2007.01.24

こんな時だからこそ納豆レシピ・2

さて、特に誰からも反響はないけど、気が向いたので第2弾です。

1で紹介した言戯3の記事のコメント欄に、山形の郷土料理に納豆を使った
「ひきずりうどん」というものがある
…ということが書かれていまして。
ネットで調べたら、これも簡単に作れてなかなか美味しそうだったので、
作ってみました。(材料費が安く済みそうだったから…というのも理由ですけど)

ひきずりうどんは「ひっぱりうどん」とも呼ばれているようで、ネットで調べると
うどんを納豆やさば缶の入ったタレにつけて食べる…というのが基本らしい。

いくつかのHPを参考にして購入した材料は以下の通り。
 ☆ 長ネギ(近所のスーパーで1本50円で売っていた)
 ☆ さば缶(タレの味もあるので、水煮の方を購入。1缶89円)
 ☆ かつお節(小分けの袋10パックで98円だったかな?)

タレのベースには、以前買って余っていた市販のめんつゆを使用し、
うどんは、前に実家からもらってきた残りを使用。納豆レシピとか言いつつ、
「冷蔵庫の中身をうまく使い切る」という裏の目的があるのはここだけの秘密。

まずは、うどんをゆでます。ゆで時間は、使用するめんの袋に書いてある時間で。
今回の場合は「14~15分」というめんを使いましたので、大体そのくらい。
で、そのめんをゆでる時間を利用して、タレの準備をします。市販のめんつゆと
水を1:1の割合で混ぜ(これもタレのびんに書かれている説明どおり)、
そこによく混ぜた納豆1パックと、細かく切った長ネギにかつお節をおもむろに投入。
さらに、そこにさば缶を半分ほど加えたでしょうかね。これで、つけダレは完成。

070123_1259

写真から分かるとおり、ネギは白い方と青い方、両方使ってます。
その方が色取りもよさそうですし。で、めんがゆで上がったところで水切り。
あとは、普通にめんをタレにつけておもむろにかきこむだけ。これまた簡単。

続きを読む "こんな時だからこそ納豆レシピ・2"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.23

こんな時だからこそ納豆レシピ

納豆ダイエット捏造問題は、「あるある」の枠を長年一社提供していた「花王」が
スポンサーを降りることになったことで、番組の打ち切りがきわめて濃厚になった。

しかも、ネット上には「関西テレビの謝罪会見自体が、週刊誌の事前取材の内容を
あたかも自社の内部調査で初めて分かったように見せかけた…週刊誌の取材を
そのままパクッた盗用である」という“疑惑”まで浮上。もう何をかいわんやです。

でもって、そんな時だからこそ「納豆」を使って料理でもしましょうか…と思いまして
Yahoo!グルメで納豆レシピを検索したところ、こんなメニューを発見。

…ちょうど、冷蔵庫に納豆も卵も牛乳も入っていたし、さらには隠し味となる
ポテトチップスもあったので、昨夜のおかずにチャチャっと調理してみましたよ。
調理時間としては10分弱。まぁ、卵をかき混ぜて塩・コショーして、そこに納豆と
ポテチと牛乳を入れて焼けばいいだけですので、簡単といえば簡単なんですが。

で、完成品がこちらです。↓

続きを読む "こんな時だからこそ納豆レシピ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

結局、バランスの取れた食事が一番だというお話

以前、当ブログでもモブログ経由でこんな記事を書いたことがありました。

 ■ スーパーで見つけた驚きの光景(1月11日付け・当ブログ記事)


近所のスーパーでたまたま見かけた「納豆が品切れ」という珍妙な光景。
その原因が、「発掘!あるある大事典2」で「納豆のダイエット効果」が
紹介されたためであることを知ったのは、この記事を上げてすぐのこと。
番組が放送されたのが7日で、記事中の写真は11日の夜だったと思います。
で、この記事後、しばらくはいつ見ても、これと同じ光景が続きました。

ここ何日かは、さすがに全く品切れということはなくなってはいるものの、
普段見慣れた光景から比較すると明らかに棚の納豆の数は少なく、
「テレビの効果ってのは、すげぇんだなぁ」と感心しておりました…が。しかし。

さっき、パソコンを立ち上げてネットを開いてみたところ…。

 ■ 「あるある」が納豆ダイエット“やらせ”(スポニチ)
 ■ 納豆ダイエットで誇張 関西テレビ「発掘!あるある大事典II」(サンスポ)

要は、番組内で紹介された検査データはほとんどがでっち上げだった上に、
アメリカの大学教授の発言の日本語訳もまったくのデタラメで、
ダイエットの証明に使われた比較写真も被験者とは全く関係ない別人のもの
だったという、雑誌の裏表紙によく出ている胡散臭いダイエット広告も真っ青の
詐欺まがいの内容
が、堂々と全国ネットで流れてたことになるわけだ。おーコワぃ。

