« リグス先生、今季2度目の月間MVP! | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!屈辱の1点差負け編 »

2006.09.07

石川5年連続2ケタ勝利!―意外なお方が満塁弾!

←きょうのヒーローのお2人です。

本日はBSでハム、スカパーでスワをW観戦。
ハム戦の最中、スワが1-1に追いついたとの
速報が。ほっと一安心して目を放したスキに
画面のスコアが5-1になってる!?
…1と5の区別もつかなくなったか>私。

慌ててスカパーの方に画面を切り替えると、
福川さまが満塁HRを打ったとのアナウンス。
いやはや、意外な人が殊勲打を放ったものだ。
しかも、あの川上から。ビックリしちゃうよ。
◇中日×東京ヤクルト17回戦(中日9勝8敗/ナゴヤドーム・31000)

ヤクルト
中  日
ヤ)○石川―H木田―H館山―S高津
中)●川上―高橋聡―岡本―小林―鈴木―岩瀬
勝:石川     24試合10勝7敗
S:高津     42試合1勝2敗8S
敗:川上     23試合14勝5敗
HR:青木8号(3表・ソロ) 福川4号(3表・満塁)

…というわけで、石川が入団から5年連続となる2ケタ勝利を達成。
これはプロ野球史上5人目、スワでは史上初めてとなる快挙なのだ。
…4人目までが誰だったのかは、あとで確認することにして。(苦笑)

コンスタントに10勝以上あげてくれる投手がいると、やっぱり助かります。
ただ、5年連続2ケタといっても、その勝ち数は12・12・11・10・10と
極めてギリギリのところでの達成であるため、世間的にあまり「すごい」と
認識されていないであろう事が、スワファンとしては多少はがゆくもある。

チームは残り27試合。今から15勝まで持っていくのは難しいにしても、
せめて1・2年目の12勝を上回るくらいまでは数字を残してほしいなぁ。
来年以降の更なる飛躍のためにも。

|

« リグス先生、今季2度目の月間MVP! | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!屈辱の1点差負け編 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

石川くん、好投で快挙達成、よかったね!
ミスも出たけど、それでもしっかり抑えるのがエースだよね。
青木くん、福ちゃんと、伏兵の援護弾、しかも福ちゃんのは満塁だもん、笑が止まらん(笑)
相手が川上くんだし、首位チームだし、よけいにうれしかったです。
残り27・・・そうか・・・もうそこまで来てるんだ。
なんだか急にさみしくなってきた~
残り、一生懸命応援しよっと。がんばるぞー!!

投稿: うさ吉 | 2006.09.08 06:48

「全部勝てば済むことよ〜」なんて
強がり言うキャラじゃありませんが、
走り続けていた竜もさすがにお疲れモードのようで、
あの憲伸から「カンペキな二発」なんて、
にわかに信じがたいのも理解出来ます♪

石川クンは今のところ負け数が込んでいないから、
まだまだ頑張って欲しいですね。
(いっつも勝敗数がほぼ一緒だもん・・・)

投稿: やぐ(でぃん)☆彡 | 2006.09.08 07:42

こんにちはございますぅ。
やりましたね。石川・・。
大学4年秋故障で投げてなくて
プロ入りして大丈夫かなと思っ
て見てたんだけど・・。
その心配は、無用でした。
大きな故障もなくローテ守って5年
連続二桁勝利とは・・
うれしいですね。これからも
応援し続けようと思います♪

投稿: bluestar1719 | 2006.09.08 11:21

>うさ吉さん
残り試合数も少なくなり、いろいろな思いが駆け巡るようになってまいりました。
首位・中日に勝ち越せるチームがなぜウサギ相手にあそこまで無抵抗なのかが、いまいち解せません。もろもろ言いたいことはありますが、ぐっとこらえて応援するしかないでしょうなぁ…。

>やぐさん
石川くん、難しいとは書いたけど、可能なら「15勝」くらいまではいっちゃってほしいもんです。
日程的に無理っぽい感じもありますけど…。

>bluestar1719さん
今後、この記録がどこまで続くのか非常に興味心身です。大きな怪我もなく野球を続けてきたことの証明ですから、非常に勝ちのある記録だと思いますね。

投稿: つげちゃん | 2006.09.09 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/11802463

この記事へのトラックバック一覧です: 石川5年連続2ケタ勝利!―意外なお方が満塁弾!:

» S 6−3 D (ナゴヤ) [Tokidoki*diary]
S 005 010 000 | 6 D 100 002 000 | 3 S :石川○・木田・館山・高津S−福川・米野 D :川上●・高橋聡・岡本・小林・鈴木・岩瀬−谷繁 ナゴヤドーム球場(観客31000人・3時間28分) <スタメン> スワローズ 1 (中) 青木 2 (一) リグス 3 (三) 岩村 4 (左) ラミレス 5 (右) 宮出 6 (遊) 田中浩 7 (捕) 福川 8 (遊) 城石  9 (投) 石川 <試合経過> 1回表 ... [続きを読む]

受信: 2006.09.08 06:45

» 【貫禄負けするな(辛勝かな?)!- Vol. 3】 [(ヤクルト・スワローズ*愛 改め)スワローズ*愛]
ゆーまさん いつも美しい写メありがとうございます 9月に入って打点ゼロ行進のウッズに 1裏久々のタイムリーを打たれ 1点ビハインドの3表 ノリチカくんのソロにも驚かされましたが 1死1・2塁で迎えた宮出クンの打席で リグスセンセー・ガンちゃんに 難...... [続きを読む]

受信: 2006.09.08 07:39

» “小さな大投手”石川、5年連続二桁達成 [カクテルライト(Cocktail-light)]
偉業達成の石川に古田PM“ステキです”(sanspoより)ニッカンより中日は1回ウッズの適時打で1点を先制した。ヤクルトは3回、青木の8号ソロで同点。さらに福川の4号満塁本塁打で5-1と勝ち越した。ヤクルトは5回にも福川の左前打を相手が失策する間に6点目を奪った。中日...... [続きを読む]

受信: 2006.09.08 10:34

« リグス先生、今季2度目の月間MVP! | トップページ | 忠犬ツバ公が行く!屈辱の1点差負け編 »