« 回表を終わり(BlogPet) | トップページ | 世の中、いろんな人がいるもので »

2007.06.20

4番ガイエルはいつの間にこんなに頼もしくなったの?

久々にスワの試合を…ちょこっとですが…観てみました。
途中、ずっと点が入ってないようだったのですが、ハム戦が終わる時に
「延長10回表」という経過表記があったので「おおっ!」と思いまして。

その時には既に、手痛い2発を浴びたあとだったわけですが…。

それでも10回裏になって、当初は散々、批判の的になっていた
4番に入っているガイエルが反撃ののろしの一発をライトスタンドに叩き込み、
度会がセフティバントを成功させると「もしかしてもしかするか?」と淡い期待が。
つか、度会にあんな器用なことが出来るとは…というところに実は驚いた私w。

一死後、飯原がヒットでつないで一・二塁。同点ランナーでたぁぁぁ!ってことで
一気呵成にいけるかな…と思ったところが、福川併殺でジ・エンド…orzorz。
広島が連敗してるんで、1つ勝てばリーグ最下位を脱出できるという状況なのですが、
あまりに長い指定席生活にすっかり居心地がよくなったのかなじんでしまったのか…。

◇交流戦・ヤクルト×西武4回戦(ヤクルト2勝2敗/神宮・16123)
10
西  武
ヤクルト
西)岸―正津―星野―岩崎―山崎―三井―○グラマン―S小野寺=細川
ヤ)館山―遠藤―シコースキー―●吉川―高井=福川
勝)グラマン    13試合3勝6敗
S)小野寺     24試合1勝2敗12S
敗)吉川      16試合1勝1敗
HR:ガイエル13号(3ラン=8裏/三井) カブレラ13号(2ラン=10表/吉川)
   栗山2号(ソロ=10表/高井) ガイエル14号(ソロ=10裏/小野寺)

交流戦2試合を残して10勝12敗となったため、今季交流戦の勝ち越しは消滅。
過去2年、なんだかんだで交流戦だけは強かったスワですが…。
つか、あと、どこが残ってるんですかね。…あ、ロッテでしたか。読売戦で目先の1勝より
シーズンの優勝だとかでローテを変えずに調子のよくない投手をあえてぶつけるという
ことをしてたそうですので、ということはスワ戦に調子のいい投手が投げるってことね。orz

まぁ、あれです。スワも目先の1勝より最下位脱出を目指してますのでorzorz、
特にローテは変えずに、グライシンガーさんと石井一で行くんだと思います。
(それしかいねぇじゃんかよ!という突っ込みは、腹が立つので受け付けたくはありませんが、事実なので仕方ありません)

…つか、ガイエル3ラン、ガイエルソロってことは、得点全部ガイエルじゃないですか。
…つか、きょうもヒットの数だけはスワの勝ち。orzorz 相変わらず無駄打ちだよ、ままーん。

※ いつの間にか、シコースキーが登録されてますね。
他の中継ぎ陣が大量失点する中、ここまで2試合は無難に無失点に抑えてます。

|

« 回表を終わり(BlogPet) | トップページ | 世の中、いろんな人がいるもので »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/15506217

この記事へのトラックバック一覧です: 4番ガイエルはいつの間にこんなに頼もしくなったの?:

« 回表を終わり(BlogPet) | トップページ | 世の中、いろんな人がいるもので »