2011.02.14

カーリング日本選手権観戦レポート(1)

昨日でカーリング日本選手権が終了しました。

結果は新聞報道などで皆様ご存知の通り、男子はチーム常呂の2連覇、女子は中部電力の
初優勝ということで、各スポーツ紙の報道は中部電力サードの市川さんの笑顔で埋め尽くされて
おりました。このブログの検索フレーズランキングもものの見事にカーリングで埋め尽くされました。
(この週末、NHKで札幌国際大学(=旧常呂高校)カーリングチームのドキュメントを放送していた関係もあるんだと思われます。
仕事などで忙しかったため、個人的に録画はしてありますが、まだ視聴できていません。そちらの感想はまた後日改めて)


さて。そんな検索厨の皆様のご要望にお答えいたしまして、今回、いちばんきれいに撮れた市川さん。

Ichikawa

他にもいろいろ撮ったんですが、名寄の会場はコートサイドの観客席がなくて、ガラス越しの
2階席からしか観戦できなかったため、基本的に私のコンデジでは、ちょっときついのです。

ちなみに、これは2月11日(予選最終日)の午前中の対チーム青森戦で会心のショットを決めた
直後の振り向きざまの笑顔。たまたま、いいタイミングで撮れたので、私のお気に入りだったりする。

これ以上、望遠きかせて撮影したものもあるけど、ボケボケでとてもじゃないが見れたものじゃない。(^^;;;
もうちょっとお金持ちだったら一眼レフとか欲しいんですが…。他のお客さんの邪魔になるのも
本意ではないですし…荷物もかさばっちゃうしで…なかなか、難しいです。そこらへんはプロの
カメラマンがたくさん撮影してくれたのが、スポーツ紙のサイトに出てるので、そちら見てください。

ちなみに、個人的にはスポーツ報知のこの記事に出ている市川さんの写真が一番好き。

 つ 美余、マリリンを超えた!中部電力初V…カーリング

野球についてはそれなりに長いこと見てきているんで、それなりに知ってる口を叩くこともできますが
カーリングについては、それこそ「にわか」であるがゆえ、技術的なことはまったくわかりません。
ただ、今回観に行った11日の試合について感想を述べるなら、チーム青森のフォース(山浦さん)の
ショットが安定していなかったというのは素人目にも感じました。(どうやら、今回のチーム青森は
サードの青田さんがスキップの役割をしていたようでした。新加入でスキップ任されるってのも
精神的に大変なんじゃないかな…という気もしますが…。
そこらへんの事情はさすがにわかりません)

 ※ スキップ=チームの戦術を組み立てる司令塔。石を最後に投げる人が担当することが多い。
 
 ※ サード、フォース=単純に石を投げる順番。今回の山浦さんはフォースではあるがスキップではない。

技術論的なことは他に専門的なブログがたくさんあるので、そちらを見ていただくとして…。
とりあえず、1回目はこのくらいで。他にも青森やLS北見の写真もあるので、それはまた次回。

最後に、名寄市サンピラーパーク駐車場近辺から見た外の景色を。
青空と樹氷に覆われた木々の白が非常に綺麗だったので、ブログにも載せてしまおうかな、と。

Nayoro_hukei1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.10

カーリング日本選手権3日目

はい、どうも。つげさん@旭川のネカフェです。

あすのカーリング日本選手権観戦に向け、鋭意移動ちう。
旭川から名寄まででも約80kmほどあるようで…朝、起きられるかどうか…。

まぁ、がんばります。(^^;;;

では、カーリング日本選手権3日目の結果を。

□ 8:00~(女子4試合目)
 名寄協会 7- 中部電力
 LS北見 10-2 チーム妹背牛
 合浦CC 10-7 チーム東京
 チーム青森 12-3 チーム大阪

■ 11:50~(男子4試合目)
 北海道大学 5- 軽井沢CC
 合浦CC 3- チーム青葉
 チーム島根 6- 士別市役所
 チーム常呂 -4 名寄協会

□ 15:40~(女子5試合目)
 チーム妹背牛 1-11 チーム青森
 中部電力 -6 合浦CC
 チーム大阪 5- 名寄協会
 チーム東京 4- LS北見

■ 19:30~(男子5試合目)
 チーム青葉 4- チーム常呂
 軽井沢CC 16-1 チーム島根
 名寄協会 -6 北海道大学
 士別市役所 11-4 合浦CC

