2007.05.07

五輪予選代表候補60人発表!

全12球団から総勢60人にも及ぶ面々がリストアップされました。
北京五輪代表1次候補、スワからはたったの2人!
4月までは好調だった青木と経験を買われての宮本。防御率5点台の投手陣からは
当然、誰も選ばれません。星野監督が「60人だから各チーム5人ずつ」といった
安易な選考をしないでくれたおかげであると、切に感謝する次第です。(^^;;;

まぁ、現状を考えれば、すごく妥当な顔ぶれです。この段階でスワの選手が青木と
宮本の2人しかいないってことは、最終的な代表にスワ選手が誰もいない可能性も
あったりなかったりしそうですね。まぁ、青木くらいは残ってほしいものですが。

そんな代表候補リストはスポニチのこちらのページなどをご参照くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.27

センバツ、旭川南は初戦敗退

きょうは仕事が休み(つーか、今週は火・木・土とお休みw)なので、朝から家でセンバツ観戦。

純粋道産子の私としては、旭川南の試合をしっかりチェックしておこうかな、と思いまして。

創造学園大付(長野)との初出場対決。旭川南・浅沼、創造・赤羽ともに好投を見せ、
バックもしっかり盛り立てて、なかなかしまったいい試合。3回までは両者ヒットなし。
それでも、序盤は旭川南が四球で出た走者を得点圏に進めチャンスを作っていたが、
あと1本が出ず。5回に創造が一死二塁から窪田のライト線を破る二塁打で先制の1点。

結果から言えば、この1点が決勝点であり、両チームを通じて唯一の得点。
旭川南、序盤は押し気味に試合を進め、終盤にも走者は出したものの、ことごとく走塁で
失敗(けん制死が2回ほど)してチャンスを生かせず。どことなく自滅感漂う敗戦だった。orz

◇第79回センバツ高校野球・第5日第1試合
旭川南   =000 000 000 0
創造学園大付=000 010 00X 1
旭)浅沼=中野
創)赤羽=尾崎
(日刊スポーツのセンバツ特集より、詳細スコアをどうぞ)

まぁ、見てると、旭川南の各打者は赤羽くんの外への変化球に面白いようにバットが
くるんくるんと回っておりました。これだけ思い通りに打者が三振してくれたら、投げてて
楽しいんだろうなぁ…と、そんなことを思いながら眺めておりました。浅沼くんも好投で
結局は創造の打線を4安打に抑えての完投ですが、ほぼ唯一と言ってよかった好機を
確実に生かした創造学園大付に軍配が上がった形です。駒大苫小牧の大活躍で
レベルが上がったかに言われる北海道の高校野球ですが、これからは言うまでもなく
全体のレベルの底上げが課題。駒苫だけじゃん!って言われないために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.13

春のうららの神田川(^^;;;

今、某家電量販店でVista対応パソコンやら、大画面テレビやらをもの欲しげに
眺めていたわけですが、その大画面テレビで流している大相撲中継で、正面に
映っている勝負審判の真横に、料理人の神田川氏が座っているのを発見。(*'o'*)
春らしく(?)ピンクのセーターをお召しで、嫌でも目につきます。

つか、いくらするんだ。あの席は。あっ\(◎o◎)/!と驚く値段に違いない。
儲かってるんだなぁ。

追記。神田川氏がいることもさることながら、正面に映っていた神田川氏とは逆サイドの
勝負審判の近くに座っていた男性の1人が、昨日の朝青龍の2敗目の取り組みのVTRでは
正面の勝負審判だった貴乃花の真横あたり(きょう、神田川氏のいたあたり)に座っていたことにも驚いた。

相当なお金持ちなのか、よっぽど暇なのかの2つに1つ…いや、その両方なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

「記念にぜひ」とか言われても…。

おととい、都内で大々的に開催された「第1回東京マラソン」。
仕事が休みだったので、テレビつけっぱでチラチラ様子は眺めてました。
通常、テレビで中継される競技用のマラソンとは一味違った市民マラソンと一体になった
光景は、なかなか見ごたえがありました。3万人も参加者がいるとなると、最後の人が
スタートするまでに何十分もかかるんだわね。石原都知事がそれをずっとスタート台に
立って見届けていたシーンも映ってました。中には通行止めの影響を受けて大変だった
人もいたかもしれないが、イベントとしては大成功の部類。視聴率もよかったみたいだし。

