« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007.05.31

華麗なる勝ち逃げ大作戦!

札幌ドーム、円山とスワの今の惨状を見届けました。そこでわかったこと。
「9回までやってたら勝てないじゃん!(涙)」

そこで、神宮に戻った傷心のツバメたちは梅雨時でもあるのをいいことに、
「それなら5回で試合を終わらせて勝ち逃げしちゃおう大作戦!」を敢行!
本日はそれがものの見事にはまり、5回終了時点で降雨コールドゲーム。

あしたからもこの調子で、どんどん雨雲呼び寄せましょう!!!(涙)

◇交流戦・ヤクルト×オリックス1回戦(ヤクルト1勝/神宮・9104)
オリックス        
ヤクルト
オ)●デイビー=日高
ヤ)○グライシンガー=福川
勝)グライシンガー 10試合5勝2敗
S)
敗)デイビー    11試合3勝5敗
HR:ローズ17号(ソロ=2表/グライシンガー) ガイエル10号(2ラン=3裏/デイビー)

まぁ、グライシンガーは前回登板で8回を投げきったのに勝ち投手になれなかったわけで。
その分、今回は5回しか投げてないのに勝ち投手になれて、しかも記録上は「完投勝利」。
これで前回の悪夢はチャラ……って事にはならんのでしょうけども。(^^;;;

※ またしても多菊の空気を読めない発言にスワブロガーが怒り心頭のようです。
古田さん自身はさらっと受け流してるみたいですが…。この時期に「最下位でも」云々は
ちょっとねぇ。当ブログもかなりネガモードに入っちゃってますが、まだそこまで
落ちぶれたくはないものです。そりゃ確かに最下位にはなるのかもしれませんが、
それは昨オフからの一連の流れを見れば、ある程度は予想できたことですしね…。
今はまだ、そうならないために何が出来るかを考えるのが先決なわけで…ね。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007.05.28

きょう(BlogPet)

きょう、阪神と最下位へ希望したかったみたい。


*このエントリは、ブログペットの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.25

きょうからスワハム交流戦!

交流戦は、きょうからファイターズとの2連戦。
スワハム兼任の私にとっては一大イベントです。

イーグルスとの2試合でノムさんの偉大さをまざまざと見せ付けられ、
借金は膨らむ一方のスワローズ。北の大地・札幌で気分転換が出来ればいいのですが…。

あす(札幌ドームではなく円山球場で開催)の天気予報がかなり悪いのが心配ですが、
開催されれば、2試合とも現地観戦する予定でいます。なので、それでなくても
遅れがちな試合記事の更新がますます遅くなる予定ですので、お知らせです。
さすがに、北海道在住の私が松山まで行くのは不可能ですので、せっかく北海道に
来るこの機会を逃すわけには…。(ハムっ子でもあるから…というのもそうですが)

過去2年間、道内で開催されたスワハム交流戦6試合のうち4試合を観戦して、その成績は
2勝2敗(05年スワ2勝1敗&06年、旭川でのハムの勝った試合を観戦)です。
今年はかなり調子の悪いスワとソフバ・読売と強いところ相手に4連勝してるハムとの
対戦ですので、事前の予想ではスワにとってはかなり分が悪いように思いますが…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.05.22

交流戦開幕…したけど、初日はセ全敗。

セ・リーグが全敗ということで、リーグ内の立ち位置はまったく変わらないわけですが、
借金の数だけはドンドン膨らんでいくスワローズ。ノムさんが策をめぐらすまでもない。
今年のスワは普通に弱いですから…。

◇交流戦・楽天×ヤクルト1回戦(楽天1勝/盛岡・9281)
ヤクルト
楽  天
ヤ)●藤井―花田―高井―吉川=米野
楽)○永井―渡辺恒―S福盛=倉
勝)永井      10試合3勝2敗
S)福盛      16試合2勝9S
敗)藤井      9試合3勝5敗
HR:ガイエル8号(ソロ=4表/永井) 米野3号(ソロ=5表/永井)

結局、得点はソロムランによる2点のみ。典型的な散発打線。
4番に戻ったラミちゃんが2安打だったものの、5番に戻ったガイエルが3三振。orzorz
そりゃ、HRは打ったかもしれないけど、それ以外のチャンスで打ててないのがなぁ。

