« 夏だ!花火だ!多菊の暴言だ! | トップページ | くだんのタイトルマッチを自分なりに掘り下げてみた(BlogPet) »

2006.08.09

宮本・木田が戻ってきたどーーーー!!

きょうも「読売の犬」だよ。きゃいんきゃいん。あんまり怖くて籠から出られないよ。きゃいんきゃいん。

地上波での中継がなく、深夜に放送されるというダイジェストも北海道では放送なし。
ラジオはビジターのファイターズ戦中継だし…となると、対G戦なのに、試合の経過は
BSのこちらもファイターズ戦中継中に表示される途中経過で追っていくしかない。
すごい時代になりましたなぁ。昔は「地上波のG戦中継で時折表示されるスワ戦の
途中経過をてぐすね引いて待つ」のが当たり前でしたのに。

…デジタルナイター祭りという、いかにもとってつけたようなイベントの名の下に
ネットで動画中継されてるのも知ってますが、しょせんは読売の犬なのでね。
そこまでして見る気にもならんのよ。きょうもきょうとて、読売神社に白星を奉納。

◇東京ヤクルト×読売12回戦(読売9勝3敗/神宮・16724)

読  売
ヤクルト
読)内海―○野間口―林―久保―栂野―S高橋尚
ヤ)●藤井―鎌田―木田―田中充
勝:野間口    18試合1勝2敗
S:高橋尚    18試合1勝3敗5S
敗:藤井     18試合7勝7敗
HR:二岡19号(1表・2ラン) 高橋由10号(5表・2ラン)
   ラミレス18号(6裏・ソロ) 城石1号(9裏・ソロ)

スワ的にきょうの見所としては、やはり
 宮本・木田が戻ってきたどーーーー!!
…というところに尽きるわけです。勝負の行方なんてどうせわかりきってるし。

宮本は3打数1安打。木田は8回に登板。1安打1死球は与えたものの、3つのアウトは
すべて三振で奪うという、なかなかの内容。きょうはそれだけあれば十分じゃないか。(涙)

いつの間にか4位に上がった読売との差が4ゲーム。読売とのかませ犬試合が残り10。
こう考えると、Aクラス確保すら厳しいんじゃ?という邪念が頭をもたげてくるのですが…。

わんちゃんの写真はDigital Image Studio 410319さんのフリー素材をお借りしました。

|

« 夏だ!花火だ!多菊の暴言だ! | トップページ | くだんのタイトルマッチを自分なりに掘り下げてみた(BlogPet) »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/11363542

この記事へのトラックバック一覧です: 宮本・木田が戻ってきたどーーーー!!:

« 夏だ!花火だ!多菊の暴言だ! | トップページ | くだんのタイトルマッチを自分なりに掘り下げてみた(BlogPet) »