けど、ですね。きのうのスポニチにちょっと気になる記事が出てた。

 ■ 東京マラソン完走メダル 早くも競売に(スポニチ・2月19日)

そりゃ、3万人も参加者がいれば、中にはそういう人もいるんでしょうけどねぇ。
せっかく42.195キロ完走して手に入れた記念のメダルを、こうもやすやすと
オークションに出しちゃう人が結構たくさんいるってことに、ちょっと驚きでした。
(私もさっきヤフオクをのぞいてみたよ。かなり出品されてるね。メダルだけじゃなくスタッフに支給されたコートなんかもかなりの数)

参加した人の中には、残念ながら何らかの理由で完走できなかった人もいる。
そういう人が、このことを知ったらどう思うのかなって考えるとね。なんか寂しい。
まぁ、オークション的にルール違反って訳じゃないから、あまりね。文句は言えないけど。

記事中には「記念にぜひ!」などといったコメントが添えられている。という一文があって
私もそういうコメントのついた出品は確認した、いくつか。けどなぁ。記念に…と言われても
「オレ、走ってないもんなぁ」…としか言いようがないし、そんなこと言うんだったら、
「走ったあなたが記念に持ってなさいよ」としか思わない。けどねぇ。
そういう完走記念メダルに入札してる人ってのも、実は結構いるんだ。どんな人なんだろ。
マラソンマニアなのか。メダルマニアなのか。いや、いいんだけどね。個人間の売買だから。
けど、そこまでして金儲けしたいかなぁ…って思うと、うまく書けないがやっぱり違和感はある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.09

カーリング世界選手権がBSで見られますよっ!

昨年のトリノ五輪でカーリングの魅力を知った私のような人には、なまら朗報です。

来月、青森で開催される「世界女子カーリング選手権」がNHK-BSで放送されますよ
「余は如何にして道楽達人になりしか」さんからのトラバで知りました。ありがとうございます。

解説はトリノでも好評だったあの小林さんに加え、トリノ五輪時のチーム青森のスキップで
私の大学の後輩でもある(⇒ってのは、あまり関係ないね。)小野寺歩さんが交替で担当されるみたい。
試合自体は午前中から行われてますが、放送は録画で夕方から夜にかけてのいい時間帯。

2月の現時点では、我が家にはBSアンテナはついてないんだが…、これはかなり前向きに
検討していきたいですねぇ。この時期になれば、プロ野球の開幕も近いことですし…。

そんなわけで、次の給料が入ったら、BSアンテナを買いに量販店に走ろうかと思います。
デジタルにするかアナログにするかという問題もありますが、デジタルだとチューナーも
買わないといけないし、録画した番組を保存するのも面倒だし、民放のBSは(開始当初はともかく)
今はそれほど、チューナーを買ってまで見たい!という番組はやってないみたいだし、
現時点では、アナログで十分かなぁ…という気持ちです。BSデジタルのチューナーは
将来、地デジ対応のテレビを購入する際に嫌でも内蔵されてるでしょうから、今はいいです。
(私の住む帯広・十勝地区も今秋だったかには地デジが始まるらしいけど、それもとりあえずは様子見で)

あ、そうそう。プロ野球で思い出しましたが、以前少し書いた「つばめッ娘クラブ」について、
フジ739のHPに少し詳しい番組紹介があったんです。それはまた改めて記事にしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.13

岡村さんが高野連に反論「逆に遺憾」

先日、高野連がめちゃイケの放送内容に抗議文を送ったという記事を書きましたが、
それに対して、ナイナイ岡村さんが自らのラジオの中で反論トークを繰り広げました。

 ■ 岡村が高野連に“逆遺憾の意”(スポニチ)

トークの一部が掲載されているスポニチの記事をメインで紹介します。

そもそも、今回の高野連の抗議自体に「??」の部分が多いので、
この岡村さんの反論には、胸のすく思いがしました。よくぞ言ってくれた!というね。

しかも、ですね。今回の件について「宿が無断で食事のことなど公表したのが問題だ」と
高野連はおっしゃっているようですが、他のブログで得た情報によると、問題となった宿は
年末のテレ朝の特番にも登場して、その際にもステーキにトンカツ(敵に勝つ)の食事は
紹介されているんだそうですよ。(失笑) テレ朝の放送には何も文句を言わないのに、
めちゃイケにだけは大仰に抗議文を送りつける高野連のこのやり口は、いかがなものか。