…と思ったら、鈴木健さんが一軍に上がってましたよ、奥さん。
交流戦突入に伴い、真中さんがスタメンに入ることが多くなりそうなので、代打の切り札的な
期待をされての昇格かと思われます。スワ公式によると、下では打率.340と打ってた模様。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

きょうから交流戦!ちょっとしたデータにもすがりたい

きょうから交流戦です。今季のスワはいまだ最下位低迷中ですが、過去2年間の
交流戦ではどういうわけか(^^;;;好成績を収めていることもあり、ここからの巻き返しに
一縷の望みを託すファンも多いことと思います。(私もちょっとは期待してる)

さて、まずは過去2年間の勝敗を振り返ります。

2005年 2006年 2年間通算
勝率
楽  天 .667
日本ハム .667
ソフトバンク .417
オリックス .667
ロ ッ テ .583
西  武 .500
合  計 20 16 22 14 42 30 .583
(ホーム) 10 11 19 17 .528
(ビジター) 12 11 23 13 .639

過去2年間、交流戦はロッテが優勝してますが、そのロッテに対しても通算で7勝5敗と
勝ち越しております。昨年も惜しいところで優勝を逃していますし、今年こそは!の期待が
膨らみます。そして、その「今年こそ!」が実現すれば、チームもおのずと順位が上がって
いるはずなのです。戦力的にちょっとどうか…とは思いますが、すがれるものにはなんでも
すがりつきたいのが、ファンとしての悲しい性だったりもします。
(ちなみに表のパ球団の並び順はあくまでスワが対戦する順番に並べただけで他意はありません)

…ということで、今年はノムさんの楽天から始まる交流戦。きょう盛岡、あすフルスタの
ビジター2試合です。上記の表を見てもお分かりの通り、スワは交流戦ではどういうわけか
ホームよりビジターの方が通算勝率がいいんですよね。調べてみてビックリでしたけども。
今年の楽天は昨年までとは違いますので、油断してかかると痛い目に遭います。2戦目には
田中くんが投げるみたいですし。2連戦2連敗さえしなければ、とりあえずはいいかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

広島戦まとめ―奇跡はそうやすやすとは起こらない

ここでは、交流戦前最後のカードである広島戦を振り返ります。
金曜日の試合が雨のため中止となり、7連敗中だったスワローズには恵みの雨。
土曜日、3回表にまさかまさかの5連打で5点をあげた。そのリードを投手陣が
守り切り、まさかまさかの勝利。連敗は7でストップ。白星は実に10日ぶり。(^^;;;

だが、しかし。日曜日は打って変わって黒田の前に打線沈黙
どういうわけか4番に入っているガイエルがソロHRを放つも焼け石に水で連勝ならず。
終盤にかけてランナーは出るものの併殺でチャンスをつぶしてばかり。そうだよなぁ。
「奇跡」は滅多に起こらないから「奇跡」なのであって、そうそう簡単に連打など打てる
ものではない。むしろ、日曜日のこっちの方が今季のスワローズの常態であるわけで。

(5月19日)
◇広島×ヤクルト7回戦(ヤクルト4勝3敗/広島・19434)
ヤクルト
広  島
ヤ)○グライシンガー―遠藤―木田=米野
広)●佐々岡―長谷川―横山―林―青木勇―広池―マルテ=倉
勝)グライシンガー 8試合4勝2敗
S)
敗)佐々岡     7試合2勝4敗
HR:梵3号(2ラン=5裏/グライシンガー)

(5月20日)
◇広島×ヤクルト8回戦(4勝4敗/広島・17047)
ヤクルト
広  島
ヤ)●館山―花田―石川―高井=米野・福川
広)○黒田=倉
勝)黒田      8試合4勝2敗
S)
敗)館山      15試合2敗
HR:ガイエル7号(ソロ=7表/黒田)

22日から始まる交流戦。過去2年、なぜか交流戦では好成績を収めているスワですが、
今年のこの戦力では、その神通力も通用するかどうかははなはだ疑わしいところ。
最初の相手は、ノムさん率いる楽天。楽天も今季は割と好調ですからねぇ。ノムさんの
手にかかれば、今のスワなんかいちころのような気もしないではありません…。はたして。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007.05.20

ラン=(BlogPet)

いつも、つげちゃんは
3♪)○高橋尚―林―上原=阿部ヤ)●石川―遠藤―花田―吉川=福川勝)高橋尚     5試合5勝S)敗)石川      4試合3敗HR:高橋由5号(ソロ=1表/石川) 阿部5号(ソロ=2表/石川)   高橋由6号(2ラン=6表/花田)
とか書いてた?