==========
3日目終了時点での暫定順位

【男子】
5勝0敗 チーム常呂 軽井沢CC

3勝2敗 士別市役所
2勝3敗 名寄協会 チーム青葉 北海道大学
1勝4敗 合浦CC
0勝5敗 チーム島根

【女子】
5勝0敗 LS北見 チーム青森
4勝1敗 中部電力

2勝3敗 合浦CC 名寄協会
1勝4敗 チーム東京 チーム妹背牛
0勝5敗 チーム大阪

この段階で男女とも5戦全勝の各2チームが決勝T進出を決めています。
男子のチーム常呂と軽井沢CCの全勝対決はあす11時50分~、そして世間的に注目の
女子の本橋率いるLS北見とチーム青森の全勝対決はあす15時40分~行われまする。

なので、あすは15時40分~の試合まで見て帰路に着く予定です。
さすがに、最後の試合までとなると、今度は本当に翌日の仕事に間に合いません。
ただでさえ名寄は初めての土地なんで、少しでも余裕もって帰りたいのであります。
(旭川にはファイターズ戦などで何度か来たことはあるんですが、その先はさすがに…)

ということで、あすはちょっとTLをカーリングに染めてしまう危険性も無きにしも非ず。
あまりやり過ぎて引かれないように気をつけつつ、現地観戦を楽しんでこようと思います! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.09

カーリング日本選手権2日目

はい。カーリング日本選手権2日目の結果ですよ。

カーリングってのはですね。ほんと、朝から晩までやっておるのです。
昨年もそうでしたが、今回も午前8時からその日の第1試合が始まるわけですぜ。

□ 8:00~(女子2試合目)
 LS北見 11-4 合浦CC
 名寄協会 L- チーム青森 (タイムオーバーによる没収試合)
  ※ これは去年、常呂であった日本選手権を見に行ったときにも似たようなことがあって、
  確かブログにも書いたなぁ。こちらの記事の中盤くらいからを参照していただければ。
 チーム妹背牛 10-9 チーム大阪
 中部電力 -3 チーム東京

■ 11:50~(男子2試合目)
 合浦CC -5 チーム島根
 北海道大学 5- チーム常呂
 チーム青葉 -2 名寄協会
 軽井沢CC -5 士別市役所

□ 15:40~(女子3試合目)
 チーム青森 -6 チーム東京
 合浦CC 12-7 チーム大阪
 LS北見 11-5 中部電力
 チーム妹背牛 8-10 名寄協会

■ 19:30~(男子3試合目)
 チーム常呂 -6 士別市役所(延長11エンド)
 チーム島根 4-13 名寄協会
 軽井沢CC -7 合浦CC(延長11エンド)
 北海道大学 -6 チーム青葉

男女各チームそれぞれ3試合ずつを終えて…。

【男子】
3勝0敗 チーム常呂 軽井沢CC
2勝1敗 北海道大学
1勝2敗 名寄協会 チーム青葉 合浦CC 士別市役所
0勝3敗 チーム島根

【女子】
3勝0敗 LS北見 チーム青森
2勝1敗 中部電力
1勝2敗 チーム東京 合浦CC 名寄協会 チーム妹背牛
0勝3敗 チーム大阪

…となっております。

きょうは仕事だったのでUstも見れてない…。仕事でストレス貯まってるので、
長距離ドライブしたい気持ちうずうず。10日の試合は無理でも11日の朝一めがけて
ゆっくり運転すればなんとかなるか? むむむぅ。行きたい。たぶん行くと思う。

全然関係ないけど、こういう機会でもないとmixiでやってる「まちつく!」の
地元お土産アイテムもゲットできないし…。そうやって、いろんな目的をかませれば
長距離ドライブもそれなりに楽しくなるべさや。あしたはとりあえず、旭川を目指してみて
余裕があれば、名寄に向かう的な感じで行けばいいんじゃねぇかとは思うんだ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.08

カーリング日本選手権開幕!

第28回カーリング日本選手権、開幕。

今年の舞台は名寄市。道立サンピラーパークのカーリングホールで行われます。
名寄は正直遠いし、週末にかけて天気大荒れらしいので、行こうかどうしようか悩み中。

…とまぁ、そんな個人的なことはどうでもよくて。(^^;;;;;;;;

男女各8チームが参加し、きょうから13日まで6日間にわたり熱戦が繰り広げられるっ!

とりあえず、1日目の結果。

■ 男子
 名寄協会 3- 士別市役所
 合浦CC 4- 北海道大学
 軽井沢CC -3 チーム青葉
 チーム島根 5-14 チーム常呂

■ 女子
 チーム東京 12-7 チーム大阪
 名寄協会 5- LS北見
 中部電力 -5 チーム妹背牛(延長11エンド)
 チーム青森 -5 合浦CC

報道ステーションでは、マリリンこと本橋麻里さんの新チームLS北見の試合がチラッと紹介されてた。
試合が…というより、試合後にマリリンがアイス上ですっ転んだ場面が。( ̄Д ̄;;

きょうから11日までで8チーム総当りの予選を行い、それぞれ上位4チームが決勝トーナメントへ
進むわけです。個人的にはあさっての当直明けから11日にかけて休みになるのですが……。
距離的にかなり無理しないと行けないんですわねぇ。そんな遠方の私やあなたのために、今回は
Ust配信がある!! これで北海道まで来ることの出来ない方も大丈夫よ! こちらからどぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.25

カーリング日本選手権への道

こっちのブログ、超久々!! あ、生きてますよ。
真冬になり、カーリングの季節になりましたので、ちょっくらブログ書いてみますか。

今年のカーリング日本選手権は2月8日~13日に名寄で開催
昨年は常呂まで出かけていってtwitterなどやりましたが、今年はどうしようか。
自分の住まいから名寄は交通の便が悪かったりもするが、結局は職場のシフト次第。
レセプト終わって余裕あるシフトになれば行けるかもしれません。そのへんはまたおいおい。

で、各地で日本選手権出場を賭けた選考会を兼ねた大会が行われておりまして。
今回はその結果をぼちぼちとまとめてみる。あちこちあさって調べてみましたよ。

■ 北海道カーリング選手権(1/20~23)
 男子:優勝…チーム常呂(前年度日本選手権優勝) 2位…士別市役所
 女子:優勝…ロコ・ソラーレ 2位…チーム妹背牛
男女の上位2チームが日本選手権出場決定。道新の記事によれば、北海道からは
男子はあと2チーム、女子はあと1チーム出場できるが、そちらは後日発表とのこと。

■ 東北カーリング選手権(1/28~30)

■ 関東カーリング選手権(1/14~16)
 男子:優勝…チーム青葉
 女子:優勝…東京 GlanZ

■ 中部カーリング選手権(1/21~23)
 男子:優勝…軽井沢Naughty's
 女子:優勝…中部電力

■ 西日本カーリング選手権(1/8~9)
 男子:優勝…SCA
 女子:優勝…チーム大阪

■ 前年度優勝
 女子:チーム青森

■ 開催地枠(男女各1チーム)

東北選手権がこれから開催なのと、北海道の出場チームがまだ未定のようです。

twitter上には「今回の日本選手権はNHK_BSで中継がある」という情報も流れてましたが
私はまだ未確認。NHKのHPにも、今のところそれらしき情報は出ていませんでした。
そこらへんの情報もわかったら、また更新していきます。

特に女子は五輪後、選手の移動がめまぐるしく、新チームもあちこちで立ち上がって
なかなか盛り上がりを見せてるんじゃないでしょうか。マリリン率いるロコ・ソラーレと
チーム青森の対決も日本選手権の舞台で実現しそうですし、中部電力の市川さんも
おそらく出場するでしょうし、出来ることなら観に行きたいわけですが…。

あ。観に行くにしても行かないにしても、ブログの方は更新しますよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.22

【カーリング】チーム青森、目黒さん引退&新メンバー発表

昨シーズン終了後から、いろいろ取りざたされていたチーム青森メンバーの去就。

今月に入って、ちらちらと報道が出ていましたが、6月21日に記者会見が行われ、
スキップを務めた目黒さんの現役引退と新メンバーの加入が正式に発表されました。

 ■ 目黒、引退を正式発表、一般男性と結婚へ(スポニチ)
 ■ チーム青森・目黒が結婚引退/カーリング(サンスポ)

報道が先行していたとおりで、寿退社ならぬ寿引退ということのようです。
もったいないなぁ…という気はしますが、本人が決断したことなら尊重しないといけません。

で、その後任の新メンバーには、日本代表入りの経験もある青田しのぶさんが
加入することになった模様。私みたいなにわかファン(^^;;;には、ちょっと当時の
状況がわからないのですが、お名前で検索かけると古い勝毎の記事がヒット。

 ■ かちまいWEB版(2003年11月30日)

当時の日本チームが、パシフィック選手権で優勝したときの記事です。
写真中央にいるのが新メンバー青田さん。右端に石崎さん、左端の本橋はマリリンです。
めぐりめぐって、6年前の日本チームのうち3人がまた同じチームで戦うことになったわけ。

まぁ、マリリンに関しては、北海道に新チームを作る?なんていう報道もあったりして
新体制がどういうものになるのかは、まだ流動的ですが、有力なチームが複数出てきて
代表争いを繰り広げることは悪いことではないですし、今後の動きにも要注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

【久々カーリングネタ】チーム青森新CM&札幌国際大練習公開

きょうのスポーツ紙に、いきなり記事が出て驚いたわけですが。

 ■ カー娘マリリンが口元のご飯粒取ってくれた♪(5/13 スポニチ)

サントリーBOSS「贅沢微糖」cafeの新CMで15日から放送されるとのこと。
ネットで検索すると、前に元おニャン子クラブの皆様が登場して話題になった
あのCMの新作のようです。

けさのテレビでCMが流れてたので見ましたよ。

だいたいの筋としては、伊藤淳史が寝坊して遅刻しそうになって慌てて出勤するところを
マリリンが呼び止め、朝ごはんはちゃんと食べて!heart01と呼びかけつつ、炊飯ジャーを投げww、
その炊飯ジャーのご飯で目黒さんがおにぎりをにぎにぎlovelyして食べさせてあげるというもの。

カーリングファンにとっては夢のようなシチュエーションですが。(*´ェ`*)

でもって、YouTubeにメイキングの動画が上がっていたので、リンク貼っておきます。

 ■ マリリンが伊藤淳史に急接近! http://www.youtube.com/watch?v=MfB1lmvM6e0



そういえば、カーリング関連で言えば、チーム常呂高校改め札幌国際大学氷上部
練習が公開されたという話題もありました。北海道ローカル番組で取り上げられてました。

 ■ 常呂高出身4人汗流す 札幌国際大がカーリング練習公開(5/13 北海道新聞)

シーズンオフなので体力づくりなどが中心のようですが、来るべき次のシーズンに向けて
チーム青森の最大のライバルが動き始めた…というところでしょうか。今後が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.20

カーリング界にもアイスランド火山噴火の影響が

ロシア(チェリャビンスク)でミックスダブルスとシニアの世界選手権が開催されてますが、
アイスランドで起きた火山噴火の影響により、現地に到着できないチームもあるようで、
試合日程にも大きく穴が開いている状況。日本のチームは無事に現地に到着しており、
現地に到着しているチームとの対戦は予定通り行われている模様。

大会公式HPを見ますと

CANADA, KOREA, NORWAY, SCOTLAND and SWEDEN – officially withdrawn from the World Mixed Doubles event.
(カナダ、韓国、ノルウェー、スコットランド、スウェーデンは公式にミックスダブルス世界選手権から除外された)

Teams from WALES, NETHERLANDS, SCOTLAND and ESTONIA have officially withdrawn from Men’s Seniors. SCOTLAND has officially withdrawn from Women’s Seniors.
(ウェールズ、オランダ、スコットランド、エストニアのチームが、男子シニアから公式に除外された。スコットランドは女子シニアから公式に除外された。)

…という記述が出ていました。

私の翻訳が間違っていなければ(^^;;;、到着できないチームを除いて大会を続行するってことでしょうか。

大会の様子は、ミックスダブルス日本代表チームのブログでチラ見することができるようです。

 ■ くるりん☆くるりん 世界一への道

ロシアの会場の写真も出ていましたが、1つの会場に14個ものシートが並ぶ状況はものすごい。
国土が広いだけにスケールばかでか。次回冬季五輪はロシアのソチで開催。気合入ってます。

ちなみに、ここまでの日本チームの結果。

【ミックスダブルス】
 ロシア 7-4 日 本
 日 本 3-9 オーストラリア
(ここまで0勝2敗)
現地4月20日13時~ 対スロバキア
現地4月20日17時~ 対ラトビア
現地4月21日17時~ 対アメリカ
現地4月22日17時~ 対中 国

【シニア・男子】
 ハンガリー 2-4 日 本
 日 本 5-4 英 国
(ここまで2勝0敗)
現地4月20日18時~ 対オーストラリア
現地4月21日10時~ 対ロシア
現地4月22日19時~ 対イタリア

【シニア・女子】
 ロシア 1-15 日 本
 スウェーデン 4-10 日 本
(ここまで2勝0敗)
現地4月20日10時~ 対カナダ
現地4月21日10時~ 対アメリカ
現地4月21日18時~ 対ニュージーランド

…という感じ。シニアチームが連勝中。特に女子チームのこの大差勝ちは何という強さ!?
日本のおばちゃん(お姉さん?)パワー炸裂といったところでしょうか。いや、どんな人たちなのか
まったくわからないですが。ってことで、情報が少ないながらも、途中経過をまとめて見ましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.16

男子世界選手権と車椅子カーリング日本選手権をゆるくまとめる

更新ご無沙汰してました。

ちょっと…かなり?、仕事が忙しかったのもあって、なかなか更新する時間が取れませんでした。

その間もカーリング界では男子世界選手権、車椅子カーリングの日本選手権もありましたが
世界選手権は中継がなかったこともあって、結局、映像は見れずじまい。それでは、なかなか
更新するネタもないので…と一通り言い訳をかましたところで、軽くですが、2大会を振り返り。

まず、男子世界選手権。

女子の世界選手権でBSの解説をされた敦賀さん率いるチーム常呂で出場しましたが、
成績的には予選リーグ1勝10敗ということで、参加12か国中12位。男子については、
やっとこ世界選手権に出れるかどうかのレベルらしいんで、仕方ないといえばそうなんですが。

ノルウェー、カナダ、アメリカ、スコットランドの上位4カ国により決勝トーナメント。

Eventチームスコアチーム備  考
Play-Off1vs2 カ ナ ダ 11-5 ノルウェー カナダがFinalへ、ノルウェーSemi-Finalへ
Play-Off3vs4 スコットランド 6-4 アメリカ スコットランドがSemi-Finalへ、アメリカが3位決定戦へ
Semi-Final スコットランド 7-9 ノルウェー ノルウェーがFinalへ、スコットランドが3位決定戦へ

思い切り、常呂のカーリングホールのサイトから引用してしまいましたが(^^;;;、
カナダvsノルウェーで決勝、スコットランドvsアメリカで3位決定戦が行われることに。

その結果・・・・・・。

3位決定戦 スコットランド 6-4 アメリカ
決   勝 カナダ 9-3 ノルウェー

カナダが優勝、以下2位ノルウェー、3位スコットランド、4位アメリカという結果に。
実際の試合を見れていないので、細かい論評などは避けます。知ったかで書いて違っても嫌だし。

で、日本では先週末(9日~11日)に車椅子カーリングの日本選手権が札幌で開催。
身に行ければ行きたかったですけど、仕事だったので断念。とりあえず、今は節約モード中。

さて、こちらは8チームが出場しての総当りリーグ戦。公式HPなどを見ると、
予選⇒決勝という流れではなく、このリーグ戦の結果だけで最終順位を決める模様です。

北海道からは常呂、旭川、札幌、北見の4チーム。その他、青森、山梨、長野、埼玉のチームが出場。
長野のチームはバンクーバーパラリンピックの代表だった、信州チェアカーリングクラブの皆様。

結果は・・・。

優 勝 信州チェアカーリングクラブ 7勝0敗
準優勝 チーム札幌         4勝3敗
3 位 青森チェアカーリングクラブ 4勝3敗

4 位 北見チェアカーリングクラブ(チーム北見) 4勝3敗
以下、5位・チーム常呂、6位・ease埼玉チェア、7位・旭川キュー斗、8位・チーム山梨。
準優勝から4位までは直接対決の結果で順位決定してるようです。信州チェアは
大会6連覇(…この大会が第6回ということは、ずっと優勝し続けてる!!)だそうで、すごいなぁ。

一方、その頃。東京では。

チーム青森の目黒さんがTBSラジオの安住アナの番組にゲスト出演。
その放送のことがtwitterに乗ってきて始めて、そのことを知った私でしたが、いかんせん
東京のラジオ局ですので、北海道では聞くすべもなく。東京・関西のラジオ局が最近になって
radikoというサイトでサイマル(同時)配信を開始したけど、それも東京・関西エリアでしか聞けない。

なんだかなぁ…と思っていたところ、

その目黒さん出演部がTBSラジオのPodcastで配信中!!!!

さすがだ。グッジョブだ! ちなみに、安住さんのやってる「日曜天国」という番組だそうです。
私もtwitter上で教えてもらって、初めて知りました。なんでも放送開始から5年もたつそうで、
番組自体のtwitter上での評判も上々のよう。テレビのイメージしかない安住さんのラジオトークが
どんなものなのか。その片鱗も少しは垣間見える・・・かもしれない約30分間(曲以外ノーカット?)。

興味ある方はぜひ。⇒ http://www.tbs.co.jp/radio/nichiten/pod/index-j.html
来週になったら、配信終わっちゃうかもしれないので、お聞きになりたい方はお早めに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.30

【女子世界選手権・決勝】ドイツが延長制して22年ぶり優勝

カーリング女子世界選手権は、ドイツが延長の末、スコットランドを8-6で下して優勝。
ドイツの優勝は22年ぶり2回目。シェップさんはその時もスキップで出場してたらしい。

2010カーリング女子世界選手権・決勝 スコットランド×ドイツ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
スコットランド 0 2 0 1 0 2 0 0 0 1 0 6
ド イ ツ 1 0 2 0 1 0 1 1 0 0 2 8

この試合のポイント。
 fullmoon 準決勝のマリリンに続き、決勝のBS中継は目黒さんがゲスト解説。
  (マリリン解説については、まだチェックできてないので、見てから感想を改めて)
   控えめながらも、要所要所で的確な解説。序盤は緊張からなのか慣れない感じでしたが。
   試合後は「プレーオフ以降の試合を見て刺激を受けた」って言ってました。
 fullmoon ミュアちゃんに注目が行きがちだが、ドイツのリードとサードの子もかなりの美人さん。
 fullmoon ドイツのスキップ、シェップさんはカーリング歴なんと35年
   ちなみに、当ブログの中の人は現在35歳です。わしの生まれたころには
   シェップさんは既にカーリングを初めていたってことになるわけか。すげぇよな。
 fullmoon 第10エンド、ミュアちゃんの1投目。石にゴミが噛んでしまうアクシデント。
   しかし、ドイツのミスを逃さず、2投目でドイツの№1を弾き出し1点死守し延長に持ち込む。
   ミスに怒り心頭poutのシェップさん、追い込まれた状況から起死回生ショットを見せたミュアちゃんwink
   これが世界レベル。それこそ「This is Curling!!」なのかもしれない。

とりあえず、これで女子世界選手権は終了。今度は4月3日から今回のBS解説を担当した
敦賀さんが出場する男子の世界選手権がイタリア(コルティナ・ダンベッツォ)で開催されます。
日本での放送は…今のところ、ないのかなぁ……。NHKのサイトにも載ってなかったし……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