とか詳細不明な点も
多々ありますので、これらは徐々に情報を調べて追記していこうと思いますよ。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005.11.15

[F PROJECT]当代ファンクラブ研究…その1

スワローズ公式サイトから、2006年のFC会員募集の案内メールが届きました。
前々から"地方のファンにとっては魅力がなさ過ぎて"という話をしてますが、
具体的にどうなのか…ということを、FC会員の内容を紹介しつつ考察。

考察するにあたり、私が入会しているファイターズFCのそれとの比較も
随所に入れつつ、書いてみようかと思いますよ。

1. そもそも年会費が高いよね。
 スワローズFCには大人会員(高校生以上)と子供会員の2種類があり、
 大人会員は年会費5000円、子供会員は年会費3500円です。
 年間に何試合も神宮に足を運んで、じかに試合を見られる環境にあれば、
 この出費はそれほど惜しくはないのですが、私のような遠方に住むファンにとっては
 わざわざ5000円払わなきゃいけない理由が見出せないわけです。

 ちなみに、ファイターズFCはルーターズクラブ(大人)、キッズクラブ(小学生以下)の
 2種類があり、年会費はいずれも3000円…スワの子供会費より安い。

 私が東京に住んでて、スワFCの会費がこの値段なら迷わず入会しますが…。

2. ファンクラブ特典を比較。
 まず、わかりやすいところで入会記念品。スワFCの場合、メンバーズカードに、
 オリジナルキャップ、ジャンパー、あだち充氏デザインのポストカード。

 詳しくはこちらでご確認いただきたいのですが、神宮球場でならともかく、
 街中でこのキャップやジャンパーを着用するのはちょっと…と思ってしまいます。
 (あくまで個人的な感覚ではありますが…。)
 メンバーズカードなんてもらえて当たり前のものですから、私にとって魅力があるのは
 あだち充氏のポストカードだけ…ってことになる。5000円のポストカード。(^^;;;

 ファイターズの場合は、新規入会の方にはオリジナルウインドブレーカー
 黒地で胸には白で球団ロゴ。派手さがなく球場以外でも着用しやすいデザイン。
 私の住むあたりでも、今年に入ってから着ている人をチラホラ見かけるようになった。

 継続会員にはデイバック、ブランケット、BBユニのティッシュBOXカバーからどれか。
 実用性という点から行けば、こちらの方が確実にあるわけですよ。

 あと、地方に住む会員が受けられる恩恵。スワには年数回、情報誌を郵送ってのが
 ありますが、ぶっちゃけて言うと、これしかないとも言えるわけで。
 ファイターズの場合も年3回の会報誌というのは同じだが、それ以外にも継続特典で
 田中幸雄選手1000打点達成記念ピンバッジがもらえたり、協賛企業の優待特典が
 受けられるなど、球場に行く以外にもFC会員のメリットがあったりするわけであり。

これらの特典内容だけを見ても、ファイターズFC年会費3000円は決して高くない。
比較して、スワローズFC年会費5000円…というのは、ちょっと二の足踏みますわ。

その1はここまで。次回はFC会員特典のメインであるチケット割引などについて。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.11.13

2006年F PROJECTの旅(案)

前々からブログなどでチラチラッと「来年は東京に行きたいね」と書いてました。
来季のセ・パ日程なども発表され、私の中では漠然とした日程案だけはまとまりつつ
あったりしています。

メインテーマはF PROJECTの旅であることに間違いはないのですが、
せっかく東京に行くんであれば、東京Dで日本ハムの試合も見たいじゃないか…と
いうのが、私自身の偽らざる本音です。そこでヤクルトの試合が神宮であり、
なおかつ日本ハムが東京Dで試合をしている時期…というのを調べていくと…。

4月4~6日:ヤクルト×讀賣(神宮)
4月4~6日:北海道日本ハム×福岡ソフトバンク(東京D)

…という1通りしかないのです。
よりによって勝てる見込みのあまりないカードばかりなのであります。(涙)

交流戦の日程においては、

5月24~25日:ヤクルト×楽天(神宮) ※5月23日は長野で開催
5月23~25日:讀賣×北海道日本ハム(東京D)

…という日程もありますが、何が悲しくて讀賣に金を儲けさせないと
いけないのか…という点において微妙です。(^^;;;
カードの注目度的には、こちらの方が面白いんだとは思うのですが。
第一、ビジターではファイターズFC会員限定ピンバッジがもらえない。(苦笑)

はて、どうしたものかなぁ…。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2005.11.12

今年のスワローズを振り返るテスト に参加する(BlogPet)