*このエントリは、ブログペットの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.17

♪連敗は続くよ、どこまでも~

さぁ、皆で歌おうっ!

♪連敗は続く~よ~、ど~こまでも~
 きょうで7連敗、借金12。
 4番にガイエ~ル、ふざけんな~!
 い~くらなんで~も~、そりゃないぞ~!!

◇中日×ヤクルト9回戦(中日7勝2敗/ナゴヤD・29814)
ヤクルト
中  日
ヤ)●石井一=米野
中)○小笠原―S岩瀬=谷繁
勝)小笠原     3試合2勝
S)岩瀬      15試合1敗10S
敗)石井一     9試合3勝5敗
HR:

もう、あまりの連敗続きに古田監督も頭のネジがどこか飛んでしまったのかも。
何が悲しくてガイエル4番なんて、ふざけたオーダーを組まなきゃいかんのでしょう。
どこをどう評価したら、ガイエルに4番を任せようなんてことになるのか。
まったくもって理解不能。外国人だからってことか? おちょくるにも程がある。
そんなトンデモ打線が機能するわけもなく、散発5安打であっさり完封負けだ。
冒頭の歌でも紹介したとおり、連敗は「7」に伸び、借金も「12」。絶望的だ。

いろいろなオーダーを試そうという気持ちも分からなくはないけど、いくらなんでも
4番ガイエルはないわ。それなら、武内とか畠山に4番打たす方がまだ見れるもん。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2007.05.16

6連敗!借金11!泥沼スワに特効薬はあるのか?

いや、ないから6連敗もしてるんでしょう。

◇中日×ヤクルト8回戦(中日6勝2敗/ナゴヤD・29497)
ヤクルト
中  日
ヤ)藤井―●遠藤―高井―木田―松井=米野・福川
中)○浅尾―平井―S岩瀬=谷繁
勝)浅尾      12試合3勝
S)岩瀬      14試合1敗9S
敗)遠藤      13試合2勝1敗
HR:中村紀8号(ソロ=8裏/松井)

まぁ、それだけでは身もふたもないので、よかったところを探そうと
ニッカン式スコアをそれこそじっくりと眺めては見たのですが…。
ないんですよ。本当にないんですよ。勝てそうな要素が見当たりません。

書きかけだった昨日の試合の記事では、このまま行くと52勝92敗で借金40だ…と
書いていました。下手すると、シーズン100敗の可能性もなくはないことも。
中日・阪神以外の3球団にはほぼ互角の対戦成績を残しているんだけどなぁ。
この2球団との対戦だけで借金10。要するに、今の戦力や実力では差がありすぎて
歯が立たないんでしょう。(だとすると、読売相手に4勝5敗と互角の成績を残してることの説明がつかないけど)

私がgooブログで展開しているハムブログでは「10連敗したら喪中テンプレ!」とか言って
真っ黒のテンプレを使うのが、ひそかにお決まりのパターンになってるわけですが、
こちらはどうしましょうか。このまま行くと、交流戦前の試合が終わる20日が10連敗目ですが。

連敗が続くと気分も暗くなりがちですが、そこはそれ、まぁ頑張って応援するしか出来ませんし。
ここのところ、実は、ハム一筋幸雄さんの2000本安打の話題に逃げ込んでいますが、
その手はもうじき使えなくなりますので…。そこから先の現実逃避ネタがありません。
困ったものです。そもそも宮本が5番ってあたりに戦力不足がうかがえますよね…。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

つげさん、ついにDSをゲットする!の巻

昨日のスワ戦の記事をほぼ書き終えて、あとは投稿するだけ!というところで、
誤ってブラウザの「閉じる」ボタンを押してしまったためにすべてが水の泡。(^^;;;

