« 〔トリノ五輪〕暁のひとりカーリング観戦。 | トップページ | 〔トリノ五輪〕カーリング、ひやひや勝利 »

2006.02.20

〔トリノ五輪〕カーリング、大物食いで望みつなぐ

夜勤のお仕事中も、カーリングのことが気になって仕方ありませんでしたわ。
でもって、合間合間に刈屋アナが「ご存知マリリン!」とか言うのを聞きながら
前回の金メダリスト・イギリスとの試合を堪能いたしました。

国名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
英国英国 0 0 0 1 0 3 0 1 0 5
日本日本 0 2 1 0 3 0 1 0 3 10

前回の金メダルチームを相手に最終エンドを待たずに勝利を収めたわけだが…。
野球で言うところのコールド勝ち!という解釈でいいんでしょうかね?

そのへんの説明が無かったんで、なぜ第10エンドをやらなかったのかが、
いまいち自分の中で納得行っておりません。ここまでの試合を見ている限り、
残り1エンドでイギリスが5点取るのは、まず無理だというのはわかるんですが。
ルールで「5点差はコールド」とか決まってるのか、それともその場の雰囲気で
「コレは無理だね」ってことでイギリスが「参りました!」なのか。う~~むむ。

しょせんはにわかファンですのでね。詳しいルールとか全然わかりません。
さすがに何試合も見ていると、これはダブルテイクアウト出来そう…とか
少しはわかるようになってきましたけど。

とにかく、日本としては残り2試合(イタリア&スイス)に連勝しないと
道は開けません。今の勢いをなんとか持続してほしいですなぁ。

|

« 〔トリノ五輪〕暁のひとりカーリング観戦。 | トップページ | 〔トリノ五輪〕カーリング、ひやひや勝利 »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8757001

この記事へのトラックバック一覧です: 〔トリノ五輪〕カーリング、大物食いで望みつなぐ:

« 〔トリノ五輪〕暁のひとりカーリング観戦。 | トップページ | 〔トリノ五輪〕カーリング、ひやひや勝利 »