« 〔WBC〕日本、逆転負けで1次リーグは2位に | トップページ | セも来季からプレーオフ導入へ »

2006.03.07

〔オープン戦〕先発陣は仕上がり順調

古田スワローズ、オープン戦2試合目。先発した石川は、古田さんのリードで
予定の4回をアンラッキーな二塁打1本のみに抑える完璧な内容。
5回から登板の2番手・ガトちゃんもいいピッチングだった模様。…6回までは。

◇オープン戦・東京ヤクルト×福岡ソフトバンク(福岡ヤフーD・24297)

ヤクルト
ソフトバンク
ヤ)石川―ガトームソン―●木田
ソ)D・J・カラスコ―吉武―○芝草―S馬原
勝:芝草 4試合1勝
S:馬原 4試合2S
敗:木田 2試合1敗
HR:

《きょうのポイントらしきもの》
○ 石川は完璧。ホークス主催試合には珍しく、実況・解説ともにお手上げ!といった感じ。
○ それなりにヒットは出ている。田中浩や武内が結果を出しているのがいい。
● けど、残塁12はいただけない。満塁で点が取れなかったのが響いたようだ。
● 木田が打たれた。けど、無死二・三塁を犠飛の1点のみでしのいだのは光明?
● 気になる一言「ラミレスはアップアップの吉武にあのバッティングではねぇ」
・ それにしても福岡。平日のオープン戦に24000人以上のお客さん。
  Fプロジェクトも負けちゃいられませんぜ。ちなみに明日も同カード。

きょうはスカパーでも中継がなく、映像を見るのは諦めていたのですが、
ホークス主催試合では、ホークスHPで動画中継をしていることを思い出し
9回表だけなんとか観戦した。志田・(ラミレスの代打)真中・土橋という
公式戦では絶対にありえないクリーンアップが馬原に完璧に抑えられる
シーンを目撃する…という間の悪さ。試合終了直後に映し出された腕組みの
古田監督。その表情が渋かったであろう事は、容易に想像がつきました。

まぁですね。あえて言い訳をさせていただくならば、ですよ。
こちらはオープン戦がまだ2試合目。ホークスはもう9試合目ですからね。
そりゃ、調整具合とか違って当たり前なんですよ。そんな中でも、石川は
完璧だし、打線もヒットは打ってるし。とりあえずは無問題でしょう。そもそも、
ベストメンバーで戦ってるわけじゃないからね。ピークはまだまだ先でいい。

|

« 〔WBC〕日本、逆転負けで1次リーグは2位に | トップページ | セも来季からプレーオフ導入へ »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/8990259

この記事へのトラックバック一覧です: 〔オープン戦〕先発陣は仕上がり順調:

» スワローズオープン戦話(3/7) [風雲再起]
10安打vs6安打 石川、開幕投手へ前進…OP戦初出場の古田監督も手応え 5四球vs1四球 12残塁vs5残塁 さて勝ったのはどちらでしょう?orz オープン戦なので勝ち負けに一喜一憂するよりも内容を確認しなきゃね。 スワローズ打線は・・え〜内容は悪いですね、公と同じ様な感じですでも同じじゃ 面白くないので今回の打線名は503 Service Unavailable打線で・・イミワカランorz 投手陣は石川タソがいい感じで仕�... [続きを読む]

受信: 2006.03.08 10:35

» 古田PM、初兼任も逆転負け [Cocktail-light]
古田PMの初勝利が遠いなぁ。早く、勝ち星プレゼントしてあげてよぉぉ!試合内容は公式HP参照で。福岡ソフトバンク 3-2 東京ヤクルト(OP戦)石川-ガトームソンー木田=古田、米野(1)三・田中(2)一・リグス(3)左・ユウイチ(4)DH・ラミ(5)二・ラロッカ(6)右・武...... [続きを読む]

受信: 2006.03.08 13:27

« 〔WBC〕日本、逆転負けで1次リーグは2位に | トップページ | セも来季からプレーオフ導入へ »