« カーリング日本選手権の結果を伝える記事を斜め読み | トップページ | 【パラリンピック】車いすカーリング苦戦続く »

2010.03.14

【パラリンピック】車いすカーリング初戦、日本は白星発進!

パラリンピックが開幕しました。

なんだかすっかりカーリングブログになりつつある当ブログとしては、
当然のことながら(^^;;;車いすカーリングに着目していきたいわけです。

前回のトリノから正式種目となった車いすカーリングに、日本も今回初出場。
日本チームにはなんと75歳の選手がいるんだそうで。すごいことです。

日本の初戦はイタリア戦。第1エンドに3点スチールされる厳しい出だしも
第2エンドから巻き返し、第3エンドに3点スチール返しで逆転に成功。
その後も着々と得点を重ね、9-6で勝利。記念すべき初戦を白星で飾った。

impact バンクーバーパラリンピック・車いすカーリング
イタリア(0勝1敗)=30001020=6
日  本(1勝0敗)=01320201=9

【参考】 五輪カーリングと車いすカーリングの違い

one 五輪のカーリングは1試合10エンド制だが、車いすカーリングは8エンド制。

two 五輪は男女別になっているが、車いすカーリングは必ず男女混成チーム。

three 車いすカーリングはスイーピング(ブラシで掃く)がない
   =ヤーとかウォーとかの掛け声も当然ないので、映像を見てもえらく静か。

教育テレビでパラリンピックのダイジェストをやっていて、その中で車いすカーリングも
紹介されていましたが、番組全体で25分しかないので、カーリングの放送時間自体は
非常に短い。(きょうはアススレッジホッケーに時間を多く割いていたようだったのでなおさらか)

だから、大まかな試合展開しかわからないのだが、日本選手の好ショットもいくつか
紹介されていた。どちらかというと盤面に石が貯まる(=ジャム)状態になりやすいようだ。
その中でも第2エンドのスキップさんのラストショットでガードの位置にある自分の石に当て
3つくらい経由して、相手のNo.1を弾き出したスーパーショットが圧巻で。それこそ、小林さんが
解説だったら、ものすごいハイテンションで「YES! YES!」と叫んでしまいそうな。まさにスーパーで。

車いすカーリングは五輪同様、10カ国が参加しており、総当たりの予選を戦って
上位4カ国が準決勝に進出。あす(現地14日)は、韓国戦とドイツ戦の2試合です。

※ 追記。日本とバンクーバーの時差は17時間だったはずなのですが、車いすカーリングの
開始時間とかを調べていくと、どうも計算が合わない。おかしいな、と思って調べてみると…。

バンクーバーでは既にサマータイム期間に突入してるようで。

アメリカ、カナダでは一部地域を除き、3月の第2日曜日からサマータイムになるそうです。
(参考=wikipedia 夏時間|バンクーバー、先週までは太平洋標準時、今は太平洋夏時間

まだ、冬季パラリンピックが始まったばかりなのに、現地はもう夏時間

なんか、変な感じではありますが。(^^;;; なので、今はバンクーバーとの時差は16時間。
このブログのタイトル部分につけている時計は、さすがに自動で直ってるみたいですよ。

|

« カーリング日本選手権の結果を伝える記事を斜め読み | トップページ | 【パラリンピック】車いすカーリング苦戦続く »

カーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25969/47788207

この記事へのトラックバック一覧です: 【パラリンピック】車いすカーリング初戦、日本は白星発進!:

« カーリング日本選手権の結果を伝える記事を斜め読み | トップページ | 【パラリンピック】車いすカーリング苦戦続く »