まぁ、結局は先発・館山をはじめとする投手陣見殺しの末の予想通りの敗戦ですし、
記事を載せたところで、あまり読む人もいないでしょうから、今は別の話題にします。
あとで、また記事を書くかもしれませんけど。

ニンテンドーDSLite。先日のスワ戦の記事の中で少しネタに使いましたが、
ついに手に入れました。この連休明けくらいから、地元の量販店やなんかには
新品・中古を含め在庫があふれているようです。それまでは、いつ行っても
「ない」「ない」の繰り返しだったので、あまりに大量な在庫に驚くやらなんとやら。
でもって、私もここぞとばかりに貯めていた
「某グループのフルポイントカード(1枚1000円の商品券となる)」を3枚も投入し
定価よりも安く購入することが出来ました。長く待ったかいがあったというものです。

で、最初に購入したソフトが「レイトン教授と不思議な町」(中古ですが)です。
英国紳士であるレイトン教授(声:北海道の大スター・大泉洋さま)と弟子のルークが
不思議な町の不思議な住人たちが次々に出す「謎(頭の体操的クイズ)」に挑みながら、
町に眠るという「黄金の果実」なるお宝を求めて町中を渡り歩く…というストーリー。

DSのソフトには、こうした「脳を鍛える」系のものが割と多くて人気もあるようですが、
このソフトはそこにRPGの要素も絡んでいるので、ゲームの謎解きも楽しみながら、
住人の出す様々な「謎(=クイズ)」も楽しめるってことで、個人的にはかなり好き。
好きが高じて、買ってからたった4日ほどでエンディングまでたどり着き、ストーリー内に
隠された120の謎(=クイズ)をすべて解いてしまう
ほどの好きっぷり。(おいおい)
ゲーム内の謎だけでは飽き足らず、任天堂のWi-Fiステーションで定期的に配信される
謎をダウンロードしてきて、その謎も一気に解き明かすほどの熱の入れようです。(^^;;;

実は、まだコンプリートしていない要素もあるにはあるのですが、ちょっとどうしていいか
分からず手詰まり状態になったので、しばらく放置&ネットめぐりでヒントを探そうかと。

レイトン教授シリーズは実はどうやら三部作らしくて、次回作で発表されるというキーワードを
今回の「不思議の町」で入力すると、また違った展開がある…ってことは次回作も買わねば。

今後、買いたいソフトとしては、昔、アドバンスではまってた「もじぴったん」のDS版とか
ドラクエモンスターズとか、ニュースーパーマリオとか。脳を鍛える系もいいけど、
私、個人としては、そこはまだ大丈夫だと思うので(たぶん…)まずはゲームらしいものから
手をつけていきたい所存。本体さえ手に入れば、ソフトは割と売ってるので、しばらくは
スワから現実逃避して(笑)DSにハマっちゃうかもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.05.13

セ・リーグ最下位決定戦3連敗!お荷物街道まっしぐら!

ヤクルトと阪神が最下位争いをしているなんて、いつの時代の話だよっ!と思いましたが、
終わってみれば、近年のチームの実力の差がそのまま出て、当然のように阪神が3連勝。
最初の2試合はJFK揃い踏みの前に手も足も出ず、きょうに至っては満場のトラファンの為に
高津劇場までサービスするおまけつき。気前が良すぎるにも程があるぜ。(涙)

ふん、江戸っ子は宵越しの銭は持たねぇのよぉ。

8回まで4-4ってところまでは、ネットの速報で見てたんですけどね。
そこからうまく回線がつながらなくなっちゃって。再起動したりなんだりやってるうちに
患者さんは来るし、会計もしなくちゃならんし(そう、きょうは泊まり勤務中)で、それどこじゃなくなって。
10時過ぎて、ようやくネットにつながったら案の定負けてました。せっかくグライシンガーが
踏ん張っていたのに、高津1人でぶち壊し。今のスワに勝ちパターンなどないのだよ、ルーク。

※ 当ブログの中の人、一昨日ついにニンテンドーDSを購入しまして、レイトン教授と不思議の街にはまっております。

そんなわけで、手を伸ばせば届くところにいたはずのトラや鯉はすっかり雲の上の存在となり、
いまや1人漆黒の闇をひた走るツバメご一行さま。その先に見えるのは、はたして…。

