« 〔トリノ五輪〕6日目まとめ | トップページ | 〔トリノ五輪〕新種目・スノーボードクロス »

2006.02.16

〔トリノ五輪〕やっぱりミスの多い方が負けるんだなぁ。

カーリングは第4戦。ここまで1勝2敗と黒星先行の日本、厳しい状況です。
序盤4エンドまでは、日本が4-1とリードし試合のペースをつかみましたが、
中盤の5・6エンドで日本に手痛いミスが相次ぎデンマークが大量得点。

ここで失った流れを取り戻せないまま、日本はきょうも敗戦。
これで通算1勝3敗。予選突破はかなり厳しくなったと言わざるを得ません。

国名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
日本日本 0 1 2 1 0 0 0 1 0 0 5
デンマークデンマーク 1 0 0 0 3 2 0 0 2 1 9

第10エンドで3点取れば延長に持ち込むことも出来たんですが、
ここでもショットの精度の低さが響き、ラストストーンを投げることなく敗戦が確定。
※ 先攻・デンマークがラストストーンを投げ終えた段階でハウス内には
日本の赤いストーンが1つだけ。日本のラストストーンがハウス内に納まっても、
日本には2点しか入りません。この段階で日本の負けが決まったことになります。

しかも、日本の№1ストーンがはじき出されてしまったため、結果的には
逆にデンマークが1点追加して、最終スコアは9-5。うむむむぅ…。

きょうは、リードを寺田さん目黒さんに戻して戦った日本チーム。
その目黒さんは初戦の不調から立ち直っていいショットを連発してました。
セカンドの本橋さんも、難しいショットを決めたりしてたし、いい感じで
試合をしてるはずなんだけど、ここぞ…というところのミスが多いなぁ。

実況でも言ってましたが、カーリングは1つのストーンで流れがガラっと
変わります。なので、今後の試合でいい方向に流れが変わる奇跡の一投が
日本チームに生まれないかなぁ…とほのかな期待をしてみようかな、と。

あと、ノルディック複合が順延になった影響で、試合前の選手紹介部分が
中継されなかったのがちょこっと残念。地味に好きなのになぁ、あそこが。

|

« 〔トリノ五輪〕6日目まとめ | トップページ | 〔トリノ五輪〕新種目・スノーボードクロス »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8694922

この記事へのトラックバック一覧です: 〔トリノ五輪〕やっぱりミスの多い方が負けるんだなぁ。:

« 〔トリノ五輪〕6日目まとめ | トップページ | 〔トリノ五輪〕新種目・スノーボードクロス »