« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.30

やったよ!防御率0.27の投手から2点も取ったよ!orzorz

まぁ、それ以上に点を取られてるので試合は負けたんですけどね。orzorzorz
そもそも、防御率0.27の投手と投げ合っているってのに、試合開始30秒で
いきなり1失点ですから、もうこの時点で試合の行方は決まっちゃってるわけで。(涙)

以前、風雲再起さんがブログで「(登録抹消は)増渕より石川の方が先じゃ!」と
吠えておられました
が、きょうのピッチングなど見ておりますと、4年(5年?)
連続で2ケタ勝利している投手の面影は全くと言っていいほどないわけであり…。
首脳陣がきょうのピッチングをどう評価するのかわからんが、開幕から1ヶ月を過ぎて
いまだ勝ち星のない左のエース。戸田行きの指示が出ても仕方ないなぁ…という気はします。
ようやく最下位に再会したことでもありますし、思い切った策をとるのも手かなと。

◇ヤクルト×読売6回戦(3勝3敗/神宮・27666)
読  売
ヤクルト
読)○高橋尚―林―上原=阿部
ヤ)●石川―遠藤―花田―吉川=福川
勝)高橋尚     5試合5勝
S)
敗)石川      4試合3敗
HR:高橋由5号(ソロ=1表/石川) 阿部5号(ソロ=2表/石川)
   高橋由6号(2ラン=6表/花田)

けど、そんな中でも青木は淡々と3安打猛打賞で打率を.419まで伸ばした。さすがだわ。
他は特にないっすねぇ。あえて書くなら、フジ739で見てると、いまいち臨場感に欠けるのは
なぜなの?ってことくらいかなぁ。どうでもいい話ではあるんですが。あと、午後7時に
地上波の中継が始まったのって、2回裏のチャンスの場面だったはずなんですけども。
それを流さずに、クイズの告知ってどんなもんでしょうね。orzorzorz つばめッ娘どもが
クイズの告知してる間にチャンスはつぶれちゃって、直後に石川の背信投球を見せられるハメに
なったわけです。ええ、八つ当たりですよ。その後は特に見せ場もなかったですしね。orzorzorz

まぁ、フジの中継にフォローを入れるなら、TUBEのあのテーマ曲はいいね。そこは気に入った。
あと、副音声ではジャンクスポーツの皆様がスワ応援実況をしてくれてたらしい。
北海道の田舎なので、副音声が入らないのが残念です…。早く地デジ始まらないかな…。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007.04.29

モヤっと守備(^^;;;にもめげず!逆転で読売に連勝だい!!

ガイエルのポロリのせいで、2点を先制されてしまう苦しい展開。
直後にバットを折りながらもライトに2号ソロを叩き込み、ミスは帳消しかな…と思いきや、
6回表に再びポロリ。李のヒットの打球の処理を誤り二塁まで行かせてしまう。
この場面は、どうにか松井が踏ん張って無失点に抑えたものの、どーもガイエルの
守備はいただけないなぁ。彼が元メジャーリーガーって本当なんですか?

それは、何かのテレビゲームだとか、映画の「メジャーリーグ」に選手役で出演していたとか
そういう話じゃなくて? 本当に高津や木田が行っていたあのアメリカのMLBのことですか?
仮にも元メジャーリーガーが、あんな守備をするとは思えないんですけどねぇ。まぁ、たしかに
バットを根元から折られてるのに、ライトスタンドの深いところへHRを打てるんだから、それは
すごいが…。守備がまずくて打率2割そこそこだが出塁率だけやたら高い…というキャラ設定
つまり、それは「ガイエル=ア○○○テ」だってことに、たった今、気づきましたw。

◇ヤクルト×読売5回戦(ヤクルト3勝2敗/神宮・29654)

読  売
ヤクルト
読)●久保―真田―山口=阿部
ヤ)○松井―吉川―高井―木田―館山=福川
勝)松井      5試合1勝
S)
敗)久保      2試合1勝1敗
HR:ガイエル2号(ソロ=3裏/久保) ラミレス4号(2ラン=6裏/久保)

6回裏、宮本のバスター失敗⇒併殺で嫌な空気になりかけたところで、青木がヒット。
ラミレスが左中間に逆転2ランを放ち、一気に流れを引き寄せた。ガイエルの2ポロリにも
めげずに粘りのピッチングを見せていた今季初先発の松井の苦労が報われた瞬間でした。

☆ きょうのポイント箇条書き。
 ・松井のピッチングに光るものがあった。強力打線の裏をかく配球で見逃し三振も多く奪う。
 ・4回、青木の超ビッグプレー。右中間を割ろうかという当たりをダイビングキャッチ。
 ・4回裏の小早川小笠原のプレーといい、谷のフェンス激突しながらの捕球といい、
  きょうは敵味方問わず、守備に好プレーが目立った試合。ガイエルにも見習ってほしい。
 ・真中さんがとにかく元気。きょうも代打でヒット。ライトスタメン起用でいいんじゃね?
  この好調が続けば、交流戦では「ライト真中、DHガイエル」という布陣になるのか。

とにもかくにもガイエル。あんなまずい守備ばかりされると、見てる側も怖くて怖くて。
二岡のライトフライも捕りはしたけど、なんだか危なっかしい感じだったしなぁ…。orzorzorz
それでもライトで使い続ける監督の意図がいまいち見えないかな。これで、ガイエルが
打率3割以上は当たり前でHRも4~50本は打って100打点以上あげる選手だというなら
まだ納得も行くんですが。今の打撃成績であの守備では、ちょっと。モノには限度がある。