冒頭で紹介したモブログの翌日だったかに、別のテレビ局のニュースで
納豆が爆発的に売れてるという話が取り上げられた際に、イソフラボンの
ダイエット効果については具体的に検証されたわけではないとかなんとか
言ってたような記憶があります。それでも、全国の納豆メーカーには注文が
殺到していて、工場の人とかが、まさに「嬉しい悲鳴」を上げているような
コメントも紹介されてました。けどなぁ。こんなことになっちゃうと、今度は
逆に反動が来て、納豆が売れなくなったりとかするんでしょうねぇ、きっと。

テレビを見て「納豆たくさん食べなきゃ」と思って、せっせとまとめ買いしてた人も
かわいそうだけど、嘘だらけの番組に振り回された形の納豆メーカーの人たちも
かわいそう。納豆業界には何の否もないし。こういう報道が出たからといって、
「納豆に害がある」とかは全然ないので、そこははっきりさせとこう。

やっぱり、あれなんですよ。1つの食品に偏りすぎるのは必ずしもよくないわけで、
いろんな食品をバランスよく摂るのが結局は一番いいってことなんですよ、きっと。
消費者たる我々もこれを機に「テレビの言うことを鵜呑みにしない」ってことを
きっちり肝に銘じておかないといかんな
…というお話。

※ 今回の不祥事を受けて、21日放送の「あるある大事典」は休止になるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007.01.11

スーパーで見つけた驚きの光景

昨日、近所のとあるスーパーにて。

納豆が品切れって、ちょっとなかなかお目にかかれない光景です。
スーパーに行けば普通に売ってるもんだし、どちらかといえば好き嫌いの分かれる食べ物だし。
そんな中でも、私は賞味期限ギリギリの「半額」とかシールの貼ってるのを買うことが多いが…。

この貼り紙によると、何かの番組で「納豆」が紹介されて、その影響らしいんです。
みのもんたとかあるあるとかで、取り上げられたのかも。そういえば、医事課の女の子が
「納豆ダイエットをする」とかなんとか言ってたなぁ。それも関連があるのかしら。

納豆嫌いでおなじみの関西とかでも、こんなことになってたら面白いですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.09

カレーに何をかけますか?

今、職場の食堂でお昼をいただきまして。チキンカレーでした。
私はカレー大好きなので、皿にご飯山盛り&ルーもたくさんかけて食べます。

…っと、ここでの本題はそのことではなくて。

ウチの病院に3人いる外科のDrが連れ立って食堂にやってきたんです。
(3人一緒にいるのを見ることが多いので、心の中だけで勝手に『外科ーズ』と呼んでます)

で、驚いたのはここからなわけで。
外科ーズの中では一番年長のA先生が、食卓の上に乗った七味唐辛子
おもむろにカレーにかけ始めたのだ。彦麻呂風に言えば

『まさにスパイスの和洋折衷や〜!』みたいな感じでしょうか。

すると、もう1人のB先生も七味かけた。しかもたっぷり。自分の常識の中にない組み合わせに
驚くばかり。カレーはそれだけで十分辛いのになぁ…と思いつつ、唖然としながら眺めてた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.12.03

なんでんかんでん

テレビなんかで全国的に有名なラーメン屋『なんでんかんでん』の北海道1号店が、
帯広にオープンするんだそうです。ラーメン好きな人なら誰しも一度は耳にしたことが
あるだろう有名チェーン店の北海道初上陸が、なぜ札幌じゃなくて帯広なのか?…と
いうのがいまいち疑問だったりするが…。あす(4日)オープンするらしいんだけど、
レセプトの時期はそれどころではなくなるので、混み具合が落ち着きそうな時期に
一度くらいは食べに行ってみないといけないかな、と思う。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.12.04

気分だけでも白石へ

さて。日付が変わり12月4日。
いよいよ、宮城県白石市のホワイトキューブというイベントホールで開催される
「バニラムードの夕べ」の当日を迎えました。

お昼ですよ!ふれあいホール終了後、初めての一般公開のイベントなだけに
会場には多くのバニラーが押し寄せることになりそうです。
とはいえ、私は遠く海を隔てた北海道在住のため、白石もその2日後に開催の
銀座アップルストアのイベントにも参加することは到底不可能。
だったら、せめて気分だけでも白石に行ったつもりになれないだろうか…と思って
いろいろと調べてみたところ、見つけたんです。お手軽に白石気分に浸る方法。

実は、宮城県白石市には“うーめん”という名産品があるんです。
詳しいことはこちらなどを参照していただきたいのですが、
要は長さの短いそうめんのようなもの。長さは10センチ弱くらいですかね。
このくらいのモノなら、私のような貧乏人でも気軽にお取り寄せできそう…と
いうことで、2000円のお試しセットを購入。きのう、家に実物が届きました。

20051204_006

何種類かのパックに分かれてるんですが、それぞれの違いについては
あまりわかっていません。(笑) で、うーめん×15束にカレーめん3食。
これで2000円(送料無料)なら、まぁお手ごろな買い物でしょう。

食べ方としては、そうめんと同じように3分ほど茹でて麺つゆにつけて
食べるのが一番簡単だけど、同封されていたパンフを見ると、
いろいろと手の込んだ調理法も出来るらしい…たぶん、しないけど。
とりあえず、あしたのお昼は白石名産“うーめん”でも茹でましょうかねぇ。

あーあ。本当は、こんな疑似体験だけじゃなくて、実際に現地に行って
一足早くクリスマス気分でバニムりたいんだけどなぁ~~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.19

ひやしかにたまそばをつくってみたんですよ

こんにちは。つげさんですよ。
きのうまでの3れんきぅは、ずーっとおしごとばかりしていましたので、
かなーり、おつかれさまさまなんですよ。

さて、ここのところ、やきぅのことばかり書いて いらいらしていましたので、
きぶんを変えるべく、こんかいはおりょうりのことを書いてみますよ。
つげさんが、おひとりぐらしを始めたことは、まえにもちょろりと書いたんですけど、
えいよぅがかたよらないように、おりょうりもはじめてみた、というわけなんですよ。

こんかいは、おなじみうさこ日記に載っていた
ひやしかにたまそばをつくってみたんですよね。

ざいりょうや、つくり方はうさこさんのところにおしゃしんいりで載っていますので、
そちらをぜひぜひごらんになって下さいね。

で、かんせいした"ひやしかにたまそば"が、こちらにどどんとあるんですよね。
20050719_001

うさこさんのように、きれいにかにたまが作れなかったんですけど、
そこは、おとこのおひとりぐらしですので、おおめに見てあげてくださいね。

…たべてみたら、これがなんとすごくおいしいんですよ。
ようりょうがわるくて、かんせいするまでにじかんはかかったんですけど、
そんなごくろうもふっとぶくらいの、おいしさだったんですよ。

ちなみに。つげさんは、きょうもよるのおしごとをして、
あしたのあさ、いえにかえりますので、よけいに作りおきしたんですよね。
20050719_006

すぅぷ、かにたま、めん と あんかけ。これをれいぞうこでひやしておけば、
あしたのあさ、ちゃちゃっともりつけるだけで、おいしくめしあがれるんですよ。

…と、うさこさんふぅに、記事を書いてみたんですけど、
やっぱり、慣れないことはするものじゃありませんよね。
やっぱり、慣れないことはするものじゃありませんよね。

それでは、またね。


そんなわけで、
うさこ日記「ひやしかにたまそばなんですよ」 に ばっくおーらい してみますよ。
あと、ひやしかにたまそばつながりで、
ゆきうさぎ さんと、nino さんのところにも、ばっくおーらいですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.05.12

ロッテの「交流戦弁当」おいしそうっ!!

薫風さんの「マリンブルーの風」内に写真が載っていました。
今、ロッテは阪神戦なので、阪神バージョンの「交流戦弁当」。
ロッテ…弁当…とくれば、「呪い」だが、その効果はてきめんでロッテは阪神に2連勝。
ただ、この弁当は「呪い」とかそういう血なまぐさいことを抜きにして、すごくおいしそう。
ごはんは、のり巻きと卵巻き(←何て言うんだっけ!?)。このカラーリングで阪神を表し、
おかずには、どどんと大きな串カツ。回りも肉系のおかずがしっかり脇を固めています。
いくらくらいするのかわかりませんが、個人的にはこの弁当だけのために千葉マリンに
足を運んでもいいかなぁ…と思うくらい、すごくおいしそうです。食べてみたいです。

ただ、私のつかんだ情報によると、ヤクルトバージョンの弁当はないらしい。残念。
ま、あったにしても千葉マリンまでいくのはさすがに無理なんですけどね。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.12

モブログ@松屋

おはようございます。モバイルつげさんです。
きのうの松坂はすごかったですね。札幌なので、さすがに9回には横山が出るのかなと思ってたんですが。
試合については、あとでじっくり更新することにして。

朝食のために琴似まで来ちゃいましたよ。
こないだオープンしたばかりの松屋・北海道1号店です。041112_0700.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)