« 〔夏の甲子園2006〕駒苫、きょうも逆転勝ちで4強入り! | トップページ | …忠犬ツバ公は…。 »

2006.08.17

〔夏の甲子園2006〕…つか、勝った方が駒苫とやるんだろ!?

ネットカフェで試合を見てた。智弁和歌山にポンポンとHRが出て6―2とリードしてました。

その後しばらく街中をぶらついた後、帰りのバスターミナルの近くのお店でテレビを見る。


…帝京が逆転しとるやないかい!

そんな驚きも覚めやらぬ中で、どでかい3ランが。8・9回だけで10得点という帝京の大反撃だった。
智弁和歌山に残された攻撃は9回裏のみ。しかし、帝京がそのマウンドに送ったのは、公式戦登板経験のない投手。

…そう。ここからさらなるドラマが動き出した。試合終了まで、テレビの前から動けなかった。

◇第88回全国高校野球選手権・第12日第2試合

帝  京 12
智弁和歌山 5x 13
帝京)高島―垣ケ原―大田―勝見―杉谷―岡野
智弁和歌山)広井―竹中―松本
HR:馬場(大会49号/2裏・3ラン) 馬場(大会50号/4裏・ソロ) 上羽(大会51号/4裏・2ラン)
   広井(大会52号/7裏・2ラン) 塩沢(大会53号/8表・2ラン) 沼田(大会54号/9表・3ラン)
   橋本(大会55号/9裏・3ラン)

だいたいが、9回表に8点、裏に5点なんて。野球のスコアじゃありません。けど、時としてこういうことが起こる。
だから野球って面白いんだよなぁ…と、思いを新たにしました。

…ということは、駒苫の準決勝の相手は智弁和歌山。

 3回戦で6点差をひっくり返してサヨナラ勝ちした駒苫と
 6点差つけたのをひっくり返されて追い込まれたところを、さらにひっくり返した智弁和歌山では、

どっちが強いんだろう。どんな試合になるのか見当もつきません。19日の第1試合、今から楽しみだ。

|

« 〔夏の甲子園2006〕駒苫、きょうも逆転勝ちで4強入り! | トップページ | …忠犬ツバ公は…。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

帝京のほうが底力はありそうで、試合をするには
智弁の方がやりやすそうです、最終回に投手が尽きた
帝京は勝利が逃げていきましたね・・

まさか追いつくと思わなかったんでしょうねぇ
帝京の監督も。

投稿: 風雲再起 | 2006.08.17 19:56

>風雲再起さん
きょうになってスポーツ紙を見たら、
9回裏になる時点で、もう(経験のある)投手がいなかったんですねぇ、帝京は。

けど、最後の投手に出た代打の選手が打ったおかげもあっての大逆転だったそうで、この展開もやむをえなかったんでしょう。投手起用ってのは難しいものですねぇ…としみじみ。

投稿: つげちゃん | 2006.08.18 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/11480229

この記事へのトラックバック一覧です: 〔夏の甲子園2006〕…つか、勝った方が駒苫とやるんだろ!?:

» 〔観戦記・第88回高校野球準々決勝第2試合〕智弁和歌山対帝京:「奇跡」と「喜劇」は似ている [にわか日ハムファンのブログ]
接戦となった第1試合に続き、第2試合は智弁和歌山対帝京の「東西対決」です。 [続きを読む]

受信: 2006.08.18 08:12

» 3連覇狙う駒苫、智弁和歌山も4年ぶり [カクテルライト(Cocktail-light)]
sportsnaviより第88回全国高校野球選手権大会第12日は17日、甲子園球場で準々決勝2試合を行い、73年ぶり史上2校目の夏3連覇を目指す駒大苫小牧(南北海道)と、智弁和歌山(和歌山)がベスト4に進出した。両校は19日の準決勝で対戦する。4点を先行された駒大苫小牧は6回に4...... [続きを読む]

受信: 2006.08.19 08:30

« 〔夏の甲子園2006〕駒苫、きょうも逆転勝ちで4強入り! | トップページ | …忠犬ツバ公は…。 »