まぁ、こういう絶望的な状況からでも3年先、5年先、10年先を見据えてサクセスストーリーを
夢見ることが出来るのが本当のスワファンなのかもしれんが、今の私にはそこまでの自信はない。
けど、考えてみればノムさんの1年目だって期待された割に結果は出なかったわけだし。
古田さんは2年目だけど、昨年からは戦力が2枚も3枚も落ちちゃってるわけで…。
昨年優勝のハムさんでさえ、髭の人、新庄さんに岡島が抜けて相当苦しい戦いをしてるし。
昨年3位のスワから、岩村・ラロッカとクリーンアップが2枚抜け、抑え投手が2人ともケガで
離脱したら、最下位独走でも無理はない。チャンスをもらっているはずの若手もいまだに
芽が出そうで出ない雰囲気のところをウロウロ。青木以外で目につく野手が真中だけ…では、
正直つらい。これだけ無様な姿ばかり見れば、私も「今年は最下位だ…」と覚悟を決めた。
けど。それでもテレビの前で声援を送り、神宮に足を運ぶ熱心なスワファンは大勢いるわけで。
そういう人のために、せめて今季が終わる頃に来季への希望を明るく語れるようなすがすがしい
プレーを見せてもらいたいなぁ…と思う。本当はもうちょっと毒づきたいところだがやめとく。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

きょうは敵味方問わず(BlogPet)

そういえば、つげちゃんが
・4回裏の小早川小笠原のプレーといい、谷のフェンス五輪しながらの捕球といい、  きょうは敵味方問わず、守備に好プレーが目立った試合。
とか書いてた?

*このエントリは、ブログペットの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.07

五輪予選代表候補60人発表!

全12球団から総勢60人にも及ぶ面々がリストアップされました。
北京五輪代表1次候補、スワからはたったの2人!
4月までは好調だった青木と経験を買われての宮本。防御率5点台の投手陣からは
当然、誰も選ばれません。星野監督が「60人だから各チーム5人ずつ」といった
安易な選考をしないでくれたおかげであると、切に感謝する次第です。(^^;;;

まぁ、現状を考えれば、すごく妥当な顔ぶれです。この段階でスワの選手が青木と
宮本の2人しかいないってことは、最終的な代表にスワ選手が誰もいない可能性も
あったりなかったりしそうですね。まぁ、青木くらいは残ってほしいものですが。

そんな代表候補リストはスポニチのこちらのページなどをご参照くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

読売戦、残り2試合を一応まとめ

さて、更新できなかった日の試合を一気に振り返る手抜きのコーナーの時間です。(笑)
読売3連戦は結局、1勝2敗。まぁ、今の実力差でよく3連敗しなかったなぁと思います。

つか、読売戦3試合で3点しか取れてない打線って、どうでしょう。(^^;;;

(5月4日)
◇読売×ヤクルト7回戦(読売4勝3敗/東京D・45996)
ヤクルト
読  売
ヤ)●藤井―高井=米野
読)○内海―S上原=阿部
勝)内海      6試合4勝1敗
S)上原      4試合2S
敗)藤井      6試合3勝3敗
HR:小笠原7号(ソロ=1裏/藤井) 米野2号(ソロ=6表/内海)

(5月6日)
◇読売×ヤクルト9回戦(読売5勝4敗/東京D・40600)
ヤクルト
読  売
ヤ)○石井一―S高津=米野
読)●高橋尚―会田=阿部
勝)石井一     7試合3勝3敗
S)高津      7試合1敗5S
敗)高橋尚     6試合5勝1敗
HR:宮出1号(ソロ=7表/高橋尚)

もう、かなり時間もたっているので、あまり深くは振り返りません。
つか、振り返ると腹が立つだけなので、精神衛生上もそこは省略させてください。

…にしても、このまま行くと今季は両リーグともただ単に金持ちのチームが金に物を言わせて
優勝するだけという何とも面白みのないシーズンになりそうな気がしますな。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被安打(BlogPet)

いつも、つげちゃんは
石井一、5回は投げきったので勝ち投手になってるけど、3被弾を含む10被安打5夢はベテランの先発投手の内容としては、とてもじゃないけど合格点は挙げられないかなぁ。
とか書いてた?

*このエントリは、ブログペットの「わか」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

夢のGW!目指せ、セ界の借金大魔王!!(涙)

さぁ、GWですよ。スワファンが待ちに待ったGWがやってきましたよ!

えっ、ゴールデンウィーク? なんですか、それ。

スワファン待望のGWといえば、
拷問ウィークに決まってるじゃないですか。試合見てればわかるじゃん。

◇読売×ヤクルト8回戦(読売5勝3敗/東京D・45357)
ヤクルト
読  売
ヤ)●松井―遠藤―西崎=米野
読)○久保=阿部
勝)久保      3試合2勝1敗
S)
敗)松井      6試合1勝1敗
HR:李7号(3ラン=4裏/松井) 二岡4号(ソロ=4裏/松井)

とりあえず、もし周囲の野球をあまりわからない方に「今、スワって何位なの?」と
聞かれたら、「阪神の1個下です」と答えておく事をお勧めします。(涙)

その阪神も今7連敗中とどん底のようですが、ちょっと前の中日がそうだったように
今の強い強い阪神様がこのままずるずる落ちて行く事もないでしょうから、このまま
シーズンが進めば、スワがセ界の借金丸抱え状態になる可能性も十分ありえますね。

まぁ、これだけあからさまに弱いと、逆に開き直れるというものです。
こんな見る前から結果の明らかな試合を全国ネットで流す羽目になってしまった
NHK様にも、心底から伏してお詫び申し上げます。
まぁ、そのNHKにしても
やたらと「こども、こども」とうざかったわけだが。そりゃ、Gファンの子供には
夢も希望も存分に与えられたと思うけど。スワファンの子供は、絶望感たっぷりに
なって、しまいにゃ「野球なんか大嫌い!」とか言うことになりかねないっすよ。

まぁ、そこまでスワにしがみつく子供もそう多くはないでしょうけど。(自爆)

とりあえず、6日はケツケツ星人が当たり前のようにスワ打線を蹂躙してくださる
でしょうから、この時点でカード3タテはもはや既決事項であると思われます。
明日の今頃、おそらくテレ東さんにも同様のお詫びをすることになると思いますが、
それはもう覚悟の上です。お情けでセ・リーグに名を連ねさせていただいてる
お荷物球団であることは重々自覚しておりますし。シーズン100敗も夢じゃないし。

シーズン開幕前から申しております通り、しばらくは若手の活躍を中心に追っていく
「万年消化試合モード」に入っていた方が無難かもしれませんよ。orzorzorzorz…。 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007.05.03

青木3試合音なし…ではスワが勝てるわけない

今年のGW唯一のお休みだったこともあり、ハム戦と交互にチャンネルを変えつつ観戦。
前田の打席、本物のHRの前に大ファール打ったじゃないですか。そこは見てたんです。
で、高井は出てきて早々、何してくれとんねん!と思って、ハム戦に切り替えてたんだわ。
あー、こりゃダメだな…と思っちゃったという部分も正直あって。

で、しばらくしてスワ戦に戻すとスコアは「5-4」になってるし、アウトは取れてないし、
さらに走者が出ちゃってるし…で、私の悪い予感はものの見事に最悪な形で的中。orz
6回から登板した吉川・遠藤がカープ打線を完璧に抑えただけに、もったいないなぁ。

◇広島×ヤクルト6回戦(3勝3敗/広島・28517)
ヤクルト
広  島
ヤ)松岡―●高井―吉川―遠藤=米野
広)長谷川―○横山―林―河内―梅津―S永川=石原
勝)横山      9試合1勝1敗
S)永川      14試合1勝2敗8S
敗)高井      9試合2敗
HR:武内1号(2ラン=2表/長谷川) 森笠1号(ソロ=2裏/松岡)
   前田智4号(3ラン=5裏/高井)

