« 〔トリノ五輪〕フジテレビの中の人が哀れな件について(追記あり) | トップページ | 〔トリノ五輪〕第12日まとめ »

2006.02.22

〔トリノ五輪〕フィギュアSP、ハイレベルな闘いへ

夜勤が割と暇だったので、フィギュア見てましたよ。
一応、注目競技のひとつだし、にわか五輪ファンとしては、やっぱりチェックしとかんとな。

[日本3選手の採点&個人的寸評]

安藤美姫=TE29.12 PC26.88=合計56.00 8位
荒川静香=TE35.93 PC30.09=合計66.02 3位
村主章枝=TE32.61 PC29.14=合計61.75 4位
※ TE⇒テクニカル・エレメンツ PC⇒プログラム・コンポーネンツ

[安藤美姫]リンクの端から端まで使って目一杯の演技を見せたが、着地でバランスを崩すなどのミスが出て点数は伸びず。演技後のインタビューででっかいぬいぐるみを持ってたけど、あれはどこから出てきたのか?

[荒川静香]フィギュア素人でにわか五輪ファンの私からは文句の付け所のない素晴らしい演技だったと思います。ジャッジの出した採点と場内の大歓声がその何よりの証拠でしょうね。

[村主章枝]こちらも目立ったミスもなく、いい演技。なんというかすごく妖艶な雰囲気を醸し出してました。宣言通りに会場の雰囲気まで一気に変える力がある演技でしたわ。荒川やスルツカヤと比べて何が劣っていたのかがよくわからないんですよね。

SPを終えて1位にサーシャ・コーエン、2位にスルツカヤ。3位の荒川までが66点台のほんの僅かな点差で並び、4位の村主までが60点台。

上位4人によるメダル争いか?といった感じのようです。

|

« 〔トリノ五輪〕フジテレビの中の人が哀れな件について(追記あり) | トップページ | 〔トリノ五輪〕第12日まとめ »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8780187

この記事へのトラックバック一覧です: 〔トリノ五輪〕フィギュアSP、ハイレベルな闘いへ:

» 【トリノ五輪速報】女子フィギュア ショートプログラムはほぼ想定どおりの結果ですね。 [新・阪神優勝、巨人最下位]
トリノ五輪 女子フィギュア ショートプログラム ミキティは見逃しちゃったけど、スルツカヤ、荒川、村主、コーエンは見ました。 別格ですねスルツカヤとコーエンは。 荒川さんも負けず劣らずきれいでした。 最初の3回転を2回するはずのところ、ショートプログラムだから無..... [続きを読む]

受信: 2006.02.22 10:03

» フィギュア女子、好発進!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
注目のフィギュアスケート女子ショートプログラムが行われ、日本選手では、荒川静香選 [続きを読む]

受信: 2006.02.22 13:22

« 〔トリノ五輪〕フジテレビの中の人が哀れな件について(追記あり) | トップページ | 〔トリノ五輪〕第12日まとめ »