普段から、高校野球中継でお世話になっているテレ朝は許すけど、あまり接点のない
フジの放送にはいちいち抗議するのね。そこらへん、納得行く説明をしてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.11

高野連が「めちゃイケ」に抗議文―相変わらずおつむの固いことで

(アップ当初は、ユーチューブにアップされていた当該シーンの動画のリンクを
貼っていましたが、削除されてしまったのか表示されないので、削っちゃいました)

めちゃイケ新春SP内の1シーンに、高野連が抗議文を送りつける騒ぎに発展。

見たことのない方に解説すると、これはナイナイがスマップの中居くんを
あることないこと言って日本一周の旅に連れ出す…という番組内の人気企画で
今回は、紅白歌合戦の直前である昨年12月30~31日にかけて
「紅白の司会をする中居くんに元気をつけてもらおう!」という名目で
北は北海道から南は沖縄まで、全国を引っ張りまわされた中居くんの道中記です。

(実際、旅館のおやじにせがまれて岡村が書いた色紙には06・12・31の日付が入っています)

で、ですね。

これを見た高野連がフジテレビに抗議文を送りつけたらしいんですわ。

高野連が抗議!めちゃ×2侮辱された(スポニチ)

放送された内容は、教育の一環として行われている高校野球の目的から
著しく逸脱する
番組構成

バラエティー番組に登場するのが悪いというのではない。
グラウンドでひたむきにプレーする選手の気持ちを踏みにじる内容。
面白おかしく構成するのは非常に遺憾

高野連は宿舎に対して、早実と連盟に無断で、大会中の選手の生活態度や
食事を公表したことを問題視。
近く事情を聴く予定。

…正直なところ、ですね。

そこまで目くじら立てて怒るような話でもないと思うんです、これって。
高野連上層部の頭の固さには、相変わらずあきれてしまうというかなんと言うか。

ここからは、該当する部分を見ていただいた前提で話を進めますが、
この企画の主目的は「ナイナイに振り回されてる中居くんを見て面白がる」ことで
決して、高野連のお偉方の言う「高校球児の気持ちを踏みにじる」ことではない。
それが証拠に、番組内で斎藤くんや選手たちの悪口は一切言ってませんし、
高校野球や球児たちを侮辱するような言動はなかったように、私は思っています。

斎藤くんに直接「屁」をひっかけたならともかくですね。あれは、あくまで
「中居くんをいじって面白がる」のが本旨ですから。それ以上でもそれ以下でもないですよ。
それをことさらに一大事のように事を荒立てる高野連のやり方には、納得できない。

案外ね。早実の選手たちだって、面白がって見てたかもしれないじゃないですか。
「あー、旅館のおやじ、元気そうだなぁ」とか「あの土偶の絵、懐かしいなぁ」とか。
そんなこと言いながら笑って見てたかもしれないですよ。それに、そもそも
バラエティーは「面白おかしく構成する」ものだしなぁ。そこを否定されたら…。

あと、気になるのは「宿舎が選手の生活態度や食事を公表したのを問題視」ってくだり。
おそらく、早実や連盟に無断で…って部分を問題視してるんでしょうけど。
別にいいんじゃないですかね。悪いことしたわけでもないんだし。食事の部分だって
「あー、斎藤くんたちはこういうものを食べて試合に臨んでいたのかぁ」っていう
ことこそ思えど、それは別に問題視するようなことでもないでしょ。違いますかねぇ…。

仮に、ですよ。違うと思うけど、「選手の生活態度や食事を公表」の部分が
問題視されてるんだとしたら、これはあれですよ。

熱闘甲子園なんか、金輪際放送できなくなりますよ。(笑)

あの番組には普通に、選手の宿舎での様子とか食事とか出てきますからね。

ふーん、何をどう突っ込んでいいのかわからないくらい、言いたいことは山ほどあるけど、
とりあえずはこのくらいか。まぁ、あれを見て「侮辱された」とか言って落ち込んでるようでは
並み居る高校球児の頂点に立つことは出来ないんじゃないかな…というのが個人的な結論。

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2006.12.17

チーム青森、世界選手権に出場決定

トリノ五輪期間中はずいぶんとカーリングに入れ込んでいた私ですが…。
春夏秋冬ひとめぐりして、また冬がやってまいりました。カーリングの季節ですよ。

来年3月に青森市で開催される世界女子カーリング選手権の代表選考会が
きのう・きょうの2日間にわたり、北見市(旧常呂町)で開催されました。
チーム青森とチーム長野による5試合制で行われた試合の結果、3勝2敗で
チーム青森が勝ち、世界選手権の出場権を獲得しました。詳細スコアは下記リンクから。

 ■ 世界女子カーリング選手権 日本代表選考会
ページ下部の大会速報というリンクから、5試合すべてのスコアを見ることが出来ます。

きょう1日だけでも3試合をこなすハードスケジュール。
1試合3時間かかるから、試合だけで約9時間。試合間の休憩も約1時間しかなく
やってる選手の大変さは想像を絶するものがある。だからこそ、糖分タイムは大事。(笑)

実は、きょうの試合の模様をNHKのBSで中継してたらしいんですね。
ゲストが小野寺さんで、解説にはあの小林さん。見たかった…。(今の部屋はBSつけてないので見れなかったよ)
世界選手権の本番はどこかで放送するんですかねぇ。放送があるなら、ぜひ見たいです。
ちなみに、世界選手権は来年3月17日~25日の9日間。公式サイトはこちら
広瀬香美がテーマ曲を歌ってたり、公式キャラがすごくゆるーい感じだったりしています。

トリノ五輪後、小野寺さん・林さんの引退で生まれ変わったチーム青森は、
今は目黒さんがスキップをやってるんだそうで。トリノでは補欠が多かった
さっちゃんこと寺田桜子さんも今度は試合に出てるみたい。世界選手権はしっかり応援しよう…。

…BSで思い出したけど、12月からスカパーでWOWOWが見れるようになったのよ。
当然、視聴料はかかるが、2つも3つもチューナーをつける必要がなくなるのはメリット。
目下のところ、加入するかどうか検討中。番組の内容次第だよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.21

〔夏の甲子園2006〕早実夏初優勝!駒苫3連覇ならず…。

道産子の私にとっては、非常に残念な結果ではありますが、
斎藤くんにあれだけのピッチングをされては仕方ありません。

きょうの再試合を含めて4連投。昨日は延長15回を投げ切った上に、
きょうも9回まで投げてもなお、最後の打者に147キロ投げちゃうんだもの。
あの駒苫が、決勝戦2試合で斎藤くんの前に29三振。世の中、上には上がいるもんだ。

◇第88回全国高校野球選手権・第16日
駒大苫小牧=000 001 002=3
早稲田実業=110 001 10X=4
駒大苫小牧)菊地―田中
早稲田実業)斎藤
HR)三谷(大会59号/6表・ソロ) 中沢(大会60号/9表・2ラン)

今朝のワイドショーあたりでは、やたらと斎藤くんのことばかり取り上げていたんで、
道産子の私としては多少ムカつき気味だったりもしたわけですが…。
あのピッチングをされては、ぐうの音も出ないというか、完敗ですわ。

つか、ですね。せっかく東京の高校が優勝したわけですし、東京ヤクルトスワローズとしては、
やはり、斎藤くんを取りに行くのがいいんじゃないかと。先の阪神戦における投壊を
思い出すたび、そんなことを考えてしまうわけですな。斎藤くんがスワで田中くんがハム。
これが私にとっては、一番理想的だけど、くじ引きもあるしねぇ。(←切替え早過ぎ)

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2006.08.20

〔夏の甲子園2006〕88回目の夏はまだ終わらない

〔夏の甲子園2006〕88回目の夏はまだ終わらない

ものすごい試合だった。

とにかく、すごい。延長15回に入っても、早稲田実・斎藤の球威は衰えない。
最後の打者・本間くんに対して140キロ台後半の速球をどんどん投げ込む。

駒苫にとっては最後の最後にとんでもない強敵が立ちはだかった。

◇第88回全国高校野球選手権・第15日
駒大苫小牧=000 000 010 000 000=1
早稲田実業=000 000 010 000 000=1
駒大苫小牧)菊地―田中
早稲田実業)斎藤
HR)三木(大会58号/8表・ソロ)


37年ぶりとなる決勝引き分け再試合は、あす午後1時から。
駒苫・田中、早実・斎藤の疲れとか考えると、せめて1日あけてあげたい気もするけど…。

※ ところで、こういう場合のチケットって、どうなるんだろうかね。
再試合に備えて「第16日」のチケットを準備してたりするのかなぁ。
甲子園球場で当日売りとか、そんな感じなんだろうかねぇ…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