わかは、試合したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.09

スワブロガーを揺るがす"東京音頭"問題

けさ、サンスポのサイトに載った記事がスワブロガーの間で波紋を呼んでいます。

 ■ ヒップホップ調!? それとも!? 古田ヤクルト『東京音頭』改革

記事自体は短いものだが、要約すると…
ファンサービスの一環として神宮球場での応援の名物となっている"東京音頭"を
さらに多くのファンに受け入れられるようにアレンジした新しい"東京音頭"を作る

…という構想があるらしい、という記事。

ただ、これが掲載されていたのはサンスポだけで他のスポーツ紙のサイトには
関連する記述は一切なく、まだまだ正式なものではないと見るのが妥当と思う。
記事の主語が古田さんになっているものの、当の本人のコメントらしきものも
載っていないし、この記事自体にどれだけの信憑性があるのかもわかりません。

なので、この段階で賛成・反対を言及するのはちょっとためらってしまいます。
ただ、ヤクルトスワローズの応援スタイルとして東京音頭にビニ傘って
かなり前から定着してるものだし、あまり急激な変更はしてほしくないな…とは
思います。他のブロガーさんの記事にはかなり強硬な反対論が多いみたいだが、
私としては、古田さんの真意が見えてくるまで、ちょっと様子見したい感じです。

# 清原のときのようなアンケートをしようにも選択肢も思いつきませんし…。

| | コメント (7) | トラックバック (10)

2005.11.08

2006セ・リーグ日程発表

きのうの交流戦に続き、きょうはセ・リーグの来年の日程が発表されました。

以下は、私がNPB公式サイトにて、日程表を初見した際の心の中のつぶやきです。

「さーて。そろそろ日程がアップされてるかなぁ」
パソコン起動。

開幕戦は2004年の上位3球団が主催と知り、まずは安堵する私。
(2004年は2位でしたので、開幕は神宮♪ 3月31日が開幕日だそうで)

3・4・5月のパートを開ける。
ぎょえっ。開幕、また阪神とかよ…。
しかも、阪神の次、讀賣って…。これって、何かの嫌がらせですか!?

交流戦の日程はきのう見たから飛ばして…。6・7月のパートへ。
うわっ。交流戦明けのカードも阪神だぞ、おい。どうすんだよ、これ。

えもいわれぬ不満を溜め込みつつ、8月のパートへ。

……

………

あっ。 釧路・帯広あるじゃん。 やったぁぁ。(ガッツポーズ)

…というわけで、来年8月26・27日に釧路・帯広でヤクルト×広島戦開催決定。
なんと、私。地元で古田監督の雄姿を見られることになりました。…雨さえ降らなければ。

この段階で、私が序盤の日程に抱いていた不満は一気に氷解。(^^;;;
ファイターズが帯広に来ないので、来年は帯広でのプロ野球の開催は期待薄か…と
思ってましたけど、いや嬉しいですな。釧路はともかく帯広は絶対行くよ。決定。(^^)

ちなみに。

続きを読む "2006セ・リーグ日程発表"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.11.07

F PROJECT遂行への道―2006交流戦日程

来季のセ・パ交流戦の日程が発表されましたので、アップしておきましょう。
古田監督就任、F PROJECT始動を受けて、来季は1回は神宮に足を運ぶと決めた私。
遠方に住む私といたしましては、なるべく早いうちに日程だけは決めてしまいたい。
その方が、仮にどなたかが付き合ってくださるにしても、ご都合つけやすいでしょうし。

ま、とりあえずは交流戦の日程を見てみましょうかね。

詳しくは ―続きを読む― 以下に表を作っておきました。

続きを読む "F PROJECT遂行への道―2006交流戦日程"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清原アンケート、結果発表

当ブログで実施した「ヤクルトに清原は必要か?」アンケート。結果発表いたします。
総数74票の投票をいただきました。ありがとうございます。(私の1票も入ってますが…)

では、発表。清原はヤクルトスワローズに必要か否か。

続きを読む "清原アンケート、結果発表"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.06

緊急アンケート!ヤクルトに清原は必要か否か?

きのうの朝、コンビニでスポニチを見たときの驚きといったら、ありませんでした。
清原がヤクルトに自らの獲得を打診している…というにわかには信じがたい記事。
せっかく、古田監督がチームの世代交代&若手選手のマルチポジション化を
目指して動き始めたというのに…。

そこで、当ブログでは緊急アンケートを実施することにしました。
テーマはズバリ。ヤクルトスワローズに清原は必要か否かです。
アンケートツールは、自称阪神タイガース評論家さんで使われているQuickvoterを
使用してみました。急に作ったので、あまり見栄えはよくないかもしれませんが、
ご協力いただければ幸いです。とりあえず、きょうから土日くらいまでトップに置いて
みますので、気が向いたらぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。

アンケートは、11月7日午前8:30で締め切らせていただきました。
結果は後ほど、発表させていただきます。ご協力いただいた方、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005.11.05

今年のスワローズを振り返るテスト に参加する

さて。各野球系ブログにおいて、ひいき球団の今シーズンを振り返るというTB企画が
立ち上がっております。私はスワファンなので、とりあえず、赤菱燕さん企画の

 今年のスワローズを振り返るテスト

に参加してみようと思います。

1.今年活躍したと思うスワローズの投手(3名まで)
藤井秀悟(18)…ウッズに殴られても打線の援護がなくても懸命に投げ続けた。
館山昌平(25)…ヒジのケガから見事に復活。2ケタ勝てるとは思わなかったよ。
石井弘寿(61)…彼がいなかったら…と思うとゾッとする。MLB行っちゃうの!?

