« つげさん、ついにDSをゲットする!の巻 | トップページ | ♪連敗は続くよ、どこまでも~ »

2007.05.16

6連敗!借金11!泥沼スワに特効薬はあるのか?

いや、ないから6連敗もしてるんでしょう。

◇中日×ヤクルト8回戦(中日6勝2敗/ナゴヤD・29497)
ヤクルト
中  日
ヤ)藤井―●遠藤―高井―木田―松井=米野・福川
中)○浅尾―平井―S岩瀬=谷繁
勝)浅尾      12試合3勝
S)岩瀬      14試合1敗9S
敗)遠藤      13試合2勝1敗
HR:中村紀8号(ソロ=8裏/松井)

まぁ、それだけでは身もふたもないので、よかったところを探そうと
ニッカン式スコアをそれこそじっくりと眺めては見たのですが…。
ないんですよ。本当にないんですよ。勝てそうな要素が見当たりません。

書きかけだった昨日の試合の記事では、このまま行くと52勝92敗で借金40だ…と
書いていました。下手すると、シーズン100敗の可能性もなくはないことも。
中日・阪神以外の3球団にはほぼ互角の対戦成績を残しているんだけどなぁ。
この2球団との対戦だけで借金10。要するに、今の戦力や実力では差がありすぎて
歯が立たないんでしょう。(だとすると、読売相手に4勝5敗と互角の成績を残してることの説明がつかないけど)

私がgooブログで展開しているハムブログでは「10連敗したら喪中テンプレ!」とか言って
真っ黒のテンプレを使うのが、ひそかにお決まりのパターンになってるわけですが、
こちらはどうしましょうか。このまま行くと、交流戦前の試合が終わる20日が10連敗目ですが。

連敗が続くと気分も暗くなりがちですが、そこはそれ、まぁ頑張って応援するしか出来ませんし。
ここのところ、実は、ハム一筋幸雄さんの2000本安打の話題に逃げ込んでいますが、
その手はもうじき使えなくなりますので…。そこから先の現実逃避ネタがありません。
困ったものです。そもそも宮本が5番ってあたりに戦力不足がうかがえますよね…。

|

« つげさん、ついにDSをゲットする!の巻 | トップページ | ♪連敗は続くよ、どこまでも~ »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

どーぞ真っ黒にして下さい。ついでに監督・コーチもろとも解任して下さい(壊)。
なーなーの首脳陣、膿んでます。。。

投稿: やぐ(でぃん)☆彡 | 2007.05.17 08:34

>やぐさん
うむむぅ。さすがのやぐさんも、かなり壊れてきてますね。(^^;;;
今の戦力だと、誰が監督をやってもたいして成績は変わらないようにも
思いますけどねぇ…。古田さんはまだ監督2年目だし、まだそこまでの
監督としての力量は期待できないでしょうしねぇ。

前にも書いたけど、やはり長い目で見て行かないといかんでしょうね…。
何年かかるかは分かりませんけど…。

投稿: つげちゃん | 2007.05.17 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/15099504

この記事へのトラックバック一覧です: 6連敗!借金11!泥沼スワに特効薬はあるのか?:

» D-Ys(07.05.16) [ブログ野球広場 〜がんばれ東京ヤクルトスワローズ〜]
ナゴヤドーム⑧東京ヤクルト勝敗S =D =観衆:人 試合時間:時間分【投手】(ヤ)藤井、遠藤、高井、木田、松井−米野、福川(中)浅尾、平井、岩瀬−谷繁【責任投手】(勝)浅尾12試合勝(S)岩瀬14試合敗S(敗)遠藤13試合勝敗【....... [続きを読む]

受信: 2007.05.17 06:52

» 【「10,001回目」はいつ?】 [(ヤクルト・スワローズ*愛 改め)スワローズ*愛]
絶句。 継投以前に不用意な四球が悔やまれます 振り返れば藤井クンの失点は全て四球絡みでした 同点に詰め寄るも何故か追い越せない壁がある 終盤は処々に素晴らしい守備もあっただけに 昨日以上に切ない敗戦となりました… 古田さん…そろそろ先発マスク....... [続きを読む]

受信: 2007.05.17 08:34

» (公式戦) swallows3-5dragons [Refreshing-wind blows]
公式HPより16日、ナゴヤドームでの中日戦、2点を追う6回表に代打・真中選手のセンター前タイムリーヒットで同点に追いついたスワローズは、リリーフ陣が終盤の7回に勝ち越しを許すと、8回にも追加点を奪われ、5対3で敗れました。これで今季最長の6連敗、最多の借金1...... [続きを読む]

受信: 2007.05.18 11:49

» 低迷原因の「得点力不足」 青木を生かせぬ打線 [Refreshing-wind blows]
サンスポ速報よりヤクルトが最下位に低迷する原因ははっきりしている。それは「得点力不足」にほかならない。リーグトップタイの得点を誇った昨年の打線から計50本塁打の岩村とラロッカが抜けた。39本のリグスも故障で戦線を離脱。今季はチーム得点136で最下位の...... [続きを読む]

受信: 2007.05.18 11:51

« つげさん、ついにDSをゲットする!の巻 | トップページ | ♪連敗は続くよ、どこまでも~ »