« 忠犬ツバ公が行く! | トップページ | 〔夏の甲子園2006〕…つか、勝った方が駒苫とやるんだろ!? »

2006.08.17

〔夏の甲子園2006〕駒苫、きょうも逆転勝ちで4強入り!

某派遣会社でのカウンセリングを終えて、札幌駅のモニターテレビで確認したときには
0-2とリードを許していたんです。その後、昼食をとって、札幌では行きつけのネット
カフェに飛び込んで、ブログ巡りをしつつ、戦況をチェック。きょうも4点差をひっくり返しての
逆転勝ちである。しかも、決勝点の入り方がまたねぇ。三谷くんのラッキーな内野安打。

ここまで来たら、どこが相手でも手強いことに変わりはないが、ここまで来たら3連覇。
ぜひとも達成してもらいたいものです。準決勝は、智弁和歌山と帝京の勝者と対戦。

◇第88回全国高校野球選手権・第12日第1試合

東洋大姫路
駒大苫小牧
東洋大姫路)飛石―乾
駒大苫小牧)田中
HR:林崎(大会48号/1表・2ラン)

ちなみに、林崎くんが打ったHRで今大会のHRは48本に。これは夏の新記録だそうだ。
22年前(1984年)に47本という記録があって、それを更新したんだと。
清原がまだ高校球児だった頃ですねぇ。まだ、ラッキーゾーンもあったよね、確か。

話は戻りますが、駒苫は3回戦で一度死にかけた身ですから、ほんと怖いものなしで
思い切ったプレーを見せてほしい。その結果が「3連覇」に結びつけば言うことなしです。

|

« 忠犬ツバ公が行く! | トップページ | 〔夏の甲子園2006〕…つか、勝った方が駒苫とやるんだろ!? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/11478931

この記事へのトラックバック一覧です: 〔夏の甲子園2006〕駒苫、きょうも逆転勝ちで4強入り!:

« 忠犬ツバ公が行く! | トップページ | 〔夏の甲子園2006〕…つか、勝った方が駒苫とやるんだろ!? »