2.今年活躍したと思うスワローズの野手(3名まで)
青木宣親(23)…新人王、ベストナインも受賞で文句なしの選出。
リグス先生(2)…ナイター祭りでの確変ぶりがいまだに印象に残っています。

3.今年イマイチだったスワローズの選手(3名まで)
五十嵐亮太(53)…スピードを追求する気持ちはわかるけど…。
ラミレス(3)…打撃成績、ちょっと物足りない。やっぱ3割、40本はないとなぁ…。

4.来年が楽しみなスワローズの選手(3名まで)
古田敦也監督(27)…選手として、どれだけ活躍できるのか…が逆に楽しみ。
松岡健一(21)…終盤に来てようやくプロ初勝利。来季はローテ入り期待。

5.今年最も印象に残ったスワローズの試合
自分が見た試合ということで言えば、5月28日の日本ハム戦(in札幌円山)
スワ打線大爆発。青木が200本安打を達成する1つのきっかけとなった試合。

6.スワローズ流行語大賞候補(1つまで)
見殺し王子

7.今年のスワローズに一番足りないと思うもの
ファンサービス。(^^;;; なので、F-PROJECT 2006には大いに期待しております。

8.スワローズ以外で、今年表彰したいチーム・選手(それぞれ1チーム・1人)
千葉ロッテマリーンズ
選手としては、野村謙次郎さんかなぁ。

9.来年に向けて、スワローズに一言
古田監督、頑張ってください。影ながら応援しますので。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

何はともあれ日本シリーズ。2005(BlogPet)

あしたは、バレンタイン監督の英断に敬意を表したいですね
コバマサ劇場とか発動しだすとちょっとロッテはピンチに陥って一気に王手
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球コンベンション2005

初めて、客入れ&公開で行われたプロ野球コンベンション。
札幌D開催だったので、私も行こうと思えば行けたのですが、仕事のため断念。

とりあえず、スカイAさんの中継を見ていろいろと気づいたこともありました。
まず、寮長とかスカウトとか、ああいう裏方さんの表彰もあるのね…という。
楽天から、ごみ拾いのボランティアスタッフさんが受賞したのが印象的。

バレンタイン監督のインタビューのとき、肝心の通訳さんのマイクの音が出ず。
会場ではどうだったのか知りませんが、テレビで見ている私たちには、結局、
バレンタイン監督が何を言わんとしていたのかよくわからず。(^^;;;

MVPやベストナイン、新人王はコンベンションの会場で初めて発表。
スカイAの実況の中では「選手は事前に知らされているのかどうか?」という点が
しきりに話題に上がっていました。実際、どうなんでしょうかね。
MVP・新人王あたりは、札幌Dに入ってから、直前で知らされて舞台袖に呼ばれる
とかそういうことなんじゃないですかね。あくまで、想像の域を出ませんが。

MVPはパが杉内(ソフトバンク)、セは金本(阪神)。
パのMVPが日本一のロッテから出るのか、シーズン1位のソフトバンクから出るのか
ちょっと注目してましたが。投票結果を見ると、上位5人中4人がホークス勢。
ちゃんとシーズン1位は称えましょう…ということで、よかったんじゃないか、と。

ヤクルトからは青木が新人王、ベストナイン(外野手)部門で受賞。スポーツ紙には
来季は二塁でベストナインという見出しも踊ってました。
ヤクルトは5日から松山で秋季キャンプ入り。来季に向けて既に戦いは始まっています。

最後に。MVP投票結果にプチ突っ込み。こちらをご覧下さい。

選手名 球団 1位 2位 3位 点数
金本 知憲 (神) 148 46 16 894
藤川 球児 (神) 43 76 57 500
今岡 誠 (神) 18 68 83 377
下柳 剛 (神) 2 6 15 43
赤星 憲広 (神) 2 6 8 36
青木 宣親 (ヤ) 1 6 8 31
矢野 輝弘 (神) 0 3 2 11
小久保 裕紀 (巨) 1 0 0 5
岩瀬 仁紀 (中) 0 0 5 5
久保田 智之 (神) 0 0 4 4
高橋 由伸 (巨) 0 1 0 3
黒田 博樹 (広) 0 0 2 2
新井 貴浩 (広) 0 0 2 2
J・ウィリアムス (神) 0 0 1 1
太陽 (神) 0 0 1 1
三浦 大輔 (横) 0 0 1 1
阿部 慎之助 (巨) 0 0 1 1

