« 〔トリノ五輪〕カーリング…その後のいろいろ | トップページ | WBC代表エキシビション(4) »

2006.03.01

3月は別れの季節

31年にわたる長い人生、いろいろなことがありましたけども。
今の私は、とある医療事務の派遣会社に所属していて、そこから
今の職場である救命救急の夜勤に派遣されているわけです。

たまには、嫌な思いをすることもあるけれど、職場の皆さんは
とてもよくして下さるし、何より私自身が今の仕事がすごく大好きで
すごく充実感を持って取り組んでいたんです。あまり、ブログで
取り上げることはしませんでしたが、割と今の自分には合った
仕事だなぁ…と思って、ここまでやってきました。

ところが。どうやら、会社と病院側の契約が3月末(つまり今月いっぱい)
打ち切られることになってしまったらしく、きのう、会社の担当者から
そんな連絡がありました。

正直なところ「なぜ?」という気持ちはかなりあります。
ひとり、出来の悪いヤツがいて、最近、いろいろとトラブルが起きて
いるってことはあったけど、少なくとも自分自身は病院に大きな迷惑を
かけるような仕事はしてこなかったはずなのに。

…けど、まあ。しょせん私は「出入り業者」でしかありませんので。
病院側の方針で「いらない!」と言われてしまえば、従わざるを
得ないんでしょう。けどなぁ。きのうはずっと気持ちの整理がつかずに
一人さびしく、夜を過ごした。派遣だから、いつかはね。今の職場を
離れなきゃいけない時期が来るってのは、わかってたんですけどね。
こうも突然だと、やっぱりショックはかなり大きいです。

さて。4月からどうしよう。会社からは「今、○○町で契約が決まりそうな
仕事があるんだけど…」という話を聞いてはいます。もし、つげさんが
希望するなら、札幌から仕事の照会が来ているのもあるんだけど…と
いう話も。さて、どうしたものか。いずれにせよ、今月はちょっと身辺が
あわただしい事になってきそうです。とりあえず、ご報告まで。

|

« 〔トリノ五輪〕カーリング…その後のいろいろ | トップページ | WBC代表エキシビション(4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8889998

この記事へのトラックバック一覧です: 3月は別れの季節:

« 〔トリノ五輪〕カーリング…その後のいろいろ | トップページ | WBC代表エキシビション(4) »