« そういえば | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!元祖見殺し王子完全復活編 »

2006.09.09

忠犬ツバ公が行く!迷子のハッチが帰ってきたよ!編

▽・w・▽こんばんわんこ。

犬A)迷子のハッチ君が、やっと帰ってきたのに…。また、きょうも負けてしまったワン。
犬B)また9回はアイツに抑え込まれたワン。ボクたち犬だから攻略法なんかわからないワン。

慣れないライトの守備についた清水のために序盤はしっかり守備練習にお付き合い。
そして、じゃんけんぽんとかいう名前の投手の前に、あまりにも淡白すぎる攻め。
8回80球だってよ。まったく揃いも揃って何やってんだか。なめられとるわ。
けど、まぁ。防御率0.36だった投手から1点取ったんだから上出来かぁ?(怒)
そして、最後はケツを出すしか脳のないアイツの前にクリーンアップが沈黙…。
2日続けて同じ投手に抑え込まれて手も足も出ないクリーンアップなんて。失望。

…それでもプロか。 きょうは、あえて厳しい言葉をかけます。

せめて1人くらいヒットを打つとか、それが無理なら粘って球数投げさせるとか
してみたらどうなんよ。きのうより球数少なく抑えられとるやないかい。(涙)
工夫の跡も何もない。全国ネットでいい恥さらしだ。…ま、見てる人は少ないだろうが。

スコアこそ僅少差ではあるけれど、きっとどうあがいてももう勝てない気がする。

◇読売×東京ヤクルト18回戦(読売13勝5敗/東京D・42518)

ヤクルト
読  売
ヤ)川島―花田―H木田―●館山
読)○姜―S高橋尚
勝:姜      6試合3勝
S:高橋尚    28試合1勝3敗13S
敗:館山     33試合2勝4敗3S
HR:青木9号(6表・ソロ) 阿部8号(6裏・ソロ)

4ヶ月ぶりの一軍復帰となった川島は5回を4安打無失点。
途中、何度かピンチはあったものの、なんとか0点でしのいでくれた。
復帰初戦としては期待以上の出来。打線がほぼパーフェクト見殺しでしたが。

青木のHRで先制するものの、その裏にすぐさま「犬っぷり」を発揮して同点に追いつかれ、
8回裏には失策やら野選やらあって、二岡にスクイズを決められるグダグダなお犬様たち。
これはアレか。「犬」よりも「忠実なしもべ=メイド」というキャラにしたほうが面白いか?
「お帰りなさいませ、ご主人様ぁ。」とか言ってさ。(笑えねぇよ)

※ 冒頭の犬の会話はたぶんフィクションです。スワベンチ内のどこかで
万が一にも、こんな会話が交わされている可能性もなくはないですが…。

わんちゃんの写真は、またしてもDigital Image Studio 410319さんのフリー素材をお借りしました。

|

« そういえば | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!元祖見殺し王子完全復活編 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

cocktail-lightのbluestar1719です。
いつもありがとうございます。
昨日のゲームは、川島が好投して青木がHR
打ったところで終わりましたかねぇ。
川島に負けがつかなかったからいいか・・
(でも館山に自責0で負けなんだよね。
米野~っ!)

投稿: bluestar1719 | 2006.09.10 11:34

ワンコはかわいいけど・・・
友人たちから、スワは読売の噛ませ犬と言われるのは、悔しくてかなわんね・・・
なんでこうもGに不甲斐ない試合しかできないのか、わけがわからん。
まるで昨年までと同じやもん。
川島くん復帰、青木くんの本塁打はうれしかったけどね。
米野くんの送球は打者とかぶってしまって、捕球したけど、タッチがやや追いタッチ。
そのまま握っていれば、3塁までは行かせなかったんだけど・・・
タッチに行った腕の動きですっぽ抜けてラミの前までコロコロ・・・
ラミのカバーも緩慢でね。いつものことだけど(爆)
想定外のとこにころがったのは不運だったと思うよ。
その後のスクイズは・・・経験かな・・・
で、いい経験をしたと思うことにしました。
今日はぜーったい勝つぞー!!

投稿: うさ吉 | 2006.09.10 15:54

>bluestar1719さん
川島も藤井も内容はよかったんだけどなぁ…。
それが勝ちに結びつかない今の状況は非常に辛いです。

この試合に関してはグダグダな守備もあったようですし…。
せめて打てないなら守備をしっかりやってもらわないと…。

>うさ吉さん
タッチに行った腕の動きですっぽ抜けてラミの前までコロコロ・・・
…しっかりボールを握れてないってことなんでしょうねぇ。
「喝」入れられるぞ、そのうち。(^^;;;

悔しいけど、連敗続きだった頃よりは、Gもチーム状態はいいんでしょうし。負けるべくして負けたのかもしれん。

…東京ダービー?

ダービーマッチなんてのは、ただ同じ地域に本拠地を置いているチームが対戦するだけじゃない。もっと実力的に拮抗したチーム同士でやるもんだわ。こんなんでダービーを名乗るなんて、恥ずかしいよ。

投稿: つげちゃん | 2006.09.12 10:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/11825936

この記事へのトラックバック一覧です: 忠犬ツバ公が行く!迷子のハッチが帰ってきたよ!編:

» スワローズ試合話(9/9) [風雲再起]
今日もご主人様に奉公するワン ヤクルト・川島4カ月ぶり登板、手応えあり5回4安打無失点 投手コーチとヘッドコーチは 引責するよな? ・・・・ まわりくどく言うのは面倒だ・・ 伊藤昭光カイーコだよな? ほとんど再現VTRのように凡打と拙攻を繰り返す両チーム、しかし、スワローズには 獅子身中の虫昭光がいるぶん不利でした。 ただ・・今の所昭光のせいに出来ますが、来年も同じなら古田は讀賣の犬じゃないと 言い難�... [続きを読む]

受信: 2006.09.10 10:01

» 川島復帰登板好投も白星逃げた・・ [カクテルライト(Cocktail-light)]
ニッカンより巨人は姜、ヤクルトは約4ケ月ぶりの川島が先発した。立ち上がりは両投手が好投し、5回までともに無失点の投球を見せた。ヤクルトが6回に先制。青木が左中間に9号ソロを放った。巨人もその裏、阿部が右翼席に8号ソロを放ち同点に追いついた。巨人は8回、二岡が...... [続きを読む]

受信: 2006.09.10 11:31

» S 1−2× G (東京D) [Tokidoki*diary]
S 000 001 000 | 1 G 000 001 01× | 2 S :川島・花田・木田・館山●−米野 G :姜○・高橋尚S−阿部 東京ドーム球場(観客42518人・2時間43分) <スタメン> スワローズ 1 (中) 青木 2 (一) リグス 3 (三) 岩村 4 (左) ラミレス 5 (右) 宮出 6 (遊) 田中浩 7 (捕) 米野 8 (遊) 城石  9 (投) 川島 川島くん、4ヶ月の一軍復帰。バースデー登板ですね。 おかえり〜!... [続きを読む]

受信: 2006.09.10 15:56

« そういえば | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!元祖見殺し王子完全復活編 »