これは、セ・リーグのMVP投票の全結果です。あくまで想像の域を出ませんが…。

この赤字のとこ、これって絶対同一人物による犯行だよな!!!! (笑)

今季のMVP1位は小久保でしょっ!!!!と思っている記者が
2位や3位で金本や今岡に入れるとは思えませんし、間違いないと思われますが。
報○新聞の記者あたりでしょうか。ある意味、これはこれでGood Job!!(苦笑)

まったく、この記者(?)は、今年1年一体何を見てたのか…と小一時間問い詰めたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (7)

2005.11.01

F-PROJECT 2006 始動!!

今朝のスポニチに、こんな記事が出ていたんですよ。

 ■ 古田監督「Fプロジェクト」発足

何やらIT企業の専門家と連携して、携帯やインターネットを駆使した情報発信。
その名も「Fプロジェクト」。1日(←きょうじゃん)に都内で会見し正式発表…。
この記事を見た直後から、早く詳細な内容がアップされないか…と待ってました。

そして、ついに球団サイトに詳細がアップされましたっ。
古田監督によるヤクルト球団改革プロジェクト。その名もF-PROJECT 2006

説明しよう。F-PROJECT 2006とは、

これまで何かと不備・不満の多かったチームの情報発信、あるいはファンサービス。
さらには球団の営業体制にいたるまでを大幅に見直し、チームとファンの新しい関係を
創造し、神宮球場をヤクルトファンで埋め尽くそうという一大プロジェクトなのだっ。

ちなみに、「F」は古田の"F"、"F"UN、"F"AN、"F"ULL(満員)の頭文字という意味合い。

価格.comの穐田誉輝(あきたよしてる)社長(36歳)を招き、プロジェクトチームを結成。
様々なプロジェクトが既に内部で検討されている模様です。詳細はこちら参照。

[公式HP掲載のF PROJECT 2006の骨格]
1. 神宮球場満員プロジェクト
 ☆ チームをもっとファンの近くへ!
 ☆ チケットをもっと買いやすく!
2. 「私の応援するチーム」から「私のチーム」へプロジェクト
 ☆ ファンもF PROJECTメンバーへ!
 ☆ ファンクラブを新しい形へ!
3. 球団IT化プロジェクト
 ☆ チームからファンへのアプローチ方法の改善!
 ☆ ファンからチームへのアプローチ方法の改善!

1. については、とりあえず来年は1度は神宮へ行くぞ! ということを私の目標とする。
スポニチの速報記事にあった"内野席の金網フェンスを一部開閉式とし"も気になる。

2. について。…ということは、このブログを書いてる私も見ているあなたも、
F PROJECTのメンバーの一員ということですね。(^^;;; …と勝手に解釈する。
FC改革も大いに期待したいですね。今のままじゃ私のような地方在住の
ファンにはメリットがなさ過ぎだし…。(10何年もファンですけど、FCに入ったことない)

3. についても、既に一部選手のブログがHP内に開設される等の動きがありますが、
IT企業の社長を招いたことで、また新たな展開があるのでしょうか。注目です。

ここに書いてる以外のことで言うと、個人的には試合後の監督インタビューを
やって欲しいなぁ…というのがあります。日テレでGの監督が試合後にちょこちょこ
インタビューに答えたりしてますわね。ああいう感じのを。
神宮での試合の場合、今年はプレーバックアカデミー643にその日のヒーローが
登場…というのがありました。これはこれですごいですけど、せっかく古田さんが
監督に就任したわけだし、時間は短くても試合後に何かあれば嬉しいかな、と。

あと、スカパーとかで野球中継を見てる方はご存知かもですけど、
広島市民球場での試合だと、HRを打った広島の選手がもう打ったそばから
カメラの前でインタビューに答えてたりするんですよね。初めて見たときはかなり
衝撃を受けました。ほんと、リアルな声が聞けますし、いいと思います。

…ということで、具体的内容がわかり次第、折に触れて紹介していくことになると
思われます。来季の動員目標は今季より30万人増の約160万人…だそうです。
関東近郊のスワファンの皆様、来季は神宮球場により多く足を運びましょう。


そうそう。きょうのテレビ欄、見ました? すぽると! で何やら古田新企画が始まるとか。
F PROJECT のことも含め、いろいろな情報が聞けるかもしれません。私も見ます。

| | コメント (9) | トラックバック (15)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »