« たった1つの守備が流れを変えることもある | トップページ | 阪神にあっさり3タテくらう…先発野手全員安打なのにたった1点orz »

2007.04.25

勝ち負けよりも若手の台頭が嬉しい今日この頃

もう、これほどまでに弱いとですね。チームの勝ち負けよりも若い選手が活躍することに
喜びを見出そうとし始めるわけですよ。そういう視点で試合を見つめていれば、畠山の
今季1号とか、吉川が今季初登板で三者凡退に抑えたよ!とか嬉しいポイントはいくらでも
見つかるわけです。ほんと、試合の勝ち負けなんか度外視ですよ。

ええ。こんな書き出しですもの。試合は負けたに決まってるじゃないですか。

◇阪神×ヤクルト4回戦(阪神3勝1敗/甲子園・37714)

ヤクルト
阪  神
ヤ)●石井一―花田―吉川=福川
神)○下柳―江草―福原=矢野
勝)下柳      4試合2勝2敗
S)
敗)石井一     5試合1勝3敗
HR:畠山1号(ソロ=2表/下柳) シーツ1号(ソロ=7裏/花田)

私のもう1つのひいき筋であるハムさんも大量得点のあとに大型連敗という
憂き目に遭っているわけですが…。スワさんも(まさかとは思うが)同じ目に遭うことに
なるのでしょうか。いや、もう勝ち負けなんてどうでもいいですが…。orzorz

|

« たった1つの守備が流れを変えることもある | トップページ | 阪神にあっさり3タテくらう…先発野手全員安打なのにたった1点orz »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/14853525

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち負けよりも若手の台頭が嬉しい今日この頃:

« たった1つの守備が流れを変えることもある | トップページ | 阪神にあっさり3タテくらう…先発野手全員安打なのにたった1点orz »