きょうは勝ったからいいけど、こないだはあの守備のせいで勝ち試合を落としてるわけだし…。
元メジャーだからといって甘やかさないでほしい。まぁ、勝ち試合なのでこのくらいに。

さて。きょうの勝利で読売に連勝!今季の対戦成績が3勝2敗となり、ついに1つ勝ち越し。
うわぁ。読売に勝ち越しているなんていつ以来なんでしょうか。(^^;;;

あしたも勝って3タテなるか? あと、観客動員数で東京六大学に負けなくてよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

って言ってたけど…(BlogPet)

いつも、つげちゃんは
とりあえず、貧打がウリのスワですので、相手をゼロに抑えないことには勝つ可能性も道産子ソもないのです。
って言ってたけど…

*このエントリは、ブログペットの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.27

道産子つげさん、ばん馬を見るの巻

道産子つげさん、ばん馬を見るの巻
仕事が休みなこともあり、ここに来てます。巨大ゲートがお出迎えしてくれたよ。
新生ばんえい競馬の開幕初日。まず、競馬場内の雰囲気がかなり変わりましたね。
子供さん向けにUFOキャッチーやガチャガチャの機械が設置されていたりします。
これまでの帯広競馬場では考えられないこと。新たな客層の開拓にも期待大です。

…ということで、しばらく場内を探索してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.26

阪神にあっさり3タテくらう…先発野手全員安打なのにたった1点orz

しっかしまぁ。11安打で1点なんてね。まるで何日か前にどこかで見た気がする
芸術的な拙攻
を披露したスワ打線。チャンスに打てないのか打つ気がないのか。

ただ、きょうに関しては阪神守備陣の好守に阻まれた打球もいくつかあったが。
…とはいえ、これではちょっと寂しすぎるなぁ…。

◇阪神×ヤクルト5回戦(阪神4勝1敗/甲子園・38038)
ヤクルト
阪  神
ヤ)●グライシンガー―館山=福川
神)○ボーグルソン―久保田―ウィリアムス―S藤川=矢野
勝)ボーグルソン  4試合2勝
S)藤川      9試合7S
敗)グライシンガー 5試合3勝2敗
HR:

まぁ、あれですよ。スカパーの実況アナはグライシンガーに勝ったことをことさら
喜んでいましたが。それはそれで正しい着眼点だとは思いますが。今のスワに勝って
あそこまで大騒ぎされると、軽くイラっと来ます。カモがネギ背負って本拠地に
乗り込んできた
だけの話ですから、もっと涼しい顔でいてくれて全然かまいません。
逆に、今のスワを3タテできないようでは、リーグ優勝なんて無理ですよ、きっと。
そういう意味では、今年のリーグ優勝は阪神で決定!ということでいいんじゃね?

※ 唯一、期待できるグライシンガーの投げる試合すら落としてしまったスワは相当に
重症。これで、どこかの球団と同じような大型連敗の可能性も出てきました。
別ブログでは「10連敗で喪中テンプレにする」なんてシステムを導入してますが、
スワははたして、どうなることか。まぁ、ヒットと残塁数ならスワの勝ちなんですが。(涙)

まぁ、アレです。先発野手全員安打なのに負けなんて、
並の球団ではなかなか出来ない珍記録を作ってしまうくらいの芸術的な拙攻でしたよ。orzorzorz

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007.04.25

勝ち負けよりも若手の台頭が嬉しい今日この頃

もう、これほどまでに弱いとですね。チームの勝ち負けよりも若い選手が活躍することに
喜びを見出そうとし始めるわけですよ。そういう視点で試合を見つめていれば、畠山の
今季1号とか、吉川が今季初登板で三者凡退に抑えたよ!とか嬉しいポイントはいくらでも
見つかるわけです。ほんと、試合の勝ち負けなんか度外視ですよ。

ええ。こんな書き出しですもの。試合は負けたに決まってるじゃないですか。

◇阪神×ヤクルト4回戦(阪神3勝1敗/甲子園・37714)

ヤクルト
阪  神
ヤ)●石井一―花田―吉川=福川
神)○下柳―江草―福原=矢野
勝)下柳      4試合2勝2敗
S)
敗)石井一     5試合1勝3敗
HR:畠山1号(ソロ=2表/下柳) シーツ1号(ソロ=7裏/花田)

私のもう1つのひいき筋であるハムさんも大量得点のあとに大型連敗という
憂き目に遭っているわけですが…。スワさんも(まさかとは思うが)同じ目に遭うことに
なるのでしょうか。いや、もう勝ち負けなんてどうでもいいですが…。orzorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

たった1つの守備が流れを変えることもある

1-0でスワリード…というラジオの速報を聞いて「おー、数少ない勝ちパターンだ」と
にわかに喜んだのもつかの間。帰宅して、スカパーをつけると、なぜか矢野がお立ち台。

しばらくして、ガイエルのorzorzな守備が原因でのサヨナラ負けだったと知る。トホホ…。
リプレイ見たけど、何だアレ。プロ野球選手の守備じゃねぇな。草野球でもあんな守備しねぇ。

◇阪神×ヤクルト3回戦(阪神2勝1敗/甲子園・37847)

ヤクルト
阪  神 2x
ヤ)石川―木田―館山―●高津=福川
神)ジャン―久保田―○ウィリアムス=矢野
勝)ウィリアムス  9試合1勝
S)
敗)高津      5試合1敗3S
HR:

それ以前に、3安打で勝とうという方が虫が良すぎるのかもしれませんがね。
今のスワにとって、勝つにはこれしかないんですから仕方がない。
日曜日の試合では10点取ったけど、あんなのはまぐれもいいとこですからね。

とりあえず、貧打がウリのスワですので、相手をゼロに抑えないことには勝つ可能性も
クソもないのです。ですから、あんな守備をされては問題外も外。論外でございます。
まぁ、全盛期の高津なら、そんなしょうもないミスでピンチを招いてもそれを断ち切るだけの
力はあったんでしょうけどねぇ。あまり昔を懐かしんでも仕方ないですが…。トホホ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.22

どういうわけか(?)中日3連戦に勝ち越してしまった。

前日にボロ負けを喫したスワ打線が意地を見せ、6回に集中打。
どういうわけか、中日3連戦に2勝1敗と勝ち越した。

◇ヤクルト×中日6回戦(中日4勝2敗/神宮・14018)
中  日
ヤクルト 10
中)●中田―小林―金剛―高橋=谷繁・小田
ヤ)増渕―○遠藤―木田―館山―高津=福川
勝)遠藤      6試合1勝
S)
敗)中田      4試合3勝1敗
HR:ガイエル1号(ソロ=4裏/中田) ラミレス3号(3ラン=5裏/中田)
   福留5号(ソロ=7表/木田) 森岡1号(ソロ=8表/館山)

こういう快勝の試合に限って、当直中のために見ていなかったりする私です。

ハムの疫病神は先日脱出した私ですが、スワの疫病神からはいまだに脱し切れません。
かといって、神宮まで観に行くのは金銭的にもスケジュール的にも厳しいし…。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回以降は(BlogPet)

もし、この試合をテレビでいきなり3失点ではキツいですね
これで、ヨーイドン!
でいきなり3失点で見ていたら2回以降は、かなーり冷え切った目線で淡々と見守ってたよ
対戦が…
もし、この試合をテレビで見ていたら2回以降は、スワ打線であれば、3
 ラミレス2号(ソロ=)
福川読○
内海―
会田でも記録のために残しておきましょう
対戦が違うので、スワ打線であれば、3点差くらい屁ではキツいですね
これで、ヨーイドンします
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.21

ラミレス1000本安打達成も稀に見る大炎上でスワ惨敗

はぁ。初回から4失点じゃ、テンションも上がりませんわなぁ。
藤井が初回に一死も取れないまま福留に3ランくらって、早くも意気消沈。

その後、どうにかこうにか1点差まで追い上げはしたものの、7回表に待っていた悪夢。
そういえば、おとといも14点取られたんでしたね。雨の影響もあって、今節は3試合しか
やってないのに、トータル30失点ですよ。1試合平均10失点。普通にありえねぇ。
同じプロ同士とは思えないあまりにすがすがしい負けっぷりに、こちとら涙もでねぇや。

◇ヤクルト×中日5回戦(中日4勝1敗/神宮・23138)

中  日 16
ヤクルト
中)吉見―小林―金剛―浅尾―○S・ラミレス=清水将
ヤ)●藤井―花田―高井―遠藤―館山―松井=福川・米野
勝)S・ラミレス  11試合1勝
S)
敗)藤井      4試合2勝2敗
HR:福留3号(3ラン=1表/藤井) 中村紀2号(ソロ=3表/藤井)
   宮本2号(ソロ=4裏/吉見) 中村紀3号(ソロ=5表/花田)
   青木5号(ソロ=6裏/浅尾) 福留4号(ソロ=8表/館山)
   青木6号(ソロ=8裏/S・ラミレス)

でも、チームの得点が7倍(当社比)になりましたので、よいところもあるにはあったね。
ラミちゃん1000本安打達成! おめでとうございます。もう7年目になるんだねぇ。
7年目の今年はまだ序盤だから、年平均150本以上はコンスタントに打ってる計算になるね。
貧打がウリの今年のスワにおける数少ない好調組の1人。これからもバッティングと面白い
パフォーマンスに期待。そして、数少ない好調組といえば、この人! 青木を忘れちゃいけない。
青木が1試合2HR! 6回に出た1本目は、1点差に迫る貴重な一発。
8回にはセンターバックスクリーンへ飛び込む2本目。この時点で点差は大きく開いては
いたけど、青木の好調さの片鱗がうかがえました。打率もまた.431まで上がりましたよ!

正直、テレビ観戦の私が盛り上がれたのは6回まででした。7回のあの惨憺たる高井&遠藤の
炎上ぶりには閉口するしかなく、立浪の代走で入ってよもやの打席が回ってきた新井にまで
二塁打を打たれるにいたり、ヤケクソでテレビの前でガッツポーズをかましてしまったダメな私。
7回は四球、犠打、犠飛をはさみ9連続被安打で8失点。全体で21被安打、16失点。大惨敗。

これは、あれですか。グライシンガーが投げないと勝てないってことでいいんですかね。
それ以外の試合は捨て試合ですよ!という解釈でよろしいんでしょうかね。
12球団唯一チーム防御率5点台。16試合で88失点。このまま行けば、1シーズンで800失点近く
する計算になる
わけですが。…つか、なんでこれで最下位じゃないんですか?

それが一番不思議です。

ついでに、福留さんのサイクル安打未遂もおめでとうございます。(^^;;;
あと1本、三塁打が出ていれば、サイクルだったんですけどねぇ。なまじ、ウチの
投手陣がダメなばかりに、スタンドに打球が入ってしまいましたね。申し訳ない。
その辺のさじ加減をもう少しうまく出来るようになればいいんですけどねぇ…。(爆)

場の空気を読めないダメ投手ばかりで、本当にごめんなさい。ごめんなさい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

貧打線を尻目に(^^;;;グライシンガー完封勝利!

グライシンガー来日初完投勝利! しかも初完封!!

◇ヤクルト×中日4回戦(中日3勝1敗/神宮・14324)

中  日
ヤクルト
中)●朝倉―岡本=小田
ヤ)○グライシンガー=福川
勝)グライシンガー 4試合3勝1敗
S)
敗)朝倉      5試合1勝2敗
HR:

夜の診察の受付担当だったので、仕事を終えてなんだかんだと用事を足して
帰宅したら、試合は既に終盤。9回の最後の打者・ウッズを三振に取った球は
お見事でした。福川の滅多に見かけないガッツポーズもよかったっすよ。

※ 21日付けサンスポの記事によると、スワの1人の投手による「1-0」での完封勝利は
1999年5月29日の中日戦での川崎以来の記録だそうで。いやはや、なんとも。
前日のあの無様な試合内容を見る限り、このチームが白星を積み重ねるには
これ(先発が0点に抑え少ないチャンスを生かして逃げ切る)しかないんだろうなぁ…と思えてなりませんが…。

ともあれ、前回の対戦で3連敗を喫した中日相手にようやく今季初勝利。
6回の1点にしても中日の守備陣に助けられた(1イニング3失策!?)感がありありですが、
グライシンガーの投球内容は、そんな論調を封じるだけの価値のあるものだったようです。

☆ きょうのグライシンガー 9回117球 被安打4 9奪三振 四死球0

お立ち台のインタビュアーさんによれば、来日してから4試合28イニングにわたって
四死球0なんだそうです。先発投手にとっては何より大事なコントロール。素晴らしい!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007.04.19

古田さん2000試合出場達成も稀に見るクソ試合でスワ惨敗

はぁ。初回から6失点じゃ、テンションも上がりませんわなぁ。
石井一は制球も最悪だったし、相川の打球も一番低い弾道で飛び込んじゃったし。
せっかく古田さんがスタメンマスクだ!と喜んでみても、その古田さんがパスボール。
昔のいい頃を思い出しつつ見ちゃうからショックも大きいな。古田さんがパスボール…。

しかも、その裏にZGS(残塁グランドスラム)ですもの。いい加減、腹も立ちますわな。

◇ヤクルト×横浜3回戦(横浜2勝1敗/神宮・11539)

横  浜 14
ヤクルト
横)○加藤―土肥=相川
ヤ)●石井一―松井―遠藤―高井―花田=古田・米野
勝)加藤      3試合1勝
S)
敗)石井一     4試合1勝2敗
HR:相川1号(満塁=1表/石井一) 仁志2号(ソロ=7表/遠藤)
   青木4号(ソロ=7裏/加藤)

いろいろあったが、古田さん2000試合出場達成! おめでとうございます。
その記念すべき試合で、ですね。先発投手は2回持たずメロメロKO、守備もボロボロ。
挙句の果てに遠藤が危険球で退場。それに抗議した古田さん自らまで暴言を吐いたとかで退場。
大記録の主役がこんな形で姿を消すとは。神宮のファンのショックも大きかったでしょう。

打線は相変わらず湿っていて、得点は数少ない好調組の青木のソロHRのみ。
つか、ですね。外国人クリーンアップがウリのチームでHRを一番打ってるのが1番の青木で
その次が2番の飯原って時点で何かがおかしいですよ、完全に。まぁ、今年の戦力では
思うような戦いが出来ないのは百も承知の上ですが、意地を見せてほしいよなぁ。特に打線。

ちょっと間が開いたけど、ここ2試合でたった1点ですよ。しかも、あすからは前回の対戦で
3タテをくらった中日が相手。いかにホームで戦うといえど、苦戦を強いられるのは
目に見えています。試合終了直後は、どんだけ「毒」吐くかと思ったけど、その気力も出ないや。

1試合にこれほどまでに負の要素が出揃うこともそう滅多にないですしね。貴重な経験を
したと思うことにしますわ。今年はこういう試合を何度も見せられそうな気はしますがね。

ついでに、仁志さんのサイクル安打未遂もおめでとうございます。(^^;;;
もう少し打球が飛んでいれば、二塁打だったんですけどねぇ。けど。果敢に
二塁に走って行った気持ちはよーくわかります。滅多にないチャンスですしね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007.04.18

きょうも中止っすか。マジっすか!?

スワの試合はきょうも中止。昨日も中止でしたので2試合連続の中止です。
横浜戦はハマスタの1試合も含め、既に3試合目の中止です。神宮開幕の阪神戦も
1試合流していますので、今季開幕から20日ほどの間に早くも雨天中止が4試合
いくらなんでも、ちょっと多すぎな気がしますが。そんなに、今年の東京方面は
お天気が思わしくないのでしょうか…。これから梅雨もあるというのにねぇ…。
…この調子で行くと、いったいいつシーズンが終わるのか皆目見当がつきません。
まぁ、しょせんクライマックスシリーズには出られっこありませんので、たとえ
レギュラーシーズンが12月までかかろうとも、こちらは全然かまいませんが。

さて、一部には「なぜ、日曜日の試合短信を書いていないのか?」といぶかる方も
いるかもしれませんが、答えはただひとつ。書きたくないからじゃい!(爆)
書いてもいいが、毒ばかりでとても人様に見せられる文章になりそうにないので、
あの日の試合はなかったことにさせて下さい。(^^;;; たまにはそういう神秘的な
面もあっていいんじゃないか、と思いますよ。(ちなみに結果は 読売 9-0 スワ)

さて、読売に相変わらず勝てないことにもムカつきますが、みのもんたにまで
「ヤクルト戦はチャンスだ」みたいな言い方をされて、これにもムカつきます。
今のヤクルト戦なら、どこの球団にとってもボーナスステージには違いないので
余計にムカつきます。わざわざ、そんなわかりきったことを公共の電波を使って
念押ししなくてもいいんじゃねぇのか、と。気にしなきゃいいんでしょうけど。
※ ちなみに、これは火曜日の朝の「朝ズバッ!」で言ってたのよ。参考まで。

それはそうと、リグス先生が鼠径ヘルニアだっていうじゃないですか。
それならそうと早く言って下さいよ。そりゃ、本調子のプレーなんか出来ませんって。
(ヘルニアって何? … という方は、こちらのリンクをご参照ください。)
…実際の症状がわからないので、何とも言えませんが、もし手術が必要なほど
ひどいのであれば、早いうちに配慮してあげないと大変なことになりますよ。

※ ちなみに。ヘルニアの手術にもいろいろ種類がありまして。今回のリグス先生の
鼠径ヘルニアの手術料は診療報酬5530点(1点10円なので55300円/一般の人はこのうち3割自己負担)です。
これは、あくまで手術の技術料なので、手術の際に使用する薬剤や麻酔の代金は
別途、これにプラス。手術となれば、入院するので、もちろん入院料もかかる。
(言うまでもなく、あくまで日本の場合ですよ。アメリカのことまで知りませんし)
一応、病院の事務仕事をしてるってたまに書いてる手前、少しは専門的なことも
書かないとなぁ…と思ったりしたので、気まぐれに書いてみましたですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.15

きょうヤクルトの(BlogPet)

きょうヤクルトの、開幕しないです。
そりゃ木田へ中日でサードに守備しなかったよ。
そりゃ中日で試合しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当ブログ、プチリニューアルしました

かなり遅くなりましたが、ココログのシステム更新によって、いろいろな機能が
増えました。当ブログでもいくつか新機能を取り入れたのでご紹介いたしましょう。

☆ ココログもやっと携帯対応!
 既に右サイドバーに燦然と輝くQRコードにお気づきの方も多いと思いますが。
 ココログもついにというかようやくというか携帯端末での閲覧に対応するように
 なりまして。当ブログもQRコードを表示させてみました。いかがなものでしょうか。

☆ カテゴリごとのバックナンバーが見れますよ。
 各記事のタイトルをクリックすると、記事の最後にそのカテゴリで書いた
 過去5記事へのリンクが表示されるようになりました。複数のカテゴリを
 設定している場合には、それぞれのカテゴリの過去記事リンクが表示されます。

 例えば、きょうの試合の記事を見た後に「昨日の試合はどうだった?」というのを
 見たいときなんかに便利かと思われます。

最近のココログはやたらと「●●の障害のお知らせ」が多かったりもしますが、
使い慣れているので、とりあえずはこのまま続けます。ブログパーツもいろいろと
新種が出ているようですが、まだそこまでチェックしてません。面白そうなのがあれば
ひそかに取り入れたいと思います。今後ともよろしくお願いいたしまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.14

しょせん、ハンカチ王子には勝てないわけですが。

日テレが地上波でのG戦中継を減らした影響で、昨日もきょうも地上波では中継が
なかったんだそうです。もっと言うと、あすも地上波での中継はないみたいだなぁ。
もとい、あすはテレ朝系列で中継するみたいです。よりによってテレ朝かぁ…。
まぁ、あすの夜は、札幌からの帰りのJRの中なので、どのみち見れないんですけど。

ハンカチ王子のデビュー戦は生中継するのになぁ、日テレは。orzorz
つまり、日テレ内部的には、このカードはハンカチ王子以下ってことなんだなぁ。
厳しい現実です。それはそれとして、試合の方は久々に快勝!です。

◇読売×ヤクルト2回戦(1勝1敗/東京ドーム・41235)

ヤクルト
読  売
ヤ)○藤井―館山―木田=福川
読)●門倉―野口―深町―前田―真田=阿部
勝)藤井      3試合2勝1敗
S)
敗)門倉      3試合3敗
HR:飯原3号(3ラン=3表/門倉)

ちょいとグチっぽいことを書いたけど、とりあえず勝ってくれてよかった。
いつまでも「読売の犬」とか書いてもいられませんしね。最下位になるにしても、
せめて、読売相手にはいい勝負をしてもらいたいです。勝ち越さなくてもいいから。
…今年のチームに、そこまでの期待をかけるのは、はっきり言って「酷」ですし。
(逆に読売相手に好勝負できれば、最下位にはならないんでしょうし)
スコアを見て、あえてひとつ言うなら、やっぱり5回表の攻撃は押し出しの1点だけじゃ
物足りないですよねぇ。打順は4・5番なんだもん。ここでラミちゃんかリグス先生の
どちらかでもヒットなり打っていれば、もっと楽な試合展開になったはず。ラミちゃんが
3割5分台をキープしているものの、それをはさむ3・5番が打率1割台では大量得点を
とるのは難しくなってしまいます。外国人クリーンアップは機能すれば、スワローズの新たな
ウリとして自慢もできます。けど、それはあくまで「機能すれば」の話なわけです。

青木が絶好調。飯原もそこそこいい感じ。クリーンアップ、1人を除いてダメぽ。
これでは、つながるものもつながりません。そりゃ、点は取れませんよ。かと言って
代わりにクリーンアップを打てる選手がいるのかと聞かれると、かなりつらい。orzorz

勝ち試合の記事なので、あまり湿っぽいことばかり書くのはやめますが、
クリーンアップの建て直しが成功すれば、まだまだ下を向くことはないはずなんですよね。
どんなきっかけでもいいから、ヒットがポンポン出るようになってくれればいいのですが。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2007.04.13

初回から3失点は痛すぎるよ、あいたたた。

更新できなかった12・13日分も記録のために残しておきましょう。
対戦が違うので、一応、エントリは別立てにします。

◇読売×ヤクルト1回戦(読売1勝/東京ドーム・37293)
ヤクルト
読  売
ヤ)●石井一―花田―松井=福川
読)○内海―会田―S林=阿部
勝)内海      3試合3勝
S)林      6試合2S
敗)石井一     3試合1勝1敗
HR:高橋由3号(ソロ=1裏/石井一) ラミレス2号(ソロ=8表/内海)

今のチーム状況で、ヨーイドン!でいきなり3失点ではキツいですね。
これで、スワ打線がソフトバンクなんかのような超強力打線であれば、
3点差くらい屁でもないんでしょうが…。もし、この試合をテレビで見ていたら
2回以降は、かなーり冷え切った目線で淡々と見守ってたに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.12

5億3000万の男、ハマスタに現る

この日はハム戦を見てたんですが、ハムさんの試合があまりにも寒い試合だったので
途中からスワメインに切り替えました。チャンネルを変えたとたんに社長のお詫び挨拶の
VTRが流れてきてびっくりでした。この報道のさなかに、当事者である那須野が普通に
登板した
ことにもびっくりしましたが。西武の裏金問題がついに他球団にも飛び火した。
それにしても契約金5億3000万。「3000万」なんて端数がつくあたりが妙にリアルで。

◇横浜×ヤクルト2回戦(1勝1敗/横浜・10212)

ヤクルト
横  浜
ヤ)○グライシンガー―館山―S高津=福川
横)加藤―●那須野―木塚―吉見=鶴岡
勝)グライシンガー 3試合2勝1敗
S)高津      3試合3S
敗)那須野     6試合1勝1敗
HR:吉村1号(ソロ=2裏/石川) 村田2号(3ラン=5裏/石川)
   吉村2号(2ラン=5裏/石川) 飯原2号(ソロ=7表/寺原)

…しかも、報道によれば、何年かにわたって分割して支払われたその契約金の
最後の1億が支払われたのは、今年になってからだったらしいんだなぁ。
もう「倫理」もクソもないわな。けど「倫理行動宣言」以前に払うって約束しちゃったから
払わないわけにもいかなかったんだろうなぁ。けど、ね。那須野で5億3000万なら
あの選手やこの選手にはいったいどんだけの表に出せない金が支払われていたかって
話なんだわなぁ。入団当初から、こんなに大金もらっちゃったら、それで満足しちゃって
大成しない選手もいると思われるわけだが…。実際のところ、どうなんでしょうかねぇ。

で、試合のほうですが。「ながら見」だったので、あまり詳細はわからないのですが、
9回表の無安打であげた1点が非常に大きかったように思います。終盤に来ての
こういう得点のとり方は非常にヤらしい野球でよい。相手へのダメージも相当だったろう。

気になるのは、やはりリグス先生の大不調。中継の解説者からも「リグスは相当悪い」
お墨付きをされてたわけですが。こればっかりは長い目で見るしかないのかもしれんです。

試合後のヒーローインタビューで真中さんが「すいません、すいません」とえらく恐縮して
質問に受け答えしてたのが印象的。ハマスタではビジターのインタビューも流れるんですな。
パでは、これをやってる球場は多いんですがね。他球場もどんどん取り入れてほしいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.10

裏日本シリーズ実現へまっしぐら!(スワハム揃って最下位転落…)

きょうはハム戦をメインに見ておりまして。イニング間のインターバルに
チャンネルを切り替えたところ、5回表の二死満塁の場面でした。
ラミちゃんのライトフェンス直撃のタイムリー!スワローズ逆転!!!!
次のリグス先生が初球を打って投ゴロ⇒チェンジになったのには軽く凹みましたが、
これは「いいモノ」を見たと満足。次のインターバルの時にチャンネルを合わせると、
その裏にあっさり再逆転を許した直後。これでイケるか?と思った私が甘かったです。

◇横浜×ヤクルト1回戦(横浜1勝/横浜・9446)

ヤクルト
横  浜
ヤ)●石川―花田―佐藤=福川
横)○寺原―木塚―ホセロ―Sクルーン=相川
勝)寺原      2試合2勝
S)クルーン    5試合5S
敗)石川      2試合2敗
HR:吉村1号(ソロ=2裏/石川) 村田2号(3ラン=5裏/石川)
   吉村2号(2ラン=5裏/石川) 飯原2号(ソロ=7表/寺原)

かくして、またしても最下位転落です。
きょうはハムも内容のない敗戦で最下位転落したため、またしてもセ・パの
応援球団が両方とも最下位という野球ファンとして最悪な状況に陥りました。
さて、B☆Bちゃんと約束した裏・日本シリーズ、どこでやろうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.08

春の珍事!1試合に15点も取るなんて…。

何がすごいって、今季ここまで7試合もやって14点(1試合平均2点)しか取れなかったチームが
きょう1日だけで15点も取ってるってのが、なんだか狐につままれたような印象で…。

◇ヤクルト×広島3回戦(ヤクルト2勝1敗/神宮・17531)

広  島
ヤクルト 15
広)●フェルナンデス―宮崎―上野=倉
ヤ)○藤井―遠藤―佐藤=福川
勝)藤井      2試合1勝1敗
S)
敗)フェルナンデス 1試合1敗
HR:新井4号(ソロ=2表/藤井) 青木3号(3ラン=6裏/フェルナンデス)
   宮本1号(3ラン=6裏/宮崎)