…にしても、青木が5月に入ってパタッとヒットが出なくなってしまいました。
私が見てた部分で言うと、7回の二死満塁の場面で打席が回ってきて三振⇒無得点。
かなりショックでしたね。明らかに調子落ちてるな…という感じの打てそうにない空振り。
ここの場面は四球に失策に死球で一死満塁という「もらい物アタックチャンス」でしたし、
確実にモノにしなきゃいけなかったんだが…。宮本・青木連続三振でチャンス生かせず。
チャンスで青木が打てなくて、他に誰が打てるか?と考えたらアホらしくなってテレビを
消した。あとでニッカン式スコアを見返したら、スワ打線は4回以降まったくの無安打。
まぁ、これでは勝てませんわ。よく4点も取れたなぁ…とすら思います。そりゃ最下位だわ。

そんな最悪の流れで、あす(4日)からまた読売戦。今度はビジターだし、不安です。
おそらくケツケツ星人のあの人も投げるでしょう。3連戦で、せめて1つでも勝って
くれればいいかな。青木が不調の今、読売に勝ち越そうなど「虫のよすぎる」話だし…。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

広島戦2試合まとめて。

かくして月初め恒例の請求業務に突入。まぁ、職場的にいろいろとありまして、
急に仕事の内容ががらっと変わることになりそうな予感です。そのへんはまたおいおい。

GWはとりあえず、きょう(3日)だけお休みがもらえました。とはいえ、昨日・おとといと
当直もあり、明けて請求業務のためのあれやこれやで夜まで残業という感じで激疲れ。
どこかに出かける気力もないので、家でのんびり野球でも見て過ごしますよ。

…というような状況のため、昨日・おとといの試合に関してはスコアのみ掲載で。

☆ 5月1日―ガイエル6の5!? 17安打14点でバカ試合?を制す

◇広島×ヤクルト4回戦(ヤクルト3勝1敗/広島・10672)
ヤクルト 14
広  島
ヤ)○石井一―館山―西崎―吉川―高井=米野
広)●青木高―高橋―マルテ―フェルナンデス=倉・石原
勝)石井一     6試合2勝3敗
S)
敗)青木高     6試合5敗
HR:ガイエル3号(ソロ=1表/青木高) 栗原6号(2ラン=1裏/石井一)
   新井9号(ソロ=1裏/石井一) 米野1号(2ラン=2表/青木高)
   新井10号(ソロ=5裏/石井一) ガイエル4号(2ラン=7表/マルテ)

石井一、5回は投げきったので勝ち投手になってるけど、3被弾を含む10被安打5失点は
ベテランの先発投手の内容としては、とてもじゃないけど合格点は挙げられないかなぁ。

それにしてもガイエルが6打数5安打(うち2HR)4打点ですか。非常にビックリです。

☆ 5月2日―乱打戦から一転!締まった投手戦・決着はサヨナラエラー…。orzorz

◇広島×ヤクルト5回戦(ヤクルト3勝2敗/広島・14802)
10
ヤクルト
広  島 1x
ヤ)グライシンガー―●木田=米野
広)大竹―永川―○梅津=倉
勝)梅津      12試合1勝
S)
敗)木田      10試合2敗
HR:

まぁ、両チーム合わせて29安打と打ちまくりの試合の翌日ですし。ある程度、静かな試合に
なるのは仕方ないんでしょうが、ここまで点が入らないと、逆に極端すぎてイヤですね…。
スワもカープも全くチャンスがなかったわけではないようですが、最後の最後で守備力の差が
勝敗を分けた。ライトのガイエルの守備もどうかと思うが、サードもイマイチ固定できないねぇ。
8回にスタメンサードの畠山が失策。で、サヨナラの失策は途中交代でサードに入っていた度会。
まぁ、誰かを責めるというわけではなく、これだけ出る人出る人失策ばかりしでかすようだと、
外から誰か連れてくるしか手がなくなっちゃうなぁ。戸田から上げてこれそうな人がいれば、
その方がいいんだろうけど…。せめて普通に守れる三塁の方、どこかにいませんか? 委細面談。

そんな中、青木が2試合連続無安打なのが、ちょっと気になります。
先日、3・4月の月間MVP獲得が決まりましたが、5月に入ってからはまだ無安打。
まぁ、心配することもないとは思いますが。打率が3割台に下がってたので軽く驚いた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »