« 高津さん、スワ復帰決定! | トップページ | 〔トリノ五輪〕スピードスケート、惜しくもメダルに届かず »

2006.02.13

〔トリノ五輪〕女子HP、3人決勝進出も入賞ならず

見てたので、一応、スノボについても少し触れておきましょうか。
女子は自らの大技に酔って“自爆”した今井メロを除く3選手が決勝進出。

アメリカ勢の高さや技のすごさをいいだけ見せつけられていたので、
せめて、誰か1人くらいは入賞してくんないかなぁ…と思ってたんですが。
決勝1回目を終えた段階では、案の定のアメリカ上位独占。
この段階で私の願いは「日本選手、せめて誰か1人は入賞」から
誰でもいいから、アメリカの牙城を崩してくれぇ~!というものに
変わってしまいました。
その「誰でもいいから~!」の「誰か」が日本人であれば、それに越したことはなかったが。

で、その「誰か」になってくれたのが、ノルウェーのチェルスティ ブオース。
滑走を終えるたびに、カメラに向かってお守り?のお人形さんを見せていた
あの娘ですよ。あれ、地味にかわいかったですよね。人形も選手も。

毎回毎回、ちゃんとお人形さんを見せてくれるから、決勝ではすっかり
「あー、あのお人形の子かぁ」とピンとくるようになりました。

記念に画像を貼っておきたいと思います。

順位 選手名 国名 1回目 2回目 最高記録
金メダル ハナ ティター 米国米国 44.6 46.4 46.4
銀メダル グレッチェン ブライラー 米国米国 41.5 43.4 43.4
銅メダル チェルスティ ブオース ノルウェーノルウェー 40.9 42.0 42.0
9 中島 志保 日本日本 33.1 30.6 33.1
10 山岡 聡子 日本日本 22.4 32.7 32.7
12 伏見 知何子 日本日本 9.5 15.6 15.6

あと、実況でも「無名に近い」とか言われていたオランダのシェリル マース。
決勝では失敗しちゃいましたけど、予選ではすごかったんですよ、彼女。
見た瞬間に「おー、ついに新星が現れた!!」とか思いましたもん。

次回のバンクーバー五輪に向けて、ぜひとも覚えておきたい選手の1人。

…って、日本勢のことにまったく触れてませんけども…。
ま、あれですよ。五輪は参加することに意義があるって言うでしょ。
ま、察してください。特筆すべきことが何も無いんですよ。けど…。

成田メロ、大技が出来るのはわかったから。そういうのは決勝に取っとけや。
予選で2度とも、それだけやって転倒だもん。あれじゃ何しに行ったんだか…ね。
ベテランの山岡さんあたりは、予選1回目で失敗した箇所を2回目は抑え目に
修正してて「絶対に決勝に行くんだ!」という意識が感じられましたけど、
彼女にはそれが感じられなかった。●●の一つ覚えじゃ通用しないのになぁ。

…あ、特筆すること、ありましたね。けど、これくらいでやめとくわ。
こういうの書き出すと、毒舌が止まらなくなっちゃいそうだからw。最後に1つ。

兄弟ともに言えることだけど、もう少し大人になったほうがいいね、精神的に。
それでも、まぁ。4年後に期待…してもいいのかなぁ。頑張ってくださいよ。
そんだけすごい技を出せるんなら、あとは精度をあげて練習あるのみだす。

|

« 高津さん、スワ復帰決定! | トップページ | 〔トリノ五輪〕スピードスケート、惜しくもメダルに届かず »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8651258

この記事へのトラックバック一覧です: 〔トリノ五輪〕女子HP、3人決勝進出も入賞ならず:

« 高津さん、スワ復帰決定! | トップページ | 〔トリノ五輪〕スピードスケート、惜しくもメダルに届かず »