何がすごいって、あの「元祖・見殺し王子」藤井タンに6回までに12点もの大量援護。
いったい何がどうなったら、こんなに点が入るんでしょうか。(^^;;;
これまで「あと1本が…」と嘆き続けていたのが嘘のよう。ただ、ここで15点取っても、
次の試合で0点ではどうにもならんわけで…。スワ打線だと、それがありそうで怖いわけで…。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

つげちゃんが(BlogPet)

つげちゃんが
(^^;;;野球の「や」の字も知らなさそうな増渕めッ娘クラブが絡んでくると嫌だなぁ…
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.07

増渕プロ初先発!7回1失点と好投も打線の援護なく

ああ、罪深きスワ打線。いったい、どれだけ「見殺し王子」を生み出せば気が済むのか。
ルーキー・増渕がプロ初登板初先発。新井にHRを打たれたものの、そこから平常心に
戻った…とのコメントどおり後続を三者連続三振斬り! 結果、7回を4安打1失点。
ルーキーがこれだけ頑張っているのに、他の諸先輩は一体何をしてらっしゃるの?(涙)

◇ヤクルト×広島2回戦(1勝1敗/神宮・17822)
10 11
広  島
ヤクルト
広)大竹―横山―河内―梅津―○永川―林=倉
ヤ)増渕―館山―木田―●高井―花田=米野
勝)永川      3試合1勝2S
S)
敗)高井      3試合1敗
HR:新井3号(ソロ=2表/増渕)

そりゃ、まぁ。延長に入ってから出た投手の防御率が全員7点以上!ってのも、
どんなもんだろうか…とは思いますが。けどねぇ、プロ入り初登板の高卒ルーキーに
「ゼロに抑えていれば負けなかった」なんて責任背負わせちゃいかんですよ。

打線もラミちゃんが1人元気だったのと、青木が意地の1安打した以外は、
延長11回もやってるのに、誰一人としてヒットすら打ててない。ルーキーは初戦から
「見殺し王子」として大成するための立派な英才教育を施されている模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.06

青木が絶好調!きょうも勝負を決めるどでかい一発!

開幕してまだ数試合ではありますが、青木が絶好調です。
きょうも勝負の行方を決定付けるHRを放つなど4打数3安打で打率がなんと.556。
飯原との1・2番コンビに関しては、739解説の関根さんも大絶賛でした。

◇ヤクルト×広島1回戦(ヤクルト1勝/神宮・12845)

広  島
ヤクルト
広)●青木高―林―上野=石原
ヤ)○グライシンガー―木田―S高津=福川
勝)グライシンガー 2試合1勝1敗
S)高津      2試合2S
敗)青木高     2試合1敗
HR:青木2号(ソロ=6裏/青木高)

今年初めて739で野球中継を見ましたが、なんだか普通でした。(^^;;;
野球の「や」の字も知らなさそうなつばめッ娘クラブが絡んでくると嫌だなぁ…と
思ってましたので、そのへんは一安心。フジもやればできるじゃないか、と。

さて。試合のほうですが、個人的に…というか、球場で試合を観ていた多くの皆様が
疑問に感じているであろうシーン。4回裏に青木がヒットで出塁したあとの飯原の打席。
初球、送りバントをしたんですが、その球が相手投手のボークと判定されて一塁走者だった
青木が二塁に進塁。無死二塁から試合再開…と思われたところに、古田監督が出てきて
かなり長い時間、抗議していた。ブラウン監督が抗議するなら、まだ合点が行くんですが、
あの場面で一体、古田さんは何をそんなに抗議してたんだろうか。しかも、その時の審判の
説明もなんだかよくわからなかったし。関根さんも「何かあるんだろうけど…」とはっきりは
わかっていなかった様子だったし…。もし、わかる方がいらっしゃったら教えてください。

で、この場面は、その(結局、無死二塁で再開)直後の初球で飯原がセフティバントを決めて一・三塁。
さらに飯原が思い切りよく盗塁を決めて無死二・三塁と限りなく大きなチャンスになった。

…だが。3番・ガイエルが

カウント2-3からど真ん中の直球を見逃し三振。orzorz
これには、古田監督も思わずベンチ内で声を荒げます。その様子も思い切り映ってました。
最終的に、この大チャンスにリグス先生の内野ゴロの間の1点しか取れないスワ打線
勝ったからいいようなものの、万が一、逆転負けでもしてたら、かなり悔やまれる攻撃だった。

その他、ポイントとしては…。
 ・リグス先生の打率が、だんだん某球団の元保留大王化してきています。
  前日の段階で1割を切っていた打率が、ついに帯広市(郵便番号080)になりました。
 ・飯原がサード。1つエラーはあったが、それを取り返すセフティバントと盗塁。
  「センスがかなり高い。2番も打てる!」と関根さん大絶賛。
  青木・飯原でしばらく行ってみたら、かなり面白いのでは…と話しておられました。
 ・木田がボヤ騒ぎ。すんでのところで炎上は食い止められましたが、グライシンガー
  好投の直後だっただけに、ハラハラドキドキの「木田劇場」でありました。

結局、課題の「打線のつながり」については、ほとんど解決されてないわけですが。
今年の戦力ダウンしたチームで勝っていくには、現状では、こういう形しかないのかなぁ。
青木・飯原の1・2番が頑張っても、外国人クリーンアップが不調の真っ只中だし。
誰か1人でも当たりが出てきてくれれば、もう少し上向きになると思うんですがねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

阪神3連戦をゆるく振り返るコーナー

仕事が忙しいのと、ココログのメンテとが重なってしまい、しばらく更新の時期を
逸してしまいましたので、ここで対阪神3連戦をゆるく振り返ってみようと思う。

☆ 4月3日「アニキの誕生会にお呼ばれしました」

◇ヤクルト×阪神1回戦(阪神1勝/神宮・18441)

阪  神
ヤクルト
神)○ジャン―橋本健―久保田―ウィリアムス―S藤川=矢野
ヤ)●石川―館山―高井―木田=福川
勝)ジャン     1試合1勝
S)藤川      3試合3S
敗)石川      1試合1敗
HR:金本2号(満塁=5表/石川)

アニキ金本1人にやられた試合。打っては満塁弾。守備では同点の走者を本塁封殺。
しかも、この日は金本の誕生日。非常にネタ作りしやすい試合展開でありました。
本塁封殺の場面をスポーツニュースで見ましたが、そもそもガイエルにあの場面で
あの当たりでホームに突っ込ませるのが正解だったのかどうか…。

☆ 4月4日「期待のルーキーが初先発…のはずが」

開幕4連敗でルーキー・増渕の登板予定日を迎えるという最悪の展開。
しかし、この日の試合は雨のため中止。球団の営業にとっては、ルーキー初登板が
雨で流れてしまったのは残念だったのかもしれませんが…、ファンにとっては、
今季公式戦開幕後、初めて負けなかった記念すべき日となりました。

☆ 4月5日「開幕5試合目にしてやっと初勝利…」

◇ヤクルト×阪神2回戦(1勝1敗/神宮・18795)
阪  神
ヤクルト
神)ボーグルソン―●橋本健―吉野―桟原=矢野
ヤ)○石井一―館山―S高津=福川
勝)石井一     2試合1勝
S)高津      1試合1S
敗)橋本健     4試合1敗
HR:飯原1号(ソロ=4裏/ボーグルソン) 金本3号(ソロ=6表/石井一)
   ラミレス1号(ソロ=7裏/橋本健)

とりあえず、勝つには勝った。そんな感じの試合。
10安打しても、チャンスにあと1本がどうしても出ない。厳しいなぁ。
青木の打率.500が光り輝いて見える以外は、ちょっとどうなんだろう。

試合を観ていないので、あまり詳細なことはわからないですが…。
飯原がプロ1号。そもそも、今年はもう「若手の成長を待ちわびる」シーズンと
割り切っているので、こういう話題の方をキチンとフォローしていくべきかな。

石井一は阪神戦通算27勝(9敗)目。大部分は阪神がまだアレだったころの
勝ち星なのでほとんど参考にはならないけど、サンスポに書いてあったので一応。

きょうからは広島3連戦。きょうはハム戦がないので、仕方なくスワ戦を観ます。(笑)

※ ちなみに、Fプロジェクトのブログによると、昨日のラミちゃんのお立ち台での
新パフォーマンスの元ネタはこれだそうだ。(動画開始から30秒過ぎ)

カッチカチやぞ! カッチカチやぞ!
…負けたときには「悔しいです!」って叫ぼう…って意味も含めての新ネタだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.01

スワは完全にナメられとるね。(涙)

中日の関係者が「90%以上日本一になる」とか「今年のチームは死角がない」とか
調子に乗って、自慢げに話すのはもう聞き飽きた! なので、こっちも言っぞ! はっ、言っぞ!

今年のスワローズは死角だらけだ!

今年のスワローズは99.99999%最下位になる!

文句あんのか、このヤロー!!!!

◇中日×ヤクルト3回戦(中日3勝/ナゴヤドーム・35973)

ヤクルト
中  日
ヤ)●藤井―花田―館山―佐藤=福川
中)○中田―S・ラミレス―小林―岡本―高橋―岩瀬=谷繁
勝)中田     1試合1勝
S)
敗)藤井     1試合1敗
HR:森野1号(ソロ=6裏/花田) 福留1号(ソロ=7裏/館山)
   青木1号(ソロ=8表/小林)

…とまぁ、いきがって見せなくても、今季まだ0勝なのは12球団見回しても
スワローズだけなので、至極当然の単独最下位なんですけども。
チーム打率が2割にも満たない。3試合で4点しか取れない。しかも、うち3点は
ホームラン。打線が打線として機能していないのだから、勝てなくて当たり前だ。
青木1人で頑張ってる。青木がいなかったら…と思うと、ぞっとしますよ。もう。

一応、ニッカン式スコアもチェックはしましたが、相変わらず「つなぎ」の意識が
まったく感じられない結果に終始してますな。しかも、きょうは三振が13個も。orzorz

そんなわけで、今季のセ・リーグが2強3弱1お荷物であることが
開幕3試合目で早くもハッキリしました。あさってからは2強のうちのもう1つである
阪神との3連戦。神宮でやりますが、神宮も「甲子園球場東京出張所」と化して
久しいですからね。今季初白星を挙げられるかどうか…は、ちょっとわかりませんなぁ。

※ 昨日、きょうと中日に中継ぎ投手の調整登板みたいなことまでされてさぁ。
完全になめられてるよ。腹立たしいけど、悔しいけど、3連敗だから何も言えないわなぁ。
…ってことで、昨年の「読売の犬」に加えて、今季は「ドラゴンズの犬」を襲名です。(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

っていってたの(BlogPet)

そういえば、つげちゃんが
背番号が3桁の「105」から「52」に変更されて、26日に早くと契約